空っぽ ~30歳からの自分探し~

平凡なサラリーマンの内省型日記

37歳平凡会社員、夢である定年前の「アーリーリタイア」を人生の指針に
会社&副業&バイト&資産運用  日々のアレコレ&音楽&時々、woman 

5月第3週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
昨日の蒸し暑さとは変わり、カラっとした心地よい陽気の日曜午後であります、
5月も折り返しを過ぎ 残り2週間、良い形で新しい一ヶ月を迎えられるよう力を注いでいきたいと思っております

それでは一週間の株取引を、
5月第3週の日経平均株価の値動きは

   5/14                 5/15               5/16                5/17               5/18   
 +107              -47              -100              +121             +91

結果、2018年5月第3週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 +172円の22930円で取引を終えております。

15(火)ハッキリとした方向感の見えない中、自社株買いや好業績を発表した銘柄には買いが集まり、期待外れの決算だった銘柄は大きく売られるなど個別の材料に素直に反応する形の中、利益確定売りが優勢で4営業日ぶりに反落

18(金)米中の貿易交渉が継続中で市場への影響が警戒され積極的な売り買いが手控えられる中、為替が1ドル=111円近辺まで下落したことから日経平均は終日プラス圏で推移


では個人的な取引を振り返ります、

・2012円×100株保有の「6061 ユニバーサル園芸社」を1980円×100株買い増し  →1997円×200株保有へ

・1355円×1100株保有の「2311 エプコ」を1340円×100株 買い増し          →1354円×1200株保有へ

・「9386 日本コンセプト」を1432円×100株 買戻し

・「6089 ウィルグループ」を1201円×100株 新規保有

・3368円×1000株保有の「3633 GMOペパボ」を3700円×100株 売り(+32940)

・653円×500株保有の「7314 小田原機器」を704円にて全て売却(+25135)

・1235円×300株保有の「7435 ナ・デックス」を1280円×100株 売却(+4395)

累積フォームに加算
・2018年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・59回  88,7890円
・2018年 累積損失確定売り金額(損切り)                          0円 

・2018年 累積配当金(インカム)                        25,2987円

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計37銘柄 保有銘柄時価評価額が 2909,7175円 評価損益は -75,6175円
買付余力が 849,8566円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3759,5741円(投資元本2200万)
となっております。
(先週末比 +4,9540)

週末のNYダウは米中貿易協議の行方に注目が集まる中、様子見ムードが広がり前日終値比 1.11ドル高の24715ドルと ほぼ横ばいで終了、


決算相場の中、悪くない決算にも関わらず、事前の期待値からの失望により個別に値動きの激しい銘柄が見受けられるが、銘柄を精査し投資妙味を感じるものに関しては買い集めるチャンスでもあるので、見極めつつ動いていき、現状より少しでもPFを改善していけるよう取引をしていきたいと思っております、

5月第2週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
東京、強い雨の降る日曜の午後であります、
肌寒かったり暑かったりと気温差の激しい5月第2週でありましたが、
Sell in Mayも どこ吹く風で、堅調な値動き続く東京株式市場でありました、
それでは一週間の株取引を、
5月第2週の日経平均株価の値動きは

   5/07                 5/08               5/09                5/10               5/11   
  -5                +41              -99               +88             +261

結果、2018年5月第2週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 +286円の22758円で取引を終えております。

10(木)円安や前日の米国株高を好感した買いが優勢に

11(金)堅調な取引が続く米株市場の動向に投資家心理が刺激され好業績株を中心に買い注文が広がり大幅続伸


では個人的な取引を振り返ります、

・885円×800株保有「2461 ファンコミュニケーションズ」を690円×200株買い増し →846円×1000株保有へ

・872円×600株保有の「8596 九州リース」を780円×200株 買い増し        →849円×800株保有へ

・「9760 進学会HD」を620円×300株 買戻し

・1282円×100株保有の「3172 ティーライフ」を1320円にて売却(+3695)

・3368円×2100株保有の「3633 GMOペパボ」を平均3462円×1100株 売却    (+100340)


累積フォームに加算
・2018年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・55回  82,5420円
・2018年 累積損失確定売り金額(損切り)                          0円 

・2018年 累積配当金(インカム)                        25,2987円

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計36銘柄 保有銘柄時価評価額が 2931,7300円 評価損益は -72,6850円
買付余力が 822,8901円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3754,6201円(投資元本2200万)
となっております。
(先週末比 +61,2045)

週末のNYダウは、今週発表された4月卸売物価指数と消費者物価指数が共に市場予想を下回り穏やかな利上げペースが継続するとの安心感が広がる中で買いが優勢となり 前日終値比 91ドル高の24831ドルと7営業日続伸


保有株数量の多い主力の一角、GMOペパボの急騰により、ようやく保有株時価総額が昨年末比で近い所まできているが、相変わらず年初来マイナスのパフォーマンスである事には変わりがないので、引き続き、保有銘柄の取捨選択を進め、現状より少しでもPFを改善していけるよう、取引を進めていきたいと思っております。

3月、4月度家計簿

どうも、
4連休の2日目、AM5時過ぎ就寝、14時過ぎに起床、
この後、スーパーに食料品の買い物にでも出かけて
夜からは週2日やってる副業バイトに行き、一日が終わる感じであります、

シアトルマリナーズのイチロー選手、大きな決断をされましたねぇ、

そんなこんなで、本日は久々に家計簿の更新であります、


(2018年3月度 支出)    
家 賃       ¥72,000 (± 0)   
食 費       ¥12,668(+4885)   
電気代       ¥   2,266 (-486)
ガス代           ¥   1,402 (-131)   
水道代         ¥ 2,239 (± 0)   
スマホ      ¥    6,296(+6)  
プロバイダ   ¥   2,860 (-990)   
タバコ           ¥     6,980(± 0)
雑費             ¥     3,000(+3000)
外食             ¥            0(± 0)
音楽関係    ¥           0(± 0)
--------------------- ---------------------   
合 計        ¥ 109,711 (+6284)

なぜか思い出せないが、食費がめっちゃ増えてます、
タバコは毎回変わらず15箱消費で計上、
雑費は運転免許証の更新手続きに掛かった費用、

プロバイダ料金は通常3888円、クレカ支払い1%OFFで3850円がデフォなんだが
3月は請求が2888円と 何故か千円引きになっていた、


続いて4月、

(2018年4月度 支出)    
家 賃       ¥72,000 (± 0)   
食 費       ¥  6,433(-6235)   
電気代       ¥   2,265 (-1)
ガス代           ¥   1,276 (-126)   
水道代         ¥ 2,239 (± 0)   
スマホ      ¥   20,284(+13994)  
プロバイダ   ¥   3,850 (+990)   
タバコ           ¥     6,980(± 0)
雑費             ¥       140(-2860)
外食             ¥             0(± 0)
音楽関係   ¥      2,025(+2025)
--------------------- ---------------------   
合 計        ¥ 117,492 (+7781)

ハイ、
雑費は顔剃り用のカミソリを、
音楽関係は、スタジオ入りが2回、

スマホに関しては、3月末にキャリアをdocomoから格安SIMのLINEモバイルに変更
19歳からdocomoを継続して利用してきたが、長期間利用者に対する優遇も対して無く、自身の使い方と比較し維持コストが高過ぎると判断し遂に決断、

LINEモバイルは コミュニケーションフリープラン3GB/音声通話SIMというプランで、
今までのケータイ番号のまま電話とネットが出来る形で月額1690円

今回スマホ支出額が多いのは
docomo解約に掛かる2年縛り違約金含めdocomoで16612円
LINEモバイルの支出が
1690円の基本料が初月無料で0円、登録事務手数料が3000円、
SIMカード発行手数料が400円、消費税272円でトータルが3672円となりました、

キャリア変更に伴い、解約や新規契約費用などが少し掛かったが、
これにより月額利用料金が6300円くらいから1690円に今後は変わる形になるので
毎月のスマホ維持保有コストの削減になるので長い目で見れば大きいと思う、

使ってみての感想としては、さすがに格安だけあって、平日昼など混み合う時間帯はネット接続が遅くてイライラする時もあるけど、個人的に元々、スマホでネットって会社の昼休み休憩中にGMOクリックで株の値動き見たり指値少しいじるくらいの使い方なんで、ほぼ問題なし。

3月、4月は、こんな感じでありました、

呼び声

ってか、今さっき地震あったよね・・・?
しかも、立て続けに2回・・・。

いやー、連休だとアレだね、生活リズムも狂いますわ、マジで。
昼過ぎまで寝て、夜遅くまで起きてるって感じで。
特に何するでも無いんだけど、なんかダラダラ夜更かし、みたいな。

もう、しばらく、こんな とりとめもない日記って書く事なかったけど、
まぁ、やることねぇし、なんか書くか、みたいな。

アレなんだよね、
おととしの秋から1年くらいやったバンド、ライブも4回くらいやったかな?
それがメンバー脱退で活動止まり、
残った3人で活動模索したけど、結果解散となり、

その後、なるべくインターバル置かずに動き続けたい気持ちから立ち上げた新バンドが
運営方法やら人間関係やらで、なーんも始まってない段階で頓挫し、
それが去年の年末の話なんだけどさ、
もうさ、完全に音楽に対するモチベーションが減退しまくってたのよオレ、ホント。

年明けから一ヶ月以上、楽器なんか触りもしなかった。

今現在でも、モチベーションはそれほど戻ってないんだけどさ、

でも先月から2回くらい スタジオ入ってんだよね、

オレのプロフィールとか見たんだと思うけど
メン募サイト経由で、突然「バンドやりませんか?」って誘いがあって
たまたま、彼らが入ってるスタジオが隣町で近かったから、
まぁ、あんまりモチベーション無いけど、リハビリがてら遊びに行こうかなぁ、くらいの軽い気持ちで。

10178
10176
20代前半にやってたバンドで一時期使ってたスタジオで、10年ぶりくらいに行って、なんか懐かしかった。

このバンド、年齢が結構、自分より上なんだよね、
完全に いわゆるオッサンバンドってやつで、
一番年齢が上のバンマスのギターの人なんて54歳だからね、笑

音楽的には、自分の趣味や嗜好とは、めっちゃ遠いワケでもないけど、すごく近いというワケでもなく。
まぁ、正直自分的には、音楽に対する気持ちが盛り上がってきた、とか、
このバンド これからも続けていきたいという程には、情熱も沸いてきてはいない。

まぁ、でも、2週間に1回とか、定期でスタジオ入って
他の楽器の方達と音を出すのは、単純に楽しいし、
楽器触る機会も、年明けからの酷い状況よりは、少しはマシにはなってきた。
まぁ、そんだけだけど。

でも、まぁ、せっかくバンドやるんだったら、
もっと前向きで、もっと情熱や気持ちを注ぎ込める形でやりたいってのは、ホント思うけど・・・。
この人、良いなぁーって思える人と、やりたいよね。

なかなかいないんだよね・・・そんな人。
まぁ、こればっかりは、運命というか、巡り会わせというか、
まぁ、難しいね。

少しずつでも、自身の中のモチベーションや気持ちが上向いてくるといいんだけどね・・・。


「空気公団」 呼び声

エエ曲やね、
大好き、この曲、
山崎さんの歌声、ホント素晴らしいね、

声というサウンドが、楽器として素晴らしいよね、
聴いてて癒されるというか、
オレみたいな中年オヤジの汚れ切り ささくれ立った心にも スゥーっと染み込んでくるよ、

「この歌声、ずーっと聴いていたい」と思わせられる稀有な才能だと思うよ、ホント。

言葉の世界観も味わい深いし。

あと、この曲はbassがいいね、
特にサビ入ってからの、Root弾きの進行を牽引していく力強さ、
推進力になっている、というか。
これは楽曲を構成する様々な音成分の中でも、
bassという楽器にしか担えないエッセンスだからね、

空気公団って、柔らかいとか優しいとか、そんなイメージ強いけど、
実はDrとBassの絡みは、バックビートも効いてるし、グルーヴ感、結構強いんだよね。

ホント好きだわぁ。





また今日も 誰かが呼んでる

誰かは静かに 振り返っているんだ

そしていつの日も 繰り返されてる

僕らは昨日も こうしていたんだ

5月第1週 個別株PF

どうも、
GW真っ只中でありますが皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
ウチはカレンダー通りで日曜までの4連休なんですが、お天気があまり良くなさそうで少し残念ですね、
自分は基本的には自宅でのんびりと過ごそうと思っております、

それでは一週間の株取引を、
5月第1週の日経平均株価の値動きは

   4/30                 5/01               5/02                5/03               5/04   
   休                +40              -35                休              休

結果、2018年5月第1週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 +5円の22472円で取引を終えております。

1(火)決算発表が本格化する中、好業績株への買いが継続し小幅ながら3営業日続伸、

2(水)3日からの大型連休後半を前に当面の利益を確保する売りが次第に優勢となり小反落


では個人的な取引を振り返ります、

・1358円×1000株保有の「2311 エプコ」を1316円×100株 買い増し            →1355円×1100株保有へ


累積フォームに加算(前回から数値に変化はなし)

・2018年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・43回  72,1385円
・2018年 累積損失確定売り金額(損切り)                          0円 

・2018年 累積配当金(インカム)                        25,2987円

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計36銘柄 保有銘柄時価評価額が 3216,2275円 評価損益は -123,4875円
買付余力が 477,1881円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3693,4156円(投資元本2200万)
となっております。
(先週末比 +57,5520)

引き続き、保有銘柄の入れ替えや取捨選択、ポートフォリオの再構築を進めていきたいと思っております、

4月最終週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
明日で4月も終わりGWに流れ込む形で5月がスタート、
米国の利上げ懸念や朝鮮半島の地政学的リスクを背景にした2月以降の混乱からは、現在、市場は落ち着きを取り戻しつつあるが、個人的には2018年前半の不調をココから先に取り戻すべくGWの休みを利用し戦略練りや銘柄研究などに時間を割きたいなと思っております、

それでは一週間の株取引を、
4月第最終週の日経平均株価の値動きは

   4/23                 4/24               4/25                4/26               4/27   
  -74              +190            -62               +104            +148

結果、2018年4月最終週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 +305円の22467円で取引を終えております。

24(火)円安・ドル高の進行と米長期金利上昇を好感し3営業日ぶりに反発

26(木)好業績を発表した銘柄に買いが入り株価指数を押し上げ、為替の円安基調も日本株にとって支援材料となり上昇、


では個人的な取引を振り返ります

・1363円×900株保有の「2311 エプコ」を1320円×100株 買い増し          →1358円×1000株保有へ

・「9384 内外トランスライン」を1762円×100株 買戻し

・496円×300株保有の「6633 C&Gシステムズ」を510円にて売り切り(+4095)

・795円×200株保有の「7177 GMOフィナンシャル(NISA)」を800円×100株売り  (+500)

・3055円×100株保有の「5988 パイオラックス(NISA)」を3090円にて売却(+3500)

・2161円×100株保有の「3302 帝国繊維」を2210円にて売却(+4640)

・571円×200株保有の「5956 トーソー」を614円にて売却(+8495)

・961円×100株保有の「4695 マイスターエンジニアリング」を970円にて売却    (+805)

・705円×400株保有の「6345 アイチコーポレーション」を760円×200株売り     (+10895)

累積フォームに加算

・2018年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・43回  72,1385円
・2018年 累積損失確定売り金額(損切り)                          0円 

・2018年 累積配当金(インカム)                        25,2987円

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計36銘柄 保有銘柄時価評価額が 3145,5050円 評価損益は -180,9600円
買付余力が 490,3586円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3635,8636円(投資元本2200万)
となっております。
(先週末比 +42,1670)

週末のNYダウは方向感が定まらない中、前日終値比11ドル安の24311ドルと   ほぼ横ばいで引け、


4月最終週は、買い2銘柄、売り7銘柄、1単元保有株など細々したモノを薄利で処分、今後は資金を投入する銘柄の「選択と集中」を目指すべく、保有銘柄の新陳代謝や最適化を進めていきたいと思っております、

記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

当blogはリンクフリーです    お問い合わせ ご連絡等はコチラへどうぞ!       ari5580san@yahoo.co.jp
株式資産推移

「2012年12月末」735,5255円  

(投資元本 674,3000円)

「2013年12月末」1460,3275円 

(投資元本 1000,0000円)

「2014年12月末」2062,3828円 

(投資元本 1300,0000円)

「2015年12月末」2671,4148円

(投資元本 1600,0000円)

「2016年12月末」3266,6973円

(投資元本 2000,0000円)

「2017年12月末」3513,0562円

  (投資元本 2000,0000円)   
プロフィール

ari

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ