空っぽ ~30歳からの自分探し~

平凡なサラリーマンの内省型日記

36歳平凡会社員、夢である定年前の「アーリーリタイア」を人生の指針に
会社&副業&バイト&資産運用  日々のアレコレ&音楽&時々、woman 

5月第3週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
いやーしかし暑いっすね・・・
5月でコレだと真夏は一体どうなってしまうのか、心配になるレベルの暑さであります。

では、一週間の株取引を。
5月第3週の日経平均株価の値動きは

  5/15              5/16            5/17                5/18              5/19    
 -14          +49          -104             -261            +36

結果、2017年5月第3週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比  -293円 の19590円で取引を終えております。

17(水)米国の冴えない経済指標が投資化心理の重しとなり、為替が円高に振れた事も輸出関連株の売りを誘い反落。

18(木)トランプ米大統領の弾劾を求める声が上がり始めるなど米国の政治的な混迷を受け投資家のリスク回避姿勢が強まり大幅続落。

では個人的な取引を振り返ります。

・3529円×1300株保有の「3633 GMOペパボ」を3310円×100株買い増し      →3514円×1400株保有へ

・3710円×1500株保有の「2914 JT」を平均4060円×200株売り(+69480)

・1100円×1100株保有の「4653 ダイオーズ」を1195円×1000株売り(+94270)

累積フォームにプラス。

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 57回 144,1030円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                  -6,6470円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         10,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計23銘柄 保有銘柄時価評価額が 1940,2075円 評価損益は +70,0525円
買付余力が 1508,1452円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3474,1787円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +22,9800)

週末のNYダウは、前々日の急落の買い戻しや、原油先物価格の上昇を好感し前日終値比141ドルの20804ドルと大幅続伸。

個人的には引き続き保有銘柄の取捨選択を進めつつ新規候補銘柄の精査に時間を費やしたいと思っております。

5月第2週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
大型連休終わりの一週間は月曜からの6連勤でグッタリ、
なんとなく今年の夏はかなり暑そうな気がする、そんな今日この頃であります。

では、一週間の株取引を。
5月第2週の日経平均株価の値動きは

  5/08              5/09           5/10                5/11              5/12    
+450         -52          +57             +61            -77

結果、2017年5月第2週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比  +438円 の19883円で取引を終えております。

8(月)大型連休明けの東京市場は先週末の海外株高に加え、不安材料視されていたフランス大統領選で中道系独立候補が勝利したことから取引参加者のリスク選好姿勢が高まり幅広い銘柄が買われ大きく値を上げた。

11(木)為替の円安進行から輸出関連株中心に買われ相場を下支えしたほか好業績銘柄への買いも株価指数の上昇に繋がった。


では個人的な取引を振り返ります。

・3541円×1200株保有の「3633 GMOペパボ」を3390円×100株買い増し       →3529円×1300株保有へ

・「6357 三精テクノロジーズ」を901円×200株 新規保有

・3710円×1800株保有の「2914 JT」を平均3836円×300株売り(+37220)

・378円×2000株保有の「6392 ヤマダコーポレーション」を356円×1000株損切り (-22260)

累積フォームにプラス。

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 51回 127,7280円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                  -6,6470円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         10,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計23銘柄 保有銘柄時価評価額が 2086,5275円 評価損益は +65,3625円
買付余力が 1364,6712円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3451,1987円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +41,6070)

週末のNYダウは低調な米経済指標が嫌気され前日終値比 22ドル安の20896ドルと4営業日続落。

海外勢の買いにより日本株は大台20000円も目前という底堅い値動きだが、個人的には引き続き保有銘柄の取捨選択を進めつつ、チャンスがあれば新規銘柄を取得しポートフォリオの新陳代謝を図っていきたい。

5月第1週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
個人的には特に何をするでもなく、流れるように連休も終わったわけでありますが、
いやー、しかしながら暑いですね、
束の間の非日常は終わり、また日常がやってくるので
最低限、日々の小さな積み重ねを怠る事なく、のらりくらりとやっていこうと思っております。

では、一週間の株取引を。
5月第1週の日経平均株価の値動きは

  5/01              5/02           5/03               5/04              5/05    
+113         +135          休                休              休

結果、2017年5月第1週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比  +249円 の19445円で取引を終えております。

1(月)為替の円安・ドル高傾向から株価指数先物に大量に買いが入り日経平均を押し上げた。

2(火)円相場が弱含みで推移するなど外部環境が落ち着く中、好業績銘柄や値ごろ感のある銘柄を中心に幅広く買いが入った。


この一週間、個人的な取引はありませんでした。


累積フォームの数値は前回と変わらず。

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 48回 124,0060円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                  -4,4210円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         10,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計22銘柄 保有銘柄時価評価額が 2143,5800円 評価損益は +25,1850円
買付余力が 1266,0117円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3409,5917円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  -29,4525)

週末のNYダウは前日に急落した原油価格が下げ止まった事に加え、米連邦予算が成立し市場に安心感が広がり前日終値比55ドル高の21006ドルと上昇。

先物の動きから週明け日本株は上昇しスタートしそうだが、個人的には引き続き保有銘柄の取捨選択を進めつつ、新規銘柄の研究・精査に時間を費やしたいと思っております。

2月 3月度家計簿

てーす、(・ω・)

GW真っ只中でありますが、いかがお過ごしでしょうか?
私はですね、カレンダー通りにGWは実質3連休のみであるわけなんですが
水、金曜の夜に副業のバイトもあって、
まぁ、特に遠出とか特別なイベントも無く、
自宅で ボケーっとネットやったり、ギター弾いたりと、のんびりしとります。

で、まぁ、休みなんで時間も持て余してますんで
久しぶりに「株日記」以外の記事、
放置しっぱなしの家計簿の記事でも書きましょうか、と。

では今更ながら2月の家計簿を、

(2017年2月度 支出)    
家 賃       ¥72,000 (± 0)   
食 費       ¥ 6,470 (+856)   
電気代       ¥   2,079 (-105)
ガス代           ¥   1,603 (+375)   
水道代         ¥ 2,239 (± 0)   
スマホ      ¥    3,905(+252)  
プロバイダ   ¥  3,888 (± 0)   
タバコ           ¥    6,831(-69)
雑費             ¥    2,799(+2459)
外食             ¥     4,300(+3480)
音楽関係   ¥    16,016(-3669)
--------------------- ---------------------   
合 計        ¥ 122,130 (+3579)

集計完了、
えーっと・・・、2月は何があったっけな?
外食は 1月のバンドのライブを観に来てくれた昔の音楽仲間と秋葉原でメシ食ったかな。
雑費はプリンターのインクなど、
音楽関係の支出は月4回のリハーサル費用、あとエフェクターを1個買ったかな。

ではでは、続きまして翌月、3月の家計簿を、

(2017年3月度 支出)    
家 賃       ¥72,000 (± 0)   
食 費       ¥ 6,292 (-178)   
電気代       ¥   2,150 (+105)
ガス代           ¥   1,504 (-99)   
水道代         ¥ 2,239 (± 0)   
スマホ      ¥    3,655(-250)  
プロバイダ   ¥   3,888 (± 0)   
タバコ           ¥     7,287(+456)
雑費             ¥     2,998(+199)
外食             ¥     1,350(-2950)
音楽関係   ¥      7,380(-8636)
--------------------- ---------------------   
合 計        ¥ 110,743 (-11387)

ハイ、
3月も、何があったけなぁ・・・、
あんま覚えてねーけど、家計簿ノートの記載によると、
雑費は、プリンターインク(2月は黒インク、3月は青と赤)や
あとは勤め先で退職する人への強制餞別代1000円と、バレンタインのお返しのマシュマロとか。
音楽関係の支出は週1回のリハと、あとはレコーディング経費など。
タバコはだいたい月に16箱から18箱とか。

まぁ、2月も3月も平常運行というか、いつも通りの感じでした。

4月最終週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、

自分の所はカレンダー通りで週明けも仕事なものの、
巷ではGW入りという事で、街の雰囲気もどこか少しのんびりと弛緩した空気を感じる、そんな4月最後の日曜であります。しかしながら暑いっすね、

では、一週間の株取引を。
4月最終週の日経平均株価の値動きは

  4/24              4/25           4/26               4/27              4/28    
+255         +203        +210           -37           -55

結果、2017年4月最終週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比  +576円 の19196円で取引を終えております。

26(水)EU離脱勢力の減速が見られたフランス大統領選や北朝鮮情勢といった不安要素に対する警戒感が後退し、海外株高や円安・ドル高、米国では好調な企業業績も確認され、東京株式市場でも投資意欲が強まりつつある模様。

28(金)大型連休を控えた週末で利益確定売りが広がる中、週初に株高が続いた反動や週末の持ち高調整で売りに押された形。


では個人的な取引を振り返ります。

・3710円×1900株保有の「2914 JT」を3790円×100株売り(+7740)

・1662円×100株保有の「6073 アサンテ」を1688円にて売り(+2495)

「配当の入金」

・(4668 明光ネットワークジャパン) 1594円

累積フォームにプラス。

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 48回 124,0060円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                  -4,4210円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         10,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計22銘柄 保有銘柄時価評価額が 2173,0325円 評価損益は +54,6375円
買付余力が 1266,0117円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3439,0442円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +54,3629)

週末のNYダウは2017年1-3月期の実質GDPの急減速を受けて前日終値比40ドル安の20940ドルと反落。

個人的には引き続き保有銘柄の取捨選択を進めつつ、新規候補銘柄の研究、精査に時間を割きたいと思っております。

4月第3週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
個人的に第3週は本業6連勤と仕事以外に何も出来ない一週間でありましたが
目の前に迫るGW、自由気ままにリフレッシュ出来ることを励みに
気を緩める事無く日々の仕事に取り組んで行きたいと思っております。

では、一週間の株取引を。
4月第3週の日経平均株価の値動きは

  4/17             4/18           4/19               4/20              4/21    
 +19         +63        +13             -1           +190

結果、2017年4月第3週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比  +285円 の18620円で取引を終えております。

18(火)前日の米株上昇と円高一服、3月下旬からの株価調整により自律反発機運の高まりなどを受け買い優勢で始まるも、23日のフランス大統領選や25日の朝鮮人民軍創建記念日、週末以降からは企業決算も本格化するなど様子見ムード強く上値は重かった。

21(金)フランス大統領選やくすぶる地政学的リスクを背景に様子見ムード強いものの、海外先物高や機関投資家によるとみられる大口の買いが入り強含んだ。

では個人的な取引を振り返ります。

・3715円×1800株保有の「2914 JT」を3630円×100株買い増し            →3710円×1900株保有へ

・815円×100株保有の「7148 FPG」を958円にて売り(+14205)

・1592円×100株保有の「3800 ユニリタ」を1690円にて売り(+9695)

・1572円×100株保有の「6834 精工技研」を1580円にて売り(+695)

累積フォームにプラス。

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 46回 122,9825円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                  -4,4210円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         10,6555円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計23銘柄 保有銘柄時価評価額が 2173,5725円 評価損益は +1,4575円
買付余力が 1211,1088円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3384,6813円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +77,3335)

週末のNYダウは欧州連合(EU)からの離脱が重要な争点となる仏大統領選を控え様子見ムードが広がり前日終値比30ドル安の20547ドルと小反落。

今週3銘柄売り切りで、ariファンドの保有銘柄も現在23銘柄にまで縮小。残り5銘柄程を手放し、新規で数銘柄を取得し、今後は20銘柄前後の少数精鋭のPFでやっていきたいと考えております。

記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

当blogはリンクフリーです    お問い合わせ ご連絡等はコチラへどうぞ!       ari5580san@yahoo.co.jp
株式資産推移

「2012年12月末」735,5255円  

(投資元本 674,3000円)

「2013年12月末」1460,3275円 

(投資元本 1000,0000円)

「2014年12月末」2062,3828円 

(投資元本 1300,0000円)

「2015年12月末」2671,4148円

(投資元本 1600,0000円)

「2016年12月末」3266,6973円

(投資元本 2000,0000円)
   
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ