空っぽ ~30歳からの自分探し~

平凡なサラリーマンの内省型日記

37歳平凡会社員、夢である定年前の「アーリーリタイア」を人生の指針に
会社&副業&バイト&資産運用  日々のアレコレ&音楽&時々、woman 

12月第2週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
金曜、土曜と寒さが厳しくなってきた12月第2週であります、
本日は午後から所用で池袋へ、買い物や少し早い時間帯のディナーとして鮨を頂き、久方ぶりに有意義な休日の過ごし方をしたなと、そんな日曜でありました。

それでは一週間の株取引を、
12月第2週の日経平均株価の値動きは

  12/04               12/05             12/06               12/07              12/08   
 -111             -84            -445              +320             +313

結果、2017年12月第2週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 -8円の22811円で取引を終えております。

6(水)前日の英国市場で銅価格が急落し中国景気の先行きに不透明感強まり中国株の下落基調が続いている上、トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都に承認したことで中東情勢への懸念やリスク回避の動きから大幅続落、2017年一番の下げ幅に

8(金)国内には新規の買い材料はなかったが米国株高や円相場の軟化など日本株を取り巻く環境は良好で幅広い業種が買われた

では個人的な取引を振り返ります

・「3302 帝国繊維」を2173円×100株 新規保有

・「3673 ブロードリーフ」を1102円×100株 新規保有

・「6769 ザインエレクトロ二クス」を1172円×100株 新規保有

・「2461 ファンコミュニコーションズ」を941円×200株 新規保有

・2693円×900株保有の「4666 パーク24」を2780円×100株売り (+8440)

「配当の入金」

・(6357 三精テクノロジーズ) 1993円

累積フォームに加算

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 89回 226,8510円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                 -11,6340円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         38,6749円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計27銘柄 保有銘柄時価評価額が 2319,1875円 評価損益は -26,2875円
買付余力が 1166,0155円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3485,2030円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +3,0458)

週末のNYダウは良好な雇用統計の結果を好感し前日終値比117ドル高の24329ドルと4日ぶりに史上最高値を更新

2017年も残り3週間、少しでもポートフォリオを改善・改良し、年明けから少しでも良いスタートが切れるよう努力していきたいと思っております。

11月最終週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
12月スタート、2017年も残り一ヶ月を切り、いよいよ師走であります、
良い形で1年を締めくくり、気持ちよく新年をスタート出来るよう、これまでと変わらず日々の積み重ねを大事にしていきたいと思っております、

それでは一週間の株取引を、
11月最終週の日経平均株価の値動きは

  11/27               11/28            11/29               11/30              12/01   
  -54             -9             +110               +127              +94

結果、2017年11月最終週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 +269円の22819円で取引を終えております。

30(木)29日の米国市場で半導体需給の先行き懸念や長期金利の上昇を背景にハイテク株が急落した流れを受け東京市場でもハイテク株売りは継続したが金融や鉄鋼、海運といった出遅れ株の物色が鮮明になり日経平均を押し上げた

1(金)前日の米株市場の上昇や円安進行が好感され続伸も米税制改革への期待感や警戒感が交錯し方向感に乏しい展開に


では個人的な取引を振り返ります

・3703円×1100株保有の「2914 JT」を3700円×100株 買い増し            →3703円×1200株保有へ

・2693円×1000株保有の「4666 パーク24」を2750円×100株売り(+5440)

・1032円×100株保有の「6670 MCJ」を1104円にて売り(+7095)

・801円×200株保有の「2714 プラマテルズ」を920円にて売り(+23695)

「配当の入金」

・(3648 AGS) 2630円

・(2117 日新製糖) 2789円

・(7463 アドヴァン) 5180円

・(8697 日本取引所G) 1913円

・(8898 センチュリー21・ジャパン) 1993円

・(8591 オリックス) 4303円

・(8593 三菱UFJリース) 1794円

・(9728 日本管財) 2100円

・(3123 サイボー) 3905円

累積フォームに加算

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 88回 226,0070円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                 -11,6340円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         38,4756円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計23銘柄 保有銘柄時価評価額が 2280,8575円 評価損益は -28,2575円
買付余力が 1201,2997円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3482,1572円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +39,5477)

週末のNYダウは米政権のロシア疑惑再燃や税制改革を材料に相場が上下に大きく変動したが、ややリスクオフの地合いが強く前日終値比40ドル安の24231ドルと6営業日ぶりに反落、

2017年の締めくくり、大納会まで残り4週間、日本株は地合い底堅く現物買いスタイルには動きづらい状況ではあるが、少ないチャンスを拾い、少しでもポートフォリオを改善・改良出来るよう努力していきたいと思っております。

11月第4週 個別株PF

一週間お疲れさまでした
気付いたら11月も あっという間に終わり際であります、
寒さも次第に真冬のものになってきましたが、体調を崩す事無く、なんとか乗り切っていきたいと思っております

それでは一週間の株取引を、
11月第4週の日経平均株価の値動きは

  11/20               11/21            11/22               11/23              11/24   
 -135           +154           +106                休               +27

結果、2017年11月第4週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 +154円の22550円で取引を終えております。

22(水)日経平均、TOPIX共に続伸も休日前に伴う持ち高調整の売りが上値を圧迫し伸び悩む展開に

24(金)軟調に推移した海外市場の流れを受け反落で始まるも円高一服を背景に内需関連株などが値を上げ小幅3日続伸

では個人的な取引を振り返ります

・3704円×900株保有の「2914 JT」を3695円×200株 買い増し           →3703円×1100株保有へ

累積フォームに加算(前回から変化はなし)

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 85回 222,3840円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                 -11,6340円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         35,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計25銘柄 保有銘柄時価評価額が 2263,8375円 評価損益は -61,5175円
買付余力が 1178,7720円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3442,6095円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +25,3130)

感謝祭祝日明けの週末のNYダウはインターネット通販による消費支出増加などの情報から年末商戦への期待感に支えられ 前日終値比31ドル高の23557ドルと小反発

11/28の11月銘柄配当権利落日に向け、水面下でいくつかの銘柄の保有を試みたが買える水準まで値が下がらず結局は「日本フイルコン」1銘柄のみの取得となった。ここからは12月権利銘柄や1月、2月権利銘柄に目を移し、投資妙味を感じる銘柄の取得に向けて少ないチャンスを逃さないようにしていきたいと思っております

11月第3週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
昨夜は強い寒気からこの冬一番の冷え込みとなりました、
風邪などひかぬよう体調に気を配りつつ、公私共に慌しくなっていく年末に向かっていきたいなと思っております

前回の記事にて前々週の数値のままで正確でない部分があり、一部訂正、削除しました、失礼しました、

それでは一週間の株取引を、
11月第3週の日経平均株価の値動きは

  11/13               11/14            11/15               11/16              11/17   
 -300           -0.98           -351             +322             +45

結果、2017年11月第3週の日経平均株価の終値は 
22396円で取引を終えております。

13(月)最近の急激な株高の反動や米国での税制改革の先行き不透明感も投資意欲を圧迫し利益確定売りに押された

16(金)前日の欧米株高を受けて幅広い銘柄が買われるも週末の持ち高調整の売りなどから伸び悩み小幅続伸

では個人的な取引を振り返ります

・「6633 C&Gシステムズ」を571円×300株 新規保有

・「7314 小田原機器」を621円×300株 新規保有

・「9441 ベルパーク」を3178円×100株 新規保有

・「2714 プラマテルズ」を801円×200株 新規保有

・「5942 日本フイルコン」を761円×200株 新規保有

・956円×600株保有の「3183 ウインパートナーズ(NISA)」を1250円×100株買い→998円×700株保有へ

・3686円×600株保有の「2914 JT」を平均3736円×300株 買い増し             →3704円×900株保有へ

・3410円×2000株保有の「3633 GMOペパボ」を3000円×100株買い増し          →3390円×2100株保有へ

・「7177 GMOフィナンシャルHD」を711円×100株 買い

・641円×400株保有の「3648 AGS」を870円×200株買い増し                          →718円×600株保有へ

・「9872 北恵」を871円×200株買い880円にて売却(+1790)

累積フォームに加算

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 85回 222,3840円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                 -11,6340円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         35,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計25銘柄 保有銘柄時価評価額が 2164,5725円 評価損益は -86,8125円
買付余力が 1252,7240円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3417,2965円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  -26,9090)

週末のNYダウは米税制改革法案の年内成立は困難との見方から利益確定売りが広がり前日終値比100ドル安の23358ドルと反落

個人的にはこの一週間、新規保有や買い増しなどで少し動く形となったが、状況を注視しつつ、11月12月権利銘柄や割安感など投資妙味があると判断した銘柄に関しては少量ずつ打診買いレベルから手を出していきたいと思っております

11月第2週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
昨夜は冷たく強い風が吹いていたものの、一夜明け快晴の日曜であります、
11月も折り返し地点に差し掛かり、少しずつ年末や一年の締めくくりを頭の片隅に意識し出す、そんな11月第2週でありました

それでは一週間の株取引を、

7(火)株価指数先物や好業績を評価した主力大型株への買いが継続し4営業日続伸、バブル崩壊後の戻り高値を更新し改めて海外勢を中心にした投資意欲の根強さをうかがわせた

10(金)米政権が目指す税制改革の実現までの道筋に不透明感が出て投資家のリスク回避姿勢かた利益確定売りが一日続いた模様

では個人的な取引を振り返ります

・「6670  MCJ」を1032円×100株 買戻し

・3676円×500株保有の「2914  JT」を3730円×100株 買い増し           →3686円×600株保有へ


累積フォームに加算(前回から変化なし)

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 84回 222,2050円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                 -11,6340円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         35,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計19銘柄 保有銘柄時価評価額が 1915,0525円 評価損益は -58,4025円
買付余力が 1529,1530円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3444,2055円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  +21,9035)

週末のNYダウは不透明感を増す税制改革の審議の行方が懸念材料となり前日終値比39ドル安の23422ドルと続落

個人的には現在の状況では出来る事は限られているが、いつか訪れるであろうチャンスに向け準備は怠らないでおこうと思っております、

11月第1週 個別株PF

一週間お疲れさまでした、
この一週間は週休も無く休日出勤もあった為、6連勤と結構しんどい週となりました
この後、夕方より池袋にて新規バンド結成に向けたスタジオセッションがある為、本日はサクッと手短に更新したいと思います、

それでは一週間の株取引を、
11月第1週の日経平均株価の値動きは

  10/30               10/31            11/01               11/02              11/03   
  +3            -0.06            +408             +119              休

結果、2017年11月第1週の日経平均株価の終値は 
前週末終値比 +531円 の22539円で取引を終えております。

1(水)主要企業の決算発表を材料に活発な取引が展開され、指数寄与度の高い主力株に買いが集中し全体を押し上げた

2(木)業績見通しを上方修正した企業の株価上昇が目立ち、良い銘柄が素直に買われる業績相場が持続、米国で相次ぐ好調な経済指標など世界的な景気回復基調も相場の下支えとなり年初来高値更新

では個人的な取引を振り返ります

・1601円×3200株保有の「2428 ウェルネット」を1160円×100株 買い増し      →1587円×3300株保有へ

・550円×200株保有の「3123 サイボー」を514円にて損切り (-7305)

累積フォームに加算

・2017年 累積利益確定売り回数・金額(キャピタル) 合計・・ 84回 222,2050円
・2017年 累積損失確定売り金額(概算)                 -11,6340円 

・2017年 累積配当金(インカム)                         35,8149円 

これらの取引を持ちまして 現在のariファンドの個別株PFは
合計18銘柄 保有銘柄時価評価額が 1845,5125円 評価損益は -80,2625円
買付余力が 1576,7895円 となりまして
合わせて証券口座保有資産時価総額が 
3422,3020円(投資元本2000万)
となっております。
(
前週末比  -45,6285)

週末のNYダウは好決算だったアップルが牽引し前日終値比22ドル高の23539ドルと4日続伸、2日連続で史上最高値を更新

この一週間は保有数量の多い「ウェルネット」の減益見通し発表や「シンポ」の大幅下落などの影響が大きく含み損拡大、個人的に現在の地合いや相場環境の中では やれる事は限られているが耐え忍びつつコツコツと積み重ねを大事にしていきたい

記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

当blogはリンクフリーです    お問い合わせ ご連絡等はコチラへどうぞ!       ari5580san@yahoo.co.jp
株式資産推移

「2012年12月末」735,5255円  

(投資元本 674,3000円)

「2013年12月末」1460,3275円 

(投資元本 1000,0000円)

「2014年12月末」2062,3828円 

(投資元本 1300,0000円)

「2015年12月末」2671,4148円

(投資元本 1600,0000円)

「2016年12月末」3266,6973円

(投資元本 2000,0000円)
   
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ