2015年06月04日

『死んだらさすがに愛しく思え』

aee23828.jpgMCR公演『死んだらさすがに愛しく思え』全日程終了しました。
ご来場いただいた皆様、スタッフ&キャスト、全ての関係各位に感謝しております。本当に本当にありがとうございました。

まあ、アレです。
これを書いている今は、例によって、アレです。
廃人状態、ソンビっぽい、アレです。
なんにもする気になれず、朝から酒呑んでゴロゴロしてるアレなので、ぶっ壊れた頭でボンヤリと公演の事でも振り返ってみようかなぁ、と。

兎に角「あっという間に終わっちまった」ってのが率直な感想なんだけどね…楽しい時間は瞬く間に過ぎるから。
それでも、初日を迎えるまでは、随分と迷走したなぁ、と。ぶっちゃけ楽しい気分とは程遠いメンタルだったよ。

一つは、稽古で喉を壊した事。
何年やってんだよ!?なんだけどねぇ…本当、弱い。ガラスの喉が恨めしい。最近は大きい舞台が続いていたから、ケアには充分に気を付けていたし、それなりに自信もあったのだけど…やっぱりね、本気を出すとね、すぐ壊れるのね。やんなっちゃうよね。
…こんな言い方すると、大きい舞台では本気を出してないみたいだけど、そういうわけではありませんよ。
櫻井さんの書く台詞は、なんと言うか…「限界を越えて、その向こう側に行ってしまうような声を出したくなる」…んだよね。ちょっと分かりにくいかもしれないけど。
そんな事情もあって、てんこ盛り不安を抱えての本番突入ではありました。最終的にはなんとか…壊れかけくらいで治まって、ホッとはしております。

もう一つは、衰えかなぁ。
最近、台詞を覚えるスピードが格段に遅くなっているのさ。自分でもビックリしちゃう程に。
ま、単純に加齢によるものだと思うけど…酒呑み過ぎ?うん、まあ、否定はしないけどね。
他にも衰えを感じるのは、回復力。昨年12月〜今年1月に出演した舞台『ショーシャンクの空に』の稽古中に負った頸椎の怪我がね…未だに、左手の指先は痺れたまま。もう半年以上経つのに…とか思うと怖くなる。何故治らない?もう治らない?とか。…酒呑み過ぎ?うん、まあ、それも、ね。

そんなこんなで、色んな心配事が見事に重なって恐怖と焦燥のうちに迎えた本番だったのですが…
蓋を開けてみたら、楽しくって楽しくって、あの迷走、空回りっぷりは何だったんだろう?みたいな。

アルコールで霞が掛かった俺のポンコツ頭でもハッキリと分かるのは…共演者が抜群に素晴らしかった事、かな。稽古中には曖昧だった色々な懸案が、本番に入ったら嘘だろってくらい解消していたのは…(まあMCRの稽古が少ないからってのも多分にあるけれども)…やっぱりスゲえ役者が集まってるからで、その中に自分も混ざって芝居を出来る充実感は筆舌に尽くしがたいものがあるわけですよ。うん。
改めて、共演者に、感謝します。ありがとう。
特に今回は、相手役の澤くん。随分助けていただきました。千秋楽の前日、澤くんの芝居を何年か前に観ていた事が発覚しました。あの時、自分より10歳くらい年上のベテラン俳優さんだと思ってました。実際は5歳年下でした。ゴメンなさい。感謝してます。有難う。

そんでやっぱり、櫻井さん、かな。
今回はきっと「有川の野郎、何やってやがんだ、ぶっ殺す」と何度も思っただろうなぁ。それくらい自分でもキレが無い感じを自覚していて…もどかしさで眠れない日々が続いたりもしたけど…やっぱり、最後は、本の持つ力に引っ張られて、引き摺り出されて、小難しい事を考えるんじゃなく、真っ白で、舞台に立てました。本番が楽しい、これ程幸せな事は、他に無い。櫻井さん、有難う。

『死んだらさすがに愛しく思え』
俺は好きだなぁ。

もっともっと演りたかったなぁ。
もっともっと演ったら、もっともっと違った世界が見えたかなぁ。

それと、スズナリに感謝。
好きだなぁ。

最後に、全然関係無いけど、
強く強く、絶対王様の事を思い出す公演でもありました。

終了。


ari_p_blog at 12:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2015年04月22日

『デニーロになれなくて』

c47638e2.jpg
4c798252.jpg
『正しい教室』
@パルコ劇場

全30ステージ、無事幕を閉じました。
ご来場いただいた皆様、本当に有難うございました。
スタッフ&キャスト、並びに全ての関係者各位に感謝しております。

いや、まあ、色々と大変な事はありましたよ…何が大変てアナタ…写真を見てもらえば多少はご理解いただけると思います。

そうです。
髪の毛を抜いて、ハゲにしました。
いわゆるデニーロアプローチってヤツですね。
流石『THE役者』有川マコト。
ビフォーとアフター、2枚の写真です。

…はい。大嘘ですね。
ゴメンなさい。
そんな根性はありゃしませんでしたよ。

2枚とも、ヅラです。

ハゲヅラを被って、更に上からヅラを被るという…ダブルヅラの役でした。

いやいやでもね、コレはコレで相当にキツイんですよ。
痛いわ暑いわ蒸れるわで、そりゃもう地獄の黙示録ですよ。
コレを30ステージも…よくやりましたよ。
正直、千秋楽には自前の頭でもイケるくらいに、本当にハゲあがるんじゃなかろうか?という恐怖との闘い…それはそれは辛い日々でした。

まあね、ひとつだけ良かったかなと思えた事は…
ハゲヅラ、意外と似合ってません?
つけた当初は自分のハゲヅラ姿を鏡で見るとテンション落ちまくったものですが…毎日毎日見ているウチに、悪くねえな、と。意外とこれもアリかも?と。
近い将来の自分の姿を見ている気がして怖かったのですが…ハゲも、まあ、似合えば良いかな、と。
なんと言うか…ほんのちょっとだけ勇気が湧いたと言うか…ヅラに慣れ過ぎて感覚が麻痺しただけなのかもしれないですけど、ね。

まあ…
そんなワケで、また1つ、思い出に残るお芝居が増えましたとさ。

ちょっとだけ休みます。
次のMCRまで。
ちょっとだけど。
休みます。

休ませます。
頭皮もね。


ari_p_blog at 16:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2015年04月12日

『正しい教室』

c21942be.jpgそれでも明日はやってくる。
…はず。
正しくても、正しくなくても。


ari_p_blog at 01:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2015年01月14日

『ほいじゃけえ広島』

996b87f6.jpg
fd7ff051.jpg
群青色さんにいただきました!
カープチューハイ!
ありがとうございます!

えーと、
ここは広島弁で一言。

『ええがいに日和もええし、
カープチューハイうみゃあし、
ふがええことばっかりでがんす』


ari_p_blog at 18:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2015年01月12日

『あと7つ』

6b6b3704.jpg名古屋、終わったぁー!
残り7ステージ。

大阪が、ちとヤバイけど…

なんとか、なんとか、

もってくれよー。

左腕!!


ari_p_blog at 00:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2014年12月27日

『あと2日!』

なんとか、頑張ろう。

2ヶ月間、左腕は痺れっぱなしだし、頚椎の影響で、声も出ない。

こんなにキツイ公演て…かつてなかったかも。

でも、とりあえず、東京公演の終わりは見えた!

1日に30錠くらい薬を飲む生活は、もうやだよ。

とりあえず、とりあえず!

あと2日!

iPhoneから送信


ari_p_blog at 23:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2014年12月01日

『弱音』

ここにだけ書くよ。
弱音。
許してください。

怪我をしてます。
頸椎。
首、ね。

痛い。
ツラい。

左腕は常に痺れっぱなし。

時折、電気が走ったような…激痛。

もうヤダ。

本当は、かなり、ヘコタレてる。

でも…
弱音は、吐けない。

どうしよう?
どうしようもない。
やるしかない。

けど、
本当に辛い。

正念場。

iPhoneから送信


ari_p_blog at 00:15|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2014年08月27日

『悶絶!櫻井節!!』

10月に出演するお芝居、PANDAJOCKEY『不謹慎な家』の顔合わせ、みたいなの、してきましたよ。

昨夜は全員集合ではなかったのだけど。
役者は、ほぼ初共演の面々ばかり。(一緒に演ったことある堀くんは、欠席でした)

初めましてー!
宜しくお願いしまーす!
な、状態だったのですが…

そこに脚本の櫻井智也さんがいたもんだから、さあ大変!
櫻井さんとは旧知だからね。
普通の友達以上のコトを、色々と知ってるワケですよ。

俺の…なんつーか…色々な…ね。
恥ずかしい話やら馬鹿野郎な話…
自分の事なのに最低だなぁコノヤロウ!という感想を素直に抱いてしまうような赤面ゴシップ記事ですか?的な数々の…まあ、あれやこれや。
ヤバイのでこれ以上の詳細は自粛させていただきますが…
ありていに言えば、俺の真実の姿(裏有川含む)だあね。

早速、全て、バラされました!

おいおい…
初対面だぜ…
そこはさぁ、包み隠しておいてあげようよ…

これは、アレだね。

さらし首。

ギャース。

これがまた櫻井さんだからさぁ、面白おかしく喋るんだなぁ。
笑っちったよ。
いや、笑ってる場合じゃなかったよ。
シャレになんないってばよ!

そりゃあさあ、バラされた話は全部本当のコトだから…言い訳のしようもないんだけどさぁ。

初めて会った人たちには、ほら、少しくらいはカッコつけたいものじゃない?
それが人情ってものじゃない?
そうじゃない?

もう、どう転がっても、カッコつけようのない状況からの、スタートとなりました。

極個人的には、嵐の船出。

楽しかったから、いいんだけど。

今更、取り繕いようもないので、仕方が無いから、真面目にお芝居にだけ取り組もうと思っております。
なので、相当に面白い作品になってしまう予定です。

脚本さえ早くあがれば、ね、櫻井さん。

皆様、是非是非観に来てやってください。

PANDAJOCKEY
『不謹慎な家』
@下北沢 シアター711
2014.10/1〜5

チケットはこちら。
https://www.quartet-online.net/ticket/pandajockey

宜しくお願い致します。
m(_ _)m


写真は、
昨夜初対面の人たちの目から見た、俺。
まあ、こんな感じだろ。




ari_p_blog at 13:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2014年08月02日

『MCR 20』

88fe4795.jpg
f02e2ca1.jpg
なんかすげえ久々にブログ書くなぁ。
まあ、何で書かなかったのかって言うと、単純に書く気がおこらなかっただけなんだけど…
芝居もそうだし、プライベートも…テンション下がってたっちゅーか。
そんな時にブログ書いても、ネガティブモード全開になっちまうしね。

しかし!
ようやく上がってきましたよー!

先日ゲストで出演させていただきました、
MCR密かに20周年記念公演
「あんたのことなんか誰も見てない」
が、すっごく刺激になったから。かな?

楽しかったよー!
本当に楽しかった!

なんだろう?
普段、芝居やってる時に舞台の上で感じる「楽しさ」とは明らかに違うモノではあるのだけれど。

あの場にいられて…いられることが、本当に幸せでした。

よーし!
ようやく上がってきましたよー!
芝居も、んでもってプライベートもアゲアゲでいくよー!


…でもね、
上がったのはいいけど、しばらくは上がる舞台がねえでやんの。

うーむ。


ari_p_blog at 13:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2014年07月13日

『◯◯な、独り言』

87d9e226.jpgここが正念場だなぁ、と。
色々な意味で。
仕事も、プライベートも。
どちらも自信を失ってる今、
ここが、踏ん張りどころ。
あと何年先かは、わからないけど、
振り返ってみて、そんな時代もあ〜あったねと??って歌えるように。
心の痛みとか、身体の傷みとか、色々、全部を力に変えて。
この文章を見て、はははっと笑えるように。



ari_p_blog at 11:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!