ねこさま王国

ねこさま王国

家猫7匹保護猫その時たくさん。 にゃんこにまみれた幸せな?猫の王国の召使です・・・。

グダグダ

 ※現在治療や、手術を控えた子が数匹いて医療費が高額になっています。
 いつもこんなに長い間支えて頂いているのに本当に申し訳ないのですが、医療費のご支援をお願いします。ご無理のない程度で少額でも構いません。ぜひお力添えお願いします。いつもいつも本当にすいません。。



悩みすぎて、考えすぎて脳みそがツルツルになっています。。

 しかも、最悪な事に、いろいろな事に判断と決断が出来ず、よもぎちゃんの後脚断脚の手術も前日に延期してもらうなど動物病院の先生達にも迷惑をかけて、菓子折り持ってお詫びに行って、医療計画の悩みなどを相談中です。

 猫の保護をもう16年近くやっているのに、それでも初めての知らない病気と症状で 優先順位もあるし、悩んでおります。。(費用もかかるので優先順位必要)

 でもまずは明るいニュースから!

 普通の子猫なら、経験と長年の里親さま達とのお付き合いから 9匹の子猫達は全て里親さまが決定しました!

 保育園ママが、ミルクから離乳に苦労したり、離乳が済んでも下痢をしたり(いつもの事といえばいつもの事)と頑張ってくれて公園に捨てられていた4兄弟は、兄弟2匹づつという更にのラッキーさで、以前からの里親さま家族の元に行く事になりました。
D47A737E-7BAB-41FB-989E-2AB2DC8B1C61
 〈ゆめ&ぴりか兄弟が一緒に〉

3D68B1F7-051A-47DE-A4A6-B2B2F05F6B92
〈いち&ほまれ(違ったかも…お米の名前ブラザーズ)が一緒のお家に〉

 しかし、まだ生後2ヶ月前でワクチンが済んでないので、7月のお届けです。

 そして、ママ猫ちゃんが育てている5匹もすくすく成長し、

 この中でママ猫ちゃんが取り残されるのか…と残念ではありますが、そうなったら兄がうちの子にすると言っているので安心ではあるのですが、出来るならママ猫と一緒の縁があると良かったんですが。。

 この子達もまだ生後2ヶ月前なので、もうちょっと大きくなったら里親さまのところに。

 と、ここまでが順調なところ。

 悩むのは、水頭症の兄弟(片方はほとんど症状が無くなった)。


 と、あんよちゃんとよもぎちゃん。
FCA3FCFB-4435-4C4D-B13A-94B7437B2360
〈あたちの何が悩みなのよーーー。byあんよちゃん〉

 前回の日記で、前脚の骨が壊死して骨髄炎を起こしていて、前脚2本断脚…と言っていたものの、治療も効いて、全身の状態もあがってきていて、なによりも子猫だからか骨が出来てきているらしい!?

 ええっつ骨が壊死したらもうおしまいなんじゃ?!と思いきや、溶けた骨をカバーする骨が出来てきているとの事。

 …正直、良い事なんだけど、よくわからない。

 骨髄炎で敗血症になったら生命の危険だから、よもぎちゃんの断脚より、あんよちゃんを優先すべきでは…(症状的にと費用的に)と考え始めていた私は、更に混乱。

 一方よもぎちゃんは、

 …いたいけな脚で健気(私の目にはそう見える)に遊んでいる。。
これを切らなきゃいけないのか。。

 と、悩む。(結論は切るなんだけど)

 よちよち歩いていても脚の状態は悪く、骨に当たる部分なので、褥瘡になっていて、骨がかすかに見えて、ここから感染するとまずい。
2FD84458-BC2D-4D66-89ED-6D148AD77810

 どうしても、足がついていると、骨の奇形的に膝がついて、どれだけカバーをつけていても負担がかかり傷ついてしまう。

 足を使わせてないようにしようと思うと、よもぎちゃんを、ずっと狭いケージに閉じ込めるしかない…。

 と、わかってはいるんだけど、いろいろ決心がつかず、今月いっぱい他の子との医療治療も含め考えさせてもらう事にしました。

F28A09B2-9980-43D5-9E1F-FF76B18BEAF9
〈肝臓腫瘍の高齢のしゅうちゃんも、症状は安定していて、ケージフリーに〉

 こんなにいろいろ決心がつかずグダグダなのは本当に久しぶり。。
これが老いてきたと言う事なんだろうかと弱気になってしまいます。。

 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



ーーご支援のお願いーー

 いつも皆さまから十分な支援物資や、医療費など頂きほんとうに有難うございます。

 次から次へと保護しなければいけない猫の医療費や(ノミダニ寄生虫の駆除や下痢)怪我した猫などの治療費。検査費用にワクチン代が相次ぎ、そして保護猫たちは高齢になり、持病のある子は定期的な通院代で医療費が常時ぎりぎりの状態です。

 いつもお願いばかりで本当に心苦しいのですが、まだまだ続く子猫の保護や、すでに保護している保護っこの医療費・運営費の応援をお願い致します。

医療費、運営活動費のご協力をお願いします。

 北陸銀行 開発出張所 普通 5019400  
 口座名義 A-NETふくい 会計 中山 (エーネットフクイ カイケイ ナカヤマ) 
 
 
ゆうちょ銀行 記号12220 番号30429911 口座名義 にゃんこはうす
 ネットや銀行からは 店名228 店番228 口座番号3042991 名義 にゃんこはうす

 



支援物資のお願い・・・・一袋からでも宜しくお願いします。

 にゃんこはうす保護っこ欲しいものリスト(更新しました。宜しくお願いします)

 問い合わせ先 ariko602@yahoo.co.jp 080-8250-8902(中山 ありこ)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


作家の「森絵都」さんと同行取材を重ね、私たちの活動や、保護した子のその後までまとめられ、森さんの一冊の本が出来上がりました。

 130802479 
  

いろいろ想定外過ぎて不安になってきた

 ※現在治療や、手術を控えた子が数匹いて医療費が高額になっています。
 いつもこんなに長い間支えて頂いているのに本当に申し訳ないのですが、医療費のご支援をお願いします。ご無理のない程度で少額でも構いません。ぜひお力添えお願いします。いつもいつも本当にすいません。。



 新しく保護した、後脚に先天性の奇形をもったよもぎちゃんと、
14年前の80匹SOSの時に飼い主宅に残し、その飼い主が亡くなり、肝臓に腫瘍があるしゅうちゃんを保護して。。。

 その子達とは別に、3匹の子猫も保護しました。

 少数しか保護出来ないし、ねこさまのメンバーも50代、60代になってるんだから、変で嫌な言い方だろうけど、センターでも一般譲渡が出来ないような、障害がある子。。。とか、治療が必要な子と思って引き出したのは、水頭症の子猫で、デコちゃんとペコちゃん。と、前足がなんだか膿んでたりしてちょっと足がぐんにゃり気味なあんよちゃん。

 水頭症の子は、正直保護したのは初めてで、どうしたら良いかはわからないけど、先生に相談しながら見守っていけば良いんでは?と、結構気楽に構えていました。(それにあんまり大きくなれないだろうから、きっととろろが、可愛がってくれるだろうし)

BE3100AD-57AF-4246-ADE9-DE630E8DA24D
 〈手前がペコちゃん。オス。水頭症でも結構程度は小さい〉

C5DA21B0-5DB6-412C-8ADE-97D46895EA01
 〈結構重度のデコちゃん。頭がゆらゆら動いて、すぐにコロリとひっくり返って、それがまたよちよち赤ちゃんっぽくて、すごく可愛い〉



 現在の治療は、脳の圧迫と頭蓋骨の崩壊を防ぐ為に、「イソバイト」と言う、いやーーーな恐ろしい味と言う、人間の脳腫瘍でも使う薬を飲ませています。

3FC35D04-1A34-4D70-8195-26A4CAC5EDA0
 
 ものすごい、金属的な味で、生物的な味では無いもののようで、朝晩投薬の時はデコちゃん、こんな感じになってしまって、かわいそうはかわいそうなんですが。。(人間では冷やしたカルピスの原液や、柑橘系のジュースでわってなんとか飲むそう…) 

 そんないじらしく、愛らしい兄弟を見守ってくれるのは、やっぱりイクメンとろろ。
87B44B31-FD8D-4C8A-AD8D-3A1CF184D54B

  本当にとろろは良い子。。

 もし、水頭症の子を飼った事があったり、保護した事がある方は、ぜひいろいろ教えて欲しいです。
結構わたわたしています。私達。。(やっぱりいろいろ不安。将来とか)

 そして、今、1番想定外過ぎて、狼狽えてしまったのはこの子、あんよちゃん。
 6ACA6041-DB28-4CD0-A827-D40E941BF925

 前足がなんだか変なものの、走るし、遊ぶし。

ふつーに治療していけば良いだろうと考えていた。
2B878798-A89F-4E7C-9DF1-63ECF685FB0A
〈なんだか膿んでいるようなぶにょぶにょした脚。そして何故か、他の足も膿んできたり、腫れてきたり?〉

 ただ、ちょっと食べが悪いのぐらいが悩みなだけで。

 前回の治療はふつーにコンベニア。抗生剤。

 しかし、一週間後もあんまり脚の様子が変わって無くて、先生が一度レントゲンを撮りたいと。
(センターに保護された当時のは肺にも白い影があった。)

 そうしたら…本当に想定外で怖い事に。。

3298321E-3004-49FD-92CD-9DCBDF7744BA

 …わかりますでしょうか。。骨がいろいろ変な事が。。

7C270DB8-6258-4C89-84EA-A8B928A9C4E4

 私には、骨が変?とはわかるものの、だからどうとはわからず。。

 骨の色が変な部分がって、

 それが、

 それが、両脚にあって、

 それは、

 骨が壊死しているだそうだ。。。

 片方は膝から下。

 片方は太ももの骨の上の方。

 そんな、

 まさか、

 どうしよう。。

 前脚2本とも切断しなければいけないかもと。

 よもぎちゃんが後ろ足二本の断脚手術が15日。
大丈夫。大丈夫。と自分に言い聞かせていたものの、もしかするとあんよちゃんが前足二本の断脚が必要かもと考えると本当に動揺してしまう。
0A63BE2B-44E3-46B5-9DF1-6F6B7528DA7E
<りりママが手術までの短い間でもってよもぎちゃんに足カバー作ってくれた。>

 いろんな子を見てきたものの、

 きっと大丈夫。と思うものの、

 予定外で想定外すぎて、不安で、動揺してしまっています。

 ああっ!

 その前に保護した子猫たちはすくすくかわいく育っています!
671E296F-92E7-4AE9-8990-5A72895E39B2
<現在生後1ケ月ちょっと。だのに平均500グラムの健康優良児っぷり(ママ付き子猫)>



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



ーーご支援のお願いーー

 いつも皆さまから十分な支援物資や、医療費など頂きほんとうに有難うございます。

 次から次へと保護しなければいけない猫の医療費や(ノミダニ寄生虫の駆除や下痢)怪我した猫などの治療費。検査費用にワクチン代が相次ぎ、そして保護猫たちは高齢になり、持病のある子は定期的な通院代で医療費が常時ぎりぎりの状態です。

 いつもお願いばかりで本当に心苦しいのですが、まだまだ続く子猫の保護や、すでに保護している保護っこの医療費・運営費の応援をお願い致します。

医療費、運営活動費のご協力をお願いします。

 北陸銀行 開発出張所 普通 5019400  
 口座名義 A-NETふくい 会計 中山 (エーネットフクイ カイケイ ナカヤマ) 
 
 
ゆうちょ銀行 記号12220 番号30429911 口座名義 にゃんこはうす
 ネットや銀行からは 店名228 店番228 口座番号3042991 名義 にゃんこはうす

 



支援物資のお願い・・・・一袋からでも宜しくお願いします。

 にゃんこはうす保護っこ欲しいものリスト(更新しました。宜しくお願いします)

 問い合わせ先 ariko602@yahoo.co.jp 080-8250-8902(中山 ありこ)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


作家の「森絵都」さんと同行取材を重ね、私たちの活動や、保護した子のその後までまとめられ、森さんの一冊の本が出来上がりました。

 130802479 
 

お願い

ここのところずっと悩んでいました。
 子猫の季節にもなり、センターは子猫をはじめ、傷病の猫や、飼い主さん死亡で収容された子や、生まれながらの奇形の子でいっぱい。

 メンバーさんのところには子猫をお願いし、私の家は大部屋、白血病キャリア部屋はいっぱいだけど、老猫ルームは2匹きり。

 傷病の子や、老猫なら入れる事は出来る。

 …と、メンバーさん宅も含め、結局数匹ですが受け入れてしまったのですが。
 
A943E81B-0AA1-4E54-AC4D-3A82E7EAC605
 〈老猫ルームの猫テラスにたたずむ白黒ペアのペペと小町〉

 …しかし、この老猫ルーム。。。
3年前の大雪と、今年の大雪で雨漏りがする。。。


 老猫ルームの上は2階の猫たちの猫ベランダになっていて、今年はリホームしないと、本当にまずい。。

 しかも、工事の期間中は、最低でも老猫ルームと私の寝室の猫は移動させないといけない。

 ので、今年は新しい子の保護が難しい。。。

 でも

 でも

 どーーーーーーしても、気になる子がセンターにたくさんいる。。

 どーーーーーーしても、気になる。。

 まずは、前回のブログで書いた、14年前に頑張った80匹SOSの時の子。飼い主死亡で他の子と一緒に収容されてて。
多分、16歳の男の子。名前はケンちゃんかシュウちゃん。(と、私の昔の80匹SOSの日記に書いてあった)
8F432DBC-138B-4124-9F74-484D4A1B49E5

 かわいそうな事に、高齢な上、外から触ってもわかるぐらい肝臓に腫瘍があって、譲渡が難しい。
 センターにいるので、これ以上の検査はまだしていない。 

 落ち着いたら詳しく検査をしようと思っていますが、高度な治療はせず高齢の為、看取り覚悟です。

 そして…よもぎちゃん。(話を聞いて姿を見た時から、ずっと心の中で呼んでいた)

 このよもぎちゃん。。

 後脚が2本ともぐにゃぐにゃなのです。。

 センターに保護された時は後脚は2本とも骨が見えるぐらい傷々で。

 今はセンターのスタッフさん達が一生懸命ケアしてくれてて。

6AD1C7B6-4C39-4398-8D8B-277F2994A687

3480F99C-5687-4968-955B-5C44A53108A8




 どうしても気になったので、よもぎちゃんをセンターから借りて、主治医の先生に見てもらいました。

 レントゲンで見ると、
A9E26418-9309-454B-8C0B-7DF42A919D3D

 最初は傷々だったので、虐待か事故かと思っていたけど、折れた後などがないので、先天性のものだろうと。
 そして、ちゃんと足をつけないので、ひきずったりして皮膚が擦り切れたり、化膿してしまったりしたんだろうと。

 しばらく、地面に接着してる部分が、硬くなって頑丈にならないかと期待してみていたものの、そうはならず感染を繰り返してしまっていて。(感覚はあるので、痛いはずですが、猫は動き回ってしまうので)

 すでにリンパが腫れていて、宜しい状態ではなく、両後脚の太ももの下の方からの切断を進められました。

 手術の費用はおおよそ30万ぐらいとの事でした。

 しかし、いつもながら病気の子や、手術の子や、常時通院の子がたくさんいて、よもぎちゃんの手術の費用が賄えないのです。

 そして、他にも先天性の異常がある子猫達も保護してしまいました。。(後日紹介します)

 資金的に余裕がないのに、新しい保護猫を入れてしまうのは本当はいけない事と重々承知しています。
ですが、どうしても気になったしまったのです。

 本当にいつもいつも申し訳ありません。

 よもぎちゃんの、そして他にもいる保護っ子の為、無理のないご支援で、ぜひご協力をお願いしたいのです。

 センターにいても、健康な子は、時間がかかっても幸せになるチャンスはいくらでもあります。
ですが、キャリアの子や、高齢の子、傷病の子や奇形の子は譲渡は本当に難しいのです。

 殺処分ゼロは素敵な事です。

 では、上記のような子はどうなるのでしょう。。溜まり続けるセンターには未来などないのです。

 健康な子は、若いボランティアさんでも、一般の方でも協力は出来ると思うのです。

 猫の保護をはじめて、もう、16年。メンバーさんも頑張れない年になってきました。
数をみれないのなら、手のかかる子を少しだけ。それしかもう出来ないと思うのです。

 こんな、人生でも難しい世の中の時に本当に申し訳ありません。

 ぜひぜひ、今一度、医療費の支援をお願いいたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



ーーご支援のお願いーー

 いつも皆さまから十分な支援物資や、医療費など頂きほんとうに有難うございます。

 次から次へと保護しなければいけない猫の医療費や(ノミダニ寄生虫の駆除や下痢)怪我した猫などの治療費。検査費用にワクチン代が相次ぎ、そして保護猫たちは高齢になり、持病のある子は定期的な通院代で医療費が常時ぎりぎりの状態です。

 いつもお願いばかりで本当に心苦しいのですが、まだまだ続く子猫の保護や、すでに保護している保護っこの医療費・運営費の応援をお願い致します。

医療費、運営活動費のご協力をお願いします。

 北陸銀行 開発出張所 普通 5019400  
 口座名義 A-NETふくい 会計 中山 (エーネットフクイ カイケイ ナカヤマ) 
 
 
ゆうちょ銀行 記号12220 番号30429911 口座名義 にゃんこはうす
 ネットや銀行からは 店名228 店番228 口座番号3042991 名義 にゃんこはうす

 



支援物資のお願い・・・・一袋からでも宜しくお願いします。

 にゃんこはうす保護っこ欲しいものリスト(更新しました。宜しくお願いします)

 問い合わせ先 ariko602@yahoo.co.jp 080-8250-8902(中山 ありこ)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


作家の「森絵都」さんと同行取材を重ね、私たちの活動や、保護した子のその後までまとめられ、森さんの一冊の本が出来上がりました。

 130802479 

 ◆LINEスタンプ「ねこさま王国」販売中!
Tab_3

 

  

公園に捨て猫

 その日、ちょうど手術の子がいたので、呑気に動物病院の待合にいると電話がなって、子猫が捨てられているらしい。

 ・・・しかも、私の家のすぐ近くの公園の入り口に段ボール箱に入れられてらしい。。。

 家から歩いて5分だけど、しかし今は動物病院だし。。。すぐに行くのは無理だし。。。と、メンバーさんに行ってもらい、動物病院で落ち合うことに。

 「もーーー酷いわよね!」と言いつつ、運ばれた子猫を見ると、
20D55494-DE59-4848-84F1-FE9E274D652C


 ・・・・捨てた人にはむかつくけど、子猫はかわいい。。。
3855AA97-0814-4B7A-B89E-5D115B125C43

 生後3週間ぐらいのようやく歯が生えてきていた子猫たち。

DF416937-D051-474E-918E-8F9EDFDD61A9

FAAE47E8-0015-4DB7-9C61-EAB3461F079C

 せめてあと一週間母猫のもとにおいておいて欲しかった。
6BD4186A-8800-446C-AB69-AC304AB7FFE1

 この時期って、離乳とミルクが混合でちょっと大変。。(と、言っても他のメンバーさんがみてくれるのだけど)

CDA3D325-8CAA-4078-A045-0DD2660D36D8

 ご飯の練習もだし、足りない分はミルクだし。。

 それに、本当は愛護センターから入れたい子がいるのに。。。

 いまだに、こんなベタな、「公園に段ボール箱に捨て猫」なんて、本当にそんなことする人まだいるんだと腹立たしくもあり、ちょっと機嫌が悪い。

 でも、子猫はかわいい。。。

892E1653-420D-4355-9CFF-E914B02274E8

 それでも、やはり、センターから入れたい子がいるので、(老猫ルームの子がちょちょも亡くなり、二匹になったので空いている)次に老猫ルームに引き取れる子の相談にいくと、

 驚くべき事が!あったのです!

 もう、噓でしょ!?って思う事で。

 覚えている方もいるでしょうか・・・

 「子猫成猫80匹SOS」の時の事を。(2006年)

 あの時は、保護活動をはじめて、ほんの数年。。私もまだ若くて(30代)まだ元気だったから乗り切れたものの、本当に大変でした。。

 あれから、その飼い主ともいろいろあったのですが、私が福島に行ってからは2〜3度話をしただけだったのですが、なんと、あの時の飼い主さんが亡くなったということで、その残された飼い猫がセンターにいたのです。。

 ちょっとセンターから引き取りたい子も含め、よーく考えねばと思っています。(私もメンバーさんも、もう若くないし)

ーーーー

 ペペは無事退院しました!
C046898D-26CD-4522-B229-979D0AF7E24D
<すっかり元気になったよ!byペペ>

 そして、ママ猫ちゃんのいる子猫は順調に育っています! 
D0C1F453-5D2C-4733-97ED-4909478CB52B

2E20556A-78EB-4EBD-8A32-317FD8825D57

 同じ兄弟で、ママ猫がいても、生後3週間で一番大きい子と一番小さい子で70グラムも差があるという。。。

 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



ーーご支援のお願いーー

 いつも皆さまから十分な支援物資や、医療費など頂きほんとうに有難うございます。

 次から次へと保護しなければいけない猫の医療費や(ノミダニ寄生虫の駆除や下痢)怪我した猫などの治療費。検査費用にワクチン代が相次ぎ、そして保護猫たちは高齢になり、持病のある子は定期的な通院代で医療費が常時ぎりぎりの状態です。

 いつもお願いばかりで本当に心苦しいのですが、まだまだ続く子猫の保護や、すでに保護している保護っこの医療費・運営費の応援をお願い致します。

医療費、運営活動費のご協力をお願いします。

 北陸銀行 開発出張所 普通 5019400  
 口座名義 A-NETふくい 会計 中山 (エーネットフクイ カイケイ ナカヤマ) 
 
 
ゆうちょ銀行 記号12220 番号30429911 口座名義 にゃんこはうす
 ネットや銀行からは 店名228 店番228 口座番号3042991 名義 にゃんこはうす

 



支援物資のお願い・・・・一袋からでも宜しくお願いします。

 にゃんこはうす保護っこ欲しいものリスト(更新しました。宜しくお願いします)

 問い合わせ先 ariko602@yahoo.co.jp 080-8250-8902(中山 ありこ)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


作家の「森絵都」さんと同行取材を重ね、私たちの活動や、保護した子のその後までまとめられ、森さんの一冊の本が出来上がりました。

 130802479 

 ◆LINEスタンプ「ねこさま王国」販売中!
Tab_3

 

おろおろする

 ちょちょが亡くなってしまいました。
071DF150-5B37-4043-869B-375485C431A3
 〈亡くなる2日前のちょちょ。目があんまり見えないみたいでふらふらなのに、猫テラスで日向ぼっこしていた〉

 去年から痩せ始めて、去年の検査でもあまり問題なく、でも、ご飯はちゃんと食べていたのに少しずつ痩せ続け、今年もGW前に検査したのだけれども、肝臓がすこーし悪くなっていたものの、治療するまでもないぐらいでした。
 ですが、GWから一気に食べなくなってしまいました。
548AB006-5569-4C88-84F7-2853DCA482ED


 それでも、それなりに気分良さそうに暮らしていたので、覚悟を決め、見守る事にしました。

 高齢なちょちょにこれ以上、詳しい検査をして、徹底した治療をする気にならなかったので。
 年齢は多分、15歳以上20歳未満。。

 福島県の飯舘村で育ち、全村避難になった。

 震災後、飼い主のおばあちゃんが亡くなり、保護されたちょちょ。 

 福井にやってきてまだ2年。去年、痩せ始めてから、何となくもう長くないと思っていたので、たくさん抱っこしていました。
 でも、だんだん軽くなっていっていました。大きく悪いところはなかったのですが。

843C6D10-7569-462F-A9AA-141ECFCD3168

AA85C671-082F-4E8B-A96A-221A58596C51

  今の季節は、お花が選び放題なので、何となくちょちょには白い花と思って、カラーで花束を作ってもらいました。

 きっと飼い主のおばあちゃんが迎えにきてくれてるはずだし。。。

 …と、老衰で亡くなったのだろうちょちょと、ここまでは何となく覚悟をしていたので、悲しみながらも送り出す事が出来たのですが、ちょちょがいよいよとなった日、同じ老猫ルームのペペの様子もおかしくなり、

A6167BB3-B4C0-4E03-AF28-DE6D39129901
 
 普段、廊下でお腹出してひっくり返ってゴロゴロしているのに、段ボール箱に引きこもって、ご飯も食べず、よだれを出していて、びっくりして。

1388E759-BC78-4B83-80F7-40549409B51A
 
 おろおろしてしまって。

A30205D9-E59E-407B-AD0B-3F4948F3FF25
 
 いきなりの衰弱ぶりに、原因がわからず、血液検査も大きく引っかかる事もなく、熱もなく、でも、みるみる病院にいる間もどんどん悪くなっていってしまって。。

 何か毒物とか、農薬とか、毒虫じゃとか心配して。(何日か前、田んぼに農薬散布のドローン飛ばしますって紙が入ってたから。でも田んぼはそんなに近くじゃないけど)
 それぐらい急に悪くなったので。。

 ペペはそのまま入院し、
6035DD52-4ED2-43F7-953E-F8244230DCDC
 
 翌日見に行くと、酸素室ではペペが起き上がってちょっと元気そうで。
7D3A0813-5C0A-4904-854C-E199C8A78308
 〈もう帰りたいよー。byペペ〉

 原因は多分ですが、誤飲性の肺炎ではという事でした。
8ED7BA13-B5A5-4B2B-A0FC-51BBAA3D0FB9
  
 現在は無事回復中です。

 …ですが、小町ちゃん。

 しげるが亡くなり、仲良しの二夜が亡くなり、まちろはマメヲさんのところに行き、ちょちょが亡くなり、ペペが入院。。と老猫ルームに1匹きりになってしまい、すごく寂しそうでした。

 なので、うちの若い衆と遊んでいました。
3C5A3A48-D7E9-46A5-835C-4017BA362927

  季節の変わり目は、どれだけ気をつけていても、いろんな事があって、本当におろおろするばかりです。。

 高齢の子ばかりで、いろんな急変や、病気に慣れているものの、いくら高齢でも、普段まるまるして元気な子が急に悪くなるとびっくりしてしまいます。。

 人間のご老人では誤飲性の肺炎はよく聞くものの、全部歯が無いペペ(舌炎と咽頭炎は常時で毎日薬は飲んでいます)猫にまであるとは…暑くなったり、朝方冷え込んだりの季節なのでコタツがをしていてもダメな時はダメなんですね。。
A52790CC-D0C0-496E-9711-90ED9935EA2B
 〈僕も調子崩して病院行ってたー。byとろろ〉

ーーーーーーー

0E575719-F5DA-4D09-BACA-261A71765495
 〈たくさんのご支援本当にありがとうございます!〉



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



ーーご支援のお願いーー

 いつも皆さまから十分な支援物資や、医療費など頂きほんとうに有難うございます。

 次から次へと保護しなければいけない猫の医療費や(ノミダニ寄生虫の駆除や下痢)怪我した猫などの治療費。検査費用にワクチン代が相次ぎ、そして保護猫たちは高齢になり、持病のある子は定期的な通院代で医療費が常時ぎりぎりの状態です。

 いつもお願いばかりで本当に心苦しいのですが、まだまだ続く子猫の保護や、すでに保護している保護っこの医療費・運営費の応援をお願い致します。

医療費、運営活動費のご協力をお願いします。

 北陸銀行 開発出張所 普通 5019400  
 口座名義 A-NETふくい 会計 中山 (エーネットフクイ カイケイ ナカヤマ) 
 
 
ゆうちょ銀行 記号12220 番号30429911 口座名義 にゃんこはうす
 ネットや銀行からは 店名228 店番228 口座番号3042991 名義 にゃんこはうす

 



支援物資のお願い・・・・一袋からでも宜しくお願いします。

 にゃんこはうす保護っこ欲しいものリスト(更新しました。宜しくお願いします)

 問い合わせ先 ariko602@yahoo.co.jp 080-8250-8902(中山 ありこ)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


作家の「森絵都」さんと同行取材を重ね、私たちの活動や、保護した子のその後までまとめられ、森さんの一冊の本が出来上がりました。

 130802479 

 ◆LINEスタンプ「ねこさま王国」販売中!
Tab_3

 
プロフィール

ありこ

QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
楽天
Archives
グーグル
  • ライブドアブログ