いつも朝のお世話を手伝いに来てくださっている、くぅちゃんの飼い主さんが、新聞を持ってきて下さいました。

「これ、メダルちゃんの飼い主さんのMさんの投稿じゃないか〜?」って。

BlogPaint

 新聞に、警戒区域での事が書かれている内容の投稿が取り上げてもらえるとは!!
(しかも、福島の!)

 そして・・・

 飼い主さん達から、お礼はいつも言ってもらえますが、

 こういう風に外からお礼みたいに言われると、照れると言うか・・・

 やっぱり、嬉しいです。

 レスキュースタッフも、お世話のにゃんこはうすスタッフも、すごーく喜んでると思います。(この日記で初めてみるでしょうーが)

 
 そして、

 毎回毎回お願い事で心苦しいのですが・・・

 もう、使わなくなった(もしくはもうすぐ使わなくなる)4躯のワゴンタイプの車はまいでしょうか?
もし、あったら譲って(もしくは安価で)頂けないでしょうか?

 今まで、レスキュー時には、同様の譲って頂いたり、安価で購入したレスキュー専用車が多い時で5台あったのですが、ばたばたになったり、車検が来て、直すのにすごーく沢山お金がかかると言うことで今は2台きりしかないのです。。

 レスキュー専用車は実を言うと「福島県のナンバー」を取得し、目立たないよーに警戒区域を走り回っていました。
 そんなレスキュー時に走る道路は
156256719_624

 こんなだったり、

156255504_624

 木の枝が道路にはり出てこんなだったり、

156255059_624

 地割れでこんなだったり、

156236067_624

 津波地域の雨の日はこんなだったり、

156235785_624

 土砂が流出している上に地割れロードだったり、

156254465_624

 雪道の凍った道路で坂を登りきれずスピンしちゃったり、

 今までも、

 エンジンが止まって、仲間うちで牽引ロープで引っ張って圏外に出したり、

 パンクも何回も。

 泥に車のタイヤが埋まって、被災者の方に助けてもらったり・・と、トラブルは数知れず。(もちろん、車屋もJAFも来てくれない。おまわりさんは一回助けてくれた)

 なので、レスキュー時は2台以上で、中に入ります。

 車は、かわいそうなぐらい酷使しますが、

 犬や猫たちの給餌や保護に活躍してくれます。

 ぜひぜひ、

 もうすぐ手放す4躯があったら、もしくはお知り合いでそんな方がいらっしゃいましたら、ぜひ、お声をかけて頂けませんでしょうか?

 出来れば、春近くまで車検があり、出来ればスタッドレスのタイヤがあると有難いです。(目立たたない色を希望です)

 ぜひぜひ、

 ご連絡お待ちしています。

 ありこ ariko602@yahoo.co.jp  電話 080−8250−8902

**********************************

 「日経ウーマンオンライン」でレスキューの様子や活動の様子が紹介されています。お時間のある時にでもご覧になってください。



 ******************


 NO CAT LIFEのTAMAさん達が開催予定の、
にゃんこはうす写真展IN福岡の準備が早くも始まっています→こちら




 jisinbanner

http://tohoku-dogcat-rescue.com/
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 にゃんこはうすは沢山の団体さんや、皆さまのご協力の下、里子に行ったり、預かりに行ったりしていますが、常時保護頭数を60を超え、運営継続の為、皆様にぜひ、ご支援金とお手伝い、猫の一時預かり、里親様のご協力をお願い出来たらと思います。

 福島被災動物の為、被災された飼主様達の為、ぜひ、皆さまのご協力をお願いします

○支援先 にゃんこはうす運営等(運営資金・医療費が少なくなってきてしまいました) 
 
 ゆうちょ銀行 記号12220 番号30429911 口座名義 にゃんこはうす
 ネットや銀行からは 店名228 店番228 口座番号3042991 名義 にゃんこはうす

○福島レスキュー費用や、にゃんこはうす以外で保護している猫たちの為等(全国で保護しています)

 北陸銀行 開発出張所 普通 5019400  
 口座名義 A-NETふくい 会計 中山 (エーネットフクイ カイケイ ナカヤマ)
 ※ねこさま王国の口座です。宜しくお願いします。
 
問合せ先

 連絡先 E-mail ariko602@yahoo.co.jp  
 携帯  ドコモ080ー8250ー8902 (中山ありこ)

 
去年から作家の「森絵都」さんと同行取材を重ね、私たちの活動や、保護した子のその後までまとめられ、森さんの一冊の本が出来上がりました。

 130802479

 「おいで、一緒に行こう」  森 絵都 著

 くれぐれも内容は内緒で・・・w