2007年03月

2007年03月25日

☆有馬なでしこ☆

♪ファミリープラン♪

春休みと言うのもあって、きらくやの着物レンタル有馬なでしこのファミリープランの予約が詰まってまいりました。このプランでは、お母様はおしゃれを楽しまれ、お父様は始めてのご自分の着物姿に感動されたり、子供さんも普段と違う装いにはしゃがれ、ひそかな人気のあるプランです。ご予約はお早めに☆

着物レンタル着物レンタル












着物レンタル着物レンタル










着物レンタル
arima_kirakuya at 11:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月24日

有馬なでしこ

なでしこ有馬なでしこ












福井県からお越しの粟田様ご夫婦です☆ご新婚さんで、今回は、写真撮影に行かれるまでのお手伝いをさせて頂きました。ラブラブー☆と言うのはこういうことなのね☆と
しんみり思いました。うらやましー。ご馳走様でした☆又のお越しをお待ちしております☆
arima_kirakuya at 16:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

☆カエルチャーン☆

☆新作☆

かえるかえる












マタマタ新作☆かえる立体パズルです☆フィギアとして、飾ってもよし!遊んでもよし!の作品です☆可愛いよ☆(全4種類)
arima_kirakuya at 11:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月20日

☆かえるちゃーん☆

☆新作☆

かえるかえる












かえるかえる












かえるかえる













フィギア付き石鹸です☆全5種類☆香りもナカナカ良い感じ☆
arima_kirakuya at 12:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月19日

☆桜☆

桜







今日有馬観光協会の方々で、てんぐ巣取りが行われました。もうすぐ、桜のシーズンですねー。観光に来られるお客様に綺麗な桜を見ていただくために、影の努力があるんですなー・・・この姿を見てください。↓

桜







龍泉閣の若です!

A.落ちるよー!!
B.もう少しでと・ど・く・・・
arima_kirakuya at 10:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月16日

おめでとう☆

なっちゃんなっちゃん











きらくやのお馴染みさんのなっちゃんです☆卒業式の帰りにお披露目に来てくれました☆成人式の着物が袴で全然違う雰囲気が出ていて、今回もなっちゃんらしくまとまっていましたね〜☆毎回違う表情を見せてくれるなっちゃんかわいいよー!!感激!
御卒業おめでとうございます☆
arima_kirakuya at 11:52|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月14日

お花見の準備で・・・

花かんざし







花かんざし花かんざし












ソロソロ、冷え込む時期が少なくなり、着物を着てお出かけされる方が少しずつ増えて参りました。お花見に、花かんざしを付けて行きたいと言われる客様がチラホラと・・・ご来店頂いております。鮮やかな時期が間近ですね☆
arima_kirakuya at 12:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月13日

着付け

社団法人私立大学連盟の機関紙「大学時報」の取材

マヤちゃんまやちゃん












今回も龍泉閣若女将さんの着付けと、セットのお手伝いをさせて頂きました。
ピンクの訪問着に裾が桜の柄、春の先取りといった感じで、華やかな仕上がりででした。頭には、きらくやでご購入頂いた、花かんざしも付けていただいて、ありがとうございます。
arima_kirakuya at 13:09|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月12日

☆梅シリーズ☆

梅梅












第二段梅シリーズ☆バックです☆和装にはもちろんピッタリですが、洋服に合わせても可愛いアイテムです。一つ一つ手作りですので、数が無いため、店舗に出てすぐ売れてしまいます・・・お早めに☆
arima_kirakuya at 12:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月10日

☆なでしこ着付け☆

大倉様大倉様











昨日有馬温泉にご宿泊され、京都に行かれるという事で、きらくやのなでしこ着付けをご利用頂きました、大倉様です。普段でも、お休みの日は、着物をお召しになられるそうで、今回も自前の御着物をお持ちになられました。梅の柄が季節感があり御着物を楽しんでられるのがとても伝わってきました☆もう少しお時間があれば、沢山着物について、お話ししたかったです☆又のご来店お待ちしております☆
arima_kirakuya at 12:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月09日

書写山

休みを利用して、姫路美術館のレトロポスター展に行く予定にしていましたが・・・
イヤーン・・・休館日・・・っと言う事で急遽ラストサムライの舞台になった、書写山に言ってきました☆これが、とてもいい所で、ロープェーで4分ほど乗り参上に行くのですが、マーなんと私の好きな建物が沢山聳え立っていました。静かな所で心も落ち着き、歴史も古いそうで、1度は足を運ぶべき所かなかな?


書写山書写山





書写山書写山















書写山
arima_kirakuya at 11:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月04日

☆オリジナルマッチ☆&☆喫茶コーナー☆

☆新作きらくやマッチ☆
マッチマッチ





きらくや限定マッチが出来ました☆喫茶コーナーでライターの貸し出しが多かったため、製作してみました☆6席ほどしかない、喫茶コーナーですが、店舗が神戸電鉄のすぐ横にありますので、待ち合わせや、電車の待ち時間にご利用になられたり、仲居さんの集いの場になったり、色々な表情のある喫茶コーナーです。

☆喫茶コーナー☆
f203b1dd.JPG



arima_kirakuya at 11:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月03日

☆桃の節句☆

桃の節句






桃の節句は、平安時代から
 桃の節句の起原は大変古く平安時代に遡ります。昔の日本には五つの節句(人日・上巳・端午・七夕・重陽)があり、当時この行事は貴族の間では、それぞれ季節の節目の身のけがれを祓う大切な行事でした。その中の一つ「上巳(じょうし)の節句」が後に「桃の節句」となったそうです。

*上巳の節句が桃の節句へ
  平安時代、上巳の節句の日に人々は野山に出て薬草を摘み、その薬草で体のけがれを祓って健康と厄除けを願いました。この行事が、後に宮中の紙の着せかえ人形で遊ぶ「ひいな遊び」と融合し、自分の災厄を代わりに引き受けさせた紙人形を川に流す「流し雛」へと発展してゆきます。
 室町時代になるとこの節句は3月3日に定着し、やがて紙の雛ではなく豪華なお雛さまを飾って宮中で盛大にお祝いするようになりました。その行事が宮中から武家社会へと広がり、さらに裕福な商家や名主の家庭へと広がり、今の雛祭りの原型となっていきました。

*初節句のひな祭りは、身のけがれを祓う災厄除けの行事です。
 ひな祭りは、高貴な生まれの女の子の厄除けと健康祈願のお祝いとしての「桃の節句」が、庶民の間にも定着して行ったお祝いです。ですから単なるお祭りではなく、お七夜やお宮参りと同じく女の赤ちゃんのすこやかな成長を願う行事、いうなればお雛さまは、赤ちゃんに降りかかろうとする災厄を、代わりに引き受けてくれる災厄除けの守り神のようなもの。気持ちの問題ですが、省略せずにきちんとお祝いしてあげてください。

各都道府県で行事の日が異なるため、きらくやでは、4月3日まで販売しております☆


arima_kirakuya at 10:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年03月02日

☆旅行☆

☆須磨水族館☆

魚かえる















とってもお世話になっている、龍泉閣の社長夫婦に一泊旅行に連れて行っていただきました☆とっても子煩悩のご夫婦で仕事の合間を見つけては子供さんとお出かけになられます☆今回も場所は近いですが、有馬ナビの撮影のため須磨水族館に行った後、オーシャンセトレと言う舞子にあるホテルに行きました。もー楽しいー☆よく、お昼ご飯も一緒に連れて行っていただくのですが、一日居た為、話しすぎと笑いすぎで、
顎が筋肉痛になるほど・・・いつあっても笑いの耐えないご家族です☆有難うございました☆後、結婚10周年おめでとうございます☆

☆ホテルオーシャンセトレにて・・☆
シュンタ・ケンタホテル





デジカメを持っていったのですが、充電器を入れていくのを忘れ・・・K*Tで撮影したため、画像がいまいち・・・
arima_kirakuya at 13:07|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: