113.0kg 【現在まで +-0.0kg 】
トップページに写真があります。

 禁煙しようとも思っています。
 去年、一昨年、ずっと禁煙していたのに、ふとしたきっかけから、またすい始めてしまいました。一昨年の9月からでした。
 もともと精神のイライラを抑えるために喫煙している人間はやめにくいといいますが、私もその一人、いや、デブで喫煙している人間のほとんどがそうだと思いますが、こういう人間は本当にやめにくく、たとえやめても何かの拍子で復活してしまいます。その復活を再び滅亡させようというのです。
 さまざまな禁煙の本を読みました。
 その中に共通して書いてあるのは、五日間我慢しろ、というものでした。
 五日のうち、最初の三日でピークを迎え、四日目が地獄、五日目になるとかなり楽になり、六日目からは『これならやめられそうだ』と感じる、こんな話題が共通して書いてあります。
 私もそうでした。
 ただ、仕事をしている人間からすれば、このパターンをこなすのは非常に難しく、その五日間、仕事上、何らかのことがあれば、すぐに禁煙も挫折してしまいます。そこで、禁煙をするなら、連休か盆暮れ正月の長期休みの時にやれというアドバイスもありました。

 そこで、一昨日、昨日今日を利用して、ステップにしようと考えました。
 けど、駄目でした。
 イライラを抑えようと、昼間っから酒を飲もうとしたのですが、その酒を買いに行った際、つい苦しくて一本吸ってしまいました。また、帰宅して酒を飲んだのですが、ダイエット中の身において、つまみを避けていました。けど、ついこれまたイライラが昂じてつまみも食べてしまいました。
 極めつけは夕飯。
 飲酒、喫煙の延長、開き直ってしまい、『毒を食らわば皿まで』と、つい暴食してしまいました。
 カツカレーは美味しかった。

 禁煙の本にはもうひとつ書いてありました。
 『○○を誓ってはならない。』
 何かをやろうとして誓いを立ててしまうと、挫折したときのショックが大きく、挫折から立ち直れないばかりか、開き直ってしまう。だから、○○しない人生を『選択』するんだ、と心に念じるように。
 そのとおりだと思います。
 失敗したからもうだめ?
 こんなこと考えるからデブるんであって、別に失敗してもまた始めればいいだけでしょう。そこから再出発しないことの罪の方が、明らかに思いのですから。

 そんなわけで、再度、歩を進めたいと思います。