サッカー

2007年05月15日

J's goalの動画

今日は奈良火曜市に行けなくて家でヒッキーでした(学校は行きましたが)
5月末に出る構築済みは最低でも応援4枚目のために1パックは買わないと。
ワンチャンス死活やバージョンアップ目当てで2パック目とか考えますし。
噂話が収録されていたら4パック買いとかありますけどね。

で、本題。
リーグ初期ってほとんど記憶に無いんですよね。
今見るとユニがド派手ですねwあとキーパーのユニがどのチームも虹色とか。
応援もかなりでかいフラッグをほぼ全員が持ってて観戦しづらそうw
あのフラッグが全部同じのじゃなくて色々ばらけてると綺麗なんでしょうけど。

arit0 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月09日

水戸の動画

某海外動画投稿サイトを漁っていると水戸の動画を発見。
一度見てみることをオススメします。マジでおもしろい。

・山形とのコール合戦
 噂には聞いていましたがマジでやってました。
 本当に交流があるんだなと実感。

・vs柏
 水戸と言うより柏スタが凄すぎ。
 臨場感が全然違いますね。一度あそこからサッカーみたいですね…
 まず京都がJ1に上がることからスタートしなきゃならないですけど。

・水戸納涼漢祭り
 vs草津戦で勃発。
 マジでちょうちん持ち込んでるとは。
 すいか割りの時の「枠に行くも弱い」「FW陣の決定力不足が深刻」のコメントに吹いたw
 試合の「ここから記憶が…」実は漢祭りって全部負けてるんですね。
 今年は何所でやるんでしょうか?湘南?

・vsヴェルディ
 4−0で快勝wラモスの顔見るたびに笑がこみ上げてきましたw
 「日テレありがとー」と言う声が聞こえてきて、キッチリ日テレの放映の場面も
 見られるシステムになってるのが素晴らしい。アナウンサー「負けられない戦い、
 ヴェルディまさかの4失点!」とか「いやー、どうしようもないですね」ってのは
 水戸サポからしたら「さすがラモスだぜ!」ってとこでしょうかw

arit0 at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月08日

天皇杯

詳しい記録はJ's goalでも見て下さい。

横浜と神戸が負けたのは意外でした…
そして栃木SC、アウェイなのにサポーター結構多いですね。京都大丈夫か?

天皇杯と言うと数年前の草津を思い出しますね。
あの頃はJ1のチームを次々に破ってベスト8。草津かなり強いと思いました。
今回もこの4チームがこうなって欲しいですね。

京都は天皇杯あんまり手を入れて欲しくないです。
そりゃ優勝したいですけど、残留優先で…

arit0 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月15日

JOMOオールスターサッカー

パウリーニョおめでとう!

中々ゴールを割らせないEASTに対し攻め続けるWESTだが今ひとつ突破口を見出せない。
そんな中、中澤がゴール前までカウンターでドリブルしてくる。たまらず宮本止める。
フリーキックを蹴ったのは…中澤!しかも決まるwww

WESTではパウリーニョが積極的にシュートを撃つも決まらず。
京都サポの私としてはパウリーニョのゴールが見たかったんですが…
しかし、フル出場の上シュート数は結構上なんじゃないですか?
中盤まで下がってボールを受けるなど献身的なプレーも多いし。

甲府のバレーもオールスター初出場なのに2ゴールでしたね。
良いポジショニングでした。ここって時にバレーがいましたね。
でも賞もらえず…

MVPは文句なしの中澤。
パウリーニョは積極性を評価され敢闘賞に。
リーグ戦が始まってもこの調子で、次はシュートを決めてくれ、パウリーニョ!

arit0 at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年06月23日

VSブラジル

スコア見れば1−4だけど、同じ1−4でも京都×マリノスほどじゃなかった。
日本大健闘ですよ。

先制点は鮮やかに決めましたが、それ以前に後ろや川口が攻撃に良く耐えた。
それがあの先制点だったと思います。ただ、ブラジルはやはり前半を1−0で終わらせて
くれませんでしたね。日本はマークがずれて、1人フリーにされて釣り出されて…
集中力が必要でしたね。

後半はバタバタっと3失点。
ブラジルの自力を考えると仕方ないですけど、防げたシュートもあったはず。
その後はグダグダで試合終了。

まあ日本の自力を考えたらよくやった方ですよ。
1点挙げただけでもすごいですね。

お疲れ様。

arit0 at 06:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月19日

VSクロアチア

川口見直しました。

PK超ファインセーブは見事。ただ、そこから得点できれば勢いをつかめたのに…
結局前半を0−0で終えたのはもったいなさ過ぎた。

後半は見ての通りの泥試合。
お互いのFWがあまりに酷い。日本も酷いがクロアチアの攻撃を見て「これなんて日本代表?」
と思った人も多いはず。とにかくシュートの場面でシュートを打たない。
どっかのJリーグの試合の方がよっぽど面白いです。

結果勝ち点1。
正直3敗するだろうと思ってた私としてはこれは上出来じゃないですか?
次ブラジルに勝てば望みは繋がるけど…

arit0 at 01:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月13日

VSオーストラリア

去年の第4クール、札幌×甲府を思い出しました。


前半15分見逃しましたorz オーストラリアはマスコミの情報によると前半10分で
得点できるかがカギになっているとか。見たかったなぁ。

まず、審判はあまりいい審判では無かったですね。判断の基準があいまい。
日本のゴールシーンもチャージを取られてもおかしくなかった。逆に高原はあれで
取られないと分かっていたのならばファインプレーでしょうw

そして試合はグダグダと進んで後半へ。決定機を逃した数は今回のW杯の試合で
たぶん最多だと思います。前半も相当危なげな試合をしてましたが
(DFのクリアが無かったら…)予想通りの展開ですねぇ。

試合前から(というか京都×磐田を見てから)川口はやばそうだと思ってたのですが
やってくれましたね。つり出されて戻りきれずにまず1−1。
そして次は宮本が詰めきれないままミドルを決められ1−2。
とどめは不可解な大黒の交代(遅すぎる。下手すると相手への時間稼ぎ)からDFが
いなくなりアッサリ抜かれて1−3。最後で相手が決定力を見せましたね。
日本は決定力が無いのにシュートしなかったり攻撃が遅かったりと得点のにおいが
しなかった。もう一工夫必要ですね。
それにしても今まで全然シュートが決まらなかったのにこうも簡単に決まるんですね。
川口はパンドラの箱を開けてしまいましたね。


NHKの実況は好感が持てますね。他の局だとただ叫んでるだけの人間を連れてきますから。
さすが国営、これで受信料が義務でなかったら最高ですね。


追記:
後半はかなり眠かったんで良く覚えてないんですけどジーコってそんなに酷い采配
したんですか?誰か教えて下さいorz まーあの人の酷い采配なんて今に始まったことじゃ
無いんですけどね。練習で出来ないことは本番でも出来ません。これ監督も同じ。
スコアだけ見ると坪井→茂庭は分かるんだ怪我だから。茂庭→大黒は見た。これも
おかしい。柳沢→小野は見てない。これがおかしかったのかな?引き篭もりに
いったのかいな?日本は引き篭もって守りきれるチームじゃないのに…

arit0 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2006年06月10日

ドイツ×コスタリカ

始まりましたね、W杯。
これから毎日のようにレベルの高いサッカーが地上波で見れますよ。

さてドイツ×コスタリカ。
ドイツは綺麗に取るけど綺麗に取られますねw
つないで取った2点は流れるようなパス。特に2点目はあのパスは全部通るのか、
というような絵に描いたようなゴールでしたね。そしてミドル2本。
このミドル2本はちょっとセコいwwあれどうやっても止められないですよねw
4点目のフリンクスのミドルは凄かった。

コスタリカの2点はいずれも抜け出してからの得点でしたが抜け出してからFWワンチョペが
キッチリ決めました。これが日本のFWだったらどうでしょう。絶対外してますよね。
さすが1国の代表で1トップを張るだけはあります。
個人的にはボラニョスがまた見られて良かった。サプリサは紫のユニでなんとなく
応援してたんでw

開幕戦は派手に撃ち合いましたね。
W杯というのはどちらかというと「負けないサッカー」を目指すものですが、ドイツは
「自分の守備じゃ守りきれない」と判断したのでしょうか。見ていて気持ちいいですね。
自分がドイツサポだったら「ひやひやして見てらんない」とか言ってそうw

arit0 at 02:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

VSマルタ

コメントしなくても皆同じ事思ってるでしょう。

何度もチャンス作るけど点に結びつかない。
守備は相手のまずい攻めに助けられる。
ホントに効果あるんですかね?

後半あんまり見てないんで誰がどうとかはわかりません。
クロスから点が取れないんだったらもっと工夫が欲しいですよね。
攻撃が単調というか…

arit0 at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(12)

2006年05月15日

代表メンバー発表

まぁ予想はしてたんですけどね。我らが松井大輔は外れましたね。
うん。フランスリーグのアシスト王を最後まで争った選手がね。

はぁ。

愚痴ばっか言ってても仕方ないので冷静に。
GKは当確3人が無難に。川口が少し心配なのは私だけですかそうですか。
DFは正直誰を選んでも同じ気がします。ただ箕輪がいないのがちょっと…
中田浩も私にはオウンゴールのイメージしかないのでいい気がしません…
そしてアレックスはDF登録になってますね。彼のポジションはMFじゃないんですか?
DFのアレックスは微妙なんですが…MFなら怖いですね、彼は。
MF。納得行かない。松井なんでいないんだ。小野の復調と遠藤のPK,FKが買われたのか。
松井は途中から入って流れを変える選手としてはうってつけなんで必要だと思いますが。
FW。もっと納得行かない。高原に関しては悪いイメージしかありません。
もっと試合に出てたらイメージ変わるんだけど…柳沢もそう。
彼の能力は代表にふさわしいものだと思いますが、回復するかわからない怪我人を
貴重な23人枠に入れるのはちょっとリスキーですね。こうなったら回復してもらいましょう。
巻、大黒は当然。玉田もまぁ妥当かな。松井との比較になったのが気になりますが…
松井ならFWも出来るんですけど…
強いて言えば佐藤寿が入らなかったのが残念ですねぇ。

arit0 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
About this blog
リンクは貼るのも剥がすのもフリー。
気付いたら貼り返すかも知れません。