「おおい、次のV模試の申込用紙を配るから、前の人は後ろにまわして。」

「先生、理科、イオンが出るって書いてある。」

「ほんまや、勉強しときや。」

「えええ、イオン、ちゃんと学校でやってないし。」

「大丈夫、こういうこともあろうかと、この前、ブログにまとめといた。しっかり見て勉強しとき。」

とは言ったものの、このブログを開いて目当ての記事を探すの、大変やろな、と思ったのが「まちがいの始まり」でした。

ブログの最大の欠点は、新規の記事がどんどん上に乗っていって、古い記事ほど探しにくくなることです。
工夫してカテゴリ分けをしたり、タグをつけたり、検索窓を設けたりしていますが、書いた私自身が記事を見つけるのに苦労するくらいですから、他の人が目当ての記事にさっと到達できるはずがない。

「よおし、それならおれが作ってやろうじゃないか。」と思ってしまったんですね、いつもの悪い癖で。

思いついたのが、他にブログを作って、そっちに目次を載せたらええやん、です。目次をアップして、1項目ずつに該当記事のリンクを張っとけば、一発で検索できるはず。これはよいアイディアと自画自賛して、早速目次作りに取り掛かろうと思ったのが一昨日の夜です。

アイディアはよかった。しかし、それにかかる労力を甘く見すぎた。

まず、目次を打ち込むだけでも結構大変。さらに、それを科目別、単元別にならべ替えるのに相当苦労。
しかし、その後に待っていた、一々リンクを張る苦労に比べたら、まだ富士山の一合目だった(富士山に登ったことはないけれど)。

このブログの元記事を開いてはアドレスをコピー。新しいブログにペーストの繰り返し。おまけに新ブログはHTMLで記述しないといけないし、3分の1を済ませたあたりで頭がぼおおっとしてきました。

張り切って早起きして仕事を始めて、やっと終わったのが昼過ぎ。何とか目次を作成し終えました。

今日になってひょっとしたらと気づいたんですが、余計なことをしなくても同じこのブログ内に目次をつくることもできたのではあるまいか。



***** 5教科以外の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****