暗記すべき英文

(1)私が家に帰ったとき、父は音楽を聴いていました。
When I came home, my father was listening to music.

(2)あなたは今何をしていますか。私はテレビを見ています。
What are you doing now?
I am watching TV.


現在進行形・過去進行形

進行中の動作や状態を表す用法を進行形といいます。

be動詞+動詞のing形を使います。

「〜している」、「〜していた」と訳し、『い』があると進行形、進行形は『い』と訳すと徹底するとミスが減ります。


現在進行形と過去進行形

「〜している」と今進行中の動作を表す現在進行形と、「〜していた」と過去進行中であった動作を表す過去進行形とがあります。

She is playing tennis now.(彼女は今テニスをしています。)
She was playing tennis at that time.(彼女はその時テニスをしていました。)

現在進行形か過去進行形かはbe動詞で決まります。

is(am),are+〜ingと、be動詞が現在形のとき、「〜している」
was,were+〜ingと、be動詞が過去形のとき、「〜していた」

基本的な問題では、文末の副詞句で現在進行形か(文末にnow)、過去進行形か(文末にthen(その時)、at that time(その時))がわかることがあります。


否定文・疑問文

進行形も、be動詞を使った英文ですから、否定文はbe動詞+notの形になり、疑問文は文頭にbe動詞を出します。

I am reading a book.(私は本を読んでいます。)
I am not reading a book.(私は本を読んでいません。)
Are you reading a book?(あなたは本を読んでいますか。)


現在分詞

進行形をつくるbe動詞+動詞のing形の、「動詞のing形」は現在分詞といわれるものです。
「〜している」「〜していた」と訳しますが、(1)進行形にをつくるときと、(2)be動詞を伴わないで単独で「〜している+名詞」と名詞を修飾するときとがあります。

He is running in the park.(彼は公園で走っています。・・・進行形)
The boy running in the park is my friend.(公園で走っている少年は私の友達です。・・・名詞を修飾)

また、動詞の〜ing形には、「〜すること」と訳す動名詞があります。

He is running in the park.(彼は公園で走っています。・・・進行形の現在分詞)
His hobby is running in the park.(彼の趣味は公園で走ることです。・・・動名詞)

「〜している」の現在分詞か、「〜すること」の動名詞であるかは、前後から判断してどちらの意味がよいかを検討して決めるしかありません。

(『現在分詞と過去分詞を整理して理解する』参照)


動詞のing形(現在分詞)の作り方

(1)普通はingを動詞の後ろにつけます。例:play→playing
(2)動詞の語尾がeのときは、eをとってing。例:make→making
(3)動詞の語尾が短母音+子音のときは子音を重ねてing。例:swim→swimming
(4)特殊なものとして、die(死ぬ)→dying、lie(横たわる)→lying


進行形の特別用法

「行く・来る」の仲間である動詞(go,come,start,leaveなど)を使った進行形は、「今、〜している」ではなくて近い未来を表します。

She is starting this afternoon.(彼女は午後出発するだろう。)


進行形にならない動詞

状態を表す動詞、have(持っている),know(知っている)などはもともと「〜している」という意味なので進行形にはなりません(「持っているいる」となり、おかしい)。