中学国語文法の要点を、A4用紙1枚に印刷できるように工夫した自信作です。

ワードで、余白を上下左右15mm、行数を45行に設定するとぴったりA4・1枚に収まります。

色をつけると、さらに覚えやすくなります(下に見本をつけておきます)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

品詞分類
全部で11品詞・自立語が9品詞で付属語が2品詞
自立語…体言(名詞・代名詞)、用言(動詞・形容詞・形容動詞)、連体詞・副詞・接続詞・感動詞
付属語…助詞・助動詞
名詞…体言(主語になる)
普通名詞(学校)、固有名詞(京都)、数詞(三人)、形式名詞(こと、はず)
代名詞…体言(主語になる)
人称代名詞(彼)、指示代名詞(これ)
動詞…用言(活用があって、述語になる)
終止形はウ段(例、書く)
自動詞(例、歩く)と他動詞(例、見る)
可能動詞(例、書ける)
形式動詞(例、いる、みる)
活用の種類は5つ
五段活用(書く)・上一段活用(起きる)・下一段活用(寝る)・カ行変格活用(来る)・サ行変格活用(する)
活用形は6つ
未然形(+ない・う)・連用形(+ます・た)・終止形・連体形(+とき)・仮定形(+ば)・命令形
形容詞…用言(活用があって、述語になる)
例、美しい、青い、高い
終止形が「い」で終わる。
「かろ」「かっ・く」「い」「い」「けれ」と活用、連用形が2つ(命令形はない)
形容動詞…用言(活用があって、述語になる)
例、静かだ、見事だ
「だろ」「だっ・で・に」「だ」「な」「なら」と活用、連用形が3つ(命令形はない)
「〜だ・〜な」の2つの形があれば形容動詞
副詞…活用がなく、用言を修飾する
・状態の副詞(擬態語・擬音語)…もくもく
・程度の副詞…かなり、たいへん
・叙述(陳述・呼応)の副詞…まったく(+〜ない)、決して(+〜ない)、多分(+〜だろう)
連体詞…活用がなく、名詞(体言)を修飾する
・あらゆる、いわゆる
・この、あの
・大きな、小さな
接続詞
例、順接(だから)、逆接(しかし)、並立・累加(また)、対比・選択(または)、説明(つまり)、転換(さて)
感動詞
例、はい、おや、おい、おはよう
助詞…付属語、活用がない
格助詞(例、が)、接続助詞(例、ので)、副助詞(例、だけ)、終助詞(例、か)
助動詞…付属語、活用がある
例、れる・られる(受け身・可能・尊敬・自発)、ようだ(推定・例え・例示)、せる・させる(使役)、たい(希望)、だ(断定)、ない(否定)、そうだ(推定・伝聞)、らしい(推定)、う(推量・意志・勧誘)、まい(否定推量・否定意志)、た(過去・完了・存続)、ます(丁寧)
ひらがな1字か2字または3字で、文の中途で使われていれば助詞、文の最後に出てきたら助動詞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

品詞分類