暗記すべき英文

(1)あなたは手に何を持っていますか。本を持っています。
What do you have in your hand? I have a book.

(2)誰が窓をわったのですか。トムです。
Who broke the window? Tom did.

(3)彼はいつ帰りますか。彼は9時にもどります。
When will he come back? He will come back at nine.

(4)なぜ学校を休んだのですか。風邪をひいていたからです。
Why were you absent from school? Because I had a cold.

(5)あなたは何冊の本を持っていますか。4冊持っています。
How many books do you have? I have four books.


疑問詞

中学校で学ぶ疑問詞は、what, which, who, whose, where, when, why, howの8個です。

what, which, who, whoseは、目的語や主語などになったり(代名詞的な用法)、名詞を修飾したり(形容詞的な用法)する疑問詞です。

where, when, why, howは、動詞を修飾する(副詞的な用法)疑問詞です。

howは、単独でも使われますが、他の単語と一緒に用いて特別の意味を表すことが多いので、別に取り上げます。


what, which, who, whose(疑問詞の代名詞的な用法・形容詞的な用法)

what、何、何、何

whatは「何」だけでなく、「何を(目的語)」、「何が(主語)」、「何の」の3種類があるという覚え方をしたほうが実用的です。

What did you buy?(あなたは何を買ったのか。)

What happened to you?(何が起こったのですか。)

What color do you like best?(あなたは何色(何の色)が一番好きですか。)
What subject do you like best?(あなたは何の科目が一番好きですか。)

Whichどっち、どっち、どっち、どっち

whichも「どっち」以外に、「どっちを」、「どっちが」、「どっちの」の3種類がありますが、「どっちの〜」が多い。

Which bag is yours?(どちらのかばんがあなたのものですか。)

who(だれ、だれ

whoは、「だれですか?」と聞く以外は、「だれ+動詞」で主語になります。

Who is that boy?(あの少年はだれですか。)

Who helps her?(だれ彼女を手伝うのか。)
Bill does.(ビルです。)

whose(だれ、だれのもの

Whose camera is this?(これはだれのカメラですか。)

Whose is this camera?(このカメラはだれのものですか。)


where, when, why, how(疑問詞の副詞的な用法)

Where(どこで)

Where did he live?(彼はどこに住んでいましたか。)
He lived in Tokyo.(彼は東京に住んでいました。)

When(いつ)

When did you visit his house?(あなたはいつ彼の家を訪ねましたか。)
I visit his house last month.(私は先月彼の家を訪ねました。)

Why(なぜ)

Why did she go to the shop?(なぜ彼女はその店へ行ったのですか。)
Because she wanted to buy a new car.(新しい車を買いたかったからです。)
あるいは、To buy a new car.(新しい車を買うためです。)

Whyで尋ねられたときは、答えは、(1)Because 〜(なぜなら・・・からです)か、(2)To 〜(・・・するためです)のどちらかになります。

How(どうやって)

How do you go to school?(あなたはどうやって学校へ行くのですか。)
I go to school by bike.(私は自転車で学校へ行きます。)


Howの特別な用法

Howは特定の形容詞や副詞とくっついて、特別の意味をもった疑問文を作ります。

How many+名詞の複数形を尋ねる)
How many pencils do you have?(あなたは何本の鉛筆を持っていますか。)
I have three.(私は3本持っています。)

How muchを尋ねる)
How much is this book?(この本の値段はいくらですか。)
It is five dollars.(5ドルです。)

How old年齢を尋ねる)
How old is your father?(あなたのお父さんは何歳ですか。)
He is fifty.(50歳です。)

How tall身長を尋ねる)
How tall are you?(あなたの身長はどれくらいですか。)
I am 180 centimeters tall.(180センチです。)

How long期間を尋ねる)
How long have you lived in Osaka?(あなたはどれくらいの間大阪に住んでいますか。)
I have lived in Osaka for three years.(私は3年間住んでいます。)

How often回数を尋ねる)
How often did you go to China?(あなたは何度中国へ行きましたか。)
I went there three times.(私は3回行きました。)

How far距離を尋ねる)
How far is it from here to the station?(ここから駅までどれくらいの距離がありますか。)
It is about two kilometers.(約2キロです。)

How about(相手の意向を尋ねる)
How about a cup of tea?(お茶を一杯どうですか。)
Yes, please.(はい、お願いします。)


疑問詞をふくむ慣用表現

Why don't you 〜?(〜しませんか。)
Why don't you join our party?(パーティに参加しませんか。)

What is the matter with you?(どうしたのですか。)
What is wrong with you?(どうしたのですか。)


下線部が答えの中心となる疑問文をつくる問題

(1)I have a book.(「何を」なのでwhatにかえて文頭に)
What do you have?

まず、答えの中心となる下線部を疑問詞にかえて文の頭に出します。
次に、それ以外の部分(この問題だと「I have」の部分)を疑問文にかえます。

(2)That is my dictionary.(「だれの」なのでwhoseにかえて文頭に)
Whose dictionary is that?

(3)Tom broke the window.(「だれが」なのでwhoにかえて文頭に)
Who broke the window?

whoは「だれが」で主語なので、その後に動詞がきます。つまり、疑問文にするのにdo, does, didを使ってはいけません。

(4)I got up at seven this morning.(時刻を聞くのでwhat timeにかえて文頭に)
What time did you get up this morning?

(5)She has three sons.(数を聞くのでHow manyにかえて文頭に)
How many sons does she have?

(6)He has lived in Japan for five years.(期間を聞くのでHow longにかえて文頭に)
How long has he lived in Japan?