平成22年度大阪府公立高校入試・前期B問題をもちいて、長文問題にチャレンジしましょう。
この問題は、長い文章ですが、特にむずかしい表現や英単語はありません。おちついて文章の内容をしっかり読み取り、問いに慎重に答えたら簡単に正解に到達できるはずです。

長文問題を解くに際しての私の提案

1、問いを先にながめた後、本文を最初からきちんと読んでいく。そして、本文に問題番号が出てきたとき、下の問いをその場で解いてしまって、答えを書いたらまた本文を読み進む。

2、習っていない単語が出てきたとき、本文の最後に(注)として未習単語の意味が書いてあれば先に見ておく。(注)もないときは、あきらめずに前後の語句から意味を推測する。最近は日常生活にも英語が入り込んでいるので、どういう意味で使われているかを参考にする。

3、複雑な英文は、意味のまとまりごとに区切る(/を鉛筆で書き込む)。

4、英語の長文問題ができるようになるかどうかの決め手は、最後は「読む速さ」である。速さは、数多く読みこなしておくことでしか身につかない。




1、次は、高校生の恵子(Keiko)とオーストラリアからの留学生のキャシー(Cathy)、グリーン先生(Mr. Green)の3人が交わした会話の一部です。会話文を読んで、あとの問いに答えなさい。

Cathy: Hi, Keiko. Look at this handkerchief. My host mother gave it to me.
Keiko: Oh, it is very nice!
Cathy: The picture on the handkerchief is beautifu1. Do you know what picture it is?
Keiko: Let's see. Oh, it says that it is a picture from ‘The Tale of Genji’.
Cathy: ‘The Tale of Genji’? What is that?
Keiko: It is a very old Japanese novel about a man called Hikaru Genji.
Cathy: I see. (1)


注釈

(注) handkerchief ハンカチ host mother ホストマザー nove1 小説

・Do you know what picture it is?・・・「あなたはそれが何の絵か知っていますか。」
間接疑問文です。

・it says that it is a picture from ‘The Tale of Genji’.・・・直訳すると、「ハンカチは『源氏物語』からとった絵だと言っている(書いてある)。」
「『源氏物語』の絵だと書いてあります。」くらいの意味か。
また、tale(物語)の意味を知らなくてもThe Tale of Genjiで『源氏物語』と見当がつくはずです。

・old Japanese novel about a man called Hikaru Genji・・・calledが過去分詞。「光源氏と呼ばれた人について書かれた古い日本の小説」。

問い1が出てきているので解いておきましょう。

(1)本文中の(1)が、「その小説についてもっと教えてくれませんか。」という内容になるように、 次の〔  〕内の語を並べかえて解答欄の   に英語を書き入れ、英文を完成しなさい。

Will〔about  me  tell  you  more〕 the novel?

 
(解答)Will you tell me more about the novel?

「教えてくれませんか。」がwill you tell meであることはわかるはずです。「その小説について」はabout the novel。「もっと」moreの位置にだけ注意すれば正解です。


次の文に進みましょう。

Keiko: OK. It was written by a woman, Murasaki Shikibu. When I learned about it in my Japanese class, Ms. Sato, my Japanese teacher, said, “‘The Tale of Genji’ is a very long novel which has fifty-four stories in it. It takes a long time to read all the stories but why don't you try to read some of them?” She also showed us some beautiful pictures of the stories.


注釈

・‘The Tale of Genji’ is a very long novel which has fifty-four stories in it.・・・「『源氏物語』は54の話をふくむとても長い小説です。」
関係代名詞which〜が、a very long novelを後ろから修飾しています。

・It takes a long time to read all the stories but why don't you try to read some of them?・・・It takes a long time 「とても長い時間がかかる」、to read all the stories 「すべての話を読むには」が前半です。itは後ろのto read all the storiesをさす形式主語です。
why don't you〜は「〜しましょう(〜したらどうですか)」、try to〜は「〜しようとする」です。後半は、「それらのうちのいくつかを読んでみましょう。」

・She also showed us some beautiful pictures・・・「彼女はまた私たちにいくつかの美しい絵を見せました。」


さらに次の文に進みます。

Mr. Green: Hi, Keiko and Cathy. What are you talking about? Cathy, you have a beautiful handkerchief! (ア)
Keiko: Mr. Green, do you know that novel?
Mr. Green: Yes, I do. It was one of the books I had to read when I was a university student.
Cathy: Oh, was it? Did you read it in Japanese?(イ)
Mr. Green: No. I read it in English.
Cathy: Wow! I didn't know such an old Japanese novel is translated into English.
Keiko: How did you feel when you read the novel?
Mr. Green: It was a little difficult for me to understand some parts of the novel because I didn't know much about old Japanese culture, but the novel made me more interested in Japan.
Keiko: I see.



注釈

(注) university 大学 be translated into〜 〜に翻訳されている 

・It was one of the books I had to read when I was a university student.・・・「私が大学生のとき」「読まなければいけない本の1つでした。」
one of the〜は「〜の1つ」。
the book I had to readは、I had to readが後ろからthe bookを修飾。「私が読まなければいけなかった本」。

・I didn't know such an old Japanese novel is translated into English.・・・「こんなに古い日本の小説が英語に翻訳されているなんて知りませんでした。」
I didn't know (that)〜で、「〜ということを知らなかった。」接続詞thatが省略されています。
such a 〜で、「こんなに〜の」。

・How did you feel when you read the novel?・・・「その小説を読んだときあなたはどう感じましたか。」

・It was a little difficult for me to understand some parts of the novel because I didn't know much about old Japanese culture, but the novel made me more interested in Japan.・・・「私は古い日本の文化について多くは知らなかったから私にとってその小説のいくつかの部分は理解するのが少し難しかったよ、でもその小説は私にさらに日本への興味をかきたてました。」
最初の節は、It is 〜 for ・・・ to 〜の構文です。
2番目の節の、didn't know muchは、「多くは知らなかった。」部分否定といわれるものです。
最後の節のmade me 〜は、「私を〜にした。」makeの重要な用法です。

ここで、問い2、問い3を解くことができます。

(2)本文中には、グリーン先生が大学生のときに『源氏物語」を読んで感じたことが述べられています。
その内容を日本語で書きなさい。


(解答)
It was a little difficult for me to understand some parts of the novel because I didn't know much about old Japanese culture, but the novel made me more interested in Japan.をきちんと訳せという問題です。「感じたこと」を書け、という問題なので最後を「〜こと」にしないといけません。

「古い日本の文化について多くは知らなかったからその小説のいくつかの部分を理解するのが少し難しかったが、その小説でさらに日本への興味をかきたてられたということ。」


(3)本文中には次の英文が入ります。本文中の(ア)〜(ウ)から、 入る場所として最も適しているものを一つ選び、ア〜ウの記号を書きなさい。

Is the picture from ‘The Tale of Genji’?


(解答)
(ア)です。


次の文に進みましょう。

Mr. Green: Cathy, ‘The Tale of Genji’ is one of the oldest novels in the world.
Cathy: Really? That's great. We can learn many things about the past from old novels like the ‘The Tale of Genji’. Don’t you think so, Keiko?(ウ)
Keiko: Oh, yes. Cathy, I have (A)an idea. I heard from Ms. Sato about a good museum for learning about ‘The Tale of Genji’. She said “I enjoyed learning new things there. If you are interested in the novel, it's a good place to visit." Shall we go there?
Cathy: Yes,1et's.



注釈

(注) past 過去 museum 博物館

・「one of the oldest novels」・・・「世界で最も古い小説の1つ」

・We can learn many things about the past / from old novels / like the ‘The Tale of Genji’.・・・「私たちは、『源氏物語』のような / 古い小説から / 過去について多くのことを学ぶことができる。」

・I heard from Ms. Sato / about a good museum / for learning about ‘The Tale of Genji’.・・・「私は佐藤先生から / 『源氏物語』について学ぶための / よい博物館について / 聞きました(教えてもらいました)。

・If you are interested in the novel, it's a good place to visit.・・・「もしあなたがその小説に興味があるなら、訪れたらいい場所ですよ。」
a good place to visit「訪れるべきよい場所、訪れたらよい場所」。


(4)次のうち、本文中の(A)an idea の内容として最も適しているものを一つ選び、記号を書きなさい。

ア To ask Mr. Green about the novel Cathy and Keiko read.
イ To see the pictures after reading the nove1.
ウ To buy a video of ‘The Tale of Genji’ at the museum.
エ To go to the museum Ms. Sato has visited.


(解答)
「博物館へ行くこと」ですから、エです。


続きます。

(Two weeks later.)「2週間後、2週間たって」

Cathy: Hi, Mr. Green. We visited that museum last week.
Mr. Green: That's good. How was it?
Cathy: It was fun.
Keiko: We saw a short video there. It taught us the outline of the novel.
Cathy: We saw many wonderful pictures, too. I really liked them.
Mr. Green: What was the most interesting thing you found?
Cathy: I couldn't believe that such a long novel was written about 1,000 years ago. That is older than any novel in my country.
Mr. Green: ‘The Tale of Genji’ is very old, but I think the contents of the stories are still new. So, people have loved it for a long time.
Keiko: I was surprised to know people around the world can read ‘The Tale of Genji’.
(2)


注釈

(注) outline 概略  content 内容

・It taught us the outline of the novel.・・・それは私たちにその小説のアウトライン(概略)を教えてくれました。
「〜に・・・を教える」の構文です。

・What was the most interesting thing you found?・・・「the most interesting thing」を後ろから「you found」が修飾しています。
「あなたが見つけた最もおもしろいこと」。

・I couldn't believe that〜・・・「〜ということが信じられなった。」

・That is older than any novel in my country.・・・「それは私の国のどの小説よりも古い。」

・I think the contents of the stories are still new・・・I think (that)〜の文です。「私は〜だと思う。」
「私は、その話の内容はまだ新しいと思います。」

・I was surprised / to know / people around the world can read ‘The Tale of Genji’.・・・「私は、世界中の人が『源氏物語』を読むことができることを知っておどろいた。」
to know「知って(おどろいた)」感情の理由を表す不定詞の副詞的用法。
〜know (that)〜で、「〜ということを知る」。


ここで英作文の問題を解きます。

(5)本文中の(2)が、「私は、もっと多くの日本の人々に、この小説が様々な外国語で読まれているということを知ってほしい。」という内容になるように、英語で書きなさい。

(解答)
文章の根幹部分(幹にあたる部分)をまず最初に意識します。
「私は〜に・・・してほしい」がその部分です。
それを、I want 人 to 〜の文で書こうと決めます。

次に、「〜に」にあたる部分が「もっと多くの日本の人々に」であり、「・・・してほしい」にあたる部分が「知ってほしい」+「この小説がさまざまな外国語で読まれているということ」だということに気づきます。

I want / more people in Japan / to know / that / this novel is read in various foreign languages.

模範解答は、variousを中学生は習わないので「さまざまな」はdifferentを使い、また、接続詞のthatを省略していました。
I want more people in Japan to know this novel is read in different foreign languages.


最後の文を読んでいきましょう。

Cathy: At the museum, we found some English comics of the novel and read them for a while.
Mr. Green: Well, Keiko and Cathy, you learned a lot about ‘The Tale of Genji’.
Cathy: Yes. I had a great time there.
Keiko: Me, too. I want to read all the stories in the novel.


注釈

(注) comic 漫画 for a while しばらくの間

・At the museum, we found some English comics of the novel and read them for a while.・・・「博物館で、私はいくつかのイギリスの小説の漫画を見つけてしばらくの間それらを読みました。」
for a while「しばらくの間」。

・I had a great time there.・・・「私はそこで楽しく過ごした。」
have a great timeはhave a good tomeとほぼ同じ意味です。


最後に、残った2問を解いて終わりです。

(6)次の1、〜4、の英文は、『源氏物語』についてキャシーが得た情報です。それぞれの情報と、キャシーがそれらを教えてもらった人または知った場所の組み合わせとして最も適しているものを、下のア〜エから一つ選び、記号を書きなさい。

1、 A woman called Murasaki Shikibu wrote the novel.
2、There are fifty-four stories in the novel.
3、It is one of the oldest novels in the world.
4、The novel is about 1,000 years old.

ア 1、the museum 2、Keiko 3、Mr. Green 4、Keiko
イ 1、Keiko 2、Ms. Sato 3、the museum 4、Mr. Green
ウ 1、Keiko 2、Keiko 3、Mr. Green 4、the museum
エ 1、the museum 2、Mr. Green 3、Ms. Sato 4、Keiko


(解答)
1、も2、もKeikoだったことから、早々とウだとわかります。


(7)次のうち、本文で述べられている内容と合うものはどれですか。一つ選び、記号を書きなさい。

ア  Cathy asked Keiko about the picture on the handkerchief because she wanted to talk about the museum which she was going to visit with Keiko.
後半の、「行くつもりの博物館について話したいから」が違っています。

イ  Keiko knew both the name of the novel and the name of the woman who wrote it when Cathy showed Keiko the handkerchief given by Cathy's host mother.
本文の内容と完全に合っています。これが正解。

ウ Mr. Green read ‘The Tale of Genji’ in Japanese when he was a university student because it was one of the books he had to read.
『源氏物語』をin Japanese「日本語で読んだ」となっているところだけが誤りです。

工  When Cathy learned about ‘The Tale of Genji’, she thought there are also some novels which were written about 1,000 years ago in Australia.

後半の、「オーストラリアで約1000年前に書かれた小説がある」とは本文のどこにも書かれていません。


***** 英語の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます。*****