働きアリ

勉強をしている子どもたちが、悩み、知りたい、理解したいと思いながら、今までは調べる方法がなかった事柄を、必要かつ十分な説明でわかりやすく記述したサイトです

中学生

homeroom 大阪府の進学指導特色校・文理学科

来春、平成23年度入試から、大阪府公立高校入試で注目すべき改変がおこなわれます。
要点は3つ、進学指導特色校文理学科)の設置、普通科総合選択制高校の後期試験への移動、大阪府教育センター附属研究学校(仮称:現大和川高校)の設置です。

最もインパクトの大きい、進学指導特色校(文理学科)についてまとめてみました。

進学指導特色校(文理学科)とは

橋下大阪府知事が主導する改革の一環として、公立高校のうち上位進学校10校を進学指導特色校(文理学科)に指定し(ちまたでは公立トップ10などと略称されています)、府内全域から成績優秀者を集めて大学進学実績を競わせるものです。

大阪府教育委員会の発表内容

(1)10校間の切磋琢磨ときめ細かな進学サポートを目的とする。

(2)定員の半数を文理学科とし(半数は従前通りの普通科)、文理学科1学年4クラス160名は、前期選抜により府内全域から生徒を募集する。

(3)実施対象校は第1学区の北野・豊中・茨木、第2学区の大手前・四条畷、第3学区の高津・天王寺・生野、第4学区の三国丘・岸和田の10高校。

(4)前期入試(2月23日)で選抜し、試験問題は文理学科のみの独自問題
入試の配点は国語100点+小論文20点数学120点英語120点360点満点。
調査書の配点は3教科1.5倍、理社3倍、実技教科1.5倍で165点満点。
学力検査と調査書の比率は7:3で、普通科に比べ学力検査を重視。

見通しと問題点

(1)10校指定の意味

現在大阪府内では、理数科(定員80名)のある大手前高校、天王寺高校の2校が最難関校です。
世間の噂では、「北野高校出身の橋下知事が、北野の大手前・天王寺超えを意図して企てた」などと言われています(あくまで世間の噂です)。

私がちょっとだけ心配しているのは、10校に入らなかった2番手、3番手校の先生たちの「やる気喪失」です。
このレベルの高校に進む子たちは素直で努力家で、ほんとに『いい子』が多いのに・・・。
この子たちを伸ばしきれなかったら、あまりにも、もったいない。
10校だけでなくて、どこの高校の子もみんなが頑張れるような政策を!というのは夢物語なんでしょうかね。

(2)4クラス160人、前期試験の意味

例えば、今春の高津高校の偏差値は66でした。来春前期試験の文理学科入試における偏差値は、府内全域から「だめもと」で受験する生徒も含めて相当な高倍率になるでしょうから、2〜3ポイント上昇するのではないかと予想します。

ところが学年全体のクラス数は8クラス320人ですから、残りの160人は普通科で、後期試験での選抜になります。
こちらは「後がない入試」なので、受験生も確実に合格できる高校を受験するはずです(10校の後期入試の募集定員は160名、10校以外の募集定員は倍の320人であり、前期に文理学科を受験し不合格になった受験生のうちの相当数は、確実な合格を求めて、10校以外に流出する可能性が高い)。そうなると、前期とは比較にならないくらいに低倍率の入試となってしまいます。
後期試験の偏差値は、今春の入試と比較してよくて現状維持、下手をすると1〜2ポイント低下するのではないでしょうか。

同じ高校の中に、山の形をした正規分布ではない、ふたこぶらくだ型の成績分布の生徒が存在することになるわけです。

文理学科と普通科で先生も完全に分離されるのであれば、それはそれで普通科の子たちは差別されていると感じるでしょうし、同じ先生が教えるのであれば普通科の授業で嫌味を言ったりなんてことが予想されますし、いろいろな弊害が予想されます。

(3)入試科目と配点の意味

大阪府の入試問題の特徴として、国語はほとんど差がつきません。
そうすると、小論文の20点が大きな意味を持ってきます。

小論文ではない、いわゆる作文を書いてしまうとほとんど0点です(現在小論文を入試で課している総合学科の先生がそうおっしゃっています)。
ということは、しっかりした小論文対策が必要になってくるわけです。

英語も、前期試験を受験するようなレベルの子たちだと、ほとんど差がつきません。
その分、英語が多少でも苦手な子は、早々と合格圏外にはじき出されてしまう危険性が高くなります。

結局、合否は数学で決まるというところに落ち着きそうです。

ところが、ちょっと問題が易しいと、このレベルの子たちのほとんどは満点120点中の110点前後に集中してしまいますし、少しでも難しすぎると今度は確実に解ける問題を解いた結果の90点くらいに収斂してしまって、いずれにしても、高校の要望に反して、比率が低かったはずの調査書、内申で決まるという可能性も残ってしまいます。

確実に合格するための対策としては、数学を早めに仕上げて超得意科目にしておくことと、ずば抜けた内申を持って入試に臨むことの2つが肝要だといえると思います。

結論

塾としては、塾内の「よくできる子」を確実に文理学科に合格させる力が塾に備わっているかどうかが問われるようになります。

そのこと自体は、塾の教育力を高める方向に働きますから、塾としては大阪府の今回の改革は歓迎すべきものです。

しかし、塾の人間ではなくて一人の大阪府民として考えたときには、本当にこれでよいのかという危惧の念をぬぐいきれません。

10校の競争をうたうのはよいのですが、最初から10校以外の高校にハンデを背負わせるような競争、10校の中でも文理学科に属さない生徒のやる気をそぐような競争は、真の競争とはいえません。

今の日本にありがちな、平等な競争であるように見えて実は最初から優劣がついている不公平な競争にならないようにと、心から願うばかりです。


(とは言うものの、どんな制度になろうと子どもたちは自分で跳ね返して伸びていく力を秘めています。頑張れ!大阪の子どもたち!)



***** 5教科以外の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

social studies 少子化・少子高齢化・高齢化社会・高齢社会

何気なく使っていながら、まぎらわしい、あるいは区別のはっきりしない言葉を、一度きちんと調べておこうという企画です。

題名にあげた、少子化少子高齢化高齢化社会高齢社会の意味を探る前に、まず、「子ども」と「高齢者」の範囲をはっきりさせておかないといけません。


子ども

子どもとは満18歳未満の人のことです。
1989年第44回国連総会で採択された「児童の権利に関する条約子どもの権利条約)」の定義を、一般に採用しています。

ただし、法律上は、子どもとされる年齢の範囲はばらばらです。

選挙権については、公職選挙法により20歳から選挙権を持つので、19歳までは子どもです。
また、結婚できる年齢は民法で男子は18歳、女子は16歳と決まっていますから、それまでは子どもなので結婚できません。
少年法では14歳から刑事処分が可能になるので、13歳までが罪を犯しても刑事罰を科せられない子どもだということになります。



高齢者

高齢者とは満65歳以上の人のことをいいます。
国連の世界保健機関(WHO) の定義を一般に採用しているようです。

高齢により働けなくなった人(定年退職者)や、高齢により働けなくなったことを理由に年金を受け取る資格ができた人を高齢者と考えることもできます。

わが国では、高年齢者雇用安定法で定年退職年齢を65歳に引き上げることを奨励しています(現状は60歳定年制が多い)。
また、年金(いわゆる老齢年金のこと、国民年金厚生年金など)は65歳から受け取ることができる制度に移行しました(これまでは厚生年金は60歳から受け取ることができていました)。



では、題名にあげた言葉の定義を述べていきます。


少子化

出生率(しゅっしょうりつ)の低下で、総人口に占める18歳未満の子どもの人口の割合が低下すること。


少子高齢化

出生率の低下と平均寿命の伸びが原因で、人口に占める65歳以上の高齢者の割合が増大し、18歳未満の子どもの数が65歳以上の高齢者よりも少なくなる現象をいいます。

少子化高齢化を組み合わせた慣用表現で、辞書に「少子化」「高齢化」は見出し語としてのっていますが、「少子高齢化」ではのっていないことのほうが多いようです。


高齢化社会

高齢化率(65歳以上の人口が総人口に占める割合)が7%をこえて、さらに増加の傾向にある社会のこと。

1956年の国際連合の報告書が、当時の欧米諸国の基準をもとに、65歳以上の人口が7%をこえた社会を「高齢化した」社会と定義したことから、この用語を用いるようになったとされています。


高齢社会

高齢化社会が進んで、高齢者の総人口に対する割合が14%以上になった社会を高齢社会といいます。

また、高齢化率が14%〜21%の社会を高齢社会と呼び、さらに21%以上になった社会を超高齢社会ということがあります。


わが国は、1970年高齢化社会に、1994年高齢社会に、2007年超高齢社会になりました。


余談

国語の作文などでこれらの語を用いるときには、言葉の定義まで厳密に気にかける必要はありません。

しかし、社会科やあるいは小論文でこれらの言葉を使用するときは、上に述べた定義や数値を知った上で使いこなすことが求められます。

赤字や太字の部分は覚えておいたほうがよいでしょう。



*****社会の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

mathematics 空間図形(1)(平面の決定)

中1の空間図形の最初に、『平面の決定』を習います。定期テストにもほとんど出題されませんし、学校や塾でも時間をかけて説明する単元ではありません。

ところが、空間図形をあつかった難しい入試問題の中には、「平面の決定」がわかっていないと解けない問題が数多くあります。

今日は、まず平面の決定についてまとめをし、実際の入試問題を解くときにどのように活用したらよいかを考察します。


平面の決定

「平面の決定」とは、そういう面はただ1つしかないと決まること、該当するたった1つの面が見つかること、です。

平面が決まるための4条件

(1)(1直線上にない)3点を通る平面は1つしかない
平面1






(2)1つ直線と、(その直線上にない)1つを通る平面は1つしかない
平面2






(3)2本直線平行なとき、その2直線をふくむ平面は1つしかない
平面3






(4)2本直線交わるとき、その2直線をふくむ平面は1つしかない
平面4








平面の決定を入試問題で利用する例

複雑なものより単純なもののほうが考えやすいのは当然です。

複雑な平面の問題は、より単純な線で考えたほうがわかりやすくなることがあります。
例えば、動点の問題。

面で考える
左の図の、?の部分の長さをxをもちいて表す問題、子どもたちはなかなかわかりにくいものです。




ところが、同じことを次のように表したとき、できない子はいません。
線で考える誰でも簡単に、?の部分は15−xだとわかります。



つまり、面の問題を線で考えることができたら、一気に簡単になります。


同じことが、空間図形にもあてはまります。

空間図形の難しい問題を平面の問題にかえてやると(=空間図形の問題を解くとき、必要な平面だけを取り出して考えると)、いともやさしく、簡単になります。

次の問題などはその典型的な例です。


平成21年茨城県公立高校入試問題8番(2)

図のように、1辺が4cmの正三角形を底面とし、側面がすべて正方形である三角柱ABCDEFがある。辺ACの中点をGとし、線分EGの中点をHとする。このとき、次の問に答えよ。
(2)線分DHの長さを求めなさい。

8番(2)

















このまま空間図形で考えると、どうやって解いたらよいのか、相当悩んでしまう問題です。
そこで必殺技、「必要な平面だけを取り出して、そこで考える」ことにします。
このとき役に立つのが、「平面の決定」の4つの条件です。

点Gと辺DEに注目します。1点と1直線ですから、平面が決定します。両方を通る平面は1つしかありません。
さらに、当然その平面上に線分GEがふくまれていますし、線分GEと点Dも1直線と1点で同じ平面上ですから、点Hもこの面の上にあることがわかります。

以上の考察から、下の図の赤で示した平面を取り出して問題を解けばよいことが、自信をもって、わかります。

8番(2)の2


(線分DEに包丁をあてて、点Gに向かって切っていくとどういう面になるか、という考え方をすると、いわゆる切り口の面の形がさらにわかりやすくなります。)











ここまでわかれば、あとはさらに解きやすいようにこの面を書き出して解いていけば完璧です。

8番(2)の3
三平方の定理を使ってGD=2√5

三平方の定理で、GD=2√5、DI=1より、GI=√19

HがGEの中点だからHJ=√19/2

同様に中点連結定理よりIJ=JE=3/2

△HDJか△HJEのどちらかで三平方の定理を使って、線分DH=√11




今日のポイント:

(1)空間図形の難しい問題は、平面を見つけてそこで解く

(2)平面を見つけるときは、「平面の決定」の4条件が決め手になる



science 露点・湿度

水蒸気(気体)と水滴(液体)

(1)砂糖やホウ酸を水に溶かすと、溶けて見えなくなります。
(2)砂糖やホウ酸などの溶質は、溶媒である水の温度が高いほどよく溶けます。
(3)溶けた水溶液を冷やしていくと、溶けていた溶質は溶けることができなくなって容器の底に沈殿として現れてきます。

同じことが、水と空気との間に起こっています。

(1)水は、空気にとけて見えなくなります。水は液体で目に見えます。空気にとけると気体の水蒸気であり、水蒸気は目には見えません。
(2)空気にとける水蒸気の量には限界があります(この量を飽和水蒸気量という)。空気の温度(気温)が高いほど水は空気にとけることができます。
(3)空気の温度を下げていくと、空気にとけきれなくなった水蒸気は水になって現われてきます。空気中に浮いていることはできないので、床や壁や窓ガラスに水滴となって出てきます。

水がいくら空気にとけているかは、空気1立方mに何gとけているかで表します(だから、単位はg/立法m)。気温10度だと1立方mに9.3g、気温20度だと17.3g、30度だと30.4gまで、空気にとけることがわかっています(誰か賢い人が、実験で見つけてくれた数値です)。

飽和水蒸気量




露点

今、目の前にある空気にどれくらいの水が水蒸気になってとけているか、学校の理科実験レベルで直接測る方法はありません。空気を切り取ることも、水蒸気だけを取り出すことも難しいからです。
そこで、次のような実験で、空気1立方mに含まれる水蒸気の量を求めます。

露点の実験前日から汲んで水を入れておいた金属製のコップを用意し、温度計で水温を測ります(汲み置きしてあったので、水温は部屋の温度と同じ温度です)。

氷入りの試験管で静かにかき混ぜます(当然、水温は下がり始めます)。

暖かい部屋の温度だと空気に溶けていた水蒸気が、冷やされると空気に溶けることができなくなって水滴になって現われてくるはずです。
この実験の場合、氷入りの試験管によって金属製のコップ内の水の温度は下がり始めます。コップのすぐ近くにある空気の温度もコップに冷やされて下がります。そうすると、ある温度に達したとき、コップの周りの空気にとけていた水蒸気がとけなくなって水滴になってコップの表面につき始めます。このときの温度が、その部屋の空気の露点です。

つまり、露点とは、水滴ができ始めるときの温度です。

例として、部屋の温度が20度、コップ内の水温が10度に下がったときに水滴ができ始めたとしましょう。
20度の飽和水蒸気量・・・17.3g
10度の飽和水蒸気量・・・9.4g
10度の空気は、空気1立方mに9.4gの水蒸気を含むことができるはずです。コップの周りの空気が、9.4gを少しだけ超える水蒸気を含んでいたから、10度で水滴が現われ始めたのです。
つまり、この部屋の空気は、気温20度で空気1立方mに約9.4gの水蒸気を含んでいたことがわかります。
こうして、空気1立方mに何gの水蒸気が含まれていたかを求めることができます。
露点とは、実際の空気1立方mに含まれている水蒸気の量が飽和水蒸気量である温度だということができます。

飽和水蒸気量のグラフ(2)















湿度

湿度を求める公式は、目の前にある(空気1立方mに実際に含まれている水蒸気量÷その気温での飽和水蒸気量)×100です。

湿度の式



(うしろの、×100は何のためにあるのかも確認のこと。例えば、数字の0.18は%にすると18%です。普段は意識していませんが、数値を%にするときは100倍をしているわけです。つまり、この×100は%になおすための×100です。)

水溶液の場合、濃度(%)は、(溶けているものの質量÷水溶液全体の質量)×100です。つまり、全体の「重さ」に対する溶けているものの割合を示すのが濃度の%です。
湿度(%)は違います。ある気温での、もうこれ以上とけない水蒸気量(飽和水蒸気量)を100%として、それに対する割合を表したものです。


湿度の計算問題

パターン1:公式を使うだけの問題

気温24度で、1立方mに17.3gの水蒸気を含む空気がある。この空気の湿度は何%か。四捨五入して整数で答えよ。
飽和水蒸気量



もっとも基本的な問題です。
理科の公式は、「そのまま覚えて、そのまま代入する」のが鉄則。

表より、24度の飽和水蒸気量は21.8gです。
湿度の式これを、公式にそのまま代入します。


湿度の計算(1)
(1)湿度の公式にそのまま代入


(2)×100を先に済ませるのがコツ
あとで、どこで四捨五入するか迷わなくてすみます


(3)そのあと、筆算をします


(4)小数点の位取りもまちがえないように


(5)筆算をすると、答えは79.3になります


(6)「四捨五入して整数で」だから、79%が答えです





パターン2:気温と露点から湿度を求める問題

部屋の気温が20度で、露点が14度であった。湿度は何%か。小数第1位を四捨五入して求めなさい。
飽和水蒸気量



何度か、14/20×100という式を書いている人を見たことがあります。気温の割合を求めたって何も出てきません。
気温は、表を使って水蒸気量を見つけるために使うだけです。
20度の飽和水蒸気量が17.3g、14度の飽和水蒸気量が12.1gです。露点は、実際の水蒸気量が飽和水蒸気量である温度のこと。だから、式は次のようになります。

湿度の計算(2)
(1)湿度の公式にそのまま代入


(2)×100を先に済ませる


(3)そのあと、筆算


(4)小数点の位取りもまちがえないように


(5)筆算をすると、答えは69.9


(6)「小数第1位を四捨五入して」とあるから、70%が答え





パターン3:湿度から水蒸気量を求める問題

気温が30度で湿度が75%の空気がある。この空気1立方mには何gの水蒸気が含まれているか。
飽和水蒸気量




理科らしい、正式なやり方は多分次のようになります。

湿度の計算(3)
(1)求めたい水蒸気量をxとして、湿度の公式にそのまま代入

(2)方程式なので、両辺に分母の30.4をかける

(3)方程式を解いて、水蒸気量22.8gを求める



ただし、この解き方は、かたすぎるというか、本当にレベルの高い人には向いた方法ですが、中学生にはどうなんだろうという気もします。

普通は、次のような解き方のほうがわかりやすいし、中学生らしい解き方かもしれません。

(解き方2)気温が30度だから、飽和水蒸気量は30.4g。これは、湿度100%なら水蒸気量は30.4gという意味である。
湿度が75%だから、その0.75倍。
よって、30.4×0.75=22.8g。



パターン3’:湿度から露点を求める問題

気温が22度で、湿度が29%の空気がある。この空気の露点は何度か。
飽和水蒸気量




気温22度の飽和水蒸気量は19.4gです。湿度29%から、空気1立方mに含まれている水蒸気量は19.4×0.29=5.626g

飽和水蒸気量の表で、5.626gの数値に一番近いのは気温2度のとき。
したがって、解答は2度。


***** 理科の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

science 遺伝とメンデルの法則

親の形質(形や性質)が子に伝わることを遺伝といいます。形質を伝えるのは、細胞のの中の染色体に含まれる遺伝子です。
染色体はタンパク質デオキシリボ核酸(DNA)からできており、デオキシリボ核酸(DNA)が遺伝子の正体です。

(染色体の数は生物によって決まっており、ヒトは46本、チンパンジーは48本、エンドウは12本、アメリカザリガニは200本です。)


無性生殖

雄・雌を必要とせず、1個の個体から新たな個体を生み出すのが無性生殖です。分裂(アメーバやミドリムシなど)・胞子形成(シダ植物やコケ植物)・出芽(ヒドラは体の一部が分かれて新しい個体になる)・栄養生殖(ジャガイモの塊茎やオニユリのむかご)があります。

同じ遺伝子をもった細胞が分裂して新しい個体になるので、子は親とまったく同じ遺伝子をもち、同じ形質を保ちます。

植物の無性生殖の場合、同じ品種のものを大量にふやせる、成長が早いなどの利点があります。
いわゆるクローンは無性生殖です(卵の核を取り除き、そこに別の個体の核を移植し出産、親とまったく同じ遺伝子を受け継ぎ、同じ形質が伝わる)。


有性生殖

雄の精子(精細胞)と雌の卵(卵細胞)の核の受精によって子をつくる生殖の仕方です。減数分裂によって親の遺伝子と子の遺伝子の組み合わせが変わるので、親とは違う形質をもった子が生まれます。


減数分裂

通常の体細胞分裂では、染色体の数が2倍になったあと2個の細胞に分裂します。したがって、新しい細胞の中の染色体の数はもとの細胞の染色体の数と変わりません。
ところが、生殖細胞の細胞分裂では、染色体の数はそのままで2個の生殖細胞に分裂します。したがって、新しい生殖細胞では染色体の数はもとの細胞の半数に減ります(減数分裂)。

染色体に含まれる遺伝子は、必ず2つで1対(この1対の染色体を相同染色体という)になっています。例えば、エンドウにはまるい種子をつくるものとしわのある種子をつくるものがありますが、まるい種子をつくるエンドウの細胞は、1つの細胞の中に1対、2個の、まるい種子をつくる遺伝子を持っています。
生殖細胞に分裂する過程で、同じ形質を伝える遺伝子2個が1個ずつ別の生殖細胞に分かれます。
生殖細胞の分裂

左がもとの細胞。
右が減数分裂した生殖細胞。






それぞれ、遺伝子が半分に減った雄の精細胞と雌の卵細胞が受精によって合体し、もとの親の細胞と同じ数の遺伝子をもった受精卵ができることになります。
遺伝子の数は変わりませんが、遺伝子の組み合わせが変わるので、子は親とは別の形質をもつようになります。


メンデルのエンドウを使った実験

19世紀半ばの人、メンデルは、エンドウを使った実験で遺伝の仕組みを研究し、メンデルの法則を発見しました。
エンドウがもちいられたのは、エンドウが自家受粉をすること(同じ花の中で受粉する)、対立形質(まるい種子をつくるかしわの種子をつくるかなど)の区別が容易であること、からです。
メンデルは7つの対立形質について調べたとされていますが、この稿では、わかりやすいように、まるい種子ができる形質としわのある種子ができる形質とにしぼって話を進めます。

メンデルの実験によると、まるい種子のできる純系のエンドウと、しわのある種子のできる純系のエンドウとをかけ合わせたとき、の世代(雑種第1代)では、すべてのエンドウがまるい種子をつくるエンドウでした。
ところが、子の世代(雑種第1代)の、まるい種子をつくるエンドウで自家受粉をおこなうと、孫の世代(雑種第2代)では、まるい種子をつくるエンドウと、しわのある種子をつくるエンドウとが、3:1の割合で出現しました。

その理由は、次のように理解することができます。


の世代(雑種第1代

減数分裂大文字のAは、まるい種子をつくる遺伝子を含んだ染色体です。もとの細胞には2個1組の相同染色体として存在します。

小文字のaは、しわのある種子をつくる遺伝子を含んだ染色体です。もとの細胞には2個1組の相同染色体として存在します。

それぞれの細胞は、生殖のとき、減数分裂によって、2個のうちの1個の染色体だけをもつ生殖細胞に分かれます。

図からわかるように、まるい種子をつくる親のエンドウと、しわのある種子をつくる親のエンドウとを受精させてかけ合わせるとき、4つの組み合わせができます。

A1とa1、A1とa2の組み合わせと、A2とa1、A2とa2の組み合わせの4種類です。

組み合わせの種類

表組み合わせ










できる受精卵

できた細胞対立形質をもった純系の親をかけ合せたとき、の世代(雑種第1代)では対立形質のうちの一方しか現われないことがあります。
この形質を優性といいます。
染色体には遺伝子が含まれているものの、優性の遺伝子が同じ核の中にあると現われてこない形質のことを劣性といいます。

エンドウの場合、まるい種子をつくる形質は優性、しわのある種子をつくる形質は劣性です。
図で表すとき、優性は大文字で、劣性は小文字で表すきまりです。私の説明では、さらにわかりやすいように、優性(まるい種子)を赤色、劣性(しわの種子)を青色にしました。

図の4種類の受精卵を見たらわかるように、の世代(雑種第1代)のエンドウは4種類ともすべて、優性と劣性の遺伝子を持っています。この場合、優性の形質しか出現しません(優性の法則)。
したがって、子の世代(雑種第1代)では、まるい種子をつくるエンドウしか出現しません。


の世代(雑種第2代

次に、子の生殖細胞どうしが自家受粉によって受精した場合を考えてみましょう。

子の減数分裂子の生殖細胞の減数分裂は左図のようになります。






















この4個の生殖細胞の組み合わせが下の図です。

子の遺伝子の組み合わせ表孫のできた細胞











優性(大文字・赤色)の遺伝子をもった受精卵からは優性の形質しか発言しませんから、4個の組み合わせのうち3個はまるい種子をつくるエンドウになります。
1個の受精卵だけが優性の遺伝子を持たない、劣性の遺伝子だけをもつ細胞です。この1個だけがしわのある種子をつくるエンドウになります。

これで、の世代(雑種第2代)では、まるい種子をつくるエンドウと、しわのある種子をつくるエンドウの比が3:1、つまり優性と劣性の発現する比が3:1であることが説明できます。


重要語句

最後に、遺伝の分野の重要語句をまとめておきます。

形質・・・生物の形と性質の特徴。

遺伝・・・形質が親から子に伝わること。

対立形質・・・対立遺伝子によってもたらされる、1個の個体の中で両立しえない形質のこと。エンドウの場合、まるい種子ができる形質としわの種子種子ができる形質、子葉の色が黄色か緑色か、豆の入ったさやの形がふくれているかくびれているかなどが対立形質の例。

純系・・・対立形質のうちの一方の遺伝子しかもたない生物のこと。対立する形質をもった生物との間に受精がおこなわれない限り、子孫にはその形質しか現われない。

優性(優性形質)・・・対立する形質を持った純系の親どうしをかけ合せたとき、雑種第1代に出現するほうの形質。雑種第1代には優性の形質しか現われない(優性の法則)。

劣性(劣性形質)・・・対立する形質を持った純系の親どうしをかけ合せたとき、雑種第1代では隠れてしまって現われない形質のこと。

減数分裂・・・染色体の個数が半数に減る、生殖細胞だけがおこなう特別な細胞分裂のこと。

分離の法則・・・同じ形質を伝える2個で1対(1組)の遺伝子は、生殖細胞ができるとき別々に分離し、生殖細胞の中にその1個だけが入ること。


***** 理科の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

social studies 道県別地図と特徴(7)(北海道東北:福島・山形・宮城・秋田・岩手・青森・北海道)

都道府県別地図と特徴シリーズ、最終回は北海道・東北の1道6県です。

北海道地方











まず東北地方。

東北地方
南から、福島県、西を先に山形県、宮城県、秋田県、岩手県、青森県。

秋田と青森の県境には、ブナの原生林で世界自然遺産に登録された白神山地がある。

東北新幹線と秋田・山形新幹線、東北自動車道など交通網の整備が進んだ。
青函トンネルで北海道とつながっている。

秋田平野、仙台平野、庄内平野で稲作。
冷害の原因となるやませ(北東の季節風)。

空港・高速道路沿いにIC工場。









福島県

福島県庁所在地は福島市。
奥羽山脈、阿武隈高地など山地・高地が続き、平地が少ない。
もも、さやいんげん、さんまは日本2位。
太平洋岸に原子力発電所、首都圏に電力を供給。






山形県

山形県庁所在地は山形市。
最上川に沿って盆地がが連なる。河口に庄内平野。
さくらんぼ、西洋なしは日本1位。ぶどうは第3位。
山形盆地、米沢盆地で栽培されるさくらんぼ
おうとう)は全国生産高の3分の2。









宮城県

宮城県庁所在地は仙台市(東北地方の地方中枢都市)。
仙台平野で稲作。
まぐろは日本1位。養殖かきは第2位。
東部のリアス式海岸に石巻、気仙沼などの漁港。











秋田県

秋田県庁所在地は秋田市。
稲作がさかん、あきたこまち。
じゅんさいは日本1位。米は第3位。
八郎潟を干拓し、稲作のモデル地区化が計画されたが、米の生産調整により畑作に転換。













岩手県

岩手県庁所在地は盛岡市。
北海道に次いで面積は第2位。
養殖わかめは日本1位。りんご、乳牛は第3位。
北上川流域で稲作。北上高地、奥羽山脈で酪農。
リアス式海岸の三陸海岸に漁港が発達。わかめ、かきを養殖。











青森県

青森県庁所在地は青森市。
津軽海峡の海底に青函トンネル。
りんご、にんにく、いかは日本1位。
津軽平野でりんご栽培。
むつ・小川原(おがわら)の工業地域建設計画は縮小、六ヶ所村の核燃料再処理工場も稼動が遅れている。





北海道


北海道道庁所在地は札幌市。
明治以降、屯田兵が移住し、開拓が進む。
東に北方領土。国後島、択捉島、色丹島、歯舞諸島をロシアが占拠。
知床は世界自然遺産。
米、牛乳、てんさい、じゃがいも、小麦、かぼちゃが日本1位。
大規模農業で農産物生産量は全国1位、石狩平野、上川盆地で稲作、十勝平野で畑作・酪農、根釧台地の新酪農村で酪農。
漁獲量も全国1位。釧路、根室を基地に北洋漁業(200海里排他的経済水域で衰退気味)。
苫小牧で製紙パルプ工業、札幌で食料品工業。




***** 社会の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

social studies 県別地図と特徴(6)(九州沖縄:福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄)

今日は九州の8県です。

九州地方北部、東から福岡県、佐賀県、長崎県、中部、東から大分県、熊本県、南部、東から宮崎県、鹿児島県、そして沖縄県。

火山が多い、カルデラ(二重火口)の阿蘇山(熊本)、雲仙岳(長崎)、桜島(鹿児島)。

空港・高速道路沿いにIC(集積回路)の工場。シリコンアイランドといわれる(シリコンはICの原料)。








福岡県

福岡県庁所在地は福岡市(地方中枢都市)。
福岡、北九州の2大都市。博多は福岡市の一部。
アジア各地から多くの観光客。
たけのこ、辛子明太子は日本1位。いちご、キウイフルーツは第2位。
日清戦争後にできた八幡製鉄所から北九州工業地帯。筑豊炭田の石炭を活用した。
大宰府が有名。




佐賀県

佐賀県庁所在地は佐賀市。
有明海の干拓で耕地を広げる、クリークと呼ばれる水路。
養殖のりは日本1位。たまねぎ、大麦、陶磁器製和食器は第2位。
有田焼、伊万里焼が有名。
筑紫平野北部に吉野ヶ里遺跡がある。




長崎県

長崎県庁所在地は長崎市。
県面積の45%が島。
雲仙岳の噴火で大きな被害。
びわ、さば、あじ、ぶりは日本1位。
江戸時代、長崎の出島でオランダと貿易。
太平洋戦争で原子爆弾の被害を受ける。
長崎、佐世保の造船業は韓国におされ苦戦。




大分県

大分県庁所在地は大分市。
湯布院温泉に多くの観光客。
乾ししいたけは日本1位、温泉湧出量は第2位。
大分市を中心に臨海工業地域、鉄鋼・石油化学工業。







熊本県

熊本県庁所在地は熊本市。
すいか、トマト、なつみかん、い草は日本1位。メロンは第2位。
い草(畳の材料)のほとんどは八代平野で栽培される。
水俣湾沿岸に水俣病の水俣市。






宮崎県

宮崎県庁所在地は宮崎市。
暖流の黒潮の影響で温暖な気候。
ピーマンは日本1位。ブロイラー、豚は第2位。
ビニールハウス利用の促成栽培でピーマンやきゅうり。












鹿児島

鹿児島県庁所在地は鹿児島市。
シラス台地で畜産、畑作中心の農業。
さつまいも、ブロイラー、豚は日本1位。肉牛は第2位。
笠野原で野菜や花の栽培。








沖縄

沖縄県庁所在地は那覇市。
アメリカ軍基地の存在が住民の生活に様々な影響。
さとうきび、パイナップル、砂糖、にがうりは日本1位。洋ランは第2位。
1945〜1972年、アメリカの占領下にあった。
観光業に従事する第3次産業の人の比率が高い。








***** 社会の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

social studies 都県別地図と特徴(5)(関東:群馬・栃木・茨城・千葉・神奈川・東京・埼玉)

今日は、関東地方の一都六県です。

関東地方北西から時計まわりに群馬県、栃木県、茨城県、千葉県、神奈川県、東京都、埼玉県。

東京都に全国民の10分の1、都心から半径50km圏内に4分の1が居住する。

関東ローム層の台地で、農業は畑作中心。








群馬県

群馬県庁所在地は前橋市。
長野県境の浅間山ろく、嬬恋(つまごい)村のキャベツが有名。
きゅうり、こんにゃくいも、生しいたけは日本1位。キャベツは第2位。
関東内陸工業地帯の一角をしめ、多くの工業団地がある。






栃木県

栃木県庁所在地は宇都宮市。
日光の社寺が世界遺産に登録された。
いちご、かんぴょう、にらは日本1位。牛乳は第2位。
関東内陸工業地帯、機械工業、電気工業。
東北自動車道、東北新幹線が通り、宅地化が進む。








茨城県

茨城県庁所在地は水戸市。
流域面積日本1の利根川、面積日本2位の湖の霞ヶ浦。
メロン、れんこん、くり、いわしは日本1位。はくさいは第2位。
つくば市の筑波研究学園都市に多くの研究機関。
電気工業の日立市、掘り込み式の人工港をもつ鹿島臨海工業地域。
2005年につくばエクスプレスが開通。





千葉県

千葉県庁所在地は千葉市。
農業生産額が日本第2位。
らっかせい、ねぎ、かぶ、しょうゆは日本1位。
製鉄の君津、精油の市原など、京葉工業地域。
成田国際空港は港湾別貿易額日本1位。








(参考)港湾別貿易額(単位:億円)

港湾別貿易額


















神奈川県

神奈川県庁所在地は横浜市。
人口が日本第2位。
化学工業製品、情報通信機器は日本2位。
横浜・川崎など京浜工業地帯。
臨海部で、みなとみらい21の開発が進む。





東京都

東京都庁所在地は東京(新宿)。
日本の首都。
出版印刷、精密機械、情報通信機器、小売業販売額、卸売業販売額は日本1位。
京浜工業地帯。
都心である霞ヶ関、丸の内は日本の政治・経済の中心。
交通のターミナル駅である新宿、渋谷、池袋を副都心と呼ぶ。


埼玉県

埼玉県庁所在地はさいたま市。
多くの人が東京へ通勤(「埼玉都民」)。
ブロッコリー、小松菜は日本1位。ねぎは2位、きゅうりは3位。
2001年、浦和市・与野市・大宮市が合併してさいたま市が誕生、2003年、政令指定都市に(さいたま新都心)。




***** 社会の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

social studies 県別地図と特徴(4)(中国:岡山・広島・山口・島根・鳥取)

今日は中国地方の5県です。山陽(瀬戸内)の岡山、広島、山口、山陰の島根、鳥取の順に見ていきます。


中国地方瀬戸内海沿岸部に瀬戸内工業地域、石油化学工業、鉄鋼業中心。
中国山地にそった地域で過疎化が進んだ。
中国自動車道が中国山地を東西に貫ぬいている。








岡山県

岡山県庁所在地は岡山市。
瀬戸大橋で香川県とつながり、四国への窓口となっている。
マッシュルーム、男子学生服が日本1位。ぶどうは第4位。
倉敷市高梁川河口に水島コンビナート。石油化学工業と製鉄所。
温和な気候で果実栽培も盛ん。





広島県

広島県庁所在地は中国地方の中心都市、広島市。
1945年8月6日に原子爆弾の被害を受ける。
養殖かきは日本1位。まつたけは第2位。
自動車工業もさかん。







山口県

山口県庁所在地は山口市。山口市は県庁所在地では日本最少の人口。
下関市で九州と関門トンネルで結ばれ、韓国のプサン(釜山)、中国のチンタオ(青島)とはフェリーが舟航。
たいが日本1位。
周南市に石油化学コンビナート。
観光地として、カルスト地形の秋吉台、城下町の萩。



島根県

島根県庁所在地は松江市。
出雲大社が有名。
高齢者の人口比率が全国1高い。
しじみは日本1位。あじ、ぶりは第2位。
中海(なかうみ)干拓事業が公共事業見直しで中止になった。











鳥取県

鳥取県庁所在地は鳥取市。
鳥取砂丘が有名。スプリンクラーを整備して砂丘農業。
らっきょう、かには日本2位。日本なしが第3位。
日本有数の漁港である境港はこの県。







***** 社会の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****

social studies 県別地図と特徴(3)(四国:愛媛・香川・徳島・高知)

今日は四国地方です。4県です。

四国地方北西から愛媛県、香川県、徳島県、南に高知県。

本州四国連絡橋の3ルートで本州とつながりました。
尾道・今治ルート(しまなみ海道)、児島・坂出ルート(瀬戸大橋)、神戸・鳴門ルート(神戸淡路鳴門自動車道)。






愛媛県

愛媛県庁所在地は松山市。
しまなみ海道で広島県とつながる。
みかん、いよかん、キウイフルーツ、タオルが日本1位。
宇和海沿岸はリアス式海岸。








香川県

香川県庁所在地は高松市。
瀬戸大橋で岡山県とつながる。
讃岐平野は水不足のため古くはため池、現在は吉野川から香川用水。
はだか麦、にんにくが日本2位。







徳島県

徳島県庁所在地は徳島市。
大鳴門橋、明石海峡大橋で兵庫県とつながる。
カリフラワー、養殖あゆは日本1位、れんこんは2位。
夏の阿波踊りが有名。






高知県

高知県庁所在地は高知市。
坂本竜馬、板垣退助の出身地。
高知平野で温室を利用した野菜の促成栽培。トラックやフェリーで大都市に出荷(輸送園芸農業)。
なす、オクラは日本1位。にらは2位、ピーマンが3位。





***** 社会の全目次はこちら、ワンクリックで探している記事を開くことができます *****
訪問者数

    《働きアリ全目次》
    全記事を、科目別・学年別に探したいときは⇒働きアリ全目次
    記事検索
    最新コメント
    ご指導いただいた方々に感謝!
    ・2013.8.8.ぽんたさんにご指摘いただき、「社会科頻出事項(1)【地理編】」の間違いを修正することができました。
    ・2013.10.29.ヤマトさんのご指摘で、「超速まとめ 一次関数」の誤記2つを訂正することができました。
    ・2013.11.08.chappyさんにご教示いただき、「地球と宇宙(3)(太陽系・銀河系)」の光年の誤りを訂正しました。
    ・2013.12.08.中3さんのご指摘で、「相似(3)平行線と比」の記述間違いを訂正できました。ありがとうございます。
    ・2013.12.23.龍空さん、Mさん、名無しさんに教えていただき、「数量を文字式で表す」、「方程式の解き方」、「文学史」の間違いを訂正しました。
    ・2014.1.23.龍空さんに見つけていただき、「中学英語のまとめ(14) 疑問詞」の間違いを訂正しました。
    ・2014.1.28.龍空さんに教えていただき、「中学英語のまとめ(18) 現在完了」の記述ミスを修正しました。
    ・2014.2.22.いのりーさんのご指摘で、「【超速まとめ】 方程式の解き方」の記述間違いを訂正できました。感謝します。
    ・2014.2.25.名無し@受験生さんにご教示いただき、「高校入試 英語(4) 【英文法−その2−】」の記述ミスを修正しました。
    ・2016.10.28塾講師さんに記述の誤りを教えていただき、「English 中学英語のまとめ(20) 接続詞」の間違いを修正することができました。ありがとうございます。
    月別アーカイブ
    後援
    NPO法人
    全国放課後週末支援協会


    ・リンクフリーです。
    ・学習塾や家庭で自由にご活用ください。
    livedoor プロフィール

    アリ

    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ