大館市立有浦小学校「プロジェクトA~サケたちの大冒険~」

秋田県 大館市立有浦小学校です。 大館【ふるさとキャリア教育】という大きな礎のもと, 「ふるさとを愛し,ふるさとの未来を考えようとする子どもを育てる」ことをねらいとして, サケの卵を育てて,稚魚を長木川に放流する教育活動を行っています。 サケの成長記録,活動の様子を随時更新していきます!

サケの成長記録,活動の様子を随時更新中!!大館市立有浦小学校【公式】
【ふるさとキャリア教育】 【プロジェクトA~サケたちの大冒険~】

※プライバシー保護の観点から,画像処理を施しています。

10月末から11月上旬にかけ、1年生から6年生まで「サケのそ上」観察会に出かけてきました。
昨年は見ることができなかったサケを発見し、大喜びする子どもたち。

1月から始まるサケの稚魚の飼育に向け、意欲を高めることができました。

平成28年~平成29年のプロジェクトA「サケたちの大冒険」のブログはここで終了です。

いよいよ,1月17日から大切に育ててきた稚魚を放流する日がやってきました。
川に入れても,なかなか泳いでいかずに岸辺を漂っている稚魚もいて,まるで子ども達との別れを惜しんでいるようでした。
長木川から米代川,そして日本海からオホーツク海,ベーリング海へと,サケたちの大冒険が始まりました。
時々は,サケたちの姿に思いを寄せながら,有浦っ子もいろいろなことにチャレンジして,心も体もたくましく成長していきましょう!

稚魚放流①

稚魚放流②

稚魚放流③

稚魚放流④



3月に本校を卒業した中学生が,長木川で稚魚の放流をしました。
稚魚と久しぶりに対面した卒業生たちは,一回り大きくなった稚魚をやさしく放流していました。
自分たちの旅立ちと,稚魚の旅立ちを重ねながら見送った卒業生も多かったようです。

卒業生放流①

卒業生放流②

このページのトップヘ