December 21, 2011

素人と玄人。

ho_oshiri_1221_1


 昨年の冬のこと。
 
 父がプリンターを購入したが設定が分らんということで実家に帰省した。パソコンは素人同然なのである。
 設定も無事に終わり就寝。翌日は仕事のため、朝5時半に自宅を出る。
 
 前日雪が降ったこともあり、誰も走っていない新雪の上を一番乗りで車を走らせる。薄明かりと静寂の中をボクサーエンジンの音と雪を踏みしめる音だけが聞こえる。
 
 そんな時
 
 「はりつめたァ〜弓のォ〜」

 米良?幻聴?…ってシカですやん!
 シカが道路のど真ん中にジョジョ立ち、イヤ、仁王立ち。
 
 「キャー、ぶつかる」
 
 だがシカといえば軽快な動きがストロングポイントである。 バンビのようにとっさにかわしてくれるに違いない(0.01秒)と微かな希望を持っていた。
 
 シカの跳躍がフロントガラス越しに見える。華麗に交わすか?
 
 ばいぃぃ〜ん
 
 なっ!?動きおっそぉ!!
 
 なんという野生の王国。次の瞬間ボクは何故かアクセルを踏んだ。
 
 下腹部にちょっと接触してシカはふらつきながら藪の中へ。車を見るとボンネットが「く」の字だった。
 
 くっはぁぁぁ、修理代が…このままではただのかわいそうなネタになってしまう。
 何か一矢報いたい。そこで狩猟免許を持つ父に電話を掛けた。

 「シカ轢いちゃったんだけど、まだ近くにいるから獲れるかもよ」
 
 とコール。

 「足跡は?」

 「雪が降ったから付いてる。多分イケるよ。」

 と手短な会話を交わし帰宅。

半分冗談で電話したボクだが一応その日の昼休みに電話で確認した。

「あのさ、シカなんだけど…」

「もう獲ってバラしてるよ。」

なんというプロフェッショナル!

父は1日でプリンターの設定を済ませた上に、シカまで手に入れたのである。父子の初めての共同作業はこうして完了したのだった。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ark_1999_/51930515
この記事へのコメント
ほんとだ、色々更新されてる。
しかしシカの話はすべらんな〜!
Posted by ナツコ at January 09, 2012 20:47
ナツコはん

結構記事が増えたでしょ?
ムラの多さと詰めの甘さに定評がありますから。
すべらなくてえがった!!
Posted by nissy at January 10, 2012 18:38
よ)さん 私のカンペール旅行は(よ)さんの記録を上回る短さでした. (よ)さんのブログを確認してから出かけようと思ったら、ホテルのネットが超スローでページが開かず(涙) それでも美味しいクレープ屋さんを見つけました. マーモットはチーチーと鳴くのですが、ずっと鳥の鳴き声だと思ってました.
Posted by あゎぃい at November 26, 2012 16:04