2014年01月01日

ぱるの闘病生活

ぱるをウチに迎えた時、2ヶ月で、まだフードをふやかした物を3回に分けて、あげていました。
それに合わせて、チロのゴハンも3回です(笑)
もちろん、1回の量は減らしてですけど(^_^;)

ぱるは、ただふやかしただけのフードだと食べても吐いてしまって…、消化するのも負担だったようなので、フードプロセッサーで砕いて、細かくした物をふやかして食べてました。
食欲はあっても、すぐ吐いてしまう・下痢をしてので、
始めは(病気がわかる前)、吐き気を止める薬・消化酵素剤・整腸剤(2種類)・プリンペラン・ガスター・トランサミンなど、色んな薬を朝晩ゴハンに混ぜて(混ぜてるからか)嫌がることなく食べてました

DSC_0560


6月始め「先天性門脈シャント」の疑いがあると分かってからの薬は…、
レベニン(整腸剤)・プリンペラン・ガスター・フラジール(抗菌剤)・ウルソ(強肝剤)・グルタチオン(強肝剤)に変わりました。

その後、東京大学動物医療センターを紹介してもらい、精密検査を受けることに…。




Comments(0)

2013年12月23日

ぱるの闘病生活

ぱるが天国へ旅立って、もうすぐ4ヶ月経ちます。

昨日、新しいコを迎えました。
やっぱり、ぱるが居なくなって、寂しくなってしまい…
新しいコを迎える事にしました。
そのコの事を書く前に、ぱるの闘病生活について書こうと思います

ぱるが、ウチに来てから暫く経っても、嘔吐&嗚咽&下痢が続いていました。
体重もなかなか増えず(ずっと600g台で…)、
3ヶ月過ぎに(3月3日)780gで、やっと3回目のワクチンが出来ました。
それまで、毎週、病院通い。

そして、お腹もパンパンで…
いつも気になっていて、先生にも聞きました。
先生には、幼児体型だと思いますよ〜と言われました。
そう言われれば、そうなんですが…、
でも、私は、ずっと気になっていました。

整腸剤や、吐き気を抑える薬を飲んでいても、
嘔吐&嗚咽&下痢は、治らず…
6ヶ月過ぎた頃、体重も 1.5kgにもなったので、
検査をすることになりました。

6月6日、初めての検査。
結果は…
ALP→2757(基準値69〜333)↑
アンモニア→ 278(基準値16〜75)↑
総タンパク→4.7(基準値5〜7.2)↓
アルブミン→1.7(基準値2.6〜4)↓
その他の検査項目も、基準値内のものは、殆どなく、
上回っているか、下回っていました。
先生には「先天性の門脈シャントと言う病気の疑いがある」と
言われ、精密検査を勧められました。

今日は、ここまで。
次は、精密検査のことを書きます。



Comments(0)

2013年02月23日

1ヶ月

ぱるがうちに来てから1ヶ月が経ちました。

あれからちろとぱるがどうなったかというと・・・

chiro_pal


一見、仲良さそうに見えますが実はちろが逃げたそうにしてます

最初の頃に比べたら馴れた感じはありますが

一緒に遊んだりするのはまだまだ先かなという感じです。

おまけでぱるの動画です。

踊ってます

Comments(1)

2013年02月03日

相棒

1月からちろに弟が出来ました。

カニンヘンのぱるです。

名前の由来はちろの良い相棒になって欲しいという願いをこめてpalからとりました。

20130122-221559


ぱるが来てからもう少しで2週間ですが、ちろはまだまだぱるにビビッてしまっています。

攻撃的になるよりはいいとは思いますがもうちょっと慣れてくれればな・・と

勝手なことを思ってしまいます。


これからはちろ、ぱるともどもよろしくお願いします。

20130124-205047






Comments(2)

2012年10月11日

シッポフェスタ2012

今週末に幕張メッセにてワンワンパーティクラブ主催のシッポフェスタが開催されます。

http://www.wanwan.org/sippo/index.html

今回もボランティアとして2日間の参加をしてきます。

ドッグランフェスタでは1日だけ相談員としての参加をさせてもらいましたが

今回は2日とも相談員で参加することにしました。

お暇な方はぜひいらしてください。


Comments(0)

2012年08月27日

椎間板ヘルニア

ちろが恐れていた椎間板ヘルニアになってしまいました。

幸い、軽度だったのでステロイドの注射を2日間打ち、その後は内服薬での治療となりました。

最初に異変があったのは木曜日の朝でした。

ちろの背中からお尻にかけて撫でているときに強い力を加えたわけではないのに

「キャン」と・・。その時はどこか痛めたのかと再度触ってみたものの特に痛がりもしませんでした。

次は金曜日の朝。マットから降りるときに「キャン」と鳴きました。

この様子を見てこれはヘルニアの疑いがかなりあると思ったので

ちょうど仕事が休みだったjunに動物病院へ連れて行ってもらうように頼みました。

仕事中にjunからメールがありやはりヘルニアとのことでショックでした。

薬のおかげか現在は痛がる様子もなく元気にしていますがこれからは一層、注意して

生活していかないといけないですね。

これ以上、悪化しないことを祈るばかりです。

Comments(2)

2012年08月01日

わんサポ

ドッグライフカウンセラーとしての活動の一環として

本日オープンのわんサポに相談員としての登録をしてみました。

ここのサイトは犬関連の情報を提供しつつドッグライフカウンセラーと獣医の方達が会員の人の相談に

応えていくというサイトになります。

今、会員登録すると抽選でプレゼントがもらえるらしいです!





まだ2ヶ月近く先ですが板橋区のDLCの方と一緒にセミナーを開催します。

とはいえ、今回は自分達がするわけではなくSESの三浦代表を招いてのセミナーとなります。


10月6日(土) 東京都板橋区

時 間 : 18:00〜20:00

場 所 : ハイライフプラザいたばし 2階Bホール (東京都板橋区板橋1-55-16)

テーマ : みんなに好かれる愛犬のしつけ方&マナーの守り方

講 師 : 三浦健太

時間が夕方からとちょっと遅いですが時間が取れる方にはぜひ話を聞きに来て貰いたいです。


Comments(0)

2012年06月25日

DLC

しつけとおやつ

ちろを飼い始めたばかりの頃に読んだ本にはしつけをするのにおやつを

使うという方法が一般的な感じでした。今でもそういったしつけの方法が書いてある本は多いです。

DLCの勉強をして一番思ったのがおやつを使ったしつけは止めないと・・ということです。

しつけにおやつを使った場合の弊害としては愛犬が飼い主ではなく飼い主が持っているおやつを

見るようになるということです。

昨日、SES主催の向上セミナーがあり三浦代表の講義を受けてきました。

その時の例えでなるほどなーと思った話があります。

例えば自分の子供に肩を揉んだら100円、片づけをしたら100円とあげて育った場合に

子供に新聞を取ってきてと言ったら子供はじゃあ100円ね!という考えになります。

また極端な例ですが隣の家の人にこっちに新聞を持ってきたら200円あげると言われたら

そっちに新聞を持って行ってしまうかもしれません。

この話を自分の愛犬にあてはめて考えてみたらおやつでしつけをすることの弊害を

想像しやすいのではないでしょうか?

自分の愛犬がそういう考えになっているとしたらそれは凄く怖いことだと思いました。

このブログを見ている数少ない愛犬家の人たちにはぜひこのことを考えてもらい

他の人にも広めていってほしいと思います。




Comments(0)

2012年06月18日

DLC

今後の活動

DLCとしての活動について考えてみました。

・相談会への参加
相談会への参加については 7月から昭和記念公園で
開催される相談会に参加予定。(参加日は未確定)

http://www.sesj.org/aikenka/soudankai.html

・ネットでの相談受付
このブログで相談を募集しても元々の閲覧者数が少ないので
  相談が入るとも思えずどうしたらいいか検討中・・・

・板橋区での活動
板橋区のDLCとして活動している人の手伝いをしつつ
住んでいるマンションの人たちに対しても相談とか募集できたらいいなと
考えています。掲示板に勝手に貼り紙したら怒られるのかな?

・Sippo Netカウンセラー
NPO法人ワンワンパーティクラブの里親募集で里親となった方へのカウンセリングを定期的に行うのが仕事。DLC検定試験の時にカウンセラーとして登録しますか?という質問があり、もちろんすると書いてあるのでするつもりなのですが相談会でもう少し経験を積んでから応募する予定です。

他にも出来ることがありそうですがとりあえずは今後の活動の柱としていく予定です。



Comments(2)

2012年05月20日

DLC

ドッグランフェスタ

2日間のドッグランフェスタが無事終了しました。

1日目は予定通りに里親募集のお手伝い。
犬のお世話をすると思っていたのですが基本的に犬には触らずに事務作業が中心でした。

この日は4頭の里親が決まり、中には福島からの避難犬がいて本当に決まって良かったです。
日頃からお世話をしている人達のお手伝いが少しでも出来たのはいい経験になりました。

1日目の最後に、「明日は相談会の様子を後ろで見てみようか」と言われ勉強が出来ると
楽しみでした。それがまさかこんなことになるとは・・・。


2日目は今日は相談の様子を見学できると気楽に朝のミーティングに参加。
そこでいきなり「やってみようか」・・・・えええええええ!!!!!!!という感じでかなり焦りました。

そのうちやりたいとは思っていたもののまさかこんなに早く相談員として活動することに
なるとは思ってなかったので心臓がドキドキしっぱなしでした。

まずは開演前にレクチャーをうけ、その後に実際の相談を横で2、3件見たらやってみようということに。
ドキドキしながら見学をしていよいよ実践。。。。

最初の相談は散歩の時に歩いてくれないというものでした。
この時は事前にこう言えばいいよというアドバイスを貰って挑みましたがその一言をいう話の流れに
なかなか持っていけず後ろに立っていた人に助け船を出してもらいました。

その後は一度だけわからないことを教えて貰って相談にのるということがありましたが、
基本は何とか独りでのりきりました。とはいえ相談に乗った件数はたったの4件ですが・・。

ベテラン相談員の方に比べたら本当に拙いものとなってしまいましたが、
そんな私でも飼い主さんが最後には笑顔で帰ってくれるのを見たときには
DLCの資格を取って良かったなと心から思えました。

今回のイベントは私にとって忘れられない日となりました。
これからも積極的に参加していきたいと思います。


Comments(0)

2012年05月10日

DLC

第8回ドッグランフェスタin国営昭和記念公園

DLCの活動の第一歩として5/19・20に国営昭和記念公園にて開催される
第8回ドッグランフェスタにボランティアとして参加してきます。

今回は相談員としてではなく里親希望受付所での参加です。
さすがにいきなり相談員は無理なのでここで雰囲気や先輩方の話を
聞けたらと思っています。

いろんなイベントやショッピングモールなどもありますので
ご都合がつく方はぜひ来場してみてください。

詳細はリンク先にてご確認を。



Comments(0)

2012年05月08日

DLC

しつけについて

DLCの勉強を初めて痛感したことはちろに対するしつけの仕方を間違えてたな・・という事です。
なので実際は偉そうなことは言えませんがしつけについて書いていきたいと思います。

・しつけの必要性

しつけとは愛犬に人間社会のルールを教え、上手に共存していくために必要なことです。
赤信号で飛び出してはいけない、深夜に大声で吠えてはいけないなどのルールは
犬社会には存在せず、人間社会のルールです。
これらのルールを愛犬が破った場合には飼い主さんが責任を負うことになります。
そのため犬を飼い始めた人が、事故や事件を起こさず、近隣社会から阻害されていくためにには、
まず人間社会のルールを教えることが最初の責任となります。

・しつけ ≠ 操縦法

犬に言うことを聞かせると言う事は「犬の扱い方・犬の操縦法」を学んだに過ぎず、
決して上手に生活していけることの保障にはなりません。
飼い主さんは忙しい暮らしの中で一日中愛犬に命令を与え続けることはできません。
これからの家庭犬は、命令を聞くだけの犬ではうまく一緒に生活はできません。
優秀な家庭犬とは、飼い主さんをはじめとする人間社会を理解し、命令していない時にも
いっさいの迷惑をかけない犬であることなのです。

続く・・




Comments(0)

2012年03月31日

DLC検定試験−結果編

昨日、DLCの検定試験の結果が届きました。

結果から言うと合格でした

成績:79点 合格率:34.72% 平均点:59.86点 最高得点:90点

正直、厳しいと思っていたのでうれしいですね。

間違えていた問題の配点が少なかったと思われます。

これで登録をすればDLCとして活動することが可能になります。

愛犬のイベントなどでよく無料の相談会などが開催されていますが

そちらもDLCの資格をもっている方が行っているので機会があれば挑戦してみたいです。

ブログにもしつけの話などを書いていきたいと思いますので気長にお待ちを。


しかし、DLCの教材で10万円近くかかっているので無駄にならなくてよかったです・・・。





Comments(2)

2012年02月21日

DLC検定試験

年1回の更新になりつつある気がします・・・。

2/19の日曜日にNPO法人社会動物環境整備協会

認定しているドッグライフカウンセラー(DLC)の試験を受験してきました。

本当は受かったら書こうと思っていたのですがちょっと難しそうなので書くことにしました

合格率は30%くらいという結構難しい資格なのですがなぜ低いかというと問題の半数以上が長文記入の問題となっているからだと思います。

愛犬と飼い主さんが抱えるお悩みについて改善方法などをアドバイスするといった問題が出ます。

今回は「テーブルの上に置いてある食べ物を食べてしまうのですがどうすれば直りますか?」という問題などがでました。(ここでウィンディちゃんが脳裏に浮かびました

この問題に対して犬種や家族構成を考慮した上でアドバイスをしていきます。

また、「殺処分の犬を減らすにはどうしたらいいか?具体的に書きなさい」という問題も出ました。

こちらは正解は複数あると思いますのでよほど間違ったことをかかなければ点数はもらえそうです。

今回、DLCの勉強をしていままでのちろに対するしつけの方法や考え方が間違っていたな・・というのを

実感させられました。

愛犬と幸せに暮らしていくためには自分の愛犬をしつけるだけではなく他の人も同様にしていくことが

自分と愛犬が人間社会で幸せに暮らしていく為には必要になります。


次回はおそらく8月に試験があると思うので次回こそ合格

そして資格をとったらブログなどで相談にのっていけたらいいなと思っています。


Comments(3)

2010年11月22日

表札

前回の記事から数ヶ月・・・リードが完成したら

書くつもりでしたがいつの間にか・・。


今回はタイトルの通り表札についてです。

我が家にはいままで表札というものがありませんでした。

マンション住まいということで表札を出していない家庭が多いですが。

今までも数度、表札欲しいなと思っていましたが

良いものが見つからずに放置状態でした。


今回、ぜひとも欲しい!と思ったので製作してしまいました。

製作をお願いしたのはこちらウッドサインショップさんです。

ウッドサインショップさんを見つけたきっかけとなったのは

軽井沢のペットOKホテルのぽこあぽこさんです。

こちらにある看板を製作したのがウッドサインショップさんなのです。

初めてぽこあぽこさんに行ったときに看板をみてこの看板可愛いねと

話をしていたのですが

いい表札ないかなと色々とネットで検索していたところ

ウッドサインショップさんのサイトを見つけたのです。

サイトを見ていたところぽこあぽこさんの看板も作成したということが

わかりこれはお願いするしかないとJUNに内緒で製作依頼をしました

本当は出来たらJUNに見せて驚かそうとも思ったのですが

デザインを決めるときに2人で意見を出した方がいいと思ったので途中で教えました。

メールで数回デザインの打ち合わせをしてこの度完成して

我が家に届いたのですが本当に可愛くて外につけるのが

勿体無いねなんて話をしてます

この看板は家族が増えた時用の工夫がちょっとしてあります。

名前のところの両脇に肉球マークがありますが

この部分が家族が増えた時用のものになります。

ネジで止めてあるので名前パーツを作成してもらって付け替えれば

いいようにしてもらいました


c


Comments(3)

2010年07月29日

新調

久しぶりの更新です。

ちろの首輪&リードがぼろぼろになってきているので

今回、新調することにしました。

ネットで色々なお店を探した結果見つけたお店が

革工房アトリエサーシャさんです。

出来合いの物も良いものがありましたが折角なので

オーダーメイドで作ってもらうことに。

先日、暑い中自転車で2人+ちろで採寸、打ち合わせに行って来ました。

自宅から往復4時間・・・さすがに帰ってきたときは辛かったです

注文したのはハーフチョーク、2WAYステイリード、室内リード、

文庫を持ち歩く為のベルトポーチ(人間用のものも作ってもらえます。)

もちろんお揃いな感じで作ってくださいとお願いしてあります。

本当はこれだけの予定でしたがちろとのお揃いが羨ましかったのか

JUNもお揃いのものが欲しくなってきたみたいなので

家に帰ってきてから追加でお散歩ブレスを注文。

こちらももちろんお揃いな感じに作ってもらうのでオーダーメイド。

まだ見積もりはきてませんが恐らく結構な金額に

それでも一生大事に使うと思えばきっと安いはず・・・

製作には1ヶ月位ということでしたので今から待ち遠しいです。


Comments(2)

2010年03月07日

ブラックちろ出現!!

最近、ご機嫌斜めなちろ
自分から私の足の上に乗ってきて
「撫でろ〜!!」って催促しておいて
撫でてあげたら・・・

ブラックちろ

喉を唸らせて、目を剥き出しにして、牙まで出して・・・
威嚇しまくり

5分くらい経った後、
普通のちろに戻り
ちろU(^ェ^)U

ベッドでまったり。



キャラメルコーンで撮影もさせてくれました
キャラメルコーン

コンビニでビッグサイズのキャラメルコーンを買ったら
「キャラメルコーンと一緒に写真を撮って応募しよう!!」
ってあったので、
ちろとキャラメルコーンで撮影して
応募してみました



Comments(2)

2010年03月05日

New Bag ♪

2月27日(土)に
待ちに待ったチロ用バッグが届きましたぁ

オーダーメイドのバッグで
世界に1コだけのチロのバッグです
注文したのが8月。
完成までに半年も掛かっちゃいました!
けど、大満足のバッグになりましたぁ
お店の人達に、感謝です

お店は・・・
[Flyers bag web]です。

チロの誕生日に間に合わなかったけど・・・
チロのバースデイプレゼントです


↓↓ 完成品&図面は ↓↓

bag-2
正面です。
チロが見えるように、メッシュになっていて、目隠し用にカバーも付いています。

inバッグ2
中に入ると ↑ こんな感じです


bag-1
反対側は、大き目のポケットが2つ!
1つはファスナー、1つはボタンで留めます。


bag-3
上から


チロが入ってみると ↓ こんな感じ
bag-7


チロを入れて持ったのが ↓ コレ

チロが顔を出しても横からは見えないようにしてあります。
bag-6


bag-8
前も、正面と同じ用に、メッシュとカバーが付いてます!
チロが出入りするように開閉したかったんですが・・・
構造上、難しいらしく、ナシになりましたぁ


bag-9
後ろ側は、ペットボトルなどが入れられる用のポケットにしてもらいましたぁ!
あと、空気穴も作ってもらいました(笑)


bag-4
バッグとお揃いのポーチです。
バッグの後ろ側に、取り付けられるようになってます! ↓↓
bag-5



これからのお出掛けが、すごく楽しみです
このバッグをいっぱいいっぱい使いたいと思ってます

チロも気に入ってくれてると思いますよ
興味深々で匂いを嗅いでたし(笑)


Comments(2)

2009年11月15日

目の下の腫れ・・・

こんばんはU^ェ^U
また久しぶりのブログです


一昨日の11月13日(金)
仕事から帰宅後、
チロを見たら・・・
右の目の下がプックリ腫れているじゃないですか
腫れ






まだ18時前だったので
急いで、かかりつけの病院に行ってきました!

すぐ先生に診てもらい
(先生があまりにも腫れをグリグリするから
チロも嫌がって先生の手を押せえてました)
レントゲンと血液検査をしました。

結果は・・・
血液検査での異常は特にナシ!
レントゲンは、歯茎の炎症が写ってました。
2年前に歯が欠けてしまった所で・・・
(↑これが原因かはわかりませんが)
とりあえず、飲み薬を1週間分出ました!
飲み薬






でも、短期間で落ち着いても
また炎症を起こしてしまうおそれがあるらしく
長期で薬をのることになりそうです。
もし、治らなければ、歯を抜いたり、
直接、炎症部分の手術になるそうです
なので、ちょっと心配ですが、
大きな病気でなくて、ホッとしてます!

飲み薬だけで治るといいなぁ


Comments(1)

2009年08月01日

今日の出来事。。。

AM10:00過ぎに
Kobaさん・チロとを出発!
電車に乗って、駒沢へ〜。


PM1:00過ぎ
前回行った[La Primo]
また行ってきました
LaPrimo






カット中。
カット中のチロを
こっそり激写





チロを預けている間に
Kobaさんとプラプラ〜と散策!
[GEORGE]に寄り
茄子・トマト・ズッキーニを購入
ここのお店は、エコバッグを持参しないと
ちょっぴりを払うことになるので
気を付けて下さいね
でも、とっても新鮮で、種類も豊富ですよ

因みに、1Fで購入した野菜などを
2Fで調理して食べれるらしいです!


PM3:00頃
チロを迎えに行き、帰ることに...。

チロは、今回もサマーカット&ライオンの尻尾
今回も、とってもキュートです



PM7:00頃〜
夕食の支度を開始

早速、今日購入した野菜と
先週[Windyママさん]に戴いた
さくらんぼドレッシングを使って料理をしてみました
材料
普通の茄子。
水茄子。
ミディトマト。
スーパーアイコ(トマト)。
ズッキーニ。

野菜は、一口サイズに切って
オリーブオイルで炒め、塩・コショウで下味。
茹でたパスタに↑をからめて
さくらんぼドレッシングをかけて出来上がり
夏野菜パスタ






味付けは、適当だったんですが
さっぱりとした「夏野菜パスタ」が出来ました
なかなか美味しかったです

Windyママさん、ドレッシング、ありがとうございました



Winndyママさんにいただいた
もう1つの品「ハーブ」も元気に育ってますよ
マジョラム











花が咲きました!
花






あっ!
パスタに↑ハーブも入れれば良かったぁ




続きを読む

Comments(2)