第8回二四時間戦(前編)クラフト技研 2名

2005年05月04日

第8回二四時間戦(後編)

=二日目

2005_0504_064251AA 
朝です。清々しい朝です
乾パン食って、目を覚まします

2005_0504_073012AA 
イレギュラーズのS藤君
衛生兵としてこき使いましたが
文句一つ言わず、よく頑張ってくれました

2005_0504_073608AA 
DHCとクラフトフェルトの○ネタ3兄弟も朝食
「ふぁ~~、やる気でーへんわ~」
寝起きでなかなか気乗りしてこない自分でした
 
午前9時10分、戦闘再開
もっちー軍は下本陣を放棄して窪地台上に展開
しかし、タニー軍の攻撃に合わせて後退し
得意の迂回・浸透戦術で
タニー軍の後方を襲ってこれを全滅させる
しかし、その前に
S上等兵とイレギュラーズのF本、S藤の3名を
沢側から敵本陣に向かわせていた

2005_0504_083659AA 
全滅させられて、のぼーっと本陣の方を見やるわがまま突撃隊
下本陣には、DHCのニッシー軍曹とT橋君が
復活するタニー軍を、復活直後にやっつけてやろうと待ちかまえていた

2005_0504_085351AA 
復活しようとするタニー軍と
これを迎え撃つもっちー軍
現行の二四時間戦交戦規定では
本陣を占領された後は、仮本陣を設ける事が出来る事になっているが
占領された本陣で復活する方法は規定されていません
そこで急遽、「相撃ち」で処理する事に
下本陣の場合は
もっちー軍2名に対して、復活するタニー軍は4名
そこで2名ずつ相撃ちになって
タニー軍2名が復活しました
 
敵に全滅させられたり
本陣を占領した敵を全滅させたりで
なんとなくまったりした状態になってましたが
その時、予想外の状況が展開していました

 2005_0504_093105AA
なんと、沢側を侵攻していたS支隊が
敵とまったく遭遇せず、そのまま上本陣を占領
奪還しにきた敵軍を排除し
さらには復活しに来た敵兵も復活直後にやっつけ
軍主力から孤立しつつも
敵本陣を確保し続けていたのでした

2005_0504_092833AA 
全滅組の軍主力から復活して駆け付けた
イレギュラーズU田中尉
敵軍物資と一緒に記念撮影

map03 
二日目午前10時頃の状況
S支隊が上本陣を占領するものの
もっちー軍の残存部隊も下本陣を占領しつつあり
しかも両軍とも衛生兵を伴うため
「相撃ち」をしても容易に復活して占領を継続できる事から
これ以上戦闘を継続しても、戦局に変化なしと両軍司令官は判断し
結果「引き分け」で停戦する事となった

2005_0504_094443AA 
停戦後、タニー軍主力に出迎えられるS支隊
S支隊の主力となったイレギュラーズには
軍司令官感状が授与される事になった

2005_0504_095730AA 
今次大戦最後のガチンコ戦
このガチンコ戦でもタニー軍は勝ってしまいました

2005_0504_101015AA 
すべての戦闘が終わり、荷物をまとめて撤収するタニー軍

2005_0504_103358AA 
撤収作業の前に閉会式
今回は落とし物も大ケガもなく
少ない人数ながら、大ハッスルの大戦を楽しめました
参加者の自発的協力に感謝します

2005_0504_103414AA 
その感謝の気持ちとして
もっちー将軍から参加者全員に
出所不明の豪華粗品をプレゼント

2005_0504_103454AA 
参加少数ならではの“参加賞”に
みんな大喜び!

2005_0504_103549AA 
K軍曹殿からも感謝の言葉
いやいや、感謝せねばならんのは我々の方です

2005_0504_104407AA 
閉会式のあと、全員参加で戦場掃除
防壁に使用した段ボールを回収します

2005_0504_104708AA 
次の参加者のため、はたまた来年の二四時間戦に備えて
大きさごとに分類して倉庫に収納しました

2005_0504_113155AA 
すべての作業が完了し
各人撤収作業に勤しみます
我が隊はまっすぐ帰りますが
中には温泉に寄って帰った人もいるみたいです

2005_0504_114451AA 
いよいよ帰還
赤城オフロードパークを後にするS車の車窓から一撮
 
帰りの道中は、例によって疲れて寝てましたzZ
 連休の中日という事もあって
渋滞もそうひどくなく
1500時、部隊本部に帰還しました

2005_0504_152119AA 
「隊長殿、お疲れさんでありました。S上等兵、帰ります!」
いえいえ、こちらこそゴクロウサン
気ぃつけて帰ってや
 
今回の二四時間戦は14人と極めて少ない人数ながら
これまでの二四時間戦以上の内容を持った大戦となりました
「ダメだこりゃ」なんて思っていたのが
意外と面白くなってしまうのが
TPOの二四時間戦の特徴かもしれません
この調子で来年も頑張りたいものです
なにはともあれ、楽しい遠征でした

 
(報告:隊長タニー)


armee_kf at 00:00│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 二四時間戦 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第8回二四時間戦(前編)クラフト技研 2名