東京激震祭(2名)ESS NVG

2005年04月24日

部隊教練(2名)

本日の部隊教練は、来る二四時間戦に備えて
実戦配備が成ったM249 MINIMI 軽機関銃の実用試験と慣熟訓練です
O伍長がいよいよ産休で長期休隊に入り
今回から暫くの間
体脂肪率の高い二人で部活継続です


2005_0424_080442AA
本日は久々の三郷練兵場
何にも無い所ですが
射撃訓練や兵器の試験にはもってこいの場所です

2005_0424_081506AA
セルフタイマーでパシャ!
二人だけと言えども、2人以上は部隊ですから
ちゃんと朝礼をします

2005_0424_081825AA
さっそく慣熟訓練開始
前回部活でO伍長から預かったミニミを取り出します
ミニミは分解され、なんとM4用の銃嚢に入ってます
ところで、この軽機
湿気には弱いらしくて、スチール部分にうっすらサビ浮いてました
あとでS上等兵に聞いたところ
2週間、車に入れっぱなしだったとか(こらっ!)
兵器はしっかり部屋にしまいましょう

2005_0424_082734AA
銃身を尾筒に挿入します
購入直後は、ガチガチで挿入しにくかったのですが
O伍長の渾身の摺り合わせで
スムーズに抜き差しが出来る様になってました

2005_0424_082949AA
快心の出来栄えである小軽機弾倉を装着し
連結環(ベルトリンク)を装弾して
遊底覆(フィードカバー)を閉めたら準備完了です

2005_0424_083012AA
取りあえず持って走らされるS上等兵
2キロの小銃でも必死ですから
5キロの軽機は荷がかちる様です

2005_0424_083306AA
今度は逆順で分解
M4の銃嚢にしまう為には
槓桿(チャージングハンドル)も外さねばなりません

2005_0424_083913AA
それでもしまい切ってしまうから大したものです
重くてもかさばらない方が
特に電車で移動する時など有り難いものです

2005_0424_084939AA
いよいよ射撃準備
この弾倉には、約700発装弾する事が出来ます
給弾にはソフトタイプの実包瓶が使い易かったです

2005_0424_085324AA
脚桿(バイポット)を立てて伏射の姿勢を取る本官
脚桿は地形に合わせて伸ばす事が出来ます

2005_0424_085734AA
どの位の射程があるか調べます
矢印のところにS上等兵が立ってますが
そこが50m地点でした
ホップの調整が微妙で、しかもカッチリ止まる構造になってないため
射撃の度に弾道が多少不安定でしたが
無風状態で最大射程50m強
有効射程40mはなかなか優秀と言えるでしょう

2005_0424_090504AA
今度は逆に自分が50m地点に立ち
実際に撃たれてみます
矢印のところにS上等兵がいます
意外にも弾が当たるので、びっくりしました

2005_0424_093520AA
そうこうしているウチに
謎のサッカー集団に練兵場を占領されてしまいました
まぁ、あちらさんは料金払って場所借りてるらしいので
致し方ないこってす
しかし、お子ちゃま達はサッカーよりも
迷彩柄の兵隊と機関銃の方が
興味津々の様でした(^^)

2005_0424_091255AA
お子ちゃま達の視線をよそに
様々な射撃姿勢を試してみました
この提把(キャリングハンドル)を下げる様にして銃を抱える構え方は
米軍ではやらないと思いますが
S上等兵曰く、肩付けして構えるより楽だそうです
(ただし、命中精度は極端に落ちます)

2005_0424_092537AA
対空射撃の要領のまねごと(笑
どうせやるなら、膝を地面に着かないと
でも、命中精度はかなり高かったです(爆)

2005_0424_092856AA
実銃同様に、小銃用の弾倉も使えます
たった50発しか撃てませんけど
緊急時には有り難いギミックです

2005_0424_093358AA
たった二時間の部活でしたが
なんか充実した内容でした
「隊長殿に、敬礼!」
はい、ごくろうさん


=今日のバナナ=
(復活)

2005_0424_093952AA
レディー……

2005_0424_094000AA
ファイヤー!!
(迫力ナシ。練習しとけ!)


=おまけ=

2005_0424_101122AA
スーパーマ○オブラザーズ
(共に体脂肪率39%)


なにはともあれ、楽しい一日でした


(報告:隊長タニー)


armee_kf at 00:00│ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 部隊教練 
東京激震祭(2名)ESS NVG