クラフト技研 2名M16A4

2005年06月12日

手賀沼定例会(2名+見学者2名)

本日の部活からいよいよOTVが実戦配備
これで心はともかく身はマリーンそのもの?ですな
暑くて死にそうになるのを予め見越して
クールダウンの装備も用意
果たして、どういう結果になるであろうか?


2005_0612_092448AA
2月以来、専門誌への募集記事を出し続けたお陰で
本日は見学者2名が参加
一人の方はベテランでしたが、もうお一方は
エアガンがアルミ缶ぶち抜くのを見てビックリするほどのビギナー
良いんですよ~、最初はみんな初心者です

2005_0612_094909AA
出ました!
OTV夏季対応用の新装備
Personal Ice Cooling System Plate
これで、ごあついOTVを着てても体は冷え冷えの筈です!

2005_0612_012019AA
PICSプレートというのは
銀空マットに保冷剤を入れるポケットの付いたカバーを付けた物で
これをSAPIプレートを入れるポケットに入れる事で
強烈な保冷効果を発揮するものである
(のはずでした)

2005_0601_011828AA
当日朝まで冷凍庫に入れられ
カチンコチンに凍った保冷剤(計8枚)
表面温度マイナス16度と銘打ってあるくらいですから
そりゃもう、猛烈にクーリングするでしょう

2005_0612_094955AA
さっそく、S上等兵のOTVに入れてみる
PICSプレートは1枚しか試作する暇がなかったので
前は諦めて、後ろだけ入れてみる事にしました

2005_0612_095129AA
「おい、ちょっとはやる気ある格好してよ」
と言われて、ガッツポーズのS上等兵
でも、既に顔は笑ってません(汗

PICT0007
戦闘に投入されるOTV
コヨーテカラーですから、目立たない訳ではないですが
暗い所にいくと、意外と発色が押さえられる様です
それよりも何よりも
MOLLEのFLCなんかよりも
こっちの方がマリーンっぽいです

PICT0015
本官もOTVを着用して戦闘に参加
確かに、暑い!かさばる!
でも、こういうモンだと思えば
耐えられないほどではありませんでした
実物のバリスティック入った奴に比べれば
裸で走ってるみたいなもんです(苦笑

2005_0612_101858AA
さて、PICSプレートの感想は?
「全然冷気を感じまへん」
アレレと思ってS上等兵の背中に手を突っ込んでみると
すでに猛烈なS汁が分泌、OTVの中はムレムレに熱気が
プレートはウレタンのインサートの外に入っているので
全然冷気が届かないみたいです
その時、S上等兵が
「この保冷剤、胸のポケットに入れたらどうでしょう?」
とナイスアイデアを発案
保冷剤もポケットにジャストフィットするサイズで
しかもマイナス16度の冷気がダイレクトに胸を直撃
当面、これで暑さをしのぐ事になりました

2005_0612_134543AA
午後の戦闘
この日はもっちー将軍が休みましたが
その代わり、DHCの古株が4人も来ました

2005_0612_134858AA
見学に来たビギナーさんに戦闘してもらう事になりました
かなり遠慮されてたんですが
やっぱ、やってもらわん事には、何も判りませんもんね

2005_0612_134944AA
のそのそとS上等兵が先導

2005_0612_135031AA
会敵すると同時に戦死してしまった見学者さん
全然敵の姿が見えなかったとか
そうなんですよ
最初のうちは、敵の姿は見えないんですよね

2005_0612_140525AA
本日の部活、終了
上半身汗だくになったS上等兵の姿が
新装具OTVの別の意味(ダイエット効果抜群)の
威力をまざまざと見せつけていますね(笑


なにはともあれ、楽しい一日でした


(報告:隊長タニー)


armee_kf at 00:00│ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 手賀沼定例会 
クラフト技研 2名M16A4