2003年10月26日

M4A1+M203A1

今回は久々に兵器研究会となりました


2003_1026_111206AA
まずは小銃にM203を取り付けてみました
案外簡単に付いてしまったので
写真を撮り忘れたのでここからです。
O伍長「あとはハンドガードを付けるだけ」

2003_1026_111212AA
O伍長「ん~~!はまらーーん!!」

2003_1026_112958AA
ハンドガードの上にグレネード用のサイトを取り付けます

2003_1026_120738AA
一通り出来たのでスリングを付けます
小銃用のでは短いので
取りあえず二本つないで感じだけ試してみました
O伍長「もの凄く重いし、筒身が長いのでやっぱりバランス悪いね」
タニー隊長「やっぱり君が軽量銃身作らんとアカンだろう」

2003_1026_121728AA
ずらりと並べられた小銃達
あまりにもフロントが重すぎるため軽量銃身作成と
見た目のバランスが悪いので
筒身を短くしたM203A1にする事に決定した
細かいところでは、筒身がすっぽ抜けないするのと隙間から見える
細いアウターバレルをリアルサイズにする

2003_1026_202730AA
早速、パイプカット?された筒身
コンパクトで良い感じだ
こうなるとテカテカが気になるねと思っていたら
わが突のO参謀殿のご厚意によりブラスト処理してもらい
最高の仕上がりになりました(大感謝)

ここからは後日の作業分です


PICT0335
筒身がすっぽ抜けないように
スプリングを曲げてつっかえ棒にしました
これだけで完璧です

PICT0336
下のパイプが「なんちゃってアウター」です
結構見た目良くなりますよ

PICT0387
透明のが軽量銃身です
約210グラム軽くなりました

PICT0389
そしてこうなりました
M4A1/M203A1(四式擲弾小銃)
我が隊では一丁につきモスカート×4
BBシャワー×2を装備します
今後の活躍が楽しみだ


なにはともわれ楽しい一日でした


(報告者:O伍長)

armee_kf at 00:00│ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote クラフト技研