2001年10月10日

部隊紹介

top_main_1

サバイバルゲーム+軍隊=クラフトフェルト

   仮想軍隊クラフトフェルトは紛れもないサバゲーチームなんですが、いわゆる普通のサバゲーチームと異なるのは、
  • 現用マリーンの軍装で揃えようとしている事。
  • サバゲーチームのくせに軍隊形式の、というか軍隊っぽい運営と活動をしている事。
  • 格好だけでなく、戦闘も仕方もちょっとは軍隊らしくしようとしている事。
という、変わり種だという事です。
   サバイバルゲームの楽しみ方は、それぞれ千差万別な訳ですが、クラフトフェルトでは軍装系で現用マリーン好き、しかも軍隊ごっこも好き、という人に最適化された部隊を目指している訳です。


軍装を揃えるメリットは?
   サバイバルゲームでは、各人がそれぞれ好みの銃と被服装備でゲームをやるのが普通なんですが、これだと同じチームでバラバラの格好、という事になります。
   軍装が揃っていると、まず全員が同じ部隊の隊員に見られますので見分けが楽です。もちろん、気合い入ってる風に見えますので、格好も良いですし、他のチームから一目置かれます。
   基本的にクラフトフェルトは、マリーン好きな人を対象としていますので、それで揃えれるなら揃えた方が格好エエやん、というのが軍装を揃える理由です。
   詳細は→軍装紹介兵器紹介

main1_marine2
マリーンの軍装で揃えてますので
戦闘中の格好はこんな感じになります


何故軍隊なのか?
   一言で言えば「カッコいいから」です。何がカッコいいと言っても、号令で駆け足集合、ガッチリ整列、ビシッと敬礼っ、こうした軍隊チックなところがカッコいい訳で、しかもやる気さえあれば、特別な道具も金も要らず、直ぐにやれる訳ですから(まあ、若干練習しないとカッコ良くは出来ないんですが)、やらん手はない訳です。クラフトフェルトはサバゲー以外にもちょこっと味のある部隊だという事であります。
   一言で言えば「カッコいいから」です。何がカッコいいと言っても、号令で駆け足集合、ガッチリ整列、ビシッと敬礼っ、こうした軍隊チックなところがカッコいい訳で、しかもやる気さえあれば、特別な道具も金も要らず、直ぐにやれる訳ですから(まあ、若干練習しないとカッコ良くは出来ないんですが)、やらん手はない訳です。クラフトフェルトはサバゲー以外にもちょこっと味のある部隊だという事であります。
   訓練の仕方は→図解クラフトフェルト

main1_marine1



階級はあるの?
   サバゲーの世界では階級を名乗る人が意外と多いもんです。クラフトフェルトも一応は軍隊としてのサバゲーチームを目指してますので、それなりに裏付けのある制度を持っています。
   入隊したては二等兵、初年兵教育が完了したら一等兵に。その後は年功とその他評価で上等兵まで進級します。4人一組の班を指揮する班長は伍長。2つの班で構成する分隊を指揮する分隊長は軍曹。それ以上は、隊長クラスの階級ですが、一番上はせいぜい大尉止まりです。
   実はアメリカ海兵隊では、下士官クラスの階級がもっと沢山あるのですが、クラフトフェルトはそんなに沢山兵隊がいませんので、かなりはしょっています。ちなみに、階級章は隊から支給されます。(なんと、一等兵に進級した時は、認識票も支給されます)

main1_class


どんな活動してるの?
   主たる活動はサバイバルゲームです。クラフトフェルトは手賀沼条約機構(TPO)というサバゲーチームの団体に加盟していて、毎月第2日曜はTPOの定例会に参加してサバイバルゲームをしています。年に何回か、TPO主催の大型イベントがあり、それにも積極的に参加します。また、TPO以外のチームとの交流戦も参加する様にしています。
   それ以外の活動としては、第4日曜は、クラフトフェルト独自の部隊教練の日にあて、軍隊礼式や戦闘などの訓練を行います。また、年に1~2回、気が向けばミリタリーキャンプをやったりします。その他、忘年会や映画の観劇、ミリタリーイベントへの参加等、様々な活動をしています。
   手賀沼条約機構はこちら

main1_tpo
毎月第二日曜日は手賀沼条約機構の定例会です
クラフトフェルトは1998年から加盟しています

main1_traning
第四日曜日は事情の許す限り、部隊教練に当てています
やるとやらないとでは大違いです



会費はいくら?
   隊で共用の資材や備品を購入したり、遠征参加費を補助したり、軍装が安く出回っている時に買いだめしたりするなど、部隊財政が必要であるため、年に2回、4月と9月に隊費を4,000円徴収しています。この他にも、高額機材を購入する時は、全員に諒解をとった上で特別補正予算を徴収する事があります。また、遠征に参加する場合は参加費を徴収する場合があります。これらの予算は、毎年年末の部隊大忘年会で会計報告し、明朗会計を心掛けています。
   入隊時の入会金は頂いてません。

main1_minimi
隊費と特別補正予算で
隊備品として購入されたTOP製MINIMI M249 mk2
本体、改造費、100連弾倉製作費など込み込みで約15万円


armee_kf at 00:00│ このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote