サイプレスの森

手づくり石けん&化粧品

カテゴリ : 石鹸

石けん
3月になったので、今年の目標を達成すべく
石鹸を作りました

ピンククレイでマーブルにしたピンクの石けんと
グリーンクレイでマーブルにしたグリーンの石けんと
シンプルなオイル配合で香りをつけた白い石けんと
合計4種類(香りを変えたのを含めて)作りました。

これで、目標種類達成です

ってインチキだったかな・・・。

細かいことは気になさらずに〜。

あとは、ブログの更新を続けること!
ですね。

df5fdd37.JPGやっと作りましたよ!

黒いほうは「オーロラの彼方に」というタイトル
緑のほうは「大地と森の言葉」というタイトルです。

まず
「オーロラの彼方に」は
炭パウダーを入れマーブルにしてあります。
ところどころには今まで作った石けんたちが閉じ込められています。
香はローズウッドとイランイランでお花のような柔らかい香です。
炭パウダーが入ってるとキュッキュッで洗い上がりになるのです。
これから夏、べとつきもさっぱり落としてツルツルになります。

そして
「大地と森の言葉」は
ガスールを入れこれもまたマーブルにしてあります。
香はサイプレスとローズマリー・ラベンダーでとってもさっぱりな香です。
ガスールは泥パックに使われるものです。
ミネラルたっぷりでかつ汚れを吸着してくれます。
なのにしっとりの洗いあがりです。

今回はどちらも少し小さめにカットしました。

まだ作り続けるぞ

6/15で閉店になってしまうクラリネットさんにて今ある石けんをすべて半額にて売り出しております。

・・・ということは在庫がなくなるってことで
・・・というとこはそろそろ石けんを作らなくてはいけないってことで

わたしが石けんを作るにあたり今の季節はとってもいい時期なんです。

手作り石けんには ジェル化と非ジェル化 という製法がありまして
ジェル化は保温を高めに設定してけん化を進めます。
非ジェル化はまぁ、ジェル化を起こさないでけん化を進める方法です。
どの方法が正しいとか良いとかって決まりはないのですが
わたしの感覚では
ジェル化の方が 石けんに透明感が出て 泡立ちもいい マイルドな使い心地
になるような気がします。
牛乳石けんや卵石けんなどタンパク質を多く含む場合はジェル化はご法度なのですがねこういうのを高温で作るとめちゃくちゃ悪臭が漂います

で、今の季節。発泡スチロールの保温箱に入れると
とってもいい具合にジェル化を起こします。
これ以上暑い日になるとジェル化を通り越して噴火するんです

面倒くさがり屋のわたしは
宣言しないといつかやろうやろうって伸ばしのばしになってしまうので
ここでやるぞって気合いを入れることにしました。

〆澹砲里覆なった過去の石けんをもう一度作る
▲汽ぅ廛譽垢凌后覆錣燭靴石けんを売るときの屋号)に合う石けんを作る

目標はこの二つ

失敗せずに 無駄なく作るぞ!
少しの量ずつでたくさんの種類を作るぞ!
材料はあるからすぐにでも作り出すぞ!

でもいつ作ろうかな・・・。

433e2fbc.JPG手づくり石けんの名前をつけたり
ラッピングをしたり
レンタルショップのレイアウトをしたり
そんなセンスを問われる仕事は蒸気船ウィリーの仕事です。

わたしが大雑把なA型なら
蒸気船ウィリーは几帳面なO型なのです。

さて、ピンクマーブルの石けんこの名前は
「ジャファーの鼓動」と銘々されました。
そしてこの写真を撮るのももちろん彼なのですが・・・。
「オレってセンスいい〜」と
自画自賛しております。

飽きやすいわたしがきちんと続けられるのは
2人でやっているからですね。
2人で一つの作品を仕上げていくってのはいいものです。

でもお互い分担されている分野に口出しはしてはいけないのです。
その仕事をしているときにちょっかいを出してもダメ。
集中しているからね・・・。

変な暗黙の了解があり、協力があり。
そんなこんなして
石けんが商品となりレンタルボックスに並ぶのです。

誰かに言われた言葉
「二人で一緒にいるときも一人のスペースを居心地のよいものにする。
それが長続きする秘訣です」
始めは良く分からなかったけど
だんだん分かるようになりました。

わたしが苦手なことはフォローしてくれます。


いやぁ。それにしても花粉ひどいものですね。
目痒いし、鼻はつまるし。
あ〜辛いッス。

cbe8c269.JPGこの石けんが作りたくて
ピンクとオレンジと石けんを作りました。

本当はイメージ的には
桜ってか花びらが舞い散っていて
昼間バージョンと夜間バージョンって感じにしたかったのですが
・・・・どーでしょう?

なんとなく微妙な感じになってしまいましたが
まっいいかぁ
これはこれで・・・・・。

で、次はいろんな型を集めているのでそれらで作ってみたいと
思っています。
型は、
もずくが入っていたパックでしょ。
タコワサが入っていたパックでしょ。
ゼリーが入っていたパックでしょ。
そんなこんな型です。

どんな石けんにしようかイメージを練っております。

a99e9b09.JPG新作作成第2弾!
レッドパームオイルで作ったオレンジ色の石けんです。

四角い方がモザイク石けん。
白い部分はマルセイユ石けんを切り刻んだものです。

ハートの型抜きもビタミンカラーでかわいいって
自己満足しております。
これもピンクの石けんと共に
形を変える予定です。

まだ新作を作らなくてはなりません。
第3弾は明日作らなくちゃ。
春をイメージした石けん。
石けんを作っている人はかなりの人が作ったことのある石けんだと思いますが。

さぁ。頑張ろう。
また写真に撮ったら紹介しますね〜。

続きを読む

2386a7db.JPG昨日作りました石けんです。
あぁ!急がないと一昨日になっちゃう

どう?
なんかうっすらピンクのマーブルがいい感じ(*´∀`*)
ハートで型抜いた方も
ピンククレイのポツポツがイチゴみたいになりましたね
ハートの方はこれからどう変身させるか考え中。

で、今日はオレンジ色の石けんを作成完了
こちらもどうなるかしら?
明日の(だから早くしないと今日になっちゃう)
型だしがうまくいったら
また写真で紹介しますね〜。

久しぶりに石けんを仕込んでいます
新作を作るのをすっかり怠けていました。
レンタルボックスの方で
だいぶ在庫もなくなり、
しかしながら納品できる新作もなく

こりゃあかん
ということで
今日から3夜連続で作ります

まず第一夜目の今日は
ピンククレイで色づけした石けんです。
マーブル模様にしたものとバラのモールドに入れたものと
のちにモザイクになるであろうあまりと
の3つに分けてみました。

明日切り分けたら写真アップしますね

そして第二夜目は
レッドパームを使ったオレンジ色の石けんを作る予定です。
これまた
メープルと肉球のモールドとモザイク用を作る予定。

最終日第三夜目は
第一夜・第二夜のモザイク用の切り刻んだ石けんを使った
集大成です。

成功してくれますように・・・。

香りは
ローズウッドEO・イランイランEO・ゼラニウムEOを使って
春の花らしい香りにするつもりです。

さてさて
春らしい素敵な石けんに仕上がってくださいね〜。
ではご報告はまた後日。

すごーく久しぶりに石けんを仕込みました。

すごーく前に椿オイルにローズマリーを漬け込みまして
インフューズドオイルを作ったわけですよ。
で、今日カットの予定だったのですが・・・。

なんともクスクスっていうか、
フカフカでとっても持てる状態ではないのです
あれー????
椿オイルたっぷりだから
シャンプーに使おうと思っていたのですが
失敗したのかなぁ?
温度がちゃんと上がらなかったのかな?
かき混ぜか足りなかったのかな?

うーん。
ちょっと様子をみます。

固まってきたましたら写真のせますね〜。

なんでも入れちゃえデザイン石けんも作ったのになぁ。
カットしたかったなぁ。

はぁちょっとブルーな気持ちになってます。

まぁ単純なので明日は元気になりますけどね〜。

91a84fd1.JPGこのようになりましたよ〜。
四角の石けんが日本酒が入った石けん。緑茶の丸石けんとミントの青石けんを入れました。
でも緑茶の方が見えにくいですね・・・。
緑茶EOで香りをつけました。
日本酒緑茶割りをイメージして作りました。

メープルの石けんはカシス石けん。
マンダリンFOとゼラニウムEOで香り付け。
カシスオレンジをイメージして作りました。

バラの石けんはカンパリ石けん。
シトラスFOとフランキンセンスEOとレモングラスEOで香り付け。
カンパリグレープをイメージして作りました。

さてさて
1ヵ月ほど眠っていただいて
どんな使い心地になるかしら

今ブログやりながら
トマトピューレを作ってみています。
たくさんのトマト使い切れなくて・・・。
トマトをざく切りにして
鍋に入れひたすらグツグツ。
たまねぎもみじんにして入れてみました。

石けんのレシピをとりにいったら鍋焦げていて
新しく鍋移し変えで火を弱めて
現在もグツグツ
どうなるのでしょう?
初めて作っているところです。

出来上がったら
ピザを焼くときに使おうと思って。
ピザ生地は今冷凍庫の中です〜。

おぉ!また鍋焦げるか!?

このページのトップヘ