January 22, 2008

一陽来復

早稲田にある穴八幡宮へ行ってきました。
毎週、習い事で江戸川橋まで通ってるので、その帰りに早稲田までブラブラ歩いてみました
去年もお友達のKさんと参拝に行ったのですが、お札買うのにけっこう並んだ。
で、今年はというと。午後からだったからか、すご〜く空いてました
なんと並ばずにお札買えましたよ

一陽来復御守り一陽来復 海中御守今回は、一陽来復の御守を2個と、懐中御守を3個購入しました。
大阪に引っ越したKさんの分も買ったので、節分までに発送しないと〜


穴八幡宮は金銀融通で有名
商売繁盛・金融融通・除災招福などにご利益があるそうです。
一陽来復御守を冬至・大晦日・節分の3日のうちの都合のよい日の夜中の12時に、その年の恵方に向けて、部屋の高い位置に御祭りします。
去年1年間、このお札をサロンの壁に貼付けていたのですが「どんなご利益あるの」とよくお客さんに聞かれました。
まぁ、特に大きなお金の動きはありませんでしたけど・・・。
でも、確実にお客様が増えて、微量ながらも売り上げは伸びてきてるし、少しだけ臨時収入もあったからね

「一陽来復」とは?? 辞書で調べてみました
 ̄⇔11月。または、冬至。《季 冬》
冬が去り春が来ること。新年が来ること。「―の春」
0いことが続いたあと、ようやく物事がよい方に向かうこと。「―を願う」

だそうです。

穴八幡宮の大木
境内にそびえ立つ大木。
樹齢はどのぐらいだろうか??
触ってみたら、じんわり温かった
木も生きてるんだなぁって改めて実感しました〜

aroma12life at 22:23│Comments(8)TrackBack(0)clip!日々の出来事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takako   January 23, 2008 21:32
ふ〜ん、私の病院にも欲しいわね。
繁盛するなら・・・・・・・・
病院経営は難しそうですもの。

emikoさんちにはあるんですね〜
きっともっと繁盛しますよ。
2. Posted by kumi   January 23, 2008 23:14
懐かしいなぁ〜一陽来復のお守り♪
私は10年以上前に江戸川橋に住んでたので、一陽来復を0時に貼りましたよ^^
ご利益がありますよーに

emikoさん今年も頑張ってください。応援してま〜す。
私はママ業だいぶ慣れてきましたYo^^クタクタですけど
また遊びに来ますね。
3. Posted by トコトコ   January 24, 2008 18:21
こんにちは。
ご利益ありそうなお札ですね。
我が家にも欲しいものです!

すごい大木ですね〜!!
そういえば京都に「愛の木」って大木があるんです。
思わず木に抱きついたことを思い出しました。
私ちょっと怪しい人でした(笑)
4. Posted by emiko   January 24, 2008 21:40
takakoさん♪
病院に貼ったら、患者さん驚きますよ。
院長室に貼るといいんじゃないですかね?
今年も南南東に向けて貼ります〜。
生活できる収入があればそれで満足です。
サロン経営も厳しいですけどね。がんばりま〜す。
5. Posted by emiko   January 24, 2008 21:45
kumiさん♪
おぉぉっ〜、知ってましたか?
しかも、江戸川橋に住んでたんですね。
友達が去年まで住んでたので、神楽坂までブラブラ散歩しましたよ。
あの周辺、情緒あって素敵な街ですよね。
習い事で毎週通ってるけど、楽しみなんですよ。

もう少し温かくなったら、遊びに行かせてくださいね。
ママ業、がんばってね〜♪
6. Posted by emiko   January 24, 2008 21:48
トコトコさん♪
金融融通で有名らしいので、スーツ姿のサラリーマンもお参りしてましたよ。
このお札の中には、金柑と銀杏が入ってます。
金と銀で願掛けみたいなものなんでしょうけど。
面白いですよね〜。
京都の「愛の木」もちょっと興味有り・・・。
今度、京都行くときはチェックしなくちゃ。
その時はトコトコさんに、教えてもらおう〜っと。
7. Posted by joanna   January 25, 2008 08:53
到着楽しみにしてるよ〜♪
サンプラザ中野も愛用の一陽来復。あの人もどんどんそっちの方向へ走ってるよね。
江戸川橋とか早稲田とか、少し遠い記憶になってきてて、これを読んでなんとなく東京を離れたこと実感しちゃった。

8. Posted by emiko   January 25, 2008 17:21
joannaさん♪
遅くなっちゃったけど、明日ぐらいに送るね〜。
サンプラザ中野ね。すごい方向転換してるよね。。。
文京区エリアはjoannaさんのお庭だったもんね。
懐かしいでしょ?
今回も一人でブラブラ歩いてみて、
「あっ、去年はここjoannaさんと歩いたなぁ」って感慨深くなっちゃいました。
また、東京に転勤になることはないかしら〜。
(密かに期待してます)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔