魔女おばさんのアロマな生活

30年近く関わって来た精油。病気を癒すサポートをしてくれたアロマテラピー。感謝しつつ、アロマについての徒然を書きます

収まってきたかな…

年明けのご挨拶もしないまま、旧正月も過ぎてしまいました( ̄▽ ̄;)

みなさま、おかわりなくお過ごしですか?

こちらは、モノクロームの水墨画のような風景にも慣れ、空震にも慣れ、爆発音にもちょっと慣れました。

はい。新燃岳が噴火をしたのは先月の26日。そして、翌日の27日深夜〜28日未明にかけて灰が我が町に降り積もりました。

硫黄の臭いにも慣れました。
灰が降り積もる前日には、なんか焦げ臭いにおいがしたのですが、降灰の後は、硫黄の臭い。
でも、私、硫黄の臭いは嫌いな方ではないので、「温泉のニオイ〜」と楽しんでおります。(笑)
噴火の間隔が、少し空いてきました。
地震の時も少しずつ少しずつ間隔が空いて終息しました。まずは間隔が空いて、それから規模が小さくなるかな?
だから、そろそろ落ち着きはじめたかなって思ってます。
ぜひ、そうであってほしいです。


もうひとつ、落ち着いてほしいのが、鳥インフルエンザ。
21日に新知事就任。その日に鳥インフルエンザ発生。宮崎県だけ、あちこちで頻発に発生しています。
そろそろ終わってほしい。

韓国で口蹄疫が拡大していることもあり、消毒マットもまた増えてきました。

消毒マットを踏んで、町を歩くと、靴が灰で真っ白です(;_;)


山茶花薫る

月1更新になってきたf(^_^;

昨日、雨の中、楠に実がついているのを発見。
黒いビーズのような実は、ジュニパーベリーに似ています。
一般的に言うと、小粒のブルーベリーに似てるかな。
ちょっと失礼して木から取り\(__)、潰して薫ってみると、匂う匂う。
やっぱり、楠というか、樟脳というか、ちょっと刺激的な木の匂い。

ポケットに入れてみました。

入れた瞬間、「あと何年かで50に手が届くのに、子供みたいだなぁ〜」と笑いが込み上げました。
よく、母に、「なんでもポケットに突っ込む」と怒られていたのを思い出しました。


雨降り。
夕方は、歩いて居酒屋てるてるぼうずに。
水曜日に捻挫をしたので、ボチボチ歩いていきます。
曲がり角にくると、フワッとかすかに甘い香りが。
「おや?」
と思ったら、さざんかでした。

さざんかって薫るんだ〜と思った次第。

しかし、さざんかが咲く頃は、「落ち葉」の季節で、確かに今ごろなんだけど、「北風」も吹かないし、「しもやけ」にもならない。
それどころか、今日は、暖かい一日でした。

もうっ!しつこい!

殿方ではない(殿方なら嬉しいかも(~o~))

風邪である。

先月末の水曜日に「?おかしい?」と思ったあと、まるで花粉症のように鼻水が出る鼻風邪。
いつもの自分の風邪とは違うので、1日に医者に行きました。
なんとか、快方に向かったのですが、やっぱり抗生物質が合わないのか、薬を飲むとちょっとムカムカします。

なんで、4日ぶんの薬がなくなったあとも、焼きにんにくやら、生姜やらで過ごしておりました。
一応快方に向かったのでしょうが、バタバタと忙しいせいか、暑かったり寒かったりのせいか、抵抗力が弱ってたんでしょうね。
いつもの風邪を引きました(~_~;)。
声がでなくなる喉風邪。

ここに至って、さすがに「免疫力がかなり落ちている」と自覚。
ティートリーとユーカリとか、ティートリーとペパーミントとかを少し高濃度でホホバに溶いて、耳下のリンパのところにスリスリ。

微熱があるときはペパーミントを、鼻づまりの時は、ユーカリを。
お陰さまで、ぐっすり眠れていますので、ひどくはならずに済んでいます。

声のでないピークも過ぎたので、そろそろ治るかなぁ……
しかし、久しぶりにちょっと高濃度で連続使用したら、…………
生理が早く始まってしまいました(~_~;)

最近、女性器にテキメンに出ます。
そろそろ、お年頃かしらん………。
更年期っていう(笑)

ふれあい

クライアントさんの中には、ちょっと精神的に参っている人もいます。

が、月1〜2ぐらいでトリートメントを始めると、かなり改善していくような感じがします。
まぁ、「トリートメントをして欲しい」というときは、人と会うことを拒んではいないので、最悪というところからは、抜け出ているのかもしれませんが……

でも、悲しみのなかにいたクライアントさんが、少しでも笑顔を見せてくれるのは、やはり嬉しいです。

これは、アロマテラピーの力というより、タッチングの力が大きいのではないかなと思います。
現在、いかにふれあいが稀薄かということかも知れません(-_-;)

母に定期的にしてやれるといいんでしょうが……

親不孝者で、申し訳ないです。

篠栗にて

1cb868b5.jpg

旅館の近くにギンモクセイの垣根がありました。
ギンモクセイの香りというのは、少しメロンぽいというか、グリーン調の香りを感じますね。金木犀に比べて軽やかな甘い香りです。

森林セラピスト認定講習会のために、一昨日博多入りをし、昨日から篠栗で講習会を受けました。
かなりビッチリ講習φ(゜゜)ノ゜

でも、本当にいい刺激でした。
綾町の未整備のところも見えてきたし、本当の森林セラピー基地として活動していくためには、まだまだクリアしなければいけないことが山積みということがよくわかりました(~_~;)

頑張ります。

物々交換で

e8220bab.jpg
おとといのハーブ教室は、薫り袋作成。

メインは、富良野のラベンダー。
ここ数年、ラベンダーには厳しい気候でしたが、今年は北海道も炎暑。その上、雨も多く、ラベンダーの嫌いな高温多湿が続いたようで、ご苦労が多かったらしいです。

それから、以前も登場しました、京都のお香屋さんの匂い作りキット

そして、居酒屋さんで伐ってきた月桂樹。
碁盤屋さんが下さった、ひのきのカンナ屑
最後に居酒屋のマスターが、杉で大工仕事をしてたので、そのカンナ屑
「きれい?」ときいたら、「きれいよ」と言われたので(笑)。
しかし、これがなかなかスグレモノ!

小さくなってるし、香りもいいし。

で、結局、杉をメインにしてみました。

うん。なかなか 。

で、今日は、マスターのおかあさんとおばあちゃんとマスターに作って持って行きました。
物々交換ってことで(笑)

That is a question

   de976290.jpg

食べるラー油、再び。
サクサク感というか、ちょっと歯ごたえのある食感も出したくて、揚げニンニク、揚げ玉葱、揚げごぼうを入れてみました。

揚げニンニクと揚げ玉葱を上手く作るのは、なかなか難しい(;ω;)。
じっくり待つ度胸と、繊細な観察が必要です(;^_^A

で、マスターに試食してもらうと……

「カレーにかけたからかな? 辛いけど、なんか前のより……薄い?気がする」
うわーっ(o゜▽゜o)
ビンゴ(☆o☆)

実は、前のラー油の分量に、揚げ野菜をプラス。そうすると、油分が少ないので、油が前回の約2倍プラスになりました(;^_^A。
前回、「ラー油」というには、少し油が少なかったので、ラー油らしくしようと思ったら、そんな油の量に……(;^_^A(;^_^A

だから、絶対的な旨味成分含有量が、前回に比べて少ないのです。

それをマスターは、「薄い」と感じたのでしょう。

「どっちがいい?」ってきいたら、「前の」と即答。

んー、でもね、前のは、旨味たっぷりなぶん、売り出そうと思ったら、小さくてもそこそこの値段になるんだよね……(ー'`ー;)

旨味か、食感か、
それが問題だ……(´ω`)

も、ももっ、桃ッ

桃が大好きです。

一昨日、てるさんが福島から送ってくださいました
ヾ(≧∇≦*)〃

私は、少し柔らかめが好きなので、一つ、室温に置いて追熟。

本日、いい薫りになっていたので、剥いてみました。
まだ、上にしていたお尻の方は、包丁を使って剥きましたが、下の方は、すーっと剥けました(^O^人)

がぶっとかぶりつきまして〜

(#>∪<#)
☆(*´▽`*)ノ
ヾ(≧∇≦*)〃

桃の薫り、大好き
食感も大好き
味も大好き


さすが、東西を問わず、神様の食べ物とされた果物


大事に、皆様と分けて食べます。


いや〜、福島の桃、おいしいです。

香を焚く

9時から、天然香料で造られたお線香を焚いています。

最後に残された民間の種牛。9時から殺処分とききましたので、まずは、今まで殺された牛さん、豚さん、ヤギさんのために。

次の1本は、農家さんと関係者の方々のご心労が少しでも軽くなるように。

最後の1本は、宮崎が一日も早く復興するよう祈って。


香りの中、これから自分は何ができるか考えています。


天然香料のお線香だからか、3本焚いても、きつくありません。

福岡で買いましたが、大阪の堺で作ってるみたいですね。
住所とか、英語表記してあるから、外国向けでしょうか……。
商品名は、ずばり
「香 koh」
(^ω^)


そうそう、遅くなりましたが、森林セラピー検定、無事合格いたしました。
1級合格者は、2割ほどのようです。

森林セラピストまでにはもう一山。頑張りましょう。

イタリアンらー油

7198c105.jpgそんなに辛くないんですよ。

ちょっとピリッとくるくらい。

オリーブオイルに、セージ、ローズマリー、タイム、オレガノ&ニンニクを入れて、弱火で加熱。
ハーブは香りが出たら取りだし、ニンニクはチップスに。

鍋にニンニク、玉葱のみじん切り、トマトのみじん切りをチンしたやつ(歳がわかるかな(;^_^A)、韓国唐辛子、パプリカを入れ混ぜ混ぜ。香りオリーブオイルを入れて混ぜ混ぜ。
火にかけて、沸々いい出したら17分ほど、ほたる火で。
焦げないように混ぜ混ぜ。

できたら、冷まします。
その間に味付けもの準備。
オリーブとアンチョビと松の実、ニンニクチップにフライドオニオン、手作り八朔ジャム、塩、醤油、鰹節粉(ツナの代わり(笑))
フードプロセッサーON!

冷めた油と混ぜ混ぜ。
んー、塩が薄いけど、パスタにも使いたいからよしとしよう。

瓶詰して……

あっ!

黒こしょう入れ忘れた………orzガックシ

まあ、また改良しないといけないし……

イタリアンも、らー油っていうのかなぁ……

「カライッティ」とか?
ヾ(≧∇≦*)〃キャハハハ

楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ