アラ40微魔女・海外婚活やってみました。

オーストラリアの婚活ってどんな感じ? 独身アラフォー女性の星になるべく、海外婚活に挑戦中!

2019年05月

こんにちは!

今日は快晴のGC☀️


これから春に向かうんなら最高なんだけど〜


前回の続きね。


キムチの国の彼から



別の手段で連絡取り合おうと提案され、LINE IDを教えていただきました。



ただ、前回に書いた通り、



まったたく盛り上がらないし、面白くない



日本語が直訳っぽいからかなと思って、



「英語でもいいよ」って提案したけど、



「英語も上手じゃありません」と。。。



そんなわけないだろ


ってツッコミたいけど、


まあ、日本語が勉強したいだけなんだろうね。



それにしても、


男性陣はすぐにLINEとか教えてくるけど、


リスクとか考えてないんだろうかね??


不思議


そんなこんなで、


とりあえず、数日後LINEしました〜


人に言っておきながら、


あたしも簡単に個人情報教えたね


スポンサーリンク


まったく期待していなかったペアーズ。


幸先よく良さげな人とマッチング



前回、国を伏せたのに、


件名にいれてしまうあたし。


キムチの国の人🇰🇷


日本語話せるし、


誠実な感じ。



でもでも、



1日1メッセージの交換が数日続いた頃、


気づいたわ、


あれ?


おもしろくない



というか、


機械と話してるみたいなんだもん。


「僕は以前◯◯に住んでました。」


「◯◯へ行ったことがあります」


「私は泳げません」



ほとんど、あたしの質問の答え。



あちらからは質問はほとんどなし


はあ〜


これからどうなるの〜って思ってたら、



「僕は今日で退会するから別の手段で話しましょう」


と。



スポンサーリンク


お久しぶりのペアーズです


日本帰国時に会った友達から、


その子の知り合いがペアーズで結婚したんだ〜って聞いたの。



おーおーおー


忘れてた



そうなの、そうなの、


いつもログインしようと思っては、 


ログインの面倒くささに断念。



ちょっと時間あるし、


写真も、プロフィールもあげてなかったから、いっちょやるか



と、重い腰をあげました。



使い方イマイチわからないけど、



とりあえず、日本語だし、



プロフィールもいつにもまして、


ちゃんと書きました



すると、


すぐに「イイネ&メッセージ」が。



どれどれ



40後半のオーストラリア在住のアジア人(詳細は伏せます)。


写真も、クリアじゃないけど、


普通な感じ


メッセージは、


「僕は◯◯です、◯◯に住んでいます。」


しかも日本語



丁寧な感じだし、


ちょっと返信してみました、


「私は◯◯に住んでます。日本語上手ですね〜」


すると、


「昔、少し日本に住んでました。」


と。



これは、あたしの理想とする、


 日本語ができる外国人ではないか〜と


やりとりを続けてみる事に


スポンサーリンク


またまたご無沙汰してます!


なぜかというと、
またまた日本へ帰っていました〜



今回は、以前ブログにもかいた、


子宮頸がんの再検査の為でございます



あれから半年以上経ったから、



さすがにね〜と。




精密検査は違う病院でと思ったけど、



時間もなかったから、



以前行った病院へ。



そこは総合病院なんだけど、なんでか、婦人科だけはガラガラなのよね



婦人科って、どこも大盛況で、予約しないとってイメージなのによ。



先生はちょっとオドオドしてるけど、話し方も優しいし、可もなく不可もない。のによ。



尚更、何故、ガラガラなの〜って不安がつきまとう中、行ってきました



検査もすぐに終わって、結果は、2週間後。



2週間経過したのち、


再度、病院へ


結果は、前と同じ状況


まあ、悪化してなかっただけ、良かったけども



で、

その結果を先生から聞いている時に、


なんだかガラガラな理由が少しわかったような気が。



あたしの状態は、まだ全然心配するようなことではないけど、



一応、悪化させない為に、何かありますか??


って聞いたわけ。



そしたら、先生



「ありません。」



と。



いやいや先生、



ストレスを溜めない


とか


ビタミンなんとかをできるだけとる


とか


運動、睡眠、免疫あげる


とかさ、


誰にでも、どんな症状にでも言えることってあるじゃん。。。



もう1回聞いてみたけど、


「自然治癒するか、悪くなるかのどちらかです」


と。



次回は、別のお医者さんに行こうかな〜

 

スポンサーリンク


このページのトップヘ