↓アラフォー 婚活
熊さん物語はこちらからご覧ください
第1話のお話


3日目 朝の続き


市場での朝食を終え、


車で現地に出発🚗



車中は、お互いに大人の対応で、



当たり障りのない会話を延々としたり、時に無言になったり



あたしの胸の内は、前のようになれたらな。。。



と、この後に及んで思ったり


時に、街から離れ、郊外へ行く道で、


これからの話になり(もはやWeではなくなってますが)、


🐻五郎から、



「なえもんちゃんは、こんな田舎に住める?」


「住めないだろうね、絶対無理だよね


あたしが答える間もなく、自問自答する🐻野郎。



ちょっと前までは、


「なえもんちゃんが田舎暮らしがすきになってくれたら嬉しいな



って言ってたがね。

スクリーンショット 2020-02-13 21.13.45
by: amazon



何につけても、あたしが裏切ったみたいな態度になってるんだけど、



なんなん??

どういう感情なん??


あなたの期待通りに振る舞えなかったから???




清き1ポチ票をお願いいたします!