三国志系(サイト紹介)

2007年09月29日

三国志マガジンweb化でドン!

コミック三国志マガジン。
今からおよそ2か月前、急な発刊休止ニュースが公式ブログで密かに発表された。
どれくらい話題になったのかはわからないが、それからおよそ1か月後の8月28日、なんとwebコミックになるという。
そして待つこと1か月、9月27日、ようやくYahoo!コミックで連載がスタートした。

詳細はこちら

連載陣を見てみると、
鋼鉄三国志 (作画:KYO 原作:鋼鉄三国志プロジェクト)
三国志群雄伝 火鳳燎原 (著者:陳某)
STOP! 劉備くん! (著者:白井恵理子)
アレ国志 (著者:末弘)
説三分 (著者:佐々木泉)

いわばこれまでいくつか話題になっていた作家だけで組み直したということらしい。

ここでまず言っておく。
今日、この文章が刺々しいと感じた方、あなたは正しい。
とげとげしいのもあながち理由が無いわけではない。というのも、yahoo!コミックの冒頭のこの文章を読んでカチンと来たのだ。

立ち読み、購入の機能はWindows版 Internet Explorer 5.x以上のブラウザでのみ、ご利用いただけます。
その他のブラウザやMacintoshではご利用いただけません。詳しくは、必要な動作環境をご覧ください。
(以上抜粋)

おいおい、これまでひいきにしてきた僕を、
Macユーザーだからという理由だけで切り捨てるのか?
そりゃないぜ。まあ待て。他に何かないのかよ。おい!

そういうわけで、まあ、八つ当たりってやつだ。


けれど、これでもうとりあえず読めないわけだし、三マガの批判を公然とやってもバチがあたったりはしないわけで、見れば腹が立つから、1巻から揃えた三マガも売り飛ばしてやろう。トラバもあちこち飛ばしてやるんだ。へへん。なんて。

しかし悔しいな。Macの何が悪いって言うんだ?
みんなipodは使ってるくせに。
なんでMacユーザーをそこまで理不尽にいたぶるんだよお!


結局のところ、三国志マガジンが何を残して行ったかと言えば、
三国志ファンの裾野を広げたわけでも無く、
三国志コアファンを唸らせたわけでも無く、
ただ乱暴に三国志を食い物にしただけで、
食い散らかして儲からないことが分かって撤退。
金目になりそうな作家だけを連れて高飛び。
なんかいままでのアンケートも作品の改善とかでなくって、
連れ出す作家の選定に利用されてたって考えると、それも腹が立つね。


今思い返せば、発刊当初から右往左往してばかりで、本当に地に足着いたところがなかったなあ。あれもやってみよう、これもやってみようで、本当に理念が無かった。
作品は確かに善し悪しあったけど、全体的には「三国志のマンガがあれこれ読める!」というのが嬉しく、作品には今となってとやかくいうことは何もない。
改めて全15巻を見渡すと、
雑誌の中身は特に上述の作家5先生+大澤氏でなんとかやりくりしていたけど、表紙も巻数も看板ロゴでさえ統一されたものは無く、あっちへふらふらこっちへふらふら。
開設された公式ブログはずっと腑抜けたままだったし、結局三マガを愛し続けるファンを育てることができたのか?
ああ、やだやだ。


マイナス指向の言葉ばかり書いてると、
こっちまで気が滅入ってくるよね。
よし、これできっぱり辞めた!
もう、これっきりだ。
Macで見れるようになったら訂正記事を出すよ。
たぶん無いだろうから、本当にこれっきりだ。


さよなら、三マガ。
さよなら、アレ国志。
さよなら、さよなら。




追記。
Windowsユーザーの皆様。
三マガ読みたい方は、こちらです。
http://comics.yahoo.co.jp/magazine/sangokushi_0001.html

arrow12ds at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月06日

王欣太最新作「ファイアキング」

蒼天航路完結から一年半、いまだにファンの間では「蒼天航路2」で曹操没後の話が描かれて、孔明VS司馬懿・曹丕VS孫権なんか見たいなあと、ワクワクしながら待っている人もいるんじゃないかと思う。

で、気になる王欣太氏の次回作がネットコミックスとしてようやく登場です!
でも蒼天航路の続編じゃないよ。

「ファイアキング」
赤ん坊の頃地獄に迷い込み、エンマ大王に見込まれた少年・ボンタは、ふしぎなパワーととびきり立派なへそを持つ元気な男の子。ある日偶然見つけた怪しい店・猿磨洞から、幼なじみと共に新たな冒険の世界へと旅立つ。『蒼天航路』の王欣太(キングゴンタ)がついにファンタジー漫画で殴りこみ! ボンタとその仲間達が、熱く・強く・激しく、魂で歌い合うマジカル・マンガ・オペラ、空前絶後のスケールでいよいよ開幕!!(公式HPより引用)

講談社無料webコミック「Michao!」コミック一覧(ここの下の方)
Michao!とは、
MiChao!は漫画、イラスト、ブログ、ムービーなど、講談社発のコンテンツが無料で楽しめるエンタメサイトです。コンテンツは毎週金曜に更新され、いつでも「旬」な鮮度でお楽しみいただけます。既成概念に縛られず、面白いことにどんどんチャレンジをモットーに、Webの特性を活かした新しい企画を次々立ち上げていく予定ですので、MiChao!の今後の展開にもご期待ください。(公式HPより引用)
らしいです。

また特集として「キングゴンタのアブダビ通信」も掲載されています。
アラブで開かれた国際マンガ祭にいった旅行記みたいです。



あと、王欣太氏の動向として、
実は蒼天航路と上のファイアキングとの間に、モーニング増刊号「MANDALA」に「三界のスサ」という作品を執筆していたんだって!気になる方は急げ!

MANDALA Vol.1 (2007) (1)
4063788393


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちなみに、上記の内容は貪欲丸様のところで知りました。
いや、本当にありがとうございます。
危うく知らずに過ごしてしまうとこでしたよ。



arrow12ds at 20:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年04月22日

漢国志 〜漢字の三国志〜

パソコンのフリーソフトなどを取扱う大手提供サイト「Vector」で面白いものを見つけたので紹介したい。その名も「漢国志 〜漢字の三国志〜」。


三国志演義の世界を舞台にした四字熟語学習ソフト。プレイヤーは諸葛亮となり、敵の台詞から推測される四字熟語を答えてゆく。語札の収集による“やり込み”要素もある。(本文抜粋)
紹介文・ダウンロードはこちら

動作環境がwindowsの95〜XP限定なので、mac派の僕としてはプレイできないのが残念でならない。フリーのソフトらしいので、興味ある方はぜひ。そしてプレイの感想を教えておくれ。

他にもVectorにはいろいろ三国志系のゲームやら便利ソフトやらがたくさんある。

Vector[三国志]検索結果

三国志人名辞書や[ATOK10]三國志辞書は便利系では有名どころ。
基本はシュミレーションゲームが多いみたいで、ここらへんはいまさらながらナムコやコーエーの影響力が大きいことを感じる。やはり三国志から国取りというコンセプトを排除するのはなかなか難しいようだ。知る人ぞ知る孫ぽこ氏の「三国野球」はそんな中にあって異色作といえる。また時代性を感じさせるのが「三国志大戦デッキシュミレーター」や「三国志大戦・棋譜作成器」。まだ大戦をやったことがないのだけど、こういうのがあればさらに面白くなるのかもしれないね。


それにしても66本もあってMac対応がほとんどないというのはどうなってんだ?
画像処理やイラスト加工は明らかにMacの独壇場なのに、いざソフト開発となるとこの様だ。
Macの、あの挑発的なCM(らーめんず)は面白いけど、やはりまだまだ音楽と映像のプロ仕様という高みのあり、ユーザーからアプローチできる余地というものは残さないというスタンスに変わりはないようだ。
ラーメンズ公式HP
Youtubeラーメンズ Macをはじめよう

arrow12ds at 03:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年07月01日

第五回三顧会&前日祭

英傑群像さんのブログで第五回三顧会の告知が出ていたので、こちらでも記事にしてみたいと思いました。三顧会とは山口県光市の三国志城博物館で行われている「三国志ファンのためのお祭り」だ。
確か2004年8月15日が第1回だったと思う(自分では一度も行ったことがないので(笑))。それからほぼ1年に1回〜2回ペースで開催されている(おおむね5月または8月)。今年は年2回開催で去る5月4日に第4回が開催されました。

これまでの三顧会の様子は以下のサイトが詳しいです。
三国志ニュース
孫氏三代
三国志ファンのためのサポート掲示版
それぞれで該当ページ探してみて下さい。



で、今回の三顧会は前日にも前日祭と題してイベントが開かれるらしい。
テーマは「孔明を偲ぶ おしゃべり会」
しかも三国志城の特別展示室を開放して、無料素泊まりOK!
なんだか学生のオリエンテーションみたいで、面白そう!
普段はネット上でしか見ない方々とコアでマニアな話で盛り上がれる絶好の機会ってわけだ。こりゃもう、三国志トランプとか持って行って大富豪とかババ抜きとかやるべし!

14日当日はこれまたイベント盛り沢山。
恒例となりつつある三国志トランプ大会は、三国志ファンならではのユニークさがうけているみたい。僕はちょっと自信がない(笑)そして毎回三国志にちなんだ物を創作しているんだけど、今回は旗。みんなでわいわいやりながら物づくりするのは幾つになっても楽しいよね。もちろんコスプレもOK(着替え場所提供予定らしいよ)っていうから無双レイヤーは駆け付けるべし。

お昼は併設のレストランで食事。これまた三国志にちなんだユニークなメニューがずらりと並ぶ。名前の由来を考えながらメニューを選ぶのも楽しい。


ちなみに三顧会は会員を募集している。あまり知られていないみたい(笑)
詳しくは三国志城の告知を参照してね。
会員番号とかあるのかな?No3594欲しいw


《三顧会関連リンク》
Produce:英傑群像通信
Provide:三国志城



すっげー行きたくなるっ!
それにしても三国志城は日本の三国志の拠点としてその存在が大きくなったなあと思う。つい数年前はあまり知られてなかったみたいだし。英傑群像さんとのコラボもいい感じだし。ますます頑張ってほしいと思う。

arrow12ds at 19:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年02月26日

三国志連環・三国志サーチ・無双検索の切替案内!

2006年2月26日0:00をもって、
三国志連環、
新・三国志サーチ
真・無双検索の3つのサイトの運営が新グループに引き継がれました。

※旧管理グループによる閉鎖のご挨拶はこちら
※各サイトの新URLはこちらを参照ください。


で、ここではすでに登録されているサイト様へ、
リンクの貼り替えやらなんやらを簡単に説明したいと思います。
自分もやってみたんですが、文字にすると面倒ですが案外簡単です。
やることは主に、URL変更にともなうバナーの画像非表示とリンク先変更です。



■三国志連環
(1)自分のサイトの登録IDは覚えていらっしゃいますか?
※IDをお忘れの方はトップページの「インデックス」から一覧を表示し、自分のサイトを探して下さい。
(2)トップページの「ナビゲーションバーの設置方法」を選んで下さい。
(3)IDを入力する欄が表示されますので、入力し「次へ」を選択。
(4)ナビゲージョンバーの画像を選択する画面が出ますので、
チェックボックスにチェックを入れて、「次へ」
(5)HTMLが表示されますので、コピー&ペーストで自サイトに貼り直します。
   ※作業はここまでです。トップへ戻って下さい。
※またこの機会に登録内容と違いがないか確認しましょう。
※登録内容を変更する場合はIDと別にパスワードが必要です。
※トップの「登録内容の変更」を選んで下さい。



■新・三国志サーチ
<検索フォームの変更>
(1)トップページの「検索フォームの設置」を選択して下さい。
(2)サーチフォームのhtmlが表示されていますので、これをコピー&ペーストで貼り直して下さい。
<リンクとバナーの変更>
(1)バナーが直リンク推奨でしたので、バナーのURLが必要です。
(2)トップページの「お知らせ」を選んで下さい。バナーが用意されています。
※こちらもこれを機会に登録内容と違いがないか確認しましょう。



■真・無双検索
(1)こちらもバナーが直リンク推奨のようですので、左メニューの「当サイトについて」を選んでバナーのURLをコピー&ペーストで貼り直しましょう。
※こちらもこれを機会に登録内容と違いがないか確認しましょう。




面倒な作業だとは思いますが、これもサイトに訪問してくださっている訪問者様のため。
サイト管理人として、画像非表示、リンク切れがないようにメンテナンスして行きましょう!

arrow12ds at 23:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
洛陽を訪れてみる?
火鳳燎原TBP
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新こめ