2006年09月27日

22日(金)の放送を見逃した方へ

放映された8秒間の飛行シーンをご覧ください。

鳥人間コンテスト放送分

他に日本大学がフライトする前に、
↓のような途中経過が12秒間放映されました。
060927-1
Comments(0) |  (18:51)

2006年09月26日

今日は駐機場から撮影した飛行の様子(30秒)をアップします。

飛行時の映像(駐機場から撮影)

明日は22日の放送部分をアップする予定です。
Comments(0) |  (18:28)

2006年09月25日

今日は次の機体製作に関するリーダー会議が開かれました。
3月末には機体が完成できるよう、
各部所の皆さん頑張ってください!

さて、今日は飛行時の動画(約20秒分)をアップします。

飛行時の映像(応援席から撮影)

明日は別角度からの動画をお送りします。

※※※おまけ※※※
↓クリックしてもらうと拡大します。
060925-1


Comments(0) |  (19:36)

2006年09月22日

本日の放送、ご覧いただけましたか?

残念ながら、ARSP-106の登場はちょっとだけ・・・。(-_-;)
ディスタンス部門4位(556.76m)の成績から
もうちょっと長く映ると期待していたのですが・・・。
近くにiPodがあったので、ストップウォッチ機能で計ってみました。
060922-1






悔しいので、このブログで公開することにします。(^o^)

見逃した方はこちらを↓

離陸直後(その1)

角度を変えてもう一度↓

離陸直後(その2)

週明け以降、徐々に写真・映像を公開していきますね!

お楽しみに♪
Comments(3) |  (20:25)

2006年07月31日

今日で7月が終わり、明日から8月・・・。
空港キャンパスとG号館の片付けも終わり、
8月2日には反省会が行われるようです。

と他人事のように言っている私は通常の業務に加え、
琵琶湖での写真&ビデオの整理に追われる日々・・・。(-_-;)

写真は前日の準備〜当日のフライト&片付けまでで約800枚、
そして夜の部が約400枚!
容量にして約2GBとなりました。

ビデオの方は飛行時の様子だけを収めたDVDを製作↓
060731-01





使い慣れないソフトで悪戦苦闘しましたが、
2日の反省会には写真集&DVDを皆さんに配布できそうです。
(ただいまPCフル稼働でコピー中です。(^o^))

さて5月ゴールデンウィーク明けに後先考えずに開設したこのブログ・・・、
勝手ながら 本日で最後の更新とさせていただきます。

当初は「卒業生へ製作状況の報告」の目的だけでしたが、
学科のH.P.にLinkが貼られ、
卒業生以外の多くの皆さんからもコメントを頂くようになりました。
この場を借りてお礼申し上げます。m(_ _)m

学生代表の入江君・佐藤さん はじめ各班の皆さん、
ブログの運営にあたり 記事の投稿や取材協力、どうもありがとうございました。

次号機製作において、H.P.やブログなどで公開予定はありませんが、
代表者をはじめ製作に関わる学生の皆さんでH.P.やブログを活用し、
卒業生や他チームの方々と情報交換を行って欲しいと思います。

あとは9月22日(金)の放送を楽しみに待つことにしましょう♪
ARSP-106が映っていなかったら、
このブログで映像・写真を公開するということで・・・。(^o^)

3ヶ月間本当にありがとうございました。(白石 記)
Comments(1) |  (20:17)

2006年07月24日

「第30回鳥人間コンテスト2006」(主催:読売テレビ)、無事に帰ってきました。

結果は・・・、飛行距離・順位ともに昨年のARSP-105の結果を上回りました!
具体的な飛行距離、順位また飛行中の画像・映像等については
テレビ放送との関係上、このブログでの発表・公開を控えさせていただきます。

テレビ放送は、
9月22日(金)PM7:00〜 読売テレビ(日本テレビ系列)で放送予定です。
昨年より長く映っていると良いのですが・・・。(~o~)

でっ、今日はフライト前後の様子についてご報告しますね!

7月20日早朝に出発したのですが、途中はずーっと雨!(-_-;)

21日は雨の中で作業場の設営&機体組立を行い、機体検査を受けました。
検査は、ほぼ“ノークレーム”で合格!

22日大会当日、ここ2日間の雨模様から一転、琵琶湖周辺は快晴!
この人↓の笑顔がホントに雨雲を蹴散らしたようです。(笑)
060719-11









そしてパイロットのメディカルチェックも無事通過し、
「フライト許可」となる3枚のステッカーが揃いました。
060724-01





そして琵琶湖でも“マダムキラー”ぶりを発揮するこの人↓
060724-02





機体も組みあがり、いよいよプラットホームへ!
これからビッグフライトが待ち構えています!
060724-03





ここから先は、
9月22日(金)PM7:00〜 読売テレビ(日本テレビ系列)での放送をご覧ください。

フライト終了後の夜、簡単ながら慰労会をしました。
060724-04





今回応援に来ていただいた皆さん、どうもありがとうございました。
Comments(1) |  (19:05)

2006年07月19日

出発を明日に控えた19日(水)、
一足早くARSP-106の機体が琵琶湖に向けて出発しました。
業者さんのトラックに積み込み開始!
060719-02060719-01






まずは主翼が積み込まれます。
060719-03






尾翼も積み込まれました。
060719-04






後ろから見るとこんな↓感じ
060719-05

←きれいに収まってるでしょ!




次はキャノピー部の積み込みにかかります。
まずは土台を作って、「せぇーの!」
060719-06060719-07






無事に積み込み完了です。
060719-08






あとは現地で使用する小道具類を積み込みカバーをして出来上がり♪
060719-09060719-10






21日(金)早朝に再会する予定です。

そして鳥人間チームは20日(木)AM7:00に琵琶湖に向けて出発!
天気がちょっと心配ですが、PM6:00頃には宿に到着の予定です。

大会が行われる22日(土)の彦根市の天気予報は「曇り(降水確率40%)」。
いいコンディションでフライトできることを祈るばかりです。
きっと彼の笑顔↓で晴れ上がることでしょう!
060719-11











と言うことで明日から琵琶湖・・・、
このブログの更新は大会終了後になると思います。
現地で応援に来てくれる皆さん、気をつけておいでください。

明日はAM6:00集合です。
遅れないように集合しましょうね!
と書いている自分が不安でたまらない・・・。(-_-;)

Comments(1) |  (19:27)

2006年07月18日

今日は朝から琵琶湖に向けての最終準備がありました。
各班、必要な工具などを確認☆060718-01060718-02







空港キャンパス内をふらふら歩き回り、
他の班の準備風景も撮らせて頂きました(^-^)v
060718-03060718-04






夕方からは、学校の方で琵琶湖の説明会が開かれました。
下級生の参加者も混じり、当日前後の日程と注意事項の確認です。
7月20日は朝6時集合!遅れないようにしなければ…。
説明会後、Tシャツの配布がありました(^.^)b
今年のTシャツのデザインはこんな感じ↓です。
060718-05






モデルが着るとこんな感じ↓(~o~)
060718-06060718-07









応援練習もありましたが、そこは当日のお楽しみ♪…ということで。
かなりの力作に仕上がってマス(>_<)

明日は積込作業、明後日はいよいよ出発。
本番間近ということを実感しつつ、
今日のブログを終わらせて頂きます(^O^)
Comments(1) |  (20:17)

2006年07月17日

今日は13日(木)の初飛行の様子を3方向からご覧ください。

正面から

斜めから

後ろから

改めて昨日の主翼班からの「飛行までの道のり」をご覧ください。

Comments(0) |  (20:21)

2006年07月16日

060716-01
今回は7月13日のラストフライトを迎えるまでを
空港キャンパスエプロンで行われた
試験の日程に添って今日の主翼が完成するまでを
振り返ってみたいと思います。

           
   ↑ ラストフライト
      2006.7.13  

試験機6月3日(土)

この日は陸上自衛隊高遊原分屯地におけるテストフライト実施予定日。
しかし、強風のためテストフライトは中止。
風が弱まるのを待ち、大学エプロン前で試験を試みたところ、
主翼に早速トラブル発生。
      
結果は無残にも左翼の結合部(第2-3)付近のRibが多数破損。
060716-03
060716-02







    ↑ プランク 破損        ↑ Rib 破損

060716-04060716-05






      ↑ 強化Rib              ↑ 固定金具 変形
              破損&接着はがれ  

試験供6月14日(日)

6月3日の試験時の破損、変形の修正には時間がかかり、
ようやく修復を終え、主翼が再び胴体に取り付けられた。

3日に確認予定であった主翼のカーボンの変形具合と強度の確認中に主翼に異変が…。
060716-06
この日も一時強風になったりと安定した風ではなく、
翼の下にいる翼補助者が翼短側からロープをゆるめ、
ロープから完全に手をはなしている間に写真の状態に。


原因は左翼のフライングワイヤー(張線)が結び目で破断したためであり、
このワイヤー切れを受け、ランディングワイヤー、フライングワイヤーともに
金属製ワイヤーに変更となる。
             
また、中央翼(第1パイプ)のリアスパーが
結合用カーボンプレート取り付け位置で折れてしまった。
060716-07060716-08






  ↑ リアスパー破損            ↑ リアスパー 一部切断

試験掘6月19日(月)

試験後の破損の修復の連日の作業に、
修復方法と修復作業にある程度慣れていたこともあり、
修復には日数を要することなく3度目の正直と試験に挑んだが…。
060716-09060716-10






これまでの2回の主翼の破損を受け、
フライングワイヤー外側の翼短側のパイプ(第5,6パイプ)はなしの状態で
主翼強度確認を行なった。

金属製ワイヤーは十分にきいているようで、
風もさほど強くはないことから現地での組み立ても意識し、
翼短側パイプをエプロンで取り付け。

しかし、強化Rib(エンドリブ)の接着がはがれ、
その影響で下の写真のようにプランクも変形。
060716-11060716-12






   ↑ プランク変形             ↑ ストリンガー 変形
 
 試験検6月21日(水)
060716-13
この日は最大7m/sの強風の中、格納庫内から
エプロンへ機体を移動させるまではよかったが
主翼のたわみ具合と強度を確認するには
条件が悪かった・・・。

写真のように風に正対させているだけで中央翼の一番内側(重心より)のRibが破損。
  
この日も主翼のたわみ具合と強度を確認できずに格納庫内へ戻ることに。
060716-14









 ↑ 下面、バルサ浮きあがり。

試験后6月28日(水)

この日はARSP-106主翼製作の主翼班にとっては特に記念すべき日となった。
060716-15060716-16






キャノピー、垂直尾翼はなしではあるが、ARSP-106の初飛行の瞬間である。
    
ちなみに昨年の機体ARSP-105の初飛行は2005年6月12日。
               
6月21日の結果を受け、
フライングワイヤー内側のパイプについては
コネクション周りの補強を行うことでやっと初飛行にごきつけた。


試験此7月7日(金)

主翼に何かトラブルが発生した際の修復可能期限となりつつあるこの日は
全装備状態(前回の状態+垂直尾翼+キャノピー)で
空港キャンパスでの最後のフライトとなる予定であった。
060716-17060716-18






浮くのか?と思った矢先、ワイヤー切れや接着はがれのあった左翼ではなく、
今度は右翼のフライングワイヤー結合用金具がカーボンクロスを突き抜ける形で、
きれいに抜け落ちた。

これは左右で取付金具の固定法が異なっていたことが原因で、
この日の内に金具はエポキシ接着され、後日、カーボンロービング巻きを実施。
 

試験察7月13日(木)

風も穏やかで、天候も文句なし、
暑いことを除けば非常によい状態で
熊本におけるARSP-106最後のフライト日を迎えた。
060716-19060716-20






この日は離陸滑走距離が初フライトの日より長くなったため、
プラットホーム上でどのように飛び出せるのか気になるところであるが、
主桁が折れることなく、大きな破損もなく最後の試験を終えられてひとまずひと安心。

■カウントダウン■
 ・トラック積み込みまで  あと 2 日。
 ・出発まで         あと 3 日。
 ・大会当日まで       あと 5 日。

大会まであとあと少し。
頑張りましょう!


最後は空港キャンパスからみた夕日でお別れです。
060716-21






 ↑ 雨上がりの夕日

Comments(1) |  (19:29)

2006年07月15日

昨日予定していたキャノピー班からの投稿です。
本日予定の主翼班は明日掲載いたします。

*********************************************************

久しぶりです。宇宙一夏の似合う男、キャノピーのダテメガネ森です♪
ちなみにレンズはありません!
お風呂で一番最初に洗う場所は左腕です。
特技は手を使わずに耳をピクピク動かす事です。

今日がキャノピー班として最後の更新日となります。
皆さん今まで暖かい声援ありがとうございました。
でも僕が書いた自己満な記事には誰もコメントしてくれないわけで・・・

本題に入ります。

昨日の走行試験にあわせてキャノピーが完成しました!!
060714-01060714-02






キャノピーが完成したところで全パーツを付けての走行試験!
060714-03





いやぁ〜キャノピーがあると全体が引き締まって見えますねぇ♪
やっぱキャノピーがないとダメですよ。
例えるなら

キャノピーがない=ジャガイモのないカレー
キャノピーがない=男子高校
キャノピーがない=大人になったピーターパン
キャノピーがない=フンを転がさないフンコロガシ

くらいの寂しさはありますね。
フンを転がさないフンコロガシにいたっては
もはやフンコロガシとは呼べないですからね。フンコロガサナイですよ。

走行試験は白石先生が動画をUPしてくれると思うのでそちらを見てください♪
感動です♪と言うより長井君(黒いつなぎを着て頭にタオルを巻いている人)の
走り方が面白いので注目してみてください。
でもほんと車輪が壊れなくてよかった〜。

走行試験が無事に終わり、片付けをしていると突然の夕立。
しかも前が見えなくなるような激しい雨。
小学生のように雨に打たれて遊んでる人もいましたが、
キャノピー班の成清君は干してきた洗濯物が気になっていたみたいでした。

まぁそれは毎度のことなのでどーでも良いとして、
それより問題は空港キャンパスのいたるところで起こった同時多発雨漏です。
我がキャノピーのお玉ちゃんやルーフ、フェアリングを生み出した通称、
発泡室のそばにも雨が迫って来て雨漏り対策に必死の対応!
060714-04













でも雨上がりの空にはキレイな虹が出ていましたとさ♪
060714-05













で、今日の話に移りますが、今日はキャノピーの最終仕上げと、
最終チェックを行っております。

でも主翼班の長井君は浮かない顔。
060714-06













あえて深くは突っ込みませんが、
まぁ「スピードの出しすぎには注意しましょう!」と言う事を
長井君は身を持って教えてくれたんです。
ありがとう!!長井くん!君の事は例え僕が汚い大人になってもきっと忘れないよ!

たった今白石先生からの差し入れでアイスが約40個届きました!!
白石先生!!どーもありがとうございます!!
060714-07






それでは最後に、空港で見つけた国見が生んだマダムキラー松本君の画像と
夏っぽい画像でお別れです!

本番がんばって行きましょう!!
060714-08



060714-09

Comments(1) |  (15:38)

2006年07月14日

今日はキャノピー班からの投稿・・・、のはずだったんですが、
ネットワークの調子が悪いらしく、投稿不能との連絡が・・・!?
で急遽昨日の飛行試験の模様をお送りします。
デジカメの動画モードで撮影した映像です。

飛行成功!

車輪を心配してか、胴体班のM君が必死で「ゆっくり!」って叫んでるのが、
「ホントに飛行してるな!」って実感できますね。(^o^)

キャノピー班のブログとビデオカメラで撮影した飛行試験の様子は
明日以降に掲載いたします。

Comments(0) |  (19:30)

2006年07月13日

今日はいい天気でした。
正直太陽が憎いくらいの暑さでした。
我が駆動班も詰めの作業となってまいりました。
今は琵琶湖に行く栗原君、印丸君、松永君が中心となり
部品の梱包などをおこなっています。
060713-01






中はこんな感じ。
060713-02






もとはCFRPのパイプが入っていた木箱で
軸の長さに合わせて切断して使用しています。
060713-03






サイズはぴったりのようです。
ほかにもパイロットが負傷しないようは歯車箱を
しっかりと保護材で被います。
060713-04






これなら完璧です。ばっちりこいで下さい(笑)

暑い中、皆さん本当にご苦労様です。
あと少しです、がんばっていきましょう
060713-05






*********************************************************

最後の写真にあるように、最後の走行&飛行試験を行い 無事成功しました!
講義のためとは言え、この目で見る事ができなかったのが残念です。
ビデオで撮影していますので、後日改めてご報告しますね!
私もビデオを見るのが楽しみです♪
Comments(2) |  (17:52)

2006年07月12日

 ついに本番1週間前になってしまいました。
ARSP106のエンジンである濱ちゃんは鋲賀君の指導のもと、
いいボディーになってきました。
戦闘力も非常に高くなっています。
取材のときも濱ちゃんからは自信がみなぎっています。
060712-01






 梱包の方もほとんどが計画通りに進んで
何とかトラックに入りそうなのでホッと一安心しています。
060712-02






胴体班の皆さん、忙しい中やぐらの土台ありがとうございました☆
060712-03






 パイロット班からは濱崎、鋲賀、福原の3名が琵琶湖に行く予定です。
我々は機体を組み立てることができませんが、がんばります。
いろいろと…。

*************************************************************

今日の熊本空港には珍客が飛来しました。
060712-04





私が撮った写真はここに公開しています。
ご覧ください。
Comments(0) |  (17:55)

2006年07月11日

どうも〜制御班で〜す。
そろそろネタが尽きてきたところで
今日は最近の作業の様子をご覧に入れたいと思います。
まずはこの一枚。060711-01












作業リーダーの松本君が何かを削っている所でしょうか?
これはGPSの取り付け具を肉抜きして軽量化をしている所です。
060711-02











ちなみに彼は手袋もゴーグルもしないで削ってます。
危険極まりないですね。
ま、こんなに苦労して作ったのに安全面から不採用になったんですけどね...(^_^;)
実際にはミラフォーム製のものが採用されました。
また、GPSの耐水試験もやりました。なにしろ12万円のGPSですからね〜
着水したときのことも考えないといけません。
耐水試験の様子↓
060711-03






今回がラストということなので、おまけ↓
060711-04











松本君が牛になっています。
彼は操縦桿を頭に付けると猛牛に変身します。
強そうです。

********************************************************

今日は胴体班より去年とのコックピット部分の違いについてです。
まず、去年のコックピット部分はわかりづらいですが
060711-05











このような形をしています。
しかし、これではパイロットがペダルをこいでいるときに
「背もたれが布一枚でグラグラして漕いだ時に力が入らない!」
とのことだったので、今年は
060711-06






この写真のように背もたれのところにパイプを斜めに入れて
パイロットがこぎやすくなるようにしました。
しかし、今度はパイロットの安全上の問題から、
この斜めパイプの背もたれが届かないところに
パイプが割れても刺さらないようにテープを巻く予定です。
Comments(0) |  (21:12)

2006年07月10日

今日の空港キャンパスでは雑誌の取材を受け、
機体を組み上げた状態の撮影が行われました。
↓は5日に撮影したものです。
明日からは琵琶湖での駐機場を想定した組立練習が始まります。
060710-01






琵琶湖出発まであと10日となりました。
大学からバス1台(40名)が琵琶湖に向かいます。
約800kmで10〜12時間はかかるかと・・・。(-_-;)
JR、飛行機、バスなどを利用して自腹で現地に来る4年生もいるようです。
ここで20日〜24日のスケジュールを簡単に連絡しておきます。
応援に来ていただける皆さんにも計画をたてる際の参考になれば幸いです。

7月20日 AM7:00 大学出発(集合はAM6:30)
      PM6:00 「かんぽの宿彦根」 到着予定
          (夕食を済ませてからになるので若干遅くなるかも・・・)

  21日 午前 機体到着&組立
      午後 機体審査

  22日 大会1日目(人力プロペラ機ディスタンス部門&滑空機部門)
      フライト予定:ディスタンス部門15チーム中14番目
      (競技の進行状況によっては23日にフライトの可能性あり)

  23日 大会2日目(人力プロペラ機タイムトライアル部門)

  24日 大学に向けて出発!夕方到着予定

22日にフライトが終わった場合、23日はフリータイムとなります。
入賞できる結果を残し、23日の表彰式で盛り上がりたいですね!

バスで行く皆さんへ
宿は素泊まりで予約しており、食費については各自負担となります。
また、4泊5日と宿泊日数が多く、荷物が増える事が予想されます。
宿には洗濯機&乾燥機がありましたので利用してはいかがでしょうか。

Comments(0) |  (21:09)

2006年07月09日

7月7日の走行試験終了後、内田先生からアイスクリームの差し入れが!
060709-01060709-02






群がるメンバー達!
まずはお礼の気持ちを込めて記念撮影♪
060709-03






皆おいしくいただきました(^o^)
代表してこの人が食べている様子をどうぞ♪
見たな〜!(怒)

でっ、差し入れしていただいたアイスですが少し余ってしまい、
希望者は2個目をいただくことに。
それでも余ってしまい、3個目を食べるツワモノ達↓
060709-04

リーダーのi君



060709-05

主翼班のy君



060709-06

胴体班のm君




今日の最後は先日ご紹介したキャノピーですが、
パイロットの乗り降りにはちょっとした特徴が・・・。
その様子ビデオに収めましたのでご覧ください。
お姫様抱っこ♪

*************************************************************

今週のブログの予定は以下のようにします。
掲載予定日の18:00までに原稿を送ってください。
10日(月):胴体班
11日(火):操縦班
12日(水):パイロット班
13日(木):駆動班
14日(金):キャノピー班
15日(土):主翼班
18日(火):尾翼班

緊急の連絡等で掲載が遅れる事がありますが、
原稿の提出については上記の日程どおりとします。
大会まで各班あと1回ずつの投稿です。
徐々にネタが尽きてきているかと思いますが、
各班の担当だけでなく、全体を見渡した記事を書いてみてはいかがでしょうか。
毎日更新できるよう頑張りましょう!
よろしくお願いします。

Comments(0) |  (21:21)

2006年07月08日

いろいろありましたが、機体の方は無事最終形態になりました。
梅雨の雨が続く熊本・・・、ですが突然晴れ間が見えたりします。
天気の間隙をぬって走行試験を行うことに・・・。
060708-01






大会まであと2週間、今回の走行試験が最終となります。
「無事に離陸&着地してくれれば・・・。」と皆祈りつつ試験開始。
ところが、スターと早々トラブル発生!
映像でごらんくさい。
正面から
斜め前方から
後方から

フライングワイヤーを主翼パイプに固定していたカーボンクロスが
引張に耐えられずに破損していました。
060708-02060708-03






琵琶湖のプラットホームから飛び立った時に破損しなくて良かったです。(^o^)
さっそく補修&総点検となりました。

***************************************************

問い合わせがありましたフライトスケジュールですが、
7月22日(土)のディスタンス部門15チーム中14番目のフライト予定です。
ただし、競技の進行状況によっては23日にフライトの可能性があります。
応援に来ていただける皆さん、お間違えのないようにお願いします。

Comments(12) |  (21:25)

2006年07月07日

こんにちは。

今日は七夕ですね。
織姫と彦星が一年に一度出会える、ロマンチックな日です☆

さて、尾翼の近況と今日の作業報告を(^O^)ノ
主翼の翼端キャップを見習って、尾翼の翼端キャップにもフィルムを貼りました。
しかし、これが中々上手くいかず…。
何度か失敗を繰り返し、ようやく完成したのが下の写真です!
060707-01






写真は水平尾翼分ですが、垂直尾翼分もちゃんと貼れました♪

今日は、最終形態での走行試験ということで、翼端キャップも取り付けました。
060707-02






そして、何気なく垂直尾翼を見上げたら…。
垂直尾翼の上の部分に翼端キャップを付けるのをすっかり忘れてました( ̄□ ̄;)!!
やばいなぁと思っていたら、主翼の流れ板さんが、
「あれ(↓)を使えばいいよ」と。
060707-03











一瞬、冗談かと思いましたが本気だったらしく、上って取り付ける羽目に…。
皆が見守る中、何とかつけ終わりました!
060707-04











ただ、色々とトラウマにはなりましたが…(;^_^A

走行試験は主翼のフライングワイヤーが取り付け部から取れたらしく、
そこで終了となりました。
詳細は撮影隊が沢山いたので後日あるかと思います(多分)

以上、尾翼班でした(^-^)v

***************************************************************

今日の走行試験の様子(フライングワイヤー取付部破損)については
明日以降のブログでお伝えします。
Comments(1) |  (20:16)

2006年07月06日

どうも、こんにちは〜
本日の投稿は、主翼の流れ板が担当させていただきます。
 今日も朝から雨模様。気づけばもう何日も晴れてない。
そろそろお天道様が懐かしいです・・・(=Д=)
 そんな雨の中、大学から本学バスにてテントが運ばれてきました。
格納庫内には琵琶湖会場を想定したスペースが設けられており、
テントも実際に立ててみる事にしました。
060706-01






この写真では判りづらいけど、想像していたより狭いように思えました。

 作業も一段落し、一服するために外へと出てみると、あんなに曇っていた
空が晴れ渡り、雲の合間から念願の青空が顔を覗かせてるではありませんか!!!
060706-02






きっと、お天気のお姉さんの力と主翼班の想いがお天道様に通じたんだなぁ(≧∀≦)

 あっ、そうそう。琵琶湖において我々のライフラインとなる
折りたたみ自転車二台が格納庫に配備されました。
シルバーとブラックのカラーリングカッコイイっしょ〜
060706-03






美人姉妹・・・・冗談です、お二人さんごめんなさい。

 最後に、作業中の風景を連続で撮りました。
よくよく見ると、違いが・・・

写真一枚目・・・
060706-04







写真二枚目・・・
060706-05






何か・・写ってる・・・
南無〜〜\(~〇~)/
それでは、白幡君のサクランボを見つつお別れです(^о^)/~
060706-06







**************************************************************

雨続きで湿度が高いせいでしょうか?
車輪取付け部に巻きつけたカーボンクロスの接着剤が固まらず・・・。(-_-;)
ご迷惑をおかけしております。m(_ _)m
作業をお手伝いしていただいている皆さん、白幡君のサクランボでお許しください。

ところで白幡君、私にはないのかな?
いつでも受け付けてるよ!(^o^)
Comments(1) |  (20:32)

訪問者数

Recent Comments
QRコード
QRコード
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site