この世の中
せっかちに問題を解決しようと焦り過ぎでは

ないかな〜

気持ちは分からんではないけどね。。。

ここに濁った水が入ったバケツがあります。

バケツの中の水を綺麗にするには

どうしますか?

そう、お分りですねー

綺麗な水を注いであふれさせ

入れ替えてしまえばいいのですね


私達の人生にも当てはまるようです

様々な悩みや苦しみ、辛い事が

濁った水とします

この迷いの水を綺麗に解決するには

清涼な水を注ぎこみあふれさせ

入れ替えるしかありません

清涼な水とは

言霊です

この場合の濁った水も

元々は汚いネガティブな言葉を

心のバケツに溜め込んだのが原因ですね〜

だったら、逆に綺麗で清涼な言葉を

時間をかけて注ぎ込むしかありませんね

ローマは一日では成らずです。

水道水でバケツの水を入れ替えるにしても

それなりに時間がかかります

ポタ、ポタと落ちる滴でも

時間をかければ必ずいつかは

いれ替わってしまいます

この簡単な分かりきったことでさえ

自分に当てはめると

なかなか思うようにいきません

何故か途中で止めてしまいます。

こんな事してても効果無いんじゃないか

無駄な事かも知れないなど

疑いが顔を出し始めるからです。

成功者と言われる人に共通しているのは

一度自分で決めた事は結果が出るまで

やり抜く忍耐と覚悟があることです

この忍耐と覚悟があるか無いかが

成功する人とそうでない人を分かつ

鍵となります。

どんな職業、習い事でもおなじです。

さて、いかがでしたでしようかね〜


ということで
ご賛同いただけましたらポチッとお願いします。