サイコロに書かれた自然数は何次元の数ですか?自然数って何だ?!

立方体を数学的に扱えば、三次元のx、y、z軸に刻まれた自然数の定義で完結している。

小さいサイコロの1辺の長さを1とすれば、1^3=1の体積を持ち
大きいサイコロは1辺が小さいサイコロの4倍の長さを持ち、4^3=64の体積を持っている。
つまり、小さいサイコロ64個で大きいサイコロは埋め尽くす事ができる。
当たり前の数学だが、この数論が成立するためには、x、y、z軸に暗黙の内に刻まれている自然数1の定義が同じでなければならない。この三次元の自然数1の定義が同じでなければ、この当たり前の数論が成立しない。
x軸の1の長さを1辺の長さと定義すると、これまで机上の空論で幾何学と乖離していた三次元の自然数は、フラクタル次元で数論と繋がる。

フラクタル1次元 数直線   x軸上の原点と1の長さ 
フラクタル二次元 正方形   1辺が1の正方形  原点と(x、y)=(1,1)の正方形
フラクタル三次元 立方体    1辺が1の立方体  原点と(x、y、z) =(1,1,1)の立方体

このように、サイコロのような二次元の正方形、三次元の立方体の場合は、三次元のx、y、z軸にフラクタル自然数1の定義が暗黙の内に同じ長さと定義されているので、フラクタル次元と自然数の次元が完全に一致している。

一つの立方体に、16個のサイコロが入っている。
立方体の6面どこから見ても、16個全てが見える。
皆同じ向きに配置されているので、大きな一つのサイコロとして使う事ができる。
数学的に考えると、大きなサイコロ1個=小さなサイコロ16個
        1=16  のあり得ない等式が成立している。
サイコロに書かれた自然数は何次元の数ですか?自然数って何だ?!
これは、16個のサイコロを皆同じ向きに配置したので起こった現象である。
ランダムな向きに置けば、サイコロにはならない。
このサイコロの代わりにビー玉を置いたら、サイコロにはならない。

IMG_5083
IMG_5084
IMG_5085
IMG_5086
IMG_5087
IMG_5088
IMG_5089

さて、ここで、小さなサイコロの大きさと大きな立方体の大きさの関係

執筆中です。