プラトン6

IMG_5333

正六角形を繋ぎ合わせると無限の平面になる。
これが数学の常識なので、正六角形だけを使ったプラトン立体(正多面体)は存在しない?
プラトン先生ごめんなさい!
正六角形20面体発見!!!
プラトン6  万物創生多面体でテンプレートで発見!六番目のプラトン立体
IMG_5327




万物創生多面体でテンプレートで発見!六番目のプラトン立体 正六角形20面体
IMG_5312

http://blog.livedoor.jp/art32sosuu/archives/81311040.html

2次元の無限平面から3次元の多面体へ数の自然数の次元をつなぐ宇宙立体正12面体の穴が見える化!
  2400年ぶりの新種プラトン立体   ヘキサゴン20面体発見!

20面の正六角形がxーy座標平面に描き出すXの配置が1次元のフラクタル自然数1の定義と正六角形20面体をつないでいる。

IMG_5311

IMG_5308
2次元のxーy座標平面に20面のヘキサゴンで描き出された第六番目のプラトン立体X

IMG_5309


第六番目のプラトン立体   菅数論 正六角形20面体

  紀元前にプラトンによって全五種が確認されている正多面体ープラトン立体に、2400年ぶりに新種発見! これまで使われていないヘキサゴン20面で構築する立体構造、菅数論正六角形20面体

IMG_5261
            プラトン立体  全5種       クリスタル正多面体「空」

  第六の正多面体   菅数論ヘキサゴン20面体  
3本の線分が正三角形を描き出すように、20面の正六角形を貼り合わせると、宇宙空間に唯一の大きさと形で、歪みのないアルキメデスの立体、半正32面体-サッカーボールを描き出す。これが、六番目の正多面体 菅数論正六角形20面体である。
フラーレンC60と同じように、この正多面体が描き出されるための唯一の条件は、1次元の直線、2次元の平面、3次元の立体までフラクタル自然数1が同じ長さで定義されている事である。


IMG_5293

IMG_5305

展開図に描き出された暗号Xは、x軸の実部1/2の点を中心に完全な対称性をxーy座標平面上に現している。
これが、1次元のフラクタル自然数1の定義、つまり、正六角形の一辺の長さを1と定義したことによって、3次元の正多面体まで繋がる、数論と幾何学の繋がりである。




菅数論新正多面体  正12面体を内包する新型正多面体  正六角形20面立体発見!
正多角形作図不可能証明の齟齬   数論の穴  描かずして描く正五角形

素数誕生のメカニズム ビッグバン宇宙の菅数論 2015年上梓
    素数と魔方陣   
https://www.creema.jp/item/5074195/detail


半正32面体ーフラーレンC60サッカー⚽️と正六角形20面立体???を作ってみました。
虚数とオイラーの単位円で乖離した1次元の数論と2次元の幾何学が3次元空間からのアシストによって繋がっている様子が見えると思います。

IMG_5293

 数論の穴  描かずして描く正五角形
サッカーボール ー フラーレンc60   半正32面体  と 正六角形20面立体
IMG_5290

100均で正六角形と思われるシール20面のシートを見つけて、正五角形は自由に描けるようになったのでサッカーボール⚽️でも作ってみようと作ってみました。割と上手くいったと思って1日経ったら、ふとこんな発想が浮かんで来た。
 
もしかしたら、正六角形20面を貼り合わせるだけで半正32面体の12面の正五角形は無くても立体は出来るのではないか?

早速つくってみると
IMG_5289

思った通り、正六角形20面立体出来ました。
数論では、描けるかけない、神聖幾何学と大騒ぎの正五角形が、12面も、描かないのに描き出されていると言う事実がここに見える化しています。
  これが、2等辺三角形による3次元空間からフラクタル自然数1と定義された5本の線分をアシストして正五角形を描き出すメカニズムで、これによって真値の正多角形が描き出されている事は、数学でも簡単に証明できます。正七角形や全ての正多角形も同様に描き出す事が出来ます。


正多角形作図  2n面体法