エジプトのピラミッドもリーマントポロジーラインで折り畳めば正方形バームクーヘン

数学と宇宙を繋ぐ架け橋 ビッグバン宇宙の菅数論で発見した、単位ベクトルの次元を繋ぐリーマントポロジーラインで折り畳めば、正多角形を底面とする任意の高さの正多角錐は、2次元平面上に折り畳む事が出来る。

IMG_6793


正4角錐の立体と考えられるエジプトのピラミッドも2次元平面上のフラクタルな正方形バームクーヘンとして描く事が出来る。

 IMG_6187