Art Bead / スケジュールと目次

画像 002English Articles→

今後の予定 / My Schedule

●「神の手ニッポン展」巡回展和衣裳「秋来」、絵巻ほか展示
7月8日〜8月27日   青森県立郷土館
10月14日〜11月14日 長野県山形村・アイシティ21
・12月15日〜1月28日 大分県立美術館(予定)

●デパート出店予定(アクセサリー販売) / Sales of Bead Jewelries
 総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません
・9月14日〜19日  石川県内(予定)

プロフィール / Biography←クリック!

12650847_10207534082624214_3228108406427286256_nこれまでのテレビ出演、新聞・雑誌掲載 / On TV, Newspapers, Magazines←クリック!

作品について / About My Beadworks ※随時更新予定
・総ビーズ織り和衣裳「冬夜
・総ビーズ織り絵巻「徳川家康
・ビーズ織り飾り扇子「原爆ドーム」
ビーズ織り額「鳳凰〜日光東照宮・将軍着座の間〜」

お問い合わせ→
If you wanna contact me, please click here and leave your message.→


<外部リンク / Links>

ba2ccd1a「金谷美帆*Dairy」 / Miho Kanaya in Japan
京都、奈良をはじめ、北海道から九州まで、日本全国視察旅行記


金谷美帆*ワシントンDiary/ Miho Kanaya in Washington DC
2008年、ワシントンDC日本大使館での作品展「The World of Art Bead by Miho Kanaya(ビーズ織りの世界展)」をメインに、語学学校生活や市内観光、ホームステイなどを綴った滞在記


ce005519金谷美帆*ニューヨークDairy / Miho Kanaya in NYC
2014年、ニューヨーク・チェルシー地区のギャラリーで開催された「The World of Art Beads by Miho Kanaya(ビーズ織りの世界展)」と、ニューヨーク・ワシントンDC市内視察、ビーズ作家との交流記

金谷美帆*ニューヨークDiary2 / Miho Kanaya in NYC 2
2016年9月27日〜10月3日、ニューヨーク珍道中


Twitter (Miho@artbeadcreator)
ワタクシのブログの更新状況が一目で分かるようになっています
申し訳ありませんが「フォロー返し」はできませんので予めご了承くださいませ

Facebook

動画
金谷美帆ビーズ織りアート教室/ How to weave a Ring with a loom 
金谷美帆ビーズ教室「簡単な指輪の作り方」/ How to make a Ring
金谷美帆ビーズ織りアート展 / The World of Art Bead on July, 2010 
番外編「オバマ大統領、鎌倉へ / President Obama in Kamakura」

神の手●ニッポン展
「神の手●ニッポン展」予告編
「神の手●ニッポン展 プレス発表会」
戦場カメラマン渡部陽一氏の「神の手●ニッポン展」レポート

映画メモ
物忘れがひどいので、見た映画を忘れないようにメモしてます

「神の手●ニッポン展@長野」のご案内

長野県松本市郊外の井上アイシティ21というショッピングモールでの「神の手●ニッポン展」の詳細が発表されました→

神の手●ニッポン展@長野

期  間  10月14日(土)〜11月14日(火)
時  間  10:00〜19:00

会  場  長野県東筑摩郡山形村 
       井上アイシティ21 ウェルアップホール

料  金  当日券 1000円  早割券 800円
展  示  ペーパーアーティスト/太田隆司
      ミニチュアハウスアーティスト/島木英文
      ジオラマアーティスト/山田卓司
      墨絵・陶墨画アーティスト/西元祐貴
      ビーズアーティスト/金谷美帆

19989495_1041330922668246_1543277190752477588_n



本日より横浜眦膕亜峺渋紊凌人たち展」

IMG_0092横浜眦膕阿虜纏が始まりました。

第8回 匠の心・熟練の技「現代の職人たち」展

期  間  7月12日(水)〜17日(祝)
時  間  10:00〜20:00 
         ※最終日17:00閉場
会  場  神奈川県・横浜高島屋 8階 催会場
       ※アート・ビーズは柱番号32番のところです。
販  売  ビーズ織りのアクセサリー

総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません。

今回も100近いお店が全国から集まって、初日から大盛況です。
ワタクシも連日会場に伺います。

「神の手●ニッポン展@青森」にてギャラリートーク

P_20170708_114845本日8日に始まった「神の手●ニッポン展@青森県立郷土館」。
会場内でギャラリートークをさせていただきました。

方言がきつい青森の方々とコミュニケーションがとれるのか、ちょっと不安でしたが、問題なく過ごしております。


1499493839633IMG_0067「神の手●ニッポン展@青森」は8月27日(日)までの開催です。







IMG_0080 

本日8日より「神の手○ニッポン展@青森」

19702461_10212021827615034_6108852451838532590_n青森県立郷土館で本日から始まる「神の手○ニッポン展」を前に、昨日7日、会場にてオープニングセレモニーが華やかに行われました。

 

本日、ギャラリートークが予定されています。
・11:00〜 島木英文
・14:00〜 金谷美帆
 
 

19702070_10212021832535157_4095627887141846931_n神の手●ニッポン展@青森
期  間  7月8日(土)〜8月27日(日)
時  間  9:00〜18:00
会  場  青森県青森市本町2−8−14 
        
青森県立郷土館
入場料   大人 800円
      高校生以下 400円
展  示  第一期神の手アーティスト5名の作品
       ペーパーアーティスト/太田隆司
       ミニチュアハウスアーティスト/島木英文
       立体切り絵アーティスト/SouMa
       ジオラマアーティスト/山田卓司
       ビーズアーティスト/金谷美帆

国際的ビーズコンテストの審査

ビーズのメールマガジン「My Lovely Beads」が主宰した国際的ビーズコンテスト「FASHION COLORWORKS 2017 BEADING CONTEST」。
8回目の今回も、日本人として唯一審査員を仰せつかりました。

IMG_0010・Beaded Jewelry 部門
・Finished Jewelry 部門
・Beade Objects And Accessories 部門
と3つの部門に応募があり、それぞれ
・規定色を使っているか
・オリジナリティがあるか
・テクニックはどうか
・素材はどうか
・総合的に見た印象
の5項目を10段階で評価しました。

IMG_0011今回も、前回同様、力作ぞろい。
まさに、甲乙つけがたし!でした。

東奥日報HPにインタビュー記事

IMG_0006IMG_00077月8日から、青森県立郷土館で「神の手●ニッポン展@青森」が始まります。
先日、主催の東奥日報社東京支社でインタビューを受けました。

その時お話ししたことが東奥日報HP「Web東奥()」で紹介されています。


以下、転載。


ビーズ・金谷さん「驚かせたい」/神の手・ニッポン展

0629u日本のものづくり精神を受け継ぎながら、現代的感覚や感性で創作活動を行っているアーティスト5人による作品展「神の手・ニッポン展」。青森市で7月8日に開幕するのを前に、出品作家の1人でビーズ工芸作家の金谷美帆さん(神奈川県)に創作に込めた思いを聞いた。

−金谷さんの作品は、一見すると絵のようで、ビーズで作られたように見えないほど繊細ですね。

「1粒の大きさが1.2ミリ×1.7ミリのビーズを使っています。この小さなビーズを通した横糸を、織機にセットした縦糸に絡めながら織り上げていきます。700色ぐらいを使い分けていますね」

 下絵を方眼紙に写し取り、1粒分ずつ色を塗ってビーズの配置を決める。それを設計図にして、作品を織り上げていく。1日の創作時間は十数時間に上る。


0629v −そもそも、ビーズ作品を手掛けるようになったきっかけは。

 「もともとは趣味でビーズのアクセサリーを作っていました。1999年、旅行先のニューヨークの美術館で、クイーン・オブ・ビーズと称される女性作家の作品を見ました。彼女は人種差別や女性蔑視というテーマをビーズで表現していた。私も日本人の女性としてビーズで何か表現できないか、と思い立ちました」

 「浮かんだのが『和』というテーマ。せっかく日本人なのだから、日本的なもの、和にこだわろうと。米国でも展示しましたが、いろいろな国の人に日本の良さを知ってもらいたいという思いを込めています」


 今回は、花鳥風月や日本らしい風景を鮮やかに表現した着物や扇子、歴史を題材にした絵巻物など多彩な作品を出品する。


 −青森県の人に、作品をどのように見てほしいですか。


 「目指しているのは、見る人が『こんなの初めて見た』『こんなものをビーズで作れるの?』と驚き、感動するような作品です。青森の人にも驚いてもらいたいですね。東北を題材にした作品をいつか作りたいと思っているので、何かインスピレーションを得られるのを、私も楽しみにしています」

 「神の手・ニッポン展」は7月8日から8月27日まで、県立郷土館(青森市本町)で開かれる。ミニチュアハウス、ペーパーアート、立体切り絵、ビーズアート、ジオラマの各アーティストによる50点を超える作品を展示する。

 入場料は一般800円(前売りと、20人以上の団体は600円)、小中高校生400円(同300円)。前売りのみのペア券は千円。前売り券の販売は7月7日まで。問い合わせは東奥日報社事業部(電話017-739-1249)へ。

テレビ・ラジオ出演、新聞・雑誌掲載etc... / On TV, Radio, Newspapers, Magazines and so on

<テレビ・ラジオ出演 / On TV and Radio>

IMG_02172017年
 6月  テレビ朝日「デザインコード」
 1月  テレビ東京「イチゲンさん」

2016年
 12月 日テレ「ぶらり途中下車の旅」
 9月  宮崎MRT「PERSONS」
 2月  日テレ「News Zero」
      NHK「ひるまえほっと」

2015年
 6月  日テレ「スッキリ‼」
     TBS「Nスタ」
     東京MXテレビ「MXニュース」
1408e307 5月  TBS「あさチャン!」


2014年
 10月 テレビ東京「L4you!プラス」
 8月  NHK「ひるまえほっと」
 6月  テレビ朝日「モーニングバード!」
 3月  テレビ金沢「花のテレ金ちゃん」

2013年
 11月 KHB「突撃!ナマイキTV」
 10月 日テレ「元気のアプリ」

untitled (3)2012年
  2月 よみうりテレビ「大阪ほんわかテレビ」
      BS11「サクセス登龍門」

2011年
  4月 FM戸塚「戸塚区ステキ発見!」

2010年
  7月 
J:COMよこはま「Hometown横浜」
      テレビ神奈川「TVKニュースハーバー」
  1月 J:COM湘南「湘南魅力人」
2009年
 11月 
J:COM湘南「Hometown湘南」
2009年
 10月 
JCN「ひとものがたり」
  5月 NHK「こんにちは いっと6けん」
2006年
 12月 レディオ湘南「オレンジアットカフェ」
  9月 鎌倉ケーブルテレビ「7 Days Weekly」
  2月 伊豆急ケーブルネットワーク「いるか王国」


IMG_0006<新聞・出版物記事掲載 / on Newspapers and Magazines>


2016年
  6月 東奥日報「ビーズ・金谷さん / 神の手●ニッポン展」
  4月 高知新聞「神の手●ニッポン展から 
2015年
 11月 和泉書院「新作能マクベス」
 10月 新潮社「ROLA11月号」特集「日本のすごい女性100人」
2014年
 12月 「和のビーズとその鑑賞知識」
2010年
 10月 
「The Shonan Post」10月号English Article
  7月 
産経新聞月刊誌「Insight」
2009年
 12月 ニュースレター「My Lovely Beads」English Article
090806 11月 
ビーズFriend2010冬号
  9月 毎日新聞
  8月 読売新聞 社会面静岡新聞
  3月 サンデー毎日3月15日号
   1月 
沖縄タイムズ
2008年
 11月 鎌倉春秋
 10月 鎌倉朝日新聞
  9月 鎌倉朝日新聞、讀賣新聞、
ワシントンExpress
2006年
  3月 ビーズFriend2006春号


「目次」へ戻る→
http://blog.livedoor.jp/artbead/

テレビ朝日「デザインコード」放送終了

13063b6b6月17日、テレビ朝日「デザインコード」でワタクシが紹介されました。

ディレクターさんは
「2分ちょっとに編集するのが大変!」
とおっしゃっていましたが、中途半端な気持ちでビーズ作品を手掛けていないというワタクシの想いを簡潔にまとめてくださったように思います。

ご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

エンドロールにお名前が出ていないのでお名前を出すのは控えますが、今回のディレクターさんは短い番組でも全く手を抜かず、信念をもってお仕事をする熱意のある方で、こちらも良い刺激を受けました。
今後も良い番組がこのディレクターさんから生まれるだろうな〜と思います。


「デザインコード」のHP、バックナンバーは↓

http://www.tv-asahi.co.jp/design/backnumber/163/

以下、転載です。


01金谷美帆(かなや みほ)
[ ビーズ作家 ]

色鮮やかな蝶が描かれた屏風(びょうぶ)。よく見ると、すべてビーズで作られている。
生み出したのは “日本の美”をテーマに、ビーズを使って作品を作るビーズ作家、金谷美帆。

「この屏風の作品はビーズを60万粒くらい使っています。すべて手作業で作っているので2年くらいかかりました。」

shu-rai作る前に、方眼紙の1マスを一つのビーズに見立てた図面を作成。それを元にビーズを糸に通していくと、複雑な柄が表現できるという。豊富な色合いで秋の紅葉を描いた着物も、すべてビーズで織り上げた。

「完成に3年ぐらいかかった作品です。ビーズを糸に通す時は、黄色のビーズを3粒、黒いビーズを2粒と1粒ずつ数えています。1粒でも足りないとその箇所のビーズは全て外して、もう一度やり直します。」

1日10時間以上かけて作る金谷。その作品に込められたデザイン・コードとは…

【ビーズは子育てと一緒】

「自分の子供を産み育てるように、時間とお金をかけて作品を作り出しています。」

屏風(軽)およそ3年かけて作った「六曲屏風『鎌倉』」は、特に思い入れの強い作品だという。

「作品を作った時は30代半ばで、子供を作るか、作品を作るか選択をしなければいけない時期だったんです。“ビーズの方が多くの人を感動させられるのではないか”と思って、ビーズを選びました。」

ビーズ作品を通して、今思うことは…

「頑張れば頑張るほど、ご覧になった方が笑顔になって下さったり感動して下さったりするので、絶対にビーズは裏切らないですね。」

横浜眦膕亜峺渋紊凌人たち」展のご案内

1横浜眦膕綾佚垢里完篤發任后

第8回 匠の心・熟練の技「現代の職人たち」展

期  間  7月12日(水)〜17日(祝)
時  間  10:00〜20:00 ※最終日17:00閉場
会  場  神奈川県・横浜高島屋 8階 催会場
       ※アート・ビーズは柱番号32番のところです。
販  売  ビーズ織りのアクセサリー

総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません。


今回も100近いお店が全国から集まる予定です。
ワタクシも連日会場に伺います。

6月17日、テレビ朝日「デザインコード」放送決定

0123:29〜の放送に変更になりました。

6月17日(土)22:59〜、テレビ朝日「デザインコード」で、163人目のデザイナー?としてワタクシが紹介されます。
今回のディレクターさんはとても熱心で、色々な分野の勉強もされている方で、どのように編集してくださるかオンエアが今から楽しみです。

来週の放送が終わるまで、ワタクシの画像がHPのトップページに掲載されるようです。
※画像はHPより拝借

以下、HPより

http://www.tv-asahi.co.jp/design/

この番組は・・・
常人には到底想像しえない、秀逸なデザインを生む“デザイナー”に
焦点を当てた人間ドキュメンタリーです。

毎回1組のデザイナーが登場し、奇跡的なデザインを生み出す過程を掘り下げます。様々な困難を乗り越え、完成を目指す原動力、喜び、こだわりとは何なのか…
番組では、デザインにまつわる秘密(暗号)を『Design code(デザイン・コード)』と定義。その秘密を解き明かすことを通して、デザイナー自身の魅力を引き出します!

有名デザイナーに加え、今後活躍が期待される若手デザイナーも続々登場します!


yjimage

明日から藤沢さいか屋「日本の職人展」

さいか屋第11回日本の職人展

期  間  5月31日(水)〜6月6日(火)
時  間  10:00〜19:00 
                     ※最終日は15:00閉場
会  場  神奈川県藤沢市・藤沢さいか屋 5階催物場

テレビや雑誌、新聞で紹介された
総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません

テレビ番組の撮影

18342661_10211480149433418_2898469583576771631_n都内でテレビ番組の撮影がありました。

スタッフさんから取材依頼をいただいたとき、我が家は狭すぎて大きな作品の撮影が難しい旨をお話ししたところ、ハウススタジオでの撮影になりました。

「ハウススタジオ」とは、基本スタジオなのですが、家にあるようなテーブルや椅子、ソファ、ベッド、移動式の?畳のほか、植木なども用意されていて、自由にセッティングできるんです。

家で作業しているような映像が撮れたのではないかと思います。

放送局や番組名、放送日時などは、番組側からの許可が出てから、このブログで発表いたします。
今のところ、6月中旬以降放送の予定です。

神の手●ニッポン展@青森

7〜8月に開催が決まった「神の手●ニッポン展@青森」のご案内です。

ロゴ神の手●ニッポン展@青森
期  間  7月8日(土)〜8月27日(日)
時  間  9:00〜18:00
会  場  青森県青森市本町2−8−14 青森県立郷土館
入場料   大人 800円  高校生以下 400円
展  示  第一期神の手アーティスト5名の作品
       ペーパーアーティスト/太田隆司
       ミニチュアハウスアーティスト/島木英文
       立体切り絵アーティスト/SouMa
       ジオラマアーティスト/山田卓司
       ビーズアーティスト/金谷美帆

ギャラリートーク(予定)
7月8日(土) 11:00〜 島木英文
        14:00〜 金谷美帆

今回は東奥日報などの主催で開催されます。
前売り券などは東奥日報のHPをご覧ください↓

http://www.toonippo.co.jp/event/jigyou/kaminote20170428.asp

chirashi_aomori_1chirashi_aomori_2

神の手●ニッポン展@仙台初日

IMG_0222杜の都・仙台での「神の手○ニッポン展」が始まりました。

 
神の手●ニッポン展@仙台
期  間  4月25日(火)〜5月7日(日)
       ※5月1日(月)は休館日
時  間  10:00〜18:00
       ※最終日は16:00閉場
会  場  宮城県仙台市
       東北電力グリーンプラザ
展  示  第一期神の手アーティスト5名の作品
       ペーパーアーティスト/太田隆司
       ミニチュアハウスアーティスト/島木英文
       立体切り絵アーティスト/SouMa
       ジオラマアーティスト/山田卓司
       ビーズアーティスト/金谷美帆

今回の巡回展は「入場無料」です。
 

宮崎山形屋「にっぽんのものづくり展」初日

IMG_0183宮崎山形屋初めての「にっぽんのものづくり展」に出店しております。

 にっぽんのものづくり展

期  間  4月17日(月)まで
会  場  宮崎山形屋新館5階大催事場
販  売  ビーズ織りのアクセサリー 

会場には連日出向く予定ですが、 10:00から20:00までずっと会場に張り付いてはいられませんので、ご了承くださいませ。

「神の手●ニッポン展@仙台」のご案内

第一期神の手アーティストによる合同展のご案内です。

 
神の手●ニッポン展@仙台
期  間  4月25日(火)〜5月7日(日)※5月1日(月)は休館日
時  間  10:00〜18:00 ※最終日は16:00閉場
会  場  宮城県仙台市・東北電力グリーンプラザ アクアホール
展  示  第一期神の手アーティスト5名の作品
       ペーパーアーティスト/太田隆司
       ミニチュアハウスアーティスト/島木英文
       立体切り絵アーティスト/SouMa
       ジオラマアーティスト/山田卓司
       ビーズアーティスト/金谷美帆

今回の巡回展は「入場無料」です。

chirashi_sendai


横浜高島屋「江戸職人と神奈川クラフトマンフェア」初日

17426393_10211001870476743_6639775284380617564_n横浜高島屋でのイベントが始まりました。

第1回「江戸職人と神奈川クラフトマンフェア」

期  間  3月22日(水)〜27日(月)
時  間  10:00〜20:00 ※最終日18:00閉場
会  場  神奈川県・横浜高島屋 8階 催会場
販  売  ビーズ織りのアクセサリー

会場には毎日出向きますが、休憩などで席を外す場合があります。ご了承くださいませ。
テレビで紹介された総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません

藤沢さいか屋「日本の職人展」出店のご案内

1藤沢さいか屋、2年数か月ぶりの出店のご案内です。

日本の職人展

期  間  5月31日(水)〜6月6日(火)
時  間  10:00〜19:00 ※最終日は15:00閉場
会  場  神奈川県藤沢市・藤沢さいか屋 5階催物場

生まれてから大学を卒業するまで藤沢で育ったワタクシにとっては、里帰りする気持ちになります。
テレビや雑誌、新聞で紹介された総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません

宮崎山形屋「にっぽんのモノづくり展」のご案内

1昨年、「神の手●ニッポン展@宮崎」で宮崎にお邪魔しましたが、今回はアクセサリーの販売で伺うことになりました。

にっぽんのモノづくり展

期  間  4月13日(木)〜17日(月)
時  間  10:00〜20:00 ※最終日は17:00閉場
会  場  宮崎山形屋 新館5階 大催場

開店から閉店まで会場にずっといるわけにはいきませんが、出来る限り売り場にいる予定です。
また、テレビや雑誌、新聞で紹介された
総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません

本日より東武船橋店出店

IMG_0004本日2日から1週間、東武船橋店でアクセサリーを販売しております。


期  間  3月8日(水)まで

会  場  千葉県・東武船橋店 
                          1階2番地 入り口横

 

「入り口横」ということは、お客様がたくさん通られる場所。

ですが、同時に、扉の開閉のたびに外気が入る寒〜〜〜い場所でもあります。

1週間たくさん着込んで頑張ります。

Art Beadアクセサリー販売会 @船橋東武

1昨年のお正月以来、久しぶりに東武船橋店での出店が決まりました。

Art Bead アクセサリー販売会

期  間  3月2日(木)〜8日(水)
時  間  10:00〜20:30、5日(日)は19:30閉店
会  場  千葉県・東武船橋店 1階2番地 イベントスペース
販  売  ビーズ織りのアクセサリー

アクセサリーのみの販売です。
テレビや雑誌で取り上げられました総ビーズ織り和衣裳や屏風は展示いたしません。

横浜高島屋「江戸職人と神奈川クラフトマンフェア」出店のご案内

よこたか横浜高島屋で開催されるイベントに参加することになりました。

第1回「江戸職人と神奈川クラフトマンフェア」

期  間  3月22日(水)〜27日(月)
時  間  10:00〜20:00 ※最終日18:00閉場
会  場  神奈川県・横浜高島屋 8階 催会場
販  売  ビーズ織りのアクセサリー

第1回の開催でお声が掛かるのは大変光栄なことです。
会期中は連日会場入りする予定でおります。
皆さまのご来店をお待ちしております。

テレビで紹介された
総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません

テレビ東京「イチゲンさん」

yjimage-4テレビ東京のスタッフさんから取材の依頼が来たのは2016年の夏。

名古屋での「神の手○ニッポン展」の会場にスタッフさんが東京から打ち合わせに来て、9月に撮影が行われました
すぐに放送されると思って、何も考えずに白い半袖のシャツを着て インタビューを受けましたが、なかなか放送日が決まらず、「お蔵入りになるかも…」と心配になったことも。。。
ようやく本日の放送となりました。

IMG_0113IMG_0117大阪出張中のワタクシですが、テレビ大阪でリアルタイムで見ることができました。
添付画像はテレビの画面をデジカメで撮影したので見にくいです。。。

撮影当日は「神の手○ニッポン展@宮崎」開催中で、もう一枚の和衣裳「秋来」は撮影していただけませんでしたが、手元にあった3枚の和衣裳を並べて贅沢に撮影していただきました。

1月8日テレビ東京「イチゲンさん」出演

14369938_10209253348244780_3560899480226570416_n昨年9月に取材を受けた「イチゲンさん」。

ず〜〜〜〜〜っと延期になっていましたが、明日放送されるようで、テレビ東京の番組表に

まさに神の手!すべてビーズでできた着物!

と載っています。

テレビ東京 1月8日(日) 21:54〜

テレビ大阪でも放送されるようです。「イチゲンさん」のHPは↓
http://cdn.tv-osaka.co.jp/onair/detail/2017/01/08/21/54/

9月上旬に撮影があったので、思いっきり白い半袖のシャツを着てインタビューを受けてます(汗)。

是非、ご覧くださいませ!
 
記事検索
最新記事/New Articles
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ


free counters
過去の記事/Archives
  • ライブドアブログ