Art Bead / スケジュールと目次

画像 002English Articles→

2019年12月エジプト視察→

今後の予定 / My Schedule

●ビーズアクセサリー販売予定 / Sales of Bead Jewelries
 総ビーズ織り六曲屏風和衣裳展示いたしません。


●「神の手●ニッポン展」巡回展和衣裳「秋来」、絵巻ほか展示
開催会場、日程が決まり次第、このブログでお知らせします。


プロフィール / Biography←クリック!

12650847_10207534082624214_3228108406427286256_nこれまでのテレビ出演、新聞・雑誌掲載 / On TV, Newspapers, Magazines←クリック!

作品について / About My Beadworks ※随時更新予定
総ビーズ織り六曲屏風「鎌倉」(ギネス世界記録)
・総ビーズ織り和衣裳「春曙」「夏日」「秋来」「冬夜
・総ビーズ織り絵巻「徳川家康
・ビーズ織り飾り扇子「吉野千本桜」「原爆ドーム」
      「日光東照宮
ビーズ織り額「鳳凰〜日光東照宮・将軍着座の間〜」

お問い合わせ→
If you wanna contact me, please click here and leave your message.→


<外部リンク / Links>

ba2ccd1a「金谷美帆*Dairy」 / Miho Kanaya in Japan
京都をはじめ、北海道から九州まで、日本全国視察旅行記

金谷美帆*ワシントンDiary/ Miho Kanaya in Washington DC
2008年、ワシントンDC日本大使館での作品展「The World of Art Bead by Miho Kanaya(ビーズ織りの世界展)」をメインに、語学学校生活や市内観光、ホームステイなどを綴った滞在記


ce005519金谷美帆*ニューヨークDairy / Miho Kanaya in NYC
2014年、ニューヨーク・チェルシー地区のギャラリーで開催された「The World of Art Beads by Miho Kanaya(ビーズ織りの世界展)」と、ニューヨーク・ワシントンDC市内視察、ビーズ作家との交流記

金谷美帆*ニューヨークDiary2 / Miho Kanaya in NYC 2
2016年9月27日〜10月3日、ニューヨーク珍道中

Twitter (Miho@artbeadcreator)
ワタクシのブログの更新状況が一目で分かるようになっています
申し訳ありませんが「フォロー返し」はできませんので予めご了承くださいませ

Facebook

動画
金谷美帆ビーズ織りアート教室/ How to weave a Ring with a loom 
金谷美帆ビーズ教室「簡単な指輪の作り方」/ How to make a Ring
金谷美帆ビーズ織りアート展 / The World of Art Bead on July, 2010 
番外編「オバマ大統領、鎌倉へ / President Obama in Kamakura」

神の手●ニッポン展
「神の手●ニッポン展」予告編
「神の手●ニッポン展 プレス発表会」
戦場カメラマン渡部陽一氏の「神の手●ニッポン展」レポート

映画メモ
物忘れがひどいので、見た映画を忘れないようにメモしてます

「職人魂」のHPで紹介されました

2020-10-05「職人魂」というHPで、ワタクシを取り上げていただきました。
今までは伝統工芸家の方々のみのご紹介だったようですが、色々なジャンルの職人魂の持ち主をどんどん紹介していくそうです。

HPはこちら→
ワタクシの紹介ページは→

以下、抜粋↓

日本の素晴らしさをビーズに乗せて世界に発信

画像 002アート・ビーズ:金谷美帆
学習院大学卒。テレビアナウンサーを経て1998年より創作活動を始める。 国内での作品展示のほか、アメリカ・ワシントンDC日本大使館やニューヨークのギャラリーでも個展を開催。 2006年、新作能「マクベス」に総ビーズ織り和衣裳「秋来」(165万余粒使用)を提供。 2009年、「総ビーズ織り六曲屏風 鎌倉」が「Largest 2d Beadwork」としてギネス世界記録に認定される(2,063,738粒使用)。 2016年からは国際的ビーズコンテストの審査員をアジア人代表として勤めている。

5小説家は文章で、画家は絵画でそれぞれの思いを作品に投影します。

私には文章力も、デッサン・スケッチ力もありませんが、ビーズでなら表現できるかもしれない、と日々奮闘しております。

海外も20か国ほど旅してきましたが、その都度実感するのは「日本の文化や風景の素晴らしさ」。

その素晴らしさをビーズに乗せて、世界中の人に知ってもらいたいです。


FASHION COLORWORKS 2020 BEADING CONTEST

1「My Lovely Beads」が主宰する国際的ビーズコンテスト「Fashion Colorworks 2020 Beading Contest」が締め切られ、審査員を仰せつかりました。

ワタクシが審査するのは5回目です。
作品の1粒1粒に応募した人の想いが込められていますので、こちらもそれに応えないと!と思います。

HPは→

Biography/プロフィール

1560629_807499752679909_4632757811968957619_nアート・ビーズ・クリエーター
金谷美帆(かなやみほ)
Miho Kanaya / Mиxo Kaнaя

神奈川県立湘南高校、学習院大学経済学部卒。
在学中、ミス鎌倉・ミス豊島・ミス熱海梅の女王・伊豆下田ミス黒船。
IKCアナウンサーを経て1998年よりビーズ創作活動を始める。

代表作
総ビーズ織り和衣装(165万余粒使用)
総ビーズ織り六曲屏風「鎌倉」(2009年ギネス世界記録認定。206万3738粒使用)
総ビーズ織り絵巻 徳川家康(約60万粒使用)

2008年 ワシントンDC日本大使館「The World of Art Beads By Miho Kanaya」
2009年 ギネス世界記録認定「The Largesst 2d Beadwork」
2014年 二ューヨーク・セーラムギャラリー「The World of Art Beads By Miho Kanaya」
2015年 「神の手●ニッポン展」初代アーティストに選ばれ作品展示、2016年以降全国巡回
2015年 新潮社「ROLA」誌上で「日本のすごい女性100人」として掲載される
2016年〜国際的ビーズコンテスト「Fashion Colorwork Beading Contest」の審査員に(日本人初)
2019年 NHK「第24回ハート展」に作品提供(1年間、全国巡回)

「アート・ビーズ」として各地の百貨店でアクセサリー、ビーズ織りバック、額絵などを販売。
「アート・ビーズ・クリエーター」という肩書については

I graduated from Gakushuin University which is famous in Japan because the Imperial Family attend it. I majored in business management there. After I graduated from university, I worked as an announcer in a cable TV company. Then I started to create bead works in 1998. I was taught the technique of bead weaving by Mrs.Sumiko Joraku. When I saw the exhibition by Joyce J. Scott in American Craft Museum in NY in 1999, I was so impressed with her works and began to create art works with beads. I've completed 4 kimono-costumes with 1,650,000 beads and six folding Byobu screen "Kamakura" with 2,060,000 beads. I want to create more works that nobody has touched yet. If you want to learn more details, click here ↓ 
http://www.mylovelybeads.com/internal.php?act=guide/displayMake.php&MakeID=143



ギネス世界記録 / Guinness World Records

ギネス2009年6月17日、「Largest 2d Beadwork」としてワタクシの作品、総ビーズ織り六曲屏風「鎌倉」が認定されました。
206万3738粒のビーズを使用し、この作品のためにギネスが新しくカテゴリーを作り、第一号で登録されました。

My beadwork 6 folding byobu screen "Kamakura" was registered as "Largest 2d Beadwork" by Guinness World Records in 2009.
I used 2,063,738 beads in this work.
Guiness made the new category for this work.



金谷美帆作品展 / Solo Exhibitions at Galleries

_DSF3744rn








2014年7月   東京渋谷・ギャラリーラトリエ
2014年4月   アメリカ ニューヨーク・セーラムギャラリー(Caelum Gallery in NYC, USA)
2011年2月   帝国ホテル・彌屋ギャラリー(Yaya Gallery, Imperial Hotel in Tokyo)
2010年7月    横浜馬車道アートギャラリー(Bashamichi Art Gallery in Yokohama-city)
2009年12月  鎌倉・鶴ヶ岡会館(Tsurugaoka Kaikan in Kamakura-city)
2008年9月〜11月
           在米国日本国大使館広報文化センター(JICC in Washington DC, USA)
2007年11月  鎌倉芸術館(Kamakura Art Museum)
2006年11月  鎌倉芸術祭・大佛次郎邸
2006年5月   鎌倉小町通り・やおよしビルギャラリー
2006年2月   熱海起雲閣
2004年4月   鎌倉小町通り・やおよしビルギャラリー

b1ad2f01神の手●ニッポン展 / Group Exhibitions 

2016年12月  大分県立美術館
     10月  長野県・井上アイシティ21
           ウェルアップホール
      7月  青森県立郷土館
      4月  宮城県・仙台東北電力グリーンプラザ
      1月  大阪・あべのハルカス
51ec5de52015年 9月  宮崎県・宮崎アートセンター
      7月  愛知県・名古屋テレピアホール
      4月  高知県立美術館
      1月  新潟三越
2015年 6月  
東京・目黒雅叙園百段階段


テレビ・ラジオ出演 / TV and Radio
IMG_02172019年3月  日テレ「ヒルナンデス」
2018年5月  BS-TBS「こころふれあい紀行」
2017年12月 OBSラジオ「トピッカー」
     10月 テレビ信州「ゆうがたGet!」
      6月  テレビ朝日「デザインコード」  
      1月  テレビ東京「イチゲンさん」
2016年12月 日テレ「ぶらり途中下車の旅」
     9月  宮崎MRT「PERSONS」
     2月  日テレ「ニュースゼロ」
         NHK「ひるまえほっと」
2015年6月  日テレ「スッキリ‼」
         TBS「Nスタ」
         東京MXテレビ「MXニュース」
      5月  TBS「あさチャン!」
92b5144f2014年10月  テレビ東京「L4you!プラス」
      8月  NHK「ひるまえほっと」
      6月  テレビ朝日「モーニングバード!」
      3月  テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」
2013年10月  日本テレビ「元気のアプリ」
2012年2月   よみうりテレビ「大阪ほんわかテレビ」
          BS11「サクセス登龍門」
2011年4月   FM戸塚「戸塚区ステキ発見!」
2010年7月   J:COMよこはま「Hometown横浜」
          テレビ神奈川「TVKニュース」
2010年1月   J:COM湘南「湘南魅力人」
2009年11月  J:COM湘南「Hometown湘南」
2009年10月  JCN「ひとものがたり」
2009年5月   NHK「こんにちは いっと6けん」
2006年12月  レディオ湘南「オレンジアットカフェ」
2006年9月   鎌倉ケーブルテレビ「7 Days Weekly」
2006年2月   伊豆急ケーブル「いるか王国」


雑誌・新聞掲載 / Magazines and Newspapers
2018年
  3月 「Shall we Lotte 第39号」(2018年春)
2017年

  7月 東奥日報「作家が語るこの1点」
  6月 東奥日報「ビーズ・金谷さん / 神の手●ニッポン展」
2016年
  4月 高知新聞
2015年
 10月 Rola11月号「日本のすごい女性100人」
2014年
 12月 「和のビーズとその鑑賞知識」
2010年
 10月 The Shonan Post10月号 
  7月 産経新聞月刊誌「Insight」
2009年
 11月 ビーズFriend2010冬号
  9月 毎日新聞
  8月 読売新聞 社会面静岡新聞
  3月 サンデー毎日3月15日号
    1月 沖縄タイムズ
2008年
 11月 鎌倉春秋
 10月 鎌倉朝日新聞
   9月 鎌倉朝日新聞、讀賣新聞、ワシントンExpress
2006年
  3月 ビーズFriend2006春号


講演会 / Presentations

IMG_0014IMG_0094










・2016年    「神の手●ニッポン展」各会場にてギャラリートーク
・2013年7月  大阪梅田・ナレッジキャピタル
・2008年10月 メリーランドホール(メリーランド州アナポリス)
            in Maryland Hall in Annapolis, MD
            "The World of Art Bead"
・2008年9月  在米国日本国大使館広報文化センター(ワシントンDC)
            in JICC, Embassy of Japan, USA
            "The World of Art Bead by Miho Kanaya"
・2007年1月  鎌倉大船ロータリークラブ「ビーズで織り上げる作品」
            in Kamakura-Ofuna Rotary Club
            "What is BEAD?"

・2006年7月  私立湘南学園高校 「美術・芸術系の仕事に就くということ」
           http://blog.livedoor.jp/artbead/archives/50582509.html
           in Shonan-Gakuen Highschool
           "To Be An ARTIST"


講習会 / Workshop
06993a08.jpg

 ・2010年2月  港南台高島屋
      in Konandai Takashimaya
・2008年10月 ワシントンDC日米協会
      in Japan-America Society in DC
・2008年8月  横浜高島屋友の会講師
      in Yokohama-Takashimaya
・2006年8月  立川高島屋
      in Tachikawa-Takashimaya





その他 / And So On
 85e2335a.jpg
・和衣裳「秋来」、新作能「マクベス」で使用(2006年12月)
  The kimono-costume was used
  on the Noh-stage "Macbeth" in 2006. 

和衣装「春曙」、「第3回小林大輔語りの会」で使用(2013年2月

「目次」へ戻る→
http://blog.livedoor.jp/artbead/

初めてのピップエレキバン😅

1この3か月間、取り組んでいるのが、ワタクシのこれまでの作品の中で、1枚では最大の織り面積になる予定の作品です。
300粒×3000段(45cm×5m)ほどになる予定で(織り進めながら原画を変更したりしているので、最終的にもう少し段数が増えるかもしれません😅)、日々数センチずつ進めています。
先日、遂に右肩の激痛が限度を超え、寝返りをうつたびに激痛で目覚めるまでになり、人生初、ピップエレキバンを購入しました。
昨年お会いした方に、「温泉もいいけど、ピップエレキバンも効くわよ!」とアドバイスされていたんです。
初めて使うこともあって、一気に治りました。
久しぶりに3時の方向を見た気がします😅

3不注意で時々ビーズをばら撒きながら奮闘中です。
8月までの在宅中にある程度まで進めて、早くお披露目できるように頑張ります💪

外出自粛中に…

2外出自粛の今しかできないこと…
もちろん作品作りは着々と進行中で、今回は、今までで最大級の織り面積に挑戦する予定です。
ギネス記録になった屏風絵は、粒は多いのですが、6枚に分けて織りました。
今回は45cm幅×5m以上の作品です。
糸を切って、織り機に張るだけで1週間かかり、泣きそうでした😓(糸が絡まって泣きました😢)

パソコン糸張りが一段落したので、このブログで掲載した作品以外のワタクシの作品について1点ずつ詳細を紹介させていただこうと思います。

現在、順次更新中のため、順番がバラバラですが、とりあえず更新して、最後にすっきり並べます。
では、こちらをご覧ください→

ビーズ織り飾り扇子「日光東照宮」

IMG_0120

ビーズ織り飾り扇子「日光東照宮」
H400 × W600mm
総ビーズ数:約7万粒

2c1b5d82家康公大好きなワタクシにとって、お墓のある日光東照宮はある意味「聖地」です💕
紅葉の美しさでも有名な場所ですが、残念ながら、今まで紅葉の時期に出掛けたことは無く…
仕事の都合で、真冬だったり、真夏だったりですが、秋の扇子は東照宮にしました。

雪の写真は2016年2月、陽明門と宝塔前の写真は2018年7月のものです。


神職の方が、
「徳川家にとって鳳凰は将軍さまの生まれ変わり」
と話されていたのが印象的で、紅葉に染まる東照宮を、鳳凰に姿を変えた家康公が見にいらっしゃるという構図にしてみました。

ライフワークの東照宮参拝行脚、先日の埼玉県川越市・古尾谷八幡神社東照宮で98か所目となりました⛩

8463b915a76b19fd


ビーズ織り飾り扇子「吉野千本桜」

IMG_0119

ビーズ織り飾り扇子「吉野千本桜」
H400 × W600mm
総ビーズ数:約7万粒

日舞などで使う舞扇(まいせん)の骨組みを扇子職人の方に譲っていただきました。
普通の扇子よりも大きいですが、ビーズを張り付けたため畳めません(←これ、よく質問されるんです😅)。
日本の四季に世界遺産4カ所を描いてみました。
春「吉野千本桜」、夏「原爆ドーム」、秋「日光東照宮」、冬「富士山」。。。

厳密に言うと、世界遺産に登録されているのは「吉野千本桜」ではなく、吉野山が「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として正式に世界遺産に登録されています。(重箱の隅をつつくように「吉野の桜は世界遺産ではありませーん!」とか言ってくる人、時々いるんです😓)


fb75e79c奈良県吉野に出掛けたのは2013年4月。
画像は、吉水神社からの「一目千本」。
豊臣秀吉が吉野で花見をした場所です。

ワタクシが出掛けた翌日の朝、NHKのニュースで吉野上空から、
「吉野の桜は昨日(ワタクシが出かけた日!)満開になりました🌸」
と、ヘリコプターでレポートがありました。


ca560daf-sその満開の桜越しに、金峯山寺の真っ青な蔵王権現像を描いたのが、この作品です。
※蔵王権現像はHPより拝借

高さ7mある像の足元に座って見上げると、権現さまが睨みながら心の邪悪なものを取り除いてくださったようで、お参りした後は清々しい気持ちになりました。



PIC000035 (1)この作品も「1枚のシートで織ること」にこだわりました。
目数表(方眼紙に描いた原画)の画像が残っていたので添付します。

総ビーズ織り六曲屏風「鎌倉」

1be22dba


鎌倉市が世界遺産登録を目指していたころ、鎌倉市民だったワタクシは、市民の立場からその活動をサポートしたいと思っておりました。
そこで思いついたのが、当時、登録しようとしていた21カ所のうち、鎌倉市内にあった20カ所全てを描き込んだビーズの屏風絵。
鎌倉の風景だけでなく、歴史も取り入れ、下絵に2年かけました。
織る作業は、手分けして3人に手伝ってもらって3年ほど。。。
一人で作ったとしたら、10年かかっても出来上がらなかったと思います。

f2edd1986枚のシートが織りあがるころ、ちょうど、ワシントンDCの日本大使館主催でワタクシの作品展を開いてくださることになり、屏風にする前に、シートのまま持参し、一枚の絵として展示しました。
2008年、秋、作品展会場での画像です。
若かったぁ…😆

作品展会場には全米から有名なビーズ作家が何人も来場し、この作品をご覧になって、皆さん「Guinness!!」と言ってくださいました。

認定証制作当初、ギネスを目指したわけでもなく…半信半疑ギネスに問い合わせしたところ、

Largest 2d Beadwork
(最も大きな平面のビーズ作品)

という新しいカテゴリーを作って、第一号で認定していただきました。

総ビーズ数206万3738粒。
記録が破られても、「2009年、ギネス世界記録認定」と記録した年を添えれば、言い続けて良いそうです。

一度ギネス記録に認定されると、次の作品はそれを上回ることを期待されます。
でも、ギネス記録は粒数だけのことで、一色だけで織り上げて一粒でも多ければ記録は塗り替えられます。
そうなると、作品の内容はどうでも良い、ということになります。
なので、ワタクシの中で「粒数」に関しては封印しました。
大きさや粒数よりも、ご覧になった方が何かを感じて下さるような、そんな作品を心掛けております。

総ビーズ織り和衣裳「秋来」

kimono


総ビーズ織り和衣裳「秋来」
大きさ:185cm x 120cm
総ビーズ数:約165万2000粒
総重量:約13kg
制作期間:のべ3年

fashion21総ビーズ織り和衣裳、最初に手掛けた作品です。
ミス熱海梅の女王に選ばれた時に副賞でいただいた振袖の大きさをメジャーで測って、型紙を起こしました。
黒地に金の桧垣の模様は、井伊家に伝わる能装束(右の画像)からヒントをいただき、同じ柄ではオリジナリティがないので、紅葉と秋の花々を配しました。
桧垣の部分には本金加工の金のビーズを使い、OL時代の貯金が随分減りました😅

実物大のビーズ織りの着物を見たことは無かったので、糸の耐久性が一番心配でした。
出来上がった時、衣桁に掛けたら、糸が切れてビーズがバラバラになってしまうかもしれません。。。
そんな心配をしながら、四六時中、針にビーズを通していました。
どちらかの袖は、その年のうちに仕上げたいと目標を掲げていて、大晦日の夜、紅白歌合戦を聞きながら(画面を見ていては作業がすすみません😓)仕上げたのを覚えています。


この和衣裳は、ご紹介いただいて、マクベスかつぎ2006年12月、熱海MOA美術館能楽堂で上演された創作能「マクベス」の舞台で使用していただくことになりました。
能舞台で使用された初めてのガラスの衣裳です。
間狂言(かんきょうげん、能の間に入る狂言)で、マクベス夫人が半狂乱になる部分で使っていただきましたが、その部分の監修は野村萬斎氏。
お稽古でご本人と直接お会いした時には緊張でした😅

上演前には、能楽堂前に展示していただきました。





89de896fこの作品は、2009年秋のワシントンDC日本大使館で開催された「The World of Art Bead by Miho Kanaya」にも、「夏日」と一緒に持参しました。
添付写真は、会場の様子です。
日本で和衣裳4枚同時に展示したときには、圧倒的な人気だった「秋来」ですが、感性の違いか、アメリカでは「夏日」の方が断然人気が高く、「秋来」の前を素通りされることが多かったです。
会場で、来場者に作品の説明をしていましたが、菊という英語「Chrysanthemum」がなかなか覚えられず苦労しましたっけ😅

img_62572_3IMG_0010神の手●ニッポン展では、ホテル雅叙園東京百段階段をはじめ、青森から宮崎まで十数か所の会場で展示していただきました。






IMG_03412019年3月、日本テレビ「ヒルナンデス」では、藤田ニコルちゃんに着ていただきました。

総ビーズ織り和衣裳「夏日」

鎌倉の鶴岡八幡宮から徒歩2分くらいの場所に十数年暮らしていました。
総ビーズ織り和衣裳「春曙」「秋来」を作りながら、今度は夏と冬…
冬はワタクシが一番好きな花「梅」をモチーフにすることがすぐに決まりましたが(「冬夜」参照→)、夏は鶴岡八幡宮の源平池に咲く蓮の花を描くことにしました。

e79d2452蓮の花は太陽が昇るころ咲き始め、お昼にはつぼんでしまいます。
2005年ごろは夜中に作業していたので、8月の早朝5時起きで源平池に蓮観察に出掛けるのは辛かった記憶があります。。。
右の画像は2008年8月に撮影📷



kan2



総ビーズ織り和衣裳「夏日」
180cm x 120cm、総ビーズ数:約165万2000粒

蓮が咲く池の中を錦鯉が泳ぐ様子をどう表現すべきか悩んだ作品です。
蓮にはオニヤンマがとまっていますが、この画像では見えない前身ごろに3匹のオニヤンマを飛ばしています。
池の向こう側の木の幹が水面に映ることで、画面の外側にある景色も取り込もうとしました。

この作品は各地の百貨店で展示しました。
ワタクシは鎌倉の夏の風景を描いたつもりですが、新潟県の小地谷出身の方が、新潟地震で飼育していた錦鯉が全滅したことを思い出し、この作品の前で涙を流していらっしゃいました。
また、東日本大震災から1年半ほど経ったころ、仙台市の藤崎百貨店で展示した時のこと。
作品をご覧になった方々に「この作品を見るために生かされた」とか「この作品で生きる元気をもらった」と言われ、作品の力を感じました。

また、この作品は2回渡米しています。
・2009年秋、アメリカ・ワシントンDC日本大使館での作品展
・2014年4月、ニューヨークのギャラリーでの作品展

ba4e9122e7842134

春になりました🌸

aコロナウィルス感染拡大防止の影響で、ホテル雅叙園東京・百段階段の雛展が2週間短縮され、3月下旬からのお花の展覧会も中止(または延期)になり、スケジュールがぽっかり空いてしまったので、すかさず大きな作品の原画に取り組む毎日です✐

毎日部屋に籠って作業をしているのですが、テレビで「東京の桜が満開になりました🌸」というニュースを見て、近くの公園に行ってきました。

ホテル雅叙園東京 百段階段のイベントについては、こちらをご覧ください→

最新作では、ビーズを90万粒程使って、日本各地の風景を描きます。
まだ原画の段階ですが、行ったことのない場所も登場するので、四苦八苦してます。。。

b以前にもこのブログで書きましたが、ワタクシの作品は「方眼紙に色鉛筆で色分けをする」という方法で原画を作ります。
なので、色鉛筆と、色鉛筆の塗り間違えを消せる消しゴムが必需品で、そろそろ新しいものを使おうか、と、新品を購入してきても、なんとなーくいつものものを使ってしまいます😆

24日から「百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行」

907e8fe6aa1月24日から、ホテル雅叙園東京百段階段で「百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行が始まります。
今回もワタクシの作ったビーズアクセサリーを販売させていただくことになり、本日、搬入作業に行ってきました。

お雛様も少しずつ飾り付けられていて、エレベーターを降りたら、正面に現れる段飾りと吊るし雛に圧倒されました。
階段の方は全く行っておりませんが、今年も素晴らしい展示になるだろうなー、と期待してます💕

ac百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行
期  間  1月24日(金)〜3月1日(日)
     ※コロナウィルスの影響で期間が短縮されました
時  間  10:00〜17:00
会  場  東京都・ホテル雅叙園東京 百段階段
料  金  当日券 1,600円

ワタクシも時々会場に出没する予定です。

あけましておめでとうございます

aa旧年中は大変お世話になりました。
新しい年を迎え、更に精進して参りたいと思います。


作品制作は着々と進行中で、2015年に発表した、510cm×30cmの「総ビーズ織り絵巻 徳川家康」を超える大きさと内容のものに着手しました。
2年後の完成を思い描きながら、方眼紙と格闘する毎日です。


pic_slide_04商品販売は、1月24日からホテル雅叙園東京・百段階段で開催される「百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行」の物販コーナーで、ワタクシのデザイン製作したビーズアクセサリーを販売予定です。
※画像はホテル雅叙園東京のHPより拝借→

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

令和2年 元旦  アート・ビーズ・クリエーター 金谷美帆

明日20日から「いけばな×百段階段」


2019


85a3e34d明日9月20日からホテル雅叙園東京・百段階段で「いけばな×百段階段」が始まります。
今回も、物販コーナーにワタクシのビーズアクセサリーを置かせていただくことになり、本日商品を並べてきました。
11月13日までの会期中、時々会場に出没いたします。

いけばな×百段階段
期  間  9月20日(金)ー11月13日(水)
          ※木曜日は休館
時  間  10:00−17:00
会  場  東京都・ホテル雅叙園東京 百段階段
料  金  当日券 1.600円

週替わりで、様々な流派のいけばなをお楽しみいただけます。
詳しくは、HPをご覧ください→



第35回かながわ名産展

69158772_10217845716648620_706710896889561088_n本日28日から、横浜高島屋でかながわ名産展が始まりました。
会期は9月2日まで。


第35回かながわ名産展

期  間  8月28日(水)〜9月2日(月)
時  間  10:00〜20:00 ※最終日は18:00閉場
会  場  神奈川県・高島屋横浜店 8階催会場
出  店  食料品、工芸品併せて約80店

ワタクシは「アート・ビーズ」として、ビーズ織りアクセサリーを販売いたします。
連日、午後から夕方まで会場にいる予定です。


69282083_10217845716888626_448393967227109376_n本日、初日は、出川哲朗さんがご実家のお手伝いにいらしてました。
お客様一人一人と写真を撮り、午後2時すぎから閉店後(少なくとも午後8時10分)まで会場にいらっしゃいました。
写真は汗を拭いている出川さん。
肖像権などが心配なので、ちょうど良い写真かな…と。。。

第35回かながわ名産展 出店のご案内

1久しぶりのデパート出店のご案内です。

第35回かながわ名産展

期  間  8月28日(水)〜9月2日(月)
時  間  10:00〜20:00 ※最終日は18:00閉場
会  場  神奈川県・高島屋横浜店 8階催会場
出  店  食料品、工芸品併せて約80店

ワタクシは「アート・ビーズ」として、ビーズ織りアクセサリーを販売いたします。
連日、午後から夕方まで会場にいる予定です。

Fashion Colorworks 2019 Beading Contest の審査

2019-07-05 (5)2016年から務めている「Fashin Colorworks Beading Contest」の審査員を今年も依頼され、審査が終わりました。

アメリカ人2人、ロシア人、イタリア人、そして日本人のワタクシ…
5人のビーズアーティストが応募作品を審査しました。
右の添付写真がその5人です。
来年ももし依頼されたら、顔写真変えてもらわないと、4年間同じ写真です😅

http://www.mylovelybeads.com/contest/index.php

応募作品は力作ばかりで、最初は辛口採点だったのに、だんだん甘くなったり、その逆だったり…
なので、毎年一気に終わらせるように心がけています。

令和

IMG_0050先日、ホテル雅叙園東京で開催された「春・さくら、咲クヤ@百段階段」の会場で、お客様から「令和」の置物をいただきました。
いただいた方のお名前も分からないのですが(ソフトボールをなさった帰りに寄られたんですよね?このブログ見てくださっているかな??)、大切に作業机に飾らせていただいております🐗

令和はどのような時代になるのでしょうか…?

学習院大学在学中、まだ独身だった浩宮殿下の講義を受けました😊
経済学部の学生60人くらいが1年間で4回の講義を聴講でき、ワタクシもそのうちの1人でした。
最近のことは分かりませんが、その年、初めて殿下が講義を行い、翌年ご結婚されてからしばらくは講義をされませんでしたので、ホントに貴重な体験でした。

aaa新しい時代だから…というわけではありませんが、新しい作品の下絵に取り掛かってます。
GW始まって4日間、外にも出ず、ひたすら方眼紙と向き合っております。。。



9186653d-s方眼紙を色鉛筆で1マス1マス塗りつぶすこと、これにはワタクシなりのコダワリがあります。
ワシントンDCの日本大使館主催でワタクシの作品展を開いていただいた時、アメリカを代表するビーズアーティストの1人Rachel Nelson Smithがわざわざカリフォルニア州サンディエゴから会いに来てくれました。
彼女が曰く
「ミホの作品は手描きで下絵を描いているから、1つ1つの花の表情が違う。パソコンで描くとアナログっぽさがなくなるから、大変でも手描きを続けなさい」
と。
彼女からのアドバイスは今も忠実に守っています。
そして、下手だと言われても、絵や構図もオリジナルで描くようになりました。
次の作品、出来上がりにはまた1年半か2年くらい先になりそうです。。。

第24回NHKハート展開会式

IMG_0048IMG_0047本日4月25日、第24回ハート展が始まり、開会式に出席してきました。

久しぶりの渋谷東急本店。。。
調べてみたら、2007年4月以来12年ぶりに本店に出かけました😅
※2007年の記事→

東急の子会社、伊豆急電鉄の更に子会社のケーブルテレビに勤務していたワタクシにとって、「東急本店」は、特別なイミのある場所なんです。。。

IMG_0036IMG_0044開会式は、NHKアナウンサー中野淳さんが司会をつとめました。
さわやかな好青年でした✨
個人的には最近気になっている田所アナに来てほしかった…夢を語れば、ワタクシが神と崇める出山アナにご降臨いただきたかった…(笑)


IMG_0035第24回NHKハート展

期  間  4月25日(木)〜5月5日(祝)
会  場  東京・渋谷東急本店 3階 イベントサロン
展  示  全国から寄せられた3205編の詩から50編が選ばれ、
      その1点ずつにアーティストが作品を提供しています。

※ワタクシは、林さゆりさんの「母の裁縫箱」という詩に合わせたビーズ織りの絵を提出しました。
詩と作品はこちら→


safe_image



IMG_0040IMG_0043










開会式に出席した俳優で映画監督の八名信夫さん、女優の鈴木ちなみさんと記念撮影📷
八名さんはとても背が高くて存在感抜群でした✨
鈴木さんは、何か月か前にBSの番組で下田市内を走ってレポートしていたのを偶然見ていたので、
「下田走っていらっしゃるのを見てました!私、昔、ミス下田だったので懐かしくて…」
と話しかけました。

第24回ハート展は、以下の日程で各地で開催されます。

<東京展>
■4/25(木)〜5/5(日・祝)
■場所:東急百貨店 渋谷・本店

<野々市展(石川県) >
■5/16(木)〜5/28(火)
■場所:学びの杜ののいち カレード(石川県)

<札幌展 >
■6/1(土)〜6/14(金)
■場所:さっぽろ地下街オーロラプラザ

<名古屋展 >
■8/14(水)〜8/28(水)
■場所:セントラルパーク セントラルギャラリー

<静岡展>
■9/14(土)〜9/29(日)
■場所:静岡県コンベンションアーツセンターグランシップ

<甲府展 >
■11/15(金)〜11/24(日)
■場所:NHK甲府放送局

<広島展 >
■11/30(土)〜12/13(金)
■場所:NHK広島放送局

<仙台展 >
■2020/1/21(火)〜1/30(木)
■場所:NHK仙台放送局

<徳島展 >
■2020/2/7(金)〜2/16(日)
■場所:NHK徳島放送局

<秋田展 >
■2020/3/19(木)〜3/30(月)
■場所:NHK秋田放送局

春・さくら、咲クヤ@百段階段

S__15392776S__15392806本日より、ホテル雅叙園東京の百段階段で「春・さくら、咲クヤ@百段階段」が始まりました。

目黒川沿いの桜も、木によって、3−8分咲き🌸
お花見の合間に是非お立ち寄りください。

先日「ヒルナンデス」で紹介されたワタクシの作品、総ビーズ織り和衣裳は、百段階段最初のお部屋「十畝(じっぽ)の間」でご覧いただけます。
※添付している写真は前日に行われたプレス内覧会の時のものです。

12










東京都指定有形文化財「百段階段」特別企画
春・さくら、咲くや at 百段階段
期  間  3月28日(木)〜4月21日(日)
時  間  10:00〜17:00(最終入館16:30)
      ※金・土曜日は20:00まで(最終入館19:30)
会  場  東京都目黒区・ホテル雅叙園東京 百段階段
入場料   当日 1,600円


36内覧会の日、久しぶりにお会いした神の手1期の紙の魔術師・太田隆司先生と記念撮影📷

最後の写真は左から、太田先生、神の手3期の中村さん、ワタクシ、4期の長峰さんです。

ヒルナンデス放送を終えて

2000597979_vヒルナンデスのスタッフさんからお電話いただいたのが、生放送9日前の夜。
それまでの間に、3泊5日のロシアへの視察旅行が決まっているのに、私のプロフィール映像も撮影したいと言われました。

普段ならヤッツケ仕事になるのでお断りするのですが、スタッフさんが熱心だったのと、お世話になっているホテル雅叙園東京での「春・さくら、咲クヤ@百段階段」を全国放送でPRできるチャンスなので引き受けることにいたしました。

IMG_0331IMG_0333準備期間1日で、プロフィール映像の撮影に臨み(その時の記事→)、ロシア滞在中は、ネット環境が悪く(Line、livedoorブログは全く使えず、他のHPなども場所や時間帯によってアクセスできなかったりしました)、打合せもままならないまま本番当日を迎えました。

IMG_0336IMG_0338プロフィール映像が3分半、実際のスタジオでの出番は4分ほどだったでしょうか…

織り機を使ったビーズ織りのやり方、和衣裳が出来上がるまでの過程などを放送していただきました。

IMG_0339IMG_0341藤田ニコルさんには、和衣裳「秋来」を着ていただきました。
その時、スタッフさんのようにMCの南原さんが動いてくださって、そのお心遣いに感動しました。


IMG_0334IMG_0335無事に、ホテル雅叙園東京のPRも、テロップで入れていただけました。


準備期間もなく、打合せもほとんどなく、あっという間に終わってしまった感じですが、周りの反応は悪くないのでホッとしてます。

https://www.youtube.com/watch?v=jHlhBQqj0lQ

テレビ・ラジオ出演、新聞・雑誌掲載etc... / On TV, Radio, Newspapers, Magazines and so on

<テレビ・ラジオ出演 / On TV and Radio>

IMG_03312019年
 3月  日テレ「ヒルナンデス」

2018年
 5月  BS-TBS「こころ ふれあい紀行」

2017年
 12月 OBSラジオ「トピッカー」
 10月 テレビ信州「ゆうがたGet!」
 6月  テレビ朝日「デザインコード」
 1月  テレビ東京「イチゲンさん」

IMG_02172016年
 12月 日テレ「ぶらり途中下車の旅」
 9月  宮崎MRT「PERSONS」
 2月  日テレ「News Zero」
      NHK「ひるまえほっと」

2015年
 6月  日テレ「スッキリ‼」
     TBS「Nスタ」
     東京MXテレビ「MXニュース」
1408e307 5月  TBS「あさチャン!」


2014年
 10月 テレビ東京「L4you!プラス」
 8月  NHK「ひるまえほっと」
 6月  テレビ朝日「モーニングバード!」
 3月  テレビ金沢「花のテレ金ちゃん」

2013年
 11月 KHB「突撃!ナマイキTV」
 10月 日テレ「元気のアプリ」

untitled (3)2012年
  2月 よみうりテレビ「大阪ほんわかテレビ」
      BS11「サクセス登龍門」

2011年
  4月 FM戸塚「戸塚区ステキ発見!」

2010年
  7月 
J:COMよこはま「Hometown横浜」
      テレビ神奈川「TVKニュースハーバー」
  1月 J:COM湘南「湘南魅力人」
2009年
 11月 
J:COM湘南「Hometown湘南」
2009年
 10月 
JCN「ひとものがたり」
  5月 NHK「こんにちは いっと6けん」
2006年
 12月 レディオ湘南「オレンジアットカフェ」
  9月 鎌倉ケーブルテレビ「7 Days Weekly」
  2月 伊豆急ケーブルネットワーク「いるか王国」


IMG_0006<新聞・出版物記事掲載 / on Newspapers and Magazines>


2018年
  3月 LOTTE季刊広報誌「Shall we Lotte 第39号」(2018年春)
2017年
  7月 東奥日報「作家が語るこの1点」
  6月 東奥日報「ビーズ・金谷さん / 神の手●ニッポン展」
2016年
  4月 高知新聞「神の手●ニッポン展から 
2015年
 11月 和泉書院「新作能マクベス」
 10月 新潮社「ROLA11月号」特集「日本のすごい女性100人」
2014年
 12月 「和のビーズとその鑑賞知識」
2010年
 10月 
「The Shonan Post」10月号English Article
  7月 
産経新聞月刊誌「Insight」
2009年
 12月 ニュースレター「My Lovely Beads」English Article
090806 11月 
ビーズFriend2010冬号
  9月 毎日新聞
  8月 読売新聞 社会面静岡新聞
  3月 サンデー毎日3月15日号
   1月 
沖縄タイムズ
2008年
 11月 鎌倉春秋
 10月 鎌倉朝日新聞
  9月 鎌倉朝日新聞、讀賣新聞、
ワシントンExpress
2006年
  3月 ビーズFriend2006春号


「目次」へ戻る→
http://blog.livedoor.jp/artbead/

3月25日(月)、テレビ出演のお知らせ

2000597979_v明日3月25日、日本テレビ系列ヒルナンデスの「アートの達人」というコーナーに生出演いたします。

久しぶりの地上波全国放送です。

是非ご覧くださいませ。

テレビの取材を受けました

IMG_0001テレビの取材を受けました。
放送日時は、テレビ局側から許可が出次第、このブログでご案内いたします。

15日(金)夜、出演決定
17日(日)午後、撮影

という、準備期間ほとんどなし、台本無しの前代未聞の慌ただしい取材でしたが、なんとか無事に終わりました。
放送当日は生放送のスタジオにワタクシもお邪魔する予定です。
記事検索
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ


free counters
過去の記事/Archives
  • ライブドアブログ