artbros

アート工業スタッフBLOG

サイン・ディスプレイ製作会社、アート工業株式会社の最新事例写真や新情報をお知らせするブログ

11 7月

肩にタマムシがとまったら

名称未設定-1

















お久しぶりです!
鈴木です!

夏ですね!
もう毎日血圧が上がっちゃってフラフラです。
血圧が上がると耳の奥からドクドクと音が鳴るんですね。
いくつになっても勉強です!


さて最近、普段使いなれない商材をつかう機会があったので紹介いたします!
『積層フィルム』ってご存知でしょうか??
メーカーによっては『タマムシフィルム』と呼んだり『ダイクロニックシート』と呼んだり
多少違うそうなのですが、、、、

とにかく見る角度によって色が変わる不思議なシートなんです。

仕組みまではわからないので知りたい方はググって下さい

僕はとにかく綺麗だったとか、オモシロかったとか
感動を伝えるために書きます!
しかしこの業界!百聞は一見にしかず。
手っ取り早く写真を添付させていただきます

まず一枚目

IMG_1673



















この写真をよ〜く覚えてて下さいね。

2枚目いきますよ!

IMG_1674



















どうでしょう?

角度によって全然見え方が違いませんか?

全部同じシートなんですよ〜?


三角形にカットされたアクリルに職人さんが一枚一枚手で貼ってくれたのですが
このシートとっても薄く、通常使われているカッティングシートや塩ビシートと違って
伸びないんです!
つまりとっても貼るのが難しいんです川 ̄_ゝ ̄)ノ


本当に職人さんあってのお仕事だなぁ〜としみじみ感じました。
いつも有難うございます。



さてさて、このシートを是非使ってみたい!と言う方がおりましたら
アート工業鈴木までご連絡ください。いつでもお待ちしております


それではまたお会いしましょう!










13 6月

店名看板交換

エアコンの直下に席があり、直接冷風が当たり震えながら仕事してます営業の石川です。

ブルブル・・・・・


弊社HPをご覧いただきましてお問い合わせいただきましたお店のリニューアルするとの事で

看板交換のご依頼をいただきました。


今回の内容は

‥稿發療耕彰波弔慮魎

建物に付いている袖看板の交換

                になります。


,呂發箸發班佞い討い襯汽ぅ困鬚客様に計測いただける位置にありましたのでサイズを教えていただ

きましたが△呂よそ7mくらいの位置にあるのでお客様による計測は不可なので、弊社の方で職人に

来てもらい計測に伺いました。

 袖看板の計測はスライダーと呼ばれる梯子を伸ばして使える便利な道具で計測しました。



,了斗
 透明アクリル5个慮みのものに高透明塩ビ(CMYK+白)を鏡像出力して後ろから貼り込みました。
 
 もともとの仕様がこうなっておりましたので踏襲してほしいとの事でこの仕様になりました。

 高透明塩ビは従来の透明塩ビが若干青っぽくゆらぎがあるように見えるのに対して、透明度が非常に

 高く、キレイい仕上がります。

 オススメです!!


△了斗
 電飾塩ビ出力+乳半アクリル3个慮みのものを貼りこみました。



さあ、その写真をご覧ください。


2018-06-07 20.54.05の店内看板

透明アクリルの下にもともと柄のある
板が貼ってあり、そのに表側の絵柄の
影が出来てキレイな見え方になりました。














2018-06-07 21.16.00△海舛蕕7mくらいの高さにあるので
 サイズ計測時はスライダーが使えたの
 ですが、看板交換では危険なので、 
 高所作業車を持ってきての作業となり 
 ました。


 本来電気を点けて使用する仕様なのです
 が電気を点けて写真を撮影すると絵柄が
 とんでしまったので、消灯してる写真に
 なります。
























                                             
2018-06-07 20.57.07高所作業車をこのように動かして交換します。

通常、道路に高所作業車を置いての作業は
道路使用許可を警察に申請しなくてはなりません。(道路の一部を占有する為です)

もちろん弊社の方で申請しての作業を
しております。
























2018-06-07 20.57.21





















どうでしょう


看板1つ交換するだけでイメージはガラリと変わりますよね!



看板交換の際はぜひご用命ください。
9 5月

Wall of Power

こんにちは、休みの日は地元調布の市民楽団でバスクラリネットを吹いている文化人の広瀬です。


普段は鼻水垂らしながら大盛カレーライスをかきこんでいると言われる広瀬ですが、


意外とアーティスティックな面があるんですよ。


バスクラリネットって何?どんな音なの?という方は仰ってください。


打ち合わせに持っていって吹きます。







さて昨年、MEDTECという医療系展示会のブース製作をさせて頂いたSGSジャパン様から


大変ありがたいことに今年もお声がけ頂きました!


色々な大人の事情によって、昨年と同じような仕様は難しかったのですが


先輩方からお知恵を拝借し、コストを抑えつつインパクトのあるご提案ができたと思います。


今回はあえて、完成写真ではなく設営段階からご紹介いたします。







写真 2018-04-16 9 25 11























今年も昨年同様2コマ(3m×6m)のブースになります。


まず隣接コマとの間にパーテーションを立てて…


おやおや、なにかトラスのようなものが運び込まれていますね…


いや、まさか2コマでトラスを立てるなんて…そんな無茶な…







写真 2018-04-16 9 30 30























やはりこれはどうみてもトラスですねぇ!間違いない!


いや、でもまだはっきりと断言はできません…トラスに似た何かかも…


本当にトラスブースなら、この後ターポリンを貼るはず…







写真 2018-04-16 9 37 58
























タ、ターポリンを張っている…!これは十中八九トラスブースだ!


いや、でも待てよ、まだ何とも言えません。


職人さんたちが休憩時間に遊ぶトランポリンを作っている可能性も捨てきれないでしょう。


本当にトラスなら、この後全体を起こして背面に自立させるはずです。








写真 2018-04-16 10 30 07























た…立てたぁぁぁぁぁ!!


これはまごうことなきトラス+ターポリンブースです!


おもちゃメーカーや自動車メーカー等の派手なイベントではよく見かけるシンプルな使い方ですが


MEDTECのような医療系の落ち着いた展示会ではまず見かけません。


それだけに、他ブースとは全く違う、印象に残るブースになったかと思います。


実際はこの後床養生も剥がし、自立モニターや丸テーブル、フライヤースタンド等が入り


もっとブースっぽい印象になりますが、それを見れるのは当日展示会に参加された方だけのお楽しみです♪



ちなみにこれは全く関係ない話になりますが、スマホで写真を撮ったと思っていたら、


なぜかビデオ録画になっていたことってよくありますよね?あれってどうしてなんでしょうね。


何故なんでしょうか。妖怪の仕業でしょうか。


4 4月

お化粧直し

今年初のブログ更新の営業 石川です。

今更ながらですが、明けましておめでとうございます。



今回は10年以上お付き合いのあるお客様からのご依頼で
クレーンゲーム機のラッピングをさせていただきました!

ゲームセンターに一般的にあるクレーンゲーム機をイベントで使用したく、
ブースのイメージがピンク系なので、この筐体もピンクにしたいとのお申し出。


事前のお打ち合わせで色決めして、サイズを現調してからシートをご用意しての施工です。

施工前

施工前の状態です。

色々なゲームセンターで見ますよね。

ちなみにテープが色々貼ってありますが、
運搬時に動かないようにする為で私のイタズラではないので、あしからず(笑)















さあ、作業開始です!




施工中

メーカー様の倉庫内での作業になります。


職人が一生懸命心込めて貼っています。


直線はいいのですが、3次曲面が絡むと
貼るのがとても大変なんです。


また、ボタン等シートを貼ってはいけない場所をカットしながらも職人の経験と腕で
キッチリ処理します。








施工完了












そして、仕上がったのがこちら・・・

























施工完了 サイド










































どうですか!

最初からピンクの筐体だったと思える程に仕上がってませんか?


ちなみに景品取り出し口とSNS撮影OKの部分は高透明塩ビを出力したものを
貼っております。

高透明塩ビは透明度が高いのでオススメですよぉ〜


この筐体を2台と別什器装飾2台を1人の職人が1日がかりで仕上げました。
(筐体1台仕上げるのにおよそ3時間近くかかってます。
 今回貼ってくれた職人の作業スピードは速いのですが、それでも3時間!)


イベント会場の写真は掲載できませんが、イメージ通りになり、

会場でお客様のもとても喜んでいただけました!

別の色でもやりたいね!、グラフィック入りもやりたいね!と仰っていただきました。


その他装飾用にパネル等色々作らせていただきました。


喜んでいただけるのはやはり嬉しいですね!


イベント系のサインもいっぱい製作させていただいておりますので、

是非アート工業をご指名ください。


では、またいつかお会いしましょう!(笑)




23 3月

全部雪のせいだ。

こんにちは。



毎冬、製作部のT浅パイセンと那須に滑りに行くのが恒例となっているアート工業ウィンタースポーツ部の広瀬です。



スキーは得意ですが、スノボは苦手…



両足が固定されているのがどうも怖くて、右にしか曲がれません。雑木林に突っ込みます。




そんな広瀬にまたもやタイムリーなお仕事が!




!cid_39418DF2-FD0F-4244-9894-1BCD52C16CF1




















今回は総合アウトドアメーカーとして有名なスノーピーク様からのご依頼でした!



それなりに山にも登っている広瀬は、あの天下のスノーピーク様とお仕事ができるとあって



終始アドレナリンはドバドバ、よだれダラダラで本案件進めておりました。



最近周知されつつある「グランピング」(=自分で道具を持っていかなくても、自然環境の中でグラマラスなキャンピングができるサービス)



その施設で使用する特殊なマットレスを用いたコマーシャルも兼ねた展示とのこと。



基本的にはシンプルな白カルプ30mm厚の切り文字なのですが…




!cid_8423483C-F237-4AB1-88AA-250B49007063




















美しい…!



マットレスに取り付けたカルプ文字が、背面光源からの逆光でくっきりと映えてますね…!



!cid_ACD55D14-15FC-4E40-9BCE-D8F7F0553AD8

































ファンタスティック…!



!cid_28BA4AE2-9917-4F1A-B249-D2E093159B97















アンビリーバボー…!



現場は長野県の白馬です。



ちなみに、またしても我が物顔でブログを書いておりますが、私は現地には行っておりません!



設営も撮影も全てスノーピーク様です!



やはりアウトドアメーカー様なので、特殊な環境での設営が多いらしく



業者に頼らずに自分達でやってしまうことが多いみたいです。



カッコイイ…!



なので今回はマットレスへのカルプの取り付け方法は内緒です。(スノーピーク様による創意工夫の為)



いずれは設営にも是非携わりたい広瀬は、今シーズンもなるべく多くの山に登り高地トレーニングに励みたいと思います。

ギャラリー
  • 肩にタマムシがとまったら
  • 肩にタマムシがとまったら
  • 肩にタマムシがとまったら
  • 店名看板交換
  • 店名看板交換
  • 店名看板交換
  • 店名看板交換
  • Wall of Power
  • Wall of Power
記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ