「アート力」はプロのアーティストが教える絵画・芸術教室、大阪の岸和田市と豊中市、南森町(子どものみ)にあります。
子供から大人まで様々なレベルで絵画、版画、彫刻、写真等楽しみながら学べます。
英語で学ぶ英語芸術コースも行っています。
Our art class is available in English.
少人数制で親切丁寧な指導を行います。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

ホームページ:http://www.art-ca.com
お問い合わせ:infoアット*art-ca.com
*アットは@に変換してメールして下さい。

すてきなお知らせ

教室では、生徒さんがそれぞれ学校から出した絵画コンクールの結果など聞いています。
足を運べるものであれば、積極的に展覧会に行くので皆さん、受賞した際は必ず教えてくださいね!

今回は賞をとった一部の作品をご紹介します。

IMG_20161119_151731
小2 ひよりちゃんの作品です。
赤い鳥がインパクトあって、構図も大胆でいいですね。

IMG_20161119_152012
小5 あしゅちゃんの作品
秋にぴったりの色合いと可愛らしさです。
クレパスを上手に使用しています。

IMG_20161119_152050
小6 かづこちゃんの作品
テクスチャーがユニークな不思議な作品。
おとなっぽいですね。



秋も終わり、冬が始まり12月になりました。
2016年の最後の一ヶ月しっかり終わらせたらいいですね。

教室ではクリスマスやお正月の課題をしていきますよ!
楽しみにしていてください。 
 

作品にかける時間

一般のクラスではじっくり時間をかけて作品を作る人たちがいます。

どうやって、作品を仕上げていくか、どれぐらい時間をかけるのかそういったことは大人の人は自分で決めます。

早い人もいるし、ゆっくりな人もいます。
アートは自由で、自分を知る時間。

自分との会話をしっかり楽しんでください。

IMG_20161023_133919

 高校生の水彩作品。じっくり時間をかけて描いたように見えますが、
思ってるよりかかってないかも。6時間程度です。

IMG_20161110_202540
こちらはキャンバスに描いた絵。
しっかり塗り重ねられた絵です。
時間はしっかりかけました。
月二回で一年未満ですが。

まだ完成していないので載せていませんが、3年ぐらいかけている大作を作っている人もいます!
 


 

【岸和田教室】現在の空き状況

こんにちは、岸和田教室の稲垣です。
岸和田教室の現在の空き状況をお知らせ致します。

今まで空き待ちに一年以上待っていただいていた教室ですが、
空きが出ている教室がありますのでご案内します。


<子ども英語クラス(小学生)>
木曜日…   空きあり

<子どもクラス(小学生)>
金曜日…   1名
日曜日…  要相談

<ジュニアクラス(小5〜中3)>
金曜日…    要相談

<中学生クラス>
日曜日…  1名

<一般クラス(中学生以上)>
木曜日…  空きあり
日曜日…  空きあり

まずはお問い合わせください。

お問い合せ先:
HP http://www.art-ca.com/kishiwada
TEL 070-5509-7630(担当:稲垣)

うれしい結果

二科展の入賞のお知らせが入ってきました。
嬉しいことです。

今回はいつもより少ない入賞作品数でしたが、 
その絵は明るくて、気持ち良く、見ていてこちらまで楽しい気持ちにさせてくれます。

nika_small

クレパスの線でさえいろんな色を使用しています。
さまざまな海の生物をえがいたにぎやかで美しい絵です。

教室で提出した絵だけではなく、学校から出した絵が入賞している子もいて、
そんなお知らせも嬉しいものです。

しかし、入賞しなかった子も残念ではありません。

一生懸命努力したのに、賞に入らなかった子は、
まずのその賞に合わなかったということも考えられるし、
本来、アートというのは比べて優劣なんてつけがたいのです。
その上、規格外の才能ということだってあるのです。

自分で本当に満足した絵を描くということが何事にも変えられない経験ですから、
自分と向き合って、自分に結果を渡してください。

 

身近な素材で

11月3日は文化の日でしたね。
皆さんはどう祝日を過ごされましたでしょうか?

教室は祝日はお休みのときもあるのですが、
カレンダーによりますのでHPの各教室のカレンダーでご確認していただければ幸いです。

豊中教室は下の作品を、もう以前授業で作っていますが、岸和田教室では今作っています。

この下の美しい作品、何でできていると思いますか?

IMG_20161027_200249
白い線の強弱のバランスが素晴らしい作品です。

IMG_20161030_165307
均一な線で丁寧に繊細に仕上げられた作品です。

さあ、何でできているかわかった人は少ないはず。
答えはトイレットロールの芯なんです。

トイレットロールの芯による現代美術の作品もありますから、
この素材だからだめとか、決めつけず、いろいろなことを試してみてくださいね。

芸術の秋、豊かなアートに是非、身近に触れてみてください。 

11月3日(木、祝日)は教室あります。

IMG_20161024_114712
Happy Halloween!

ハロウィンの絵ではありませんが、
ハロウィンにも通じるファンタジーな絵本のような素敵な絵。 

祝日はお休みになっていることもあるARTCA芸術教室ですが、
11月3日(木曜日)は祝日ですが教室はあります。
お気をつけください。 

お休みされる場合は事前に下記にご連絡ください。

岸和田:070 5509 7630
豊中:070 5509  6186
info@art-ca.com

それでは楽しい祝日をお過ごしくださいね!

IMG_20160921_180342
 

大人の絵画教室は楽しい

こんにちは、岸和田教室の稲垣です。
今日は大人の生徒さんの教室、一般教室について書きます。

岸和田教室も、豊中教室も一般の生徒さんを募集しておりますので、
興味のある方は体験だけでもしてみてください。

こちらは岸和田教室の様子ですが、豊中教室も内容は同じですので参考にしてくださいね。

一般教室では、中学生から大人までという幅広い年齢層と、
7〜8名までの少人数制で、自分のしたいことにもフォーカスして作品作りができます。
もしろん、初心者でまず、何から始めたらいいのかわからない生徒さんにはきっちり基礎から教えることも可能です。

時間にとらわれることなくマイペースで作品を作れ、
いろいろな素材、描き方に対応可能です。

IMG_20160911_132325
 立体作品を作る生徒さんと、デッサンをする生徒さん

IMG_20150122_202226
こちらは、木版画にアクリル画です。 

好きなこと、個性も人それぞれ違いますので、しっかり生徒さんの話を聞き、
興味がありそうなことを提案も出来ます。

出来上がった作品は、一年に一回展覧会で展示しますから、ご家族や友人に見てもらえるいいチャンスです。見せることによって上達もします。

IMG_20160625_130843
水彩画、アクリル画、鉛筆画、ミクストメディアまで、
自由で個性豊かな作品が並びます。 


先生は、現役で活躍している先生たちなので、レッスン以外の芸術活動にも幅をもたせてくれるかも。

是非、一度覗いてください。 

続きを読む

稲垣智子講師活動〜カサブランカビエンナーレ〜

北アフリカの北西部に位置するモロッコのカサブランカで行われる
第3回カサブランカインターナショナルビエンナーレに稲垣智子講師が出品します。

banniere2016 

Biennale Internationale de l’Art Contemporain de Casablanca

2016年10月14日〜23日 

http://www.biennalecasablanca.ma

 
出品作品は2014年にアメリカのヴァーモントスタジオセンターで制作した映像インスタレーション「Moon」です。





Moonweb2-1024x683
作品はどこでしょう。窓からぼんやり見える、円形のものです。
プロジェクターで壁に映像を投影しています。
映像インスタレーションと言います。 

Moonweb-1024x725
中から見てみましょう。こんな感じです。
映像のサイズは1mぐらいの 大きさです。 


今回は作品だけの招待で、稲垣講師は教室におります。


作品について興味のある方はぜひ、稲垣講師に質問してくださいね。 

子どもによる和な絵

一昨日の台風は大阪はほとんど影響がなく、
豊中もMORACKY教室もどちらも予定通り行われました。

台風の時は教室も警報が出るか、とても気になります。
生徒さんの皆さんも気になると思います。
このブログに教室についてお知らせしますので見ておいてくださいね。

子どもたちによる和な絵を集めてみました。
課題は自由画です。
なかなか和風の絵がこんなに描かれることがなかったので面白いですね。

IMG_20160911_182506
小4Aちゃんの作品。襖がたくさん描かれていて、
そのうちの一つが開いて美しい庭が見える。
発想がかっこいいですね。

IMG_20160911_182516
同じく小4のMちゃん。こちらは昔の暮らしでしょうか?
今も昔も変わらず、楽しそうな家族が描かれています。
細く描かれた細部が素敵です。

IMG_20160911_182607
Sくんの作品。小学校6年生にして仏様をえがいてしまうとは
すごい着眼点です。色合いがとても美しい作品に仕上がっています。

子どもたちも日本の良さを感じているということなのでしょうか?
ちなみに大人の教室でも数人、仏様を描いている生徒さんがいるんです。 

絵を通して、自分が生まれた場所、住んでいるところの良さを感じることができますね。


 
 

10月5日(水)レッスンと警報について

みなさまこんにちは。
豊中教室より南です。

今日は西日本に台風が接近しております。
各学校でも警報に備えて対策がとられていると思います。 

現在のお昼の様子から判断いたしまして、
本日のレッスンは予定通り行います。 

ただし、道中に不安がある場合は無理をせずおやすみいただき後日お振替下さい。 
お問い合わせに関しましては、講師まで直接お電話またはメールをお願いします。

070-5509-6186(豊中教室:南)
info@art-ca.com


17

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ