2012年09月16日

中国ご乱心!・・・いつもか・・・

ひさびさに更新したら記事の内容が前回となんかかぶってる(^^;)

ほんといつものこととはいえ、どうしてこんなにヒステリックに世界に恥をさらして平気なんでしょうかね、この民族。

普通の市民なら見たこともないような遠洋にある無人島のことで、放火とか略奪とか。

ようするに自分たちのうっぷんを晴らしたいだけでしょ?
かわいそうな国に住んでる哀れな国民たち。

政府に向かって直接文句を言うと天安門の時みたいに弾圧されるしね。

大阪の西成で暴動があったときと同じかな?

本当に怒ってデモをしてるのはほんの一部で大半が面白半分かただの八つ当たり?

どちらにしろ国全体が西成の浮浪者と同じかそれ以下というのがなんとも・・・

どうして日本はこんな国ばっかりに囲まれてるんだろ?


それにしても政府の対応はどうなってるんだ?

抗議するだけで邦人の安全が保障されるとでも?

共産党自体があおってここまできたような感もあるのに、そんなにあの国を信用して大丈夫?

断固とした態度で邦人を全員帰国させる準備をしていますぐらいの毅然とした対応はできないんでしょうか。


どうしてそんなに弱腰なんだ!?

arte2007 at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 | 国際情勢

2012年03月21日

なんとまぁ

半年以上も放置してました・・・

ぼつぼつと再開しようかと思いますが・・・
なんか最近新聞とか見てても増税とかそんなんばっか。

やることやれや。

arte2007 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月31日

新政権はどう対処する?

さっき更新した後に面白い記事を見つけたので今日は再度。
以下は記事抜粋


元慰安婦の請求権放置は違憲=憲法裁が初判断―韓国

 韓国憲法裁判所は30日、旧日本軍の元従軍慰安婦の賠償請求権をめぐり、韓国政府が日本側と交渉する努力をしないのは違憲とする初めての判断を下した。元慰安婦らが違憲審査を申し立てていた。
 両国は1965年の日韓基本条約締結の際の請求権協定で、韓国が植民地時代の請求権を放棄する代わりに、日本が経済協力資金を支払う形で決着を図った。
 憲法裁は「協定に被害者(慰安婦)の賠償請求権が含まれているかをめぐり(日韓で)解釈の差があるので外交ルートを通じて解決しなければならない」として、韓国政府に外交努力を求めた。



さぁお決まりの韓国の国際法無視。

日韓基本条約だけでなく、その後の韓国大統領とのやり取りで何度となく出てきている請求権放棄。

今まで何度韓国と日本は「過去の清算」をしてきたことやら。

条約では「すべての請求権を放棄する」となっているのに、何が解釈の差なんだか。

韓国が請求権を放棄したのは、経済協力資金が目当てってのももちろんあったけど、本来は終戦時に日本が朝鮮半島に残してきた莫大なインフラなどの資産を請求されたら困るからだろうが。

日本は戦時も終戦後も莫大なお金を朝鮮半島には注いでいるのに、その金を自国民の「いわゆる慰安婦」に保証しないのは韓国政府の勝手であってそれを日本にいつまでも賠償しろと言い続けるのはもはやただのたかりや恐喝と同じ。

そのたかりを今回は憲法でも認めちゃいましたよ。

名実共のたかり国家。

なんらかの韓国政府からのアクションはあるでしょうけど、さて新生野田政権はどういう対応をするんでしょうかね。


尖閣の時みたいな腰ぬけ外交を展開したら、今度こそ日本の外交力ってのは消え去ってしまうかもしれませんね。

arte2007 at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 | 国際情勢