日比谷と流山で新選組の真実を紹介する3回の講演

2024年04月12日

新選組流山事件、近藤勇と土方歳三の離別の経緯を解説5

資料1s
4月16日まで開催中の「第21回流山新選組まつり」では、現在「記念展」を開催中です。
4月7日に開催した「流山巡察会」と「記念講演1・新選組甲州戦争の真相」では、花見シーズンにもかかわらずご参加いただいた皆様に、感謝の気持ちで一杯です。
そして、4月13日(土)午後には、「記念講演2・新選組流山事件の真相」をおこないます。

今回の配布資料は、カラー12頁の基本資料(流山での行事共通)と、モノクロ8頁の講演資料「新選組流山事件の真相」の2部。

資料2s
特に講演資料については、慶應4年4月3日の「新選組流山事件」、近藤勇と土方歳三の離別に至る長い一日を、時系列に37項目で推移を紹介。

近藤勇が隊士を救うため切腹しようとした?
近藤勇が流山を戦禍から守るため自首した?
土方が近藤勇に出頭を勧めた?
土方の制止を振り切って近藤勇は投稿した?
など、相反する史料や伝承について 
流山で具体的に何があったのかを解説します。


あと数名の参加が可能ですので、ご興味のございます方は、ぜひ。

詳細および参加申込フォームを「松下歴史塾」公式サイトに掲載しています。
詳細ページはコチラ → 「松下歴史塾」公式サイト

4/5-16 流山での恒例行事→ 「第21回流山新選組まつり」

ブログ村 幕末維新  ←応援クリックお願いします→ ブログランキング



arteiji at 11:14│Comments(0) 流山隊からの案内 | 隊務報告

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日比谷と流山で新選組の真実を紹介する3回の講演