中原仁のCOTIDIANO(ARTENIA公式Blog)

音楽プロデューサー/ラジオ番組制作者/選曲家/株式会社アルテニア代表、中原仁がブラジル音楽と文化を中心に発信しています。 COTIDIANO(コチヂアーノ)はポルトガル語で「日常の」。

中原仁のCOTIDIANO(ARTENIA公式Blog) イメージ画像

更新情報

5月27日に96歳で逝去されたサンバ人、ネルソン・サルジェントさんをしのんで、2019年来日公演の記事に写真などを追加しました。(5/28 up)NEW!トーク&映像レビュー@名古屋 (11/9 up / 12/20、3/12追記)@open house 名古屋市千種区今池1-9-16 仲屋ビルB1F   052-753-430
『中原仁のスケジュールとお知らせ(update 2021/6/9)』の画像

サルヴァドール直送、アフロ・ブラジル音楽の新譜が日本盤で出るなんて、何年ぶりのことだろう。もーすっかり盛り上がってしまう。作編曲家・ピアニスト・指揮者、ウビラタン・マルケスが率いるオルケストラ・アフロシンフォニカの新作、ブラジルでは昨年11月20日、「黒人意
『オルケストラ・アフロシンフォニカ「Orin, a Lingua dos Anjos」』の画像

ブラジリア出身・在住の新世代ギタリスト&コンポーザー、ダニエル・サンチアゴの最新リーダー作が、カート・ローゼンウィンケルが主宰するハートコア・レコードから発売。カートとペドロ・マルチンスを引き合わせたキー・パーソがンダニエル・サンチアゴだ。日本盤のライナ
『Daniel Santiago(ダニエル・サンチアゴ)「Song for Tomorrow」』の画像

2021年に発売されるCDのライナーノーツ第1弾は、フーベルやアナ・フランゴ・エレトリコに続く、リオデジャネイロのオルタナ・ポップ・シーンの俊英、アントニオ・ネヴィス(トロンボーン奏者/ドラマー/作曲家)のリーダー作。「ア・ペガーダ・アゴーラ・エ・エッサ(A Pega
『Antonio Neves(アントニオ・ネヴィス)「A Pegada Agora E' Essa」』の画像

毎年2月11日(祝)前後に開催してきました、J-WAVE「NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE..」がプロデュースする、ブラジル・スタイルのカーニヴァル・イヴェント【J-WAVE SAUDE! SAUDADE... CARNAVAL】。1997年にスタート、2013年以降は毎年、渋谷クラブクアトロで開催し、回を
『【SAUDE! SAUDADE...CARNAVAL 2021】 2月開催見送り』の画像

【番組制作】★J-WAVE「SAUDE! SAUDADE....」(日曜17:00〜17:54)企画・構成・演出・選曲。放送32年突破!★J-WAVE「ETHICAL WAVE」(2020年10月〜 土曜18:00〜18:54)演出・選曲★「J-WAVE NEW YEAR SPECIAL NIPPON EXPRESS SAUDE! SAUDADE... BEST WISHES FOR YOU」(202
『2020年WORK LIST』の画像

雑誌としての休刊を経て2020年8月、web(プラットホームはnote)で再創刊したe-magazine LATINA。僕は「中原仁の勝手にライナーノーツ」と題する月いちの連載を行なっている。今日「2020年ブラジル・ディスク大賞」(2021年1月6日まで無料購読が可能)の結果が、ラティーナが
『e-magazine LATINAのアーカイヴ問題』の画像

ミナス新世代のドラマー/コンポーザー、ガブリエル・ブルース(Gabriel Bruce)が、同郷の俊英フレデリコ・エリオドロと組んで発表したファースト・アルバム『アフルイール』が日本盤CDで発売。ライナーノーツを執筆しました、Afluir / Gabriel Bruceアフルイール / ガブリ
『Gabriel Bruce(ガブリエル・ブルース)「アフルイール」』の画像

ブラジル北東部ペルナンブーコ州の内陸、サンフランシスコ川に面した都市ペトロリーナ生まれ(1980年)のシンガー/ソングライター/ピアニスト、ゼ・マノエウの新作『裸の心から』が日本盤CDで発売。ライナーノーツを執筆しました。Do Meu Coracao Nu / Ze Manoel裸の心から
『Ze Manoel(ゼ・マノエウ)新作「裸の心から」』の画像

冬に向けてコロナ禍の第三波への不安が高まっていますが、、、今年もやります、11月28日のBirthday DJ@Bar Blen blen blen。2020/11/28(土)18:00 open 〜 22:00(時短)@渋谷 Bar Blen blen blen  渋谷区道玄坂1-17-12野々ビル2F  Tel:03-3461-6533DJ:中原仁 通常営
『11/28(土)BlenでBirthday DJ(追記:時短告知あり)』の画像

カエターノ・ヴェローゾの、日本でのロケを含むドキュメンタリー映画「コラサォン・ヴァガブンド」(2009年)の監督、フェルナンド・グロスタイン・アンドラーヂ(Fernando Grostein Andrade)が手がけた最新の映画「エイブのキッチンストーリー」(USA/Brasil)が、11月20日
『セウ・ジョルジ出演映画「エイブのキッチンストーリー」』の画像

トーク&映像レビュー『ブラジル音楽の多彩な魅力』〜カエターノ・ヴェローゾを聴く、見る、読む〜 日時/2020年11月8日(日)    open 15:30 / 16:00〜18:00会場/open house   名古屋市千種区今池1-9-16 仲屋ビルB1F   052-753-4300   (地下鉄今池駅すぐ。中
『11/8 名古屋カエターノ・ヴェローゾをテーマにトーク&映像』の画像

放送32周年を迎えたJ-WAVE「SAUDE! SAUDADE..」と、創刊68年を迎えた今年、web版で新たにスタートした世界の音楽情報誌「e-magazine LATINA」が共同主催する、ブラジリアン・ミュージックの年間アルバム・アウォード「2020年ブラジル・ディスク大賞」。今年で開催25回目。全
『「2020年ブラジル・ディスク大賞」』の画像

カエターノ・ヴェローゾ『熱帯の真実』刊行記念トークショー〜 CVの真実──ブラジルの60年代とトロピカーリア〜 本日!HOJE!日時:10月23日(金)Open 18:30 / Talk Start 19:30会場:代官山 晴れたら空に豆まいて【トーク】国安真奈、中原仁、岸和田仁、特別ゲスト:高
『10/23 代官山「晴れ豆」で「熱帯の真実」トークショー』の画像

カエターノ・ヴェローゾが書き下ろして1997年に発刊、2017年に新たな序文を書き加えて新刊化されたメガ・ヴォリュームの著書「熱帯の真実(Verdade Tropical)」。日本語版が9月28日、アルテスパブリッシングから刊行される。一部の大型書店には、すでに並んでいるそうです。
『カエターノ・ヴェローゾ「熱帯の真実」9/28発売!』の画像

ブラジルでは近年、ネオ・ソウル寄りのR&Bに根ざした新人歌手が多く、根っからのブラック・ミュージック好きには嬉しいことで、2人組のYOUN、バイーアのMajurなどに注目してきた。昨年10月に発売された、鎌倉のカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュの開店25周年記念コンピレーシ
『Brasilian Soul & Jazz、Flavia K ファーストアルバム』の画像

トーク&映像レビュー「ブラジル音楽の多彩な魅力」第4回「続:2020年のブラジル音楽」日時/2020年9月5日(土)16:00〜18:00会場/open house   名古屋市千種区今池1-9-16 仲屋ビルB1F   052-753-4300   (地下鉄今池駅すぐ。中屋パンの地下です) ナビゲー
『9/5 名古屋でブラジル音楽トーク&映像レビュー』の画像

今年の5月、惜しまれつつ雑誌としての68年の歴史に終止符を打った月刊ラティーナが、8月6日、e-magazine LATINAとしてWEB上で再スタート。web版創刊号がアップされた。世界の音楽情報誌「ラティーナ」のWEB版を、過去記事のアーカイブ(アーカイブは順次追加予定、現在2017年
『祝!e-magazine LATINA 創刊!』の画像

ブラジル新世代のシンガー/コンポーザー/マルチ・プレイヤー、チアゴ・ナシーフ(Thiago Nassif)の新作「Mente(メンチ)」が、ロンドンのGEARBOX RECORDSから発売。輸入盤が6月末に入荷していましたが7月末、解説と歌詞対訳と帯付きのCD、LPが入荷。解説を書きました
『Thiago Nassif「Mente」アート・リンゼイが共同プロデュース』の画像

↑このページのトップヘ