2006年05月12日

プードルアレンジメント

 義母へのプレゼント無事に済みました。
なんせアメリカに住んでいらっしゃるもので
カノシェさんにお願いするわけにもいかなくて、、、。
オンラインで適当なところを選んだのだけどアメリカはどちらかというとアレンジメントではなくて花束をプレゼントするのが多いようですね。珍しいのではシンビジウムのコサージュっていう商品もありました。それは人気商品ですでに売り切れとのこと。母の日とはいえ花束はカーネーションをほかの花と混ぜている商品が多くみうけられました。


さて今日のレッスン作品です。

poodletwo 






やっぱピンクのプードルはかわいいですね。
プードルらしい顔を作るコツは目と鼻の位置関係が二等辺三角形になることでしょうか。

俗にプードルアレンジと呼んでいるけれどカーネーションの数
によってはマルチーズになったり熊になったりもしますね。
poodleypoodlee










Y さんの作品             Eさんの作品

リボンの代わりにお花のかんざしをつけても愛らしくなります。
生徒さんのひとりは帰りに香港人のおばあさんにうれしそうに話しかけられたそうです。
このかごもって歩くとたちまち人気ものになっちゃうんですよね!
生徒さんたちはもともと美人なんですけどいっそう人気者になること間違いなし!


簡単に作れるので母の日のプレゼントにぜひつくってみてください。
あなたも人気者間違いなし!



ぽちっと応援お願いしま〜す。ランキングへ

artfloral at 21:18│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ユ。   2006年05月13日 14:29
あらっ、香港でのお教室は、とってもかわいいかごで締めくくりですね。ピンクという色がぴったり。マルチーズになったり熊になったりするのなら、無理やり猫にもなるでしょうか。

遠くのお義母さまにもちゃんとプレゼントの気くばりをされててステキです。

>ユさん
 猫とはかんがえませんでした!でもきっとできますね。ウサギもできますから
今度やってみましょうかね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔