YouTubeをループ再生するやり方を3つ紹介します。

1. 手動

動画のID(watch?v=以降)をコピーして以下のURLに挿入します。

http://www.youtube.com/v/[e.g. tA-EU9Mu0X4] &loop=1

また、自動で再生させたい場合は自動再生のフラグを立てるオプションを追加しましょう。

http://www.youtube.com/v/[e.g. tA-EU9Mu0X4] &loop=1&autoplay=1

使用例:

http://www.youtube.com/v/tA-EU9Mu0X4&loop=1&autoplay=1

動画の再生開始位置を指定することも可能です。

http://www.youtube.com/watch?v=[e.g. 5KE9WkldB9w] &autoplay=1#t=[e.g. 9m32s]

使用例:

http://www.youtube.com/watch?v=5KE9WkldB9w&autoplay=1#t=9m32s

※音量注意



2. Loopy for YouTube



リンクからGreasemonkeyスクリプトをインストールすると、「Loopy for YouTube」が拡張機能として
追加され、YouTubeにループボタンが表示されるようになります。
これをONにすることで自動的にループ再生されます。



たいていのブラウザに対応しており、プレイリストのループ再生もできるようです。
但し、Flash関係の拡張機能を使用しているとスクリプトが動作しません。



3. EndlessYouTube

同サイトのフォームに動画のIDを入力することで、ループ再生のできる埋込み動画に変換します。

特徴は、ループの開始時間と終了時間の両方を指定できることです。
また、Greasemonkey と Bookmarklet も用意されています。
しかしながら埋込み不可の動画はもちろん再生されません。

4844324705