2009年06月

2009年06月30日

<日々>夏のエコ対策?

画廊回りの最中、京都市役所で見つけた風景です。
RIMG5548
壁面に沿ってネットが貼ってあり、
朝顔(多分)とヘチマ(多分)のつるが繁っていました。
これで夏の日差しを避け、冷房代の倹約になるのでしょう。
見た目も涼しげで景観上の印象も良いです。

ここまで育っているということは随分前から始めていたはずですが、
何度もここを通っているのに今日やっと気付きました。

いったん気付くと目につくもので、中京区の幾つかの
小学校や民家でも同じような試みを発見しました。
こういうの良いですね。賛成です。
街中でもっと広がれば良いと思います。

「だったらお前もやれよ」と言われそうですが、
我が家の狭いベランダでこれをやると
洗濯物が干せなくなるので許してください。



artkobujime at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々 

<展覧会場の様子>京都 6/30(画像なし)

京都に行っておりました。今日も蒸し暑かったです。
ずっと雨だったら嫌だなあと思っていたのですが、
夕方遅くまで降らなかったことだけが唯一の救いでした。

肝心の展覧会ですが、先週末に幾つか見たのと、
先週から続いている展覧会が多かったので
あまり沢山回りませんでした。その中でおすすめなのは、
アートスペース虹の山添潤展と、ギャラリー16の
みやじけいこ展、立体ギャラリー射手座の
岡林真由子展です。山添さんは石彫、みやじさんは
インスタレーション、岡林さんは絵画です。

変わり種は、H2Oの七彩マネキン作家のエスキース展
マネキン人形のデザイナーたちが原型の前に作る
小さな立体作品を多数展示しています。
こういうのは滅多に見られないので値打ちがあります。
(撮影禁止なので写真は撮れませんでした)

あと、先週見てとても好印象だった風能奈々展
(小山登美夫ギャラリー京都)をもう一度見に行きました。
同じ展覧会を2度見に行くことは滅多にありませんが、
やっぱり良かったですねー。

以上が今日出かけた中のおすすめです。
今週京都の画廊巡りを予定している方は是非ご検討を。

※今週は京都新聞の仕事の週なので画像は無しです。
土曜日の朝刊が出た後に改めて画像をアップするので
それまでお待ちください。



artkobujime at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 展覧会場の様子 

2009年06月29日

<展覧会場の様子>大阪 6/29

午後以降は雨が降ったりやんだりの典型的な梅雨空。
得意の自転車が使えないので歩いて画廊を回りました。
蒸し暑さに参りましたが、雨の日に何度も歩くうち、
南森町から四ツ橋本町ぐらいの距離なら平気になってきました。
慣れというのは大したものです。
西天満の画廊で先週から続いている展覧会が多いので
数は少ないですが、今日出かけた画廊の様子です。

RIMG5493RIMG5494
スタンダードジャパンエディション Oギャラリーeyes
普段見慣れていて気付かないけど、実は複数の時代や
文化が混入した不思議な情景を、敢えて「スタンダード」
と捉え、現代日本の様相を模索したグループ展。画廊
ゆかりの7作家が出品。小品が多いです。

RIMG5499
堀野利久展 番画廊
カエルのような顔がついたひょうきんな陶オブジェを制作。
泥土をナイフで少しづつ積み重ねて作ったそう。今年で
開業30年を迎えた番画廊の歩みを表わしたのだとか。

RIMG5500
長谷川一郎展 ギャラリーDen 58
ごく小さな単位が寄り集まって作られる形は、ミクロから
マクロまで共通しているという、宇宙の普遍的な法則を
テーマにしているようです。画像の作品はその典型です。

RIMG5506RIMG5507
片口直樹展 信濃橋画廊
今年4月から茨城大学で教鞭を執ることになり、奈良から
水戸へ引っ越した片口さん。時間がテーマであることは
以前と同様ですが、タブローが消え映像だけになりました。
刻々と表情を変える絵画を撮影した映像作品です。

RIMG5519RIMG5522
伊藤祐之展 不二画廊
ドンゴロスの布と紐で成形したオブジェをボンドで固定し、
アクリル絵具を何層も塗り重ねた作品です。一見漆芸にも
見えます。伊藤さん曰く、「絵画の延長線上にある作品」。

撮影はできませんでしたが、上記のほか、信濃橋画廊で
中島隆展森本紀久子展を見ました。中島さんは
絵画と木の枝と金属片のようなものを組み合わせた
ミクストメディアの作品で、森本さんは有機的な形状が
複雑に絡み合った絵画作品と、ブラックライトで光る
蛍光色の大型絵画を2室に分けて展示していました。

※上記展覧会のスケジュールは6/26付の当ブログでご確認を。
http://blog.livedoor.jp/artkobujime/archives/817809.html



artkobujime at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 展覧会場の様子 

2009年06月28日

<アート>ギャラリーほそかわが難波に移転

大阪・北浜のギャラリーほそかわより、移転のお知らせが届きました。
以下に転載いたします。

==============================

初夏の候、皆様にはお変わりなくおすごしのことと拝察いたします。 

この7月にて、ギャラリーほそかわは12年間営業いたしておりました
北浜の地から、浪速区元町に移転することになりました。 
新ロケーションは、関西国際空港直行のOCATのようなビジネス
アクセスだけでなく、産経新聞社や各種学校の多い文教地区として
環境にも恵まれたエリアです。

1963年建築の旧日通ビルをリノベーションした天井高3.4メートルの
コンクリート打ちっぱなしのギャラリー空間で、さらに意欲的に
現代美術の作家の紹介、枠にとらわれない多様なイヴェントの展開
などを試みていきたいと思っています。 
以前にも増してご愛顧、ご指導よろしくお願い申し上げます。

※移転後初のオープニング展覧会は9月の予定です。

〒556-0016
大阪市浪速区元町1-2-25  A.I.R.1963ビル3F
(7月1日から表記変更をお願いします)
http://www.galleryhosokawa.com/

最寄駅: 地下鉄 四ツ橋線・千日前線なんば駅、
JR難波駅、阪神線・近鉄線難波駅30番出口からすぐ
地下鉄御堂筋線なんば駅より徒歩5分 



artkobujime at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) アート 

<書籍・雑誌>『cycle』02号

「自転車生活を楽しく」がテーマの季刊フリーペーパー
『cycle』02号が発行されました。
私の連載コラム「レンタサイクル野郎」も載っています。
高級な本格的スポーツ自転車で決めるのではなく、
レンタサイクルで安価&安直に自転車を使いこなすのが
テーマのコラムで、今回は大阪・堺を取り上げています。
近所の自転車屋さんやカフェで見かけた方は是非ご一読を。

RIMG5488
『cycle』の詳細・配布場所は以下でご確認を。
http://www.workroom.co.jp/cycle/



artkobujime at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 書籍・雑誌・ウェブ 

<展覧会スケジュール>6/29〜7/5 兵庫・滋賀・奈良・和歌山・三重編

来週スタートする展覧会のうち、私のおすすめは一つです。

Happy Maker in 高野山 2009 高野山金剛峯寺周辺の約20ヵ所

いわゆる地域起こしのアートイベントのようですが、
高野山というシチュエーション自体が魅力的なので、
仮にアートの方がイマイチだったとしても(失礼)、
観光だけで十分満足できると思います。
また、私が知っている築港ARCのメンバーが参加する
イベントもあるので、応援の気持ちも込めて一票です。 
http://www.webarc.jp/

高野山といえば金剛峯寺などの寺院が有名ですが、
私のおすすめは奥の院にある墓地。
企業や団体のお墓でとてもユニークな物が沢山あります。
戦国武将など歴史上の人物のお墓もあります。
あそこは一見の価値ありですよ。
ただし、墓地なので物見遊山ははばかられます。
周囲に迷惑がかからないよう気をつけて見学してください。


※注意
情報が誤っていたり、変更されている場合があります。
お出かけになる前に改めて各自でご確認をお願いします。



兵庫県

<尼崎市>
第9回 上野彦馬賞
  九州産業大学フォトコンテスト受賞作品展
併催 CAMERA事始め
  −古典カメラから国産カメラへの変遷−
  6月13日(土)〜7月5日(日) 火休
  一般500円 大高400円 
  尼崎市総合文化センター(昭和通2)
  http://www.archaic.or.jp/


和田眞一展
加登亘 書の世界
  6月13日(土)〜7月19日(日) 月祝休
  尼信博物館(東桜木町3番地)
  http://www.amashin.co.jp/kaikan/index.html


<伊丹市>
伊丹美術協会展
  6月28日(日)〜7月12日(日) 月休
  無料
所蔵品展 いたみのかたち
  6月28日(日)〜7月12日(日) 月休
  一般200円 大高150円 中小100円
  伊丹市立美術館・柿衞文庫(宮ノ前2)
  http://www.artmuseum-itami.jp


伊丹 大 酒器祭り 第2部
  5月29日(金)〜7月5日(日) 
  月休 ※月曜が祝日の場合開館、翌日休館。
  伊丹市立工芸センター(宮ノ前2)
  http://mac-itami.com


<川西市>
米田由美展
  6月23日(火)〜7月5日(日) 月休
  HANARE(火打2)
  http://www.hanare.info


岡本常秀 吹きガラス展
  6月29日(月)〜7月4日(土) 無休
  画廊シャノワール(小花1)
  http://www.geocities.jp/ntenugui/
  

<篠山市>
Made in Tamba 丹波の里のやきものづくり
  6月6日(土)〜8月30日(日)
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般500円 大高400円 中小300円
受贈記念 富本憲吉展
  6月20日(土)〜9月23日(水)
  月休 ※7/20(月)・9/21(月)開館、7/21(火)休館。
  一般200円 大高150円 中小100円
  ※特別展開催中は特別展料金に含まれる。
  兵庫陶芸美術館(今田町上立杭4)
  http://www.mcart.jp


<西宮市>
sirusiのグラフィックデザイン展
  7月4日(土)〜20日(月) 7/8(水)・7/15(水)・7/16(木)休
  ウーバレ・ゴーデン(用海町4)
  http://www.ugi.jp/


「旅」−作家と巡る場所−展
  5月30日(土)〜8月2日(日) 水休
  一般500円 大高300円 中小200円
  西宮市大谷記念美術館(中浜町4)
  http://www9.ocn.ne.jp/~otanimus/


ニキマユ個展「ものがたりのカケラ」
  7月2日(木)〜8月1日(土) 日〜水休
  soramimibunco(堀切町7)
  http://soramimibunco.ciao.jp/


動物王国ムツゴロウ世界を回る 畑正憲展
  6月18日(木)〜30日(火) 水休
  R&Pギャラリー(羽衣町7)
  http://www.mrmorrow.info


田中理展−記憶の断片から−
  6月30日(火)〜7月5日(日) 無休
  ギャラリーSHIMA(大井手町7)
  http://www.k2gshima.com


藤原杏菜 銅版画展
  6月30日(火)〜7月12日(日) 月休
  galerie 6℃(南超木岩町9)
  http://www.galerie6c.net/


きむらともこイラストレーション展
  5月8日(金)〜7月7日(火) 不定休
  VENE CAFE(樋ノ池町2)
  www.venecafe.com


<芦屋市>
中浜稔 猫の墨絵を楽しむ
  7月1日(水)〜8月2日(日) 
  月、7/6(水)〜7/10(金)休
  一般300円 大高200円
  芦屋市谷崎潤一郎記念館(伊勢町12)
  http://www.tanizakikan.com


<神戸市灘区・東灘区>
高橋俊仁写真展 IMAGINATION
  6月22日(月)〜7月5日(日)
  甲南大学 ギャルリー・パンセ(東灘区・岡本8)
  http://www.konan-cdc.jp/pensee/index.html


青土さんからの提案 麻の着心ち展
  6月25日(木)〜30日(火) 無休
  住吉倶楽部(東灘区・住吉本町1)
  www.sumiyoshiclub.com


梅晴4歳 梅晴くん4歳の絵画展です
  6月22日(月)〜7月5日(日) 無休
  STREET GALLERY(東灘区・住吉本町1)
  ※通りに面したウインドーギャラリーです。
  http://www.street-gallery.net/


さくらいはじめ展 MAID IN BRIT
  6月1日(月)〜30日(火)
ノダマキコ展
  7月1日(水)〜31日(金)
  カフェNEUTRAL(東灘区・住吉本町2)
  http://caffeneutral.web.fc2.com/home.html


小磯良平作品選供
コレクション企画展示−小磯良平の室内画−
  6月12日(金)〜8月2日(日)
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般200円 大高150円 中小100円
  ※6/30(火)まで無料。
  神戸市立小磯記念美術館(東灘区・向洋町中5)
  http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/koisogallery/index.html
  

マダム・グレの世界展−究極のエレガンス−
  4月16日(木)〜7月5日(日) 水休
  一般500円 高中小・65歳以上250円
  神戸ファッション美術館(東灘区・向洋町中2)
  http://www.fashionmuseum.or.jp


町景色・水辺の色どり 風景画コレクション
  6月6日(土)〜9月27日(日) 
  水休 ※9/23(水)開館、9/24(木)休館。
  神戸ゆかりの美術館(東灘区・向洋町中2)
  http://www.city.kobe.jp/cityoffice/17/040/yukarimuseum/index.html


第23回 玄心書道展
  7月1日(水)〜5日(日) 無休
  兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー(灘区・原田通3)
  http://hyogo-arts.or.jp/harada/


<神戸市中央区>
2009年度コレクション展機‘箪 風景画に親しむ
  3月28日(土)〜7月12日(日) 月休 
  一般250円 大高200円 中小120円 
躍動する魂のきらめき−日本の表現主義
  6月23日(火)〜8月16日(日) 
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般1200円 大高900円 中小500円
  兵庫県立美術館(中央区・脇浜海岸通1)
  http://www.artm.pref.hyogo.jp/


長谷川千代美展 MONO〜もの〜
  6月21日(日)〜7月21日(火) 無休
  神戸芸術センター(中央区・熊内橋通7)
  http://www.art-center.jp/kobe/


第3回 筒写会グループ展
  6月26日(金)〜7月1日(水) 無休
第17回 光陽会神戸支部作家展
  7月3日(金)〜8日(水) 無休
  サンパル市民ギャラリー(中央区・雲井通5)
  http://www.sanparu.com/event/5f_schedule.htm


まぼろしの薩摩切子
  6月13日(土)〜8月30日(日) 
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般1200円 大高850円 中小450円
  神戸市立博物館(中央区・京町24)
  http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/main.html


gachi個展〜虹〜
  6月29日(月)〜7月5日(日)
  ギャラリー葉月(中央区・小野柄通7)
  http://www.mmjp.or.jp/maki-building/


堀尾貞治 あたまりまえのこと 平面=立体 
  6月13日(土)〜7月4日(土) 無休
  花岡画廊(中央区・北野町1-2-2北野アイビーコート1F)


陶のかたち展
  6月23日(火)〜7月5日(日) 月休
  ギャラリー北野坂(中央区・山本通1)
  http://www7.ocn.ne.jp/~kitano/index.html


コウノ真理展
  6月27日(土)〜7月2日(木) 無休
笹田敬子展−memoraphilia−
  6月27日(土)〜7月8日(水) 無休
伊藤みえこ展
  7月4日(土)〜9日(木) 無休
  ギャラリー島田(中央区・山本通2)
  http://www.gallery-shimada.com


北欧お土産市
  6月15日(月)〜30日(火) 無休
佐藤悠介作品展 おとぎの世界
  7月1日(水)〜15日(水) 無休
  トンカ書店(中央区・下山手通3-3-12元町福穂ビル2D)
  http://www.tonkabooks.com/


井上直 ハートフル石彫展
  石のトリック、ハートは見えますか
  6月27日(土)〜7月2日(木)
  トアギャラリー(中央区・北長狭通3)
  http://tor-gallery.com


CAP STUDIO披露展
  6月3日(水)〜7月12日(日) 月休
  CAP STUDIO Y3(中央区・山本通3)
  http://www.cap-kobe.com/studio_y3/


尾崎泰弘展
  6月22日(月)〜7月6日(月) 水休
  ギャラリー サーカス・サーカス(中央区・花隈町9)
  http://home.9highway.ne.jp/circusx2/


MIX 交差するデザイン
  −神戸芸術工科大学の作家たち−
  6月27日(土)〜7月7日(火) 無休
  アートホール神戸(中央区・北長狭通4)
  http://www.kouseikai.or.jp/kaikan/contents/arthall.html


GLASS WORKS 2009−泉信也展−
  6月25日(木)〜30日(火) 無休
−漆−徳田篤彦展
  7月2日(木)〜7日(火) 無休
  南京町ギャラリー蝶屋(中央区・栄町通2-8-10)


布仁美 てまり展
  6月27日(土)〜7月12日(日) 木休
  CEDOK zakkastore(中央区・栄町通1)
  http://www.cedok.org/


披田野昭治写真集展「風姿」
  6月6日(土)〜7月5日(日) 水休
  ギャラリーPAXREX(中央区・海岸通2)
  http://www.paxrex.jp/


ふせ直樹写真展 DOORS−美しい国へ−
  6月13日(土)〜7月5日(日) 水祝休
  TANTO TEMPO(中央区・栄町通2)
  http://tantotempo.jp/


即興ダンスパフォーマンス 鳴る、響く、うねる
  7月4日(土)17:00〜
  ギャラリー開(中央区・栄町通3-1-7 栄町ビル3F)


玉村ヘビオ作品展 よるがくる
  6月22日(月)〜7月4日(土) 日休
  ギャラリーVie(中央区・海岸通3)
  http://www.beeflight.com


藤本智恵子展
  7月1日(水)〜10日(金)
  トアロード画廊(中央区・元町通6)
  http://homepage.mac.com/doi.m/torroad-gallery/index.html


<明石市>
游墨会 水墨・墨彩展
  7月2日(木)〜8日(水) 無休
  アートホール明石(相生町2)
  http://www.kouseikai.or.jp/sanpia/contents/arthall.html


<加古川市>
加古川総合文化センター水彩画教室展
  6月25日(木)〜30日(火)
life−やきもの・ニット・絵手紙−
  7月1日(水)〜7日(火)
  加古川市民ギャラリー(JR加古川駅内)
  http://www.city.kakogawa.hyogo.jp/index.cfm/8,0,108,html


<西脇市>
開館25周年特別展 The 50th Exhibition
  横尾忠則・逍遥原景の森
  4月5日(日)〜9月27日(日)
  月・祝日の翌日休 ※月曜が祝日の場合開館、翌日休館。 
  ※8月は無休
  大人310円 大高210円 中小110円
  西脇市岡之山美術館(上比延町345)
  http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/


<丹波市>
丹波市収蔵品展 山水画の世界
  6月23日(火)〜7月12日(日) 月休
  大人300円 大高200円 中小100円
  丹波市立植野記念美術館(氷上町西中615)
  http://edu.city.tamba.hyogo.jp/ueno/


<朝来市>
その森は謡う 2nd Family Project
  5月16日(土)〜7月12日(日) 水・祝日の翌日休 
  大人500円 大高300円 中小200円
  あさご芸術の森美術館(多々良木739番地)
  http://www.city.asago.hyogo.jp


<豊岡市>
荒井良二 スキマの国の美術館
  4月25日(土)〜7月12日(日) 5〜10月は無休
  大人170円 中学生以下70円 ※9月末まで
  兵庫県立円山川公苑美術館(小島1163)
  http://maruyamagawa.com/museum.html


滋賀県

<大津市>
百花繚乱 郷土の美術−工芸と洋画−
  6月13日(土)〜7月12日(日) 月休
  一般700円 大高500円 中小300円
夏休み子ども美術館「ドキドキ! アートのフシギ空間」
  6月30日(火)〜8月30日(日)
  月休 ※月が祝日の場合開館、翌日休館。 
  一般450円 大高250円
  滋賀賀県立近代美術館(南大萱町1740)
  http://www.shiga-kinbi.jp/


第4回 明日へのかけ橋展
  6月21日(日)〜7月5日(日) 月休
  ギャラリー唐橋(唐橋町23)
  http://karahashi.sakura.ne.jp/index.htm


ミニ企画展 柴田晩葉 大正日本画 in 大津
  6月16日(火)〜7月26日(日)
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般210円 大高150円 中小100円
  大津市歴史博物館(御陵町2)
  http://www.rekihaku.otsu.shiga.jp/index.html


<草津市>
守崎樹理個展
  6月30日(火)〜7月5日(日) 無休
  ギャラリー風の門(大路1 リーデンスタワー1F)


<守山市>
こどもの本と歩んだ60年 
  太田大八とえほんの仲間たち展
  6月20日(土)〜8月30日(日) 月休
  一般1000円 高校生600円 
  佐川美術館(水保町北川2891)
  http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/


<近江八幡市>
夏の企画展 顔
  6月14日(日)〜8月16日(日) 
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般300円 大高250円 
  ボーダレスアートギャラリーNO-MA(永原町上16)
  http://www.no-ma.jp/


<安土町>
新指定 長命寺文書展
  6月9日(火)〜7月20日(月) 月休 ※7/20(月)開館。
  一般400円 大高250円 
垂迹曼荼羅の世界展
  7月4日(土)〜8月2日(日) 
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般400円 大高250円 
  滋賀県立安土城考古博物館(安土町下豊浦6678)
  http://www.azuchi-museum.or.jp/


<彦根>
シリーズ「直弼発見!」
  巻の7「井伊直弼を支えた人々」 
  6月26日(金)〜7月22日(水) 無休
  一般500円 中小250円
  彦根城博物館(金亀町1-1)
  http://longlife.city.hikone.shiga.jp/museum/index.html


<高島市>
シュヴァーブ・トム 
  The Metamorphosis of Spaces−
  Takashima City Part
  6月1日(月)〜30日(火) 無休
  今津サンブリッジホテル 1Fギャラリー(今津町今津1689)
  http://www.sunbridge-hotel.co.jp  


<愛荘町>
阿波連永子展〜アフリカン・ビート〜
  6月25日(木)〜7月15日(水) 無休
  愛知川駅ギャラリー るーぶる愛知川(市895-3 近江鉄道愛知川駅)
  http://www.biwa.ne.jp/~e-machi/

 
<甲賀市>
陶うつわと陶のかたち Part.2
  華やぎと味わいの“うつわ”
  驚きと発見! ユーモラスな“かたち”
  7月5日(日)〜9月12日(土) 
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  大人450円 大高300円 
  滋賀県立陶芸の森陶芸館(信楽勅旨2188)
  http://www.sccp.jp/


奈良県

<奈良市>
シュルレアリスムへの誘い〜幻想・奇想・夢〜
  6月6日(土)〜8月30日(日)
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般400円 大高250円 中小150円
  奈良県立美術館(登大路町10)
  http://www.mahoroba.ne.jp/~museum/index.html


入江泰吉 唐招提寺
  7月4日(土)〜9月27日(日)
  月休 ※月が祝日の場合開館、翌日休館。
  一般500円 大高200円 中小100円  
星景色写真展「星の風景」
  7月4日(土)〜9月27日(日)
  月休 ※月が祝日の場合開館、翌日休館。
  一般500円 大高200円 中小100円  
  奈良市写真美術館(高畑町600)
  http://www1.kcn.ne.jp/~naracmp/


布谷ナオミ展
  7月1日(水)〜5日(日) 無休
  奈良市美術館(二条大路1 イトーヨーカドー奈良店5F)
  http://www.museum.city.nara.nara.jp/index.html


中国の工芸−唐・宋時代の陶磁と金工−
  7月3日(金)〜8月16日(日)
  月休 ※月が祝日の場合開館、翌日休館。
  一般600円 中小300円
  大和文華館(学園南1)
  http://www.kintetsu.jp/kouhou/yamato/index.html


所蔵名作展 日本画・洋画の名品
  5月29日(金)〜7月5日(日) 月・6/13(土)休
  一般600円 大高・シニア500円 中小250円
  中野美術館(あやめ池南9)
  http://www.nakano-museum.ecweb.jp/


収蔵作品展機_擦魎兇犬
  〜松園・松篁・淳之の世界に宿る響き〜
  6月9日(火)〜7月26日(日)
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  大人800円 中小400円
  松伯美術館(登美ケ丘2)
  http://www.kintetsu.jp/shohaku/index.html


<生駒市>
谷口良個展 [Over]−波紋の刻印−
  6月30日(火)〜7月12日(日) 月休
  ギャラリーCLASS(北新町1)
  http://web1.kcn.jp/gallery-class/


白い箱に木の器を見にきませんか?
  6月26日(金)〜29日(月) 無休
  INABA WOOD WORKS 白い箱(北田原1297)
  http://inaba-ww.hp.infoseek.co.jp


<天理市>
世界の民族楽器
  7月1日(水)〜11月30日(月) 
  火休 ※火が祝日の場合開館、翌日休館。
  大人400円 中小200円 
  天理大学附属天理参考館(守目堂町250)
  http://www.sankokan.jp/


<明日香村>
夏の万葉日本画展 その1
田所浩 日本画展−ふるさと奈良・大和への想い−
  5月28日(木)〜8月2日(日) 水休 
  一般600円 大高500円 中小300円
  奈良県立万葉文化館(飛鳥10)
  http://www.manyo.jp


和歌山県

<和歌山市>
油絵の理由−「あぶらえ」は好きですか?−
  6月9日(火)〜7月20日(月) 月休 ※7/20(月)開館。
  一般500円 大学生300円
  和歌山県立近代美術館(吹上1)
  http://www.bijyutu.wakayama-c.ed.jp/


きのくに荘園のくらし
  6月13日(土)〜7月20日(月) 月休 ※7/20(月)開館。
  一般280円 大学生170円
  和歌山県立博物館(吹上1)
  http://www.hakubutu.wakayama-c.ed.jp


<高野町>
Happy Maker in 高野山 2009
  7月5日(日)〜12日(日) 無休
  高野山金剛峯寺周辺の宿坊・商店・霊宝館・
  公園・庭など約20カ所
  http://happymaker.info/


<田辺市>
文人画館像作品展 風景画に描かれた《水》
  5月23日(土)〜7月5日(日) 月休
  一般210円 大高150円 中小100円
  田辺市立美術館(たきない町24)
  http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/index.html


雪・天から送られた手紙
  7月1日(水)〜9月6日(日)
  月休 ※7/20(月)開館、7/21(火)休館。
  一般210円 大高150円 中小100円?
  熊野古道なかへち美術館(中辺路町近露892)
  http://www.city.tanabe.lg.jp/nakahechibijutsukan/index.html


三重県

<伊賀市>
夏のやまほん展
  6月28日(日)〜7月31日(金) 火休
  ギャラリーやまほん(丸柱1650)
  http://web.mac.com/yamahon1



artkobujime at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 展覧会スケジュール 

2009年06月27日

<展覧会場の様子>京都 6/27

週末のみ営業する画廊に出かけるため、京都に行ってきました。
今日から展覧会が始まったギャラリーギャラリーにも行ったので、
その様子も合わせてどうぞ。

RIMG5465RIMG5466
加賀城健展 ギャラリーギャラリー
全長10メートル以上のベルベットに糊を塗り、その上で
手を激しく動かした痕跡が脱色して残っています。
人の息遣いが生々しく生々しく感じられる作品です。

RIMG5459RIMG5461
浜野佳美展 ギャラリーギャラルー
色を塗った和紙をドーナツ状にして、何度もミシンを
かけて作ったオブジェです。一部は空調の風を受けて
ユラユラ動いていました。

RIMG5472RIMG5469
オーレリー・ペトレル展 muzz program space
画廊入口のガラス窓に写真作品を貼り付けています。
色々な国と地方で撮った風景を組み合わせたものです。
画廊内には風景を撮った写真と真っ黒な写真が1点ずつ
ポツンと展示されていました。会場の構造をライト
ボックスに見立てたそうです。

RIMG5478
オーレリー・ペトレル展 Super Window Project
もう一つの会場でも画廊入口のガラス窓に貼られた作品が。
画廊の上にある住居部分の窓にも作品が貼られています。
こちらのテーマは借景とのこと。画廊内にも幾つか作品があります。

※上記展覧会のスケジュールは6/27付の当ブログでご確認を。
http://blog.livedoor.jp/artkobujime/archives/820665.html

==============================

上記のSuper Window Projectは京都の北山と岩倉を結ぶ
峠道沿いにあるギャラリーです。週末のみ営業しています。
以前から存在は知っていましたが、足を運んだのは今日が
初めてです。山の中腹にあり、行ったことがない人は道に
迷う可能性大なので、以下に行き方を記します。

※Super Window Projectへの行き方

四条河原町から京都市バスし賄に乗り約30分、
「深泥池」というバス停で下車します。
地下鉄北山駅前から2駅先のバス停です。
※最寄駅は、JRなら京都駅、阪急なら河原町駅、
京阪なら出町柳駅、地下鉄なら北山駅です。

RIMG5486
バス停から北方向へ数分歩くと上の交差点に着きます。
ここで左の道を選択してください。右には深泥池が
ありますが、こっちに行くと大失敗します。

RIMG5484
途中で貴船神社があります。有名な貴船神社の分社
でしょうか。

RIMG5483
そのまま道なりに進むと非常に勾配のきつい登り坂が
あります。ここが一番の難所です。

RIMG5481
坂道を登りきると、鬱蒼とした森になります。

RIMG5479
下り坂になって最初の交差点(三叉路)を左折すると、
「GALLERY」という看板のある住宅があります。
そこがSuper Window Projectです。バス停からの
所要時間は徒歩約20分です。そこから少し歩くと
円通寺というお寺があります。円通寺まで行くと
行き過ぎなので引き返してください。



artkobujime at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 展覧会場の様子