2015年05月

2015年05月31日

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

ツバメ 0531 II
ツバメ 0531 II posted by (C)アルデ

タチアオイ アオイ科 0531 701
タチアオイ アオイ科 0531 701 posted by (C)アルデ

バラ 0531 042 III
バラ 0531 042 III posted by (C)アルデ

ヘメロカリス 句  ワスレグサ属 0531 017 I
ヘメロカリス 句 ワスレグサ属 0531 017 I posted by (C)アルデ


B3916 ◎■ 米国も(オバマ氏は) 南沙諸島に 中国は まさかここまで やらないだろと(たかをくくりし)〔QT 原優治様〕 #Facebookより ※1

B3917 ■ 中国の(どんどんと) 侵略的で わがままな(世界的) やり方事実 はっきりしてき〔芽のうち中華(帝国主義を) 懲<こ>らしめる気に、近隣諸国 信頼のため〕〔QT 原優治様〕

B3918 ■ 見るところ 習近平氏(粗雑な軍事) 研究で(中国の、恐るべき) 軍事力つく 幻想を抱き)〔ここは一発(米最先端(攻撃見舞い) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3919 ■ 中国の(実際の) 軍事運用 攻撃力 いかに弱いか(弱さ知らしめ) 教えておかにゃ〔ますますもって(つけあがるとの) 国務院<国防省、ペンタゴン、幹部ら>考〕〔QT 原優治様〕

B3920 ■ 中国が(このままに、野放図に) 南沙諸島に いい気なり やりたい放題(やったとしたら) 軍事<衝突>発展〔QT 原優治様〕

B3921 ■ このまま<野放図>じゃ(短期的、致命的) 事態進展 打撃受け(中国は) 習近平氏 敗戦責任<咎め>〔中共・国家 リーダー外れ〕〔QT 原優治様〕

B3922 ■ 米国は(次第より、どうしても) いまのうちから 日本の(必死なり、しっかりと) 軍事力をば 取り込み図り〔後方支援 何でもいいで、米国側へ味方してほし〕〔QT 原優治様〕

B3923 ■ 日本側(このところ、尖閣等、中国の) 傍若無人 振る舞いに ほとほと困り 果てておりやす〔QT 原優治様〕

B3924 ■ ここ一発(中国を) 局地戦にて 瞬間的 米軍背後で 叩くべし<きたい>とさ〔叩く気運が 盛り上りおり〕/新安保(対中国) すすめる日本 側理由 後押し米の 真の動機や〔QT 原優治様〕

B3925 ■ 対中で パワーバランス(米のスタンス) まだ米に 有利なうちに 叩きおきたい〔局地戦にて(果たして巧く、思い通りに) 終わる<行ける>かどうか?〕〔QT 原優治様〕

B3926 ■ 日本は 米中戦争 巻き込ま<加担す>りゃ 後方支援 だけでもヤバし〔すぐに中国 (中距離弾道、米ではなくて) 日本を叩き(飛来するだろ)、絶対関与 するでないぞよ〕〔QT 原優治様〕

B3927 ■ 対中国 やけのやんぱち 原発が 狙わる危険 だって互いに〔QT 原優治様〕

B3928 ■ 核戦争(原発が) わかっていない 安倍総理 すぐそこにまで(好戦的じゃ) 危険<危機が>迫るに/戦争は 米中まかせ どちらにも 味方をしても(敵になっても) まずいことやで〔QT 原優治様〕

B3929 ■ 米中の 実戦経験(裏付けられた) 軍事力 月とスッポン ほどの違いや/新安保(米よりも) 遙かに近い 日本は(中国に) 戦争になりゃ 必ずやられ(狙われるだろ)〔QT 原優治様〕

B3930 ■ 米中で 空母の保有 その数や その攻撃力も 月とスッポン/米国は(対中国) パワーバランス 有利うち 叩いておきたい ペンタゴンかな〔希望観測 痛い程なり〕〔QT 原優治様〕

B3931 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 地の利も悪し 敵陣遠し〔沖縄グアム 至近距離なり〕〔QT 原優治様〕

B3932 ■ 中国の 戦闘要員 能力は まだまだ未熟 ●至近距離から(引きずり込めど、負けはしまいが、持久戦だが) やられ一方(内乱あり得)〔QT 原優治様〕

B3933 ■ 日本は(絶対に) 対中戦争 関わるな 憲法からし 関われぬはず/もちろんに 安保条約 日本に(米国が) 起こす戦争 参加義務なし〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:

========================


B3934 ■ 中国は 帝国国家 資本<社会>主義 とも形容の(バケモノ如し) 体制なりし〔10〜20年後 生き残れるや(たいへん疑問)〔QT 原優治様〕

B3935 ■ 中国が 普通選挙を 実施する 国なるや否(決定的な) メルクマークや/民主主義 不可欠要素(普通選挙が) できなくば 多分なんらか 政変起こり〔共産党は 役割を終え〕〔QT 原優治様〕

B3936 ■ 前近代 農奴制的 性格の 国家体制(北朝鮮じゃ、金王朝は) ゆくゆく倒れ〔関係者らは 国外亡命、韓国合併(民族統一<一緒、悲願>) 一つの国へ〔QT 原優治様〕

B3937 ■ 俯瞰的 大きな歴史 法則や 逆転させる ことはできまじ/いろいろと(米中日) 無茶苦茶なこと 仕掛けらる ここはいらいら せずに達観〔両国推移 見守りましょう〕〔QT 原優治様〕



−−−−−−−−−−−−

※1 イントロ

B3815 ■ 国連の 安保理事会 改革は 絶対必要 拒否権問題(警察機能、国連軍に)/中国の 南沙諸島の 支配的(行動を) 国連はやく 議論すべきや〔QT 原優治様〕

B3819 ■ 日本は(基本では) 憲法9条 堅持だが 優柔不断は 中国助長〔膨張主義的 領土政策〔QT 原優治様〕

------------

※2 ググる>まじ 意味



[助動][まじから|まじく・まじかり|まじ|まじき・まじかる|まじけれ|○]《上代語「ましじ」の音変化》活用語の終止形に付く。ただし、ラ変型活用語には連体形に付く。

1 打消しの推量の意を表す。…ないだろう。…ないに違いない。
2 打消しの意志の意を表す。…ないつもりだ。…するつもりはない。
3 否定されることが当然であることを表す。…するはずがない。…ないのが当然だ。
4 不可能の推量の意を表す。…できそうもない。…できないようだ。
5 不適当・禁止の意を表す。…しないほうがよい。…てはならない。…するな。
[補説]「まじ」は「べし」の打消しと考えられる。平安時代以降、漢文訓読文の「べからず」に対して、和文では「まじ」が用いられたが、中世、連体形「まじき」のイ音便形「まじい」が現れ、新しく生じた「まい」に押されてしだいに衰えた。現代語では、5の意で「あるまじき」という形で用いるだけである。



−−−−−−−−−−−−

FecebookURL:



========================

米国もオバマさんは、南沙諸島に関して「中国はまさかここまではやらないだろう」と、たかをくくっていたところがあります。

しかし、どんどん中国の侵略的でわがままなやり方の事実が世界的にはっきりするようになってきて、これは芽のうちに中華帝国主義を懲(こ)らしめておかないと、米国は南シナ海近隣の諸国の信頼を失ってしまうと、さすがのオバマさんもあせってきたのだと考えます。

習近平さんは、見るところ、かなり粗雑な軍事研究しかしてこなかった政治家ですから、中国の軍事力について恐るべき幻想を抱いており、ここは一発、米国の最先端の軍事的攻撃を受けていただいて、中国の実際の軍事運用力・攻撃力が、いかに弱いかを教えてあげないと、ますますつけあがってきていけないと、米国の国務院も国防省(ペンタゴン)も幹部連中は考え始めたようですね。

ですから、このまま中国が野放図に南沙諸島でいい気になってやりたい放題をやっていますと、必ず軍事的衝突に発展します。
短期的には中国は致命的な打撃を受けるでしょう。
普通に事態が進展すれば、習近平さんは、てひどい敗戦の責任を取らされて、中国共産党および国家のリーダーから外されることになります。

そうなってくると、米国は、いまのうちに、日本の軍事力をなんとか取り込んでおきたいと必死になってきます。
どうしても、後方支援でも何でもいいから、米国側へしっかりと味方をしてほしいと願っているはずです。

日本側も、このところ尖閣をはじめ中国の傍若無人振りにはほとほと困っています。ここで一発、中国を局地戦でいいから米軍の背後にいて、瞬間的に叩くべしとする気運が盛り上がってきているように感じます。

ここに、新安保法制をすすめる日本側の理由とそれを後押しする米国の真の動機とがあります。

パワーバランスがまだ米国に有利なうちに叩いておくというのが米国のスタンスでしょうが、果たして局地戦で終わるかどうかはわかりません。

日本はこの戦争に巻き込まれると、たとえ後方支援の国であっても、すぐに中国から、米国ではなく日本へ向かって中距離弾道弾が飛来してくるでしょうから、絶対に関わってはなりません。
やけのやんぱちになって、原発が狙われる危険だってあります。

そこがわかっていなのが、好戦的な安倍総理なのです。すぐそこまで、どんなに恐ろしい危険が迫っているのがわかっていません。戦争は米中にまかせて、どちらの味方をしても、ましてや敵国になってもいけません。


========================

中国と米国の実戦経験に裏付けられた軍事力は、月とスッポンほどの違いがあります。中国の戦闘要員のスキルはまだまだ未熟です。

しかも、米国は中国から遠いですが、中国は、日本の沖縄やグアムなどからは至近距離にあります。

空母の保有数もその攻撃力も、月とスッポンほどの差があります。パワーバランスが有利なうちに叩いておきたいというペンタゴンの希望的観測はいたいほどよくわかります。

しかし、戦争になれば、中国によって、日本は米国よりも遙かに近い国ですから必ず狙われます。

絶対に、関わらないことです。日本国憲法からいっても関われないはずです。もちろん、安保条約においても日本に米国の起こした戦争へ参戦義務はありません。

========================

FecebookURL:


========================

中国は、現在の、いわゆる帝国主義を冠する、国家資本主義とも国家社会主義とも形容されるバケモノみたいな体制でもって、10年〜20年後にも生き残っていけるのどうか、たいへん疑問です。

普通選挙を実施できる国へなれるかどうかが、一つの決定的なメルクマールですね。民主主義にとっての不可欠な要素の普通選挙が実施できなければ、多分、なんらかの政変が起きて、中国共産党は、歴史の博物館行きとなっていることでしょう。

また、農奴制的前近代的性格の国家体制の北朝鮮では、ゆくゆくは金王朝は倒れ、関係者は外国へ亡命するなどして、結局は南の韓国といっしょになって民族の悲願であった一つの国を形成していることと存じます。

これは俯瞰的に申せば、大きな歴史法則ですから、逆転させることはできません。まあいろいろ無茶苦茶なことを仕掛けてきますが、ここは、いらいらしないで、達観した態度で両国の推移を見守っていきましょう。



========================

FecebookURL:








arudebaran60y at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Profile

アルデ

いつもの夢は、地球から出発、太陽系を離れ、宇宙への旅にでかけること。

雑誌ニュートンからのイメージでしたが、最近 イームズの「Power of ten」http://bit.ly/izlUtj と似たものだとわかりました。

朝起きるとすがすがしい。今日一日のことを考える。ネットのお陰で新しい情報が入り、新しい挑戦のキッカケになっています。

どうぞ、気楽にコメントやサーチをしてね。


応援をよろしく。 _(._.)_

『フォト蔵』メインでアップ中。:

ツイッター簡易ブログ:ツイログ

ご案内
☆ようこそ!当Blogにお越しくださいました。m(_ _)m。上部のProfile。「アルデ」をクリックすると詳しくご覧頂けます。直上の☆マークでぜひお気に入りに入れて長くご愛顧ください。メールマークでのメッセージの送信もご利用くださいませ。☆


次のところをご紹介しながら詠ってます。

できれば、手っ取り早く、直接のご訪問をお勧めします。

植草一秀の『知られざる真実』

● 知られざる 真実ブログ 引用集/植草さん えん罪晴れる 日を祈り/植草さん 贈りたいのは ピンクバラ  

B1448 ■ 方丈や TW川柳 徒然(古今、戴き)集/楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔植草一秀@uekusa_kazuhide 様〕

★阿修羅♪
……おすすめ⇒全文または最新>最新>とクリックして最新もご覧ください。

世相を斬る あいば達也

日々坦々

父さんの日記など引用が増えてますが、右サイドバーにあるようなブログもお勧めです。

最後に「「Twilog」(ついろぐ)>arudebaran60y」は、随時ご覧頂けます。1日15−50件くらいかな。


アルデ、ツイッターやってます「 http://twitter.com/arudebaran60y」です。
できれば、アクセスして、フォローしてください。フォローさせてください。みなで一緒に、輪を広げていきましょう。よろしくお願いします。

URL短縮便利なので「ついっぷる(NECビッグローブ)

ブログ連携にGOOD!!なので「 Twilog(ついろぐ)

タブッター(Tabtter)」も併用しています。

今からの方、これ、「 5190 Twitter 連携利用 してみよう/ツイッター 今すぐ登録 すぐ出来た 無料だとさに 気軽に参加/● Twitter 登録したが まだ不慣れ まずは川柳 つぶやこか

リツイート(公式RT<転送>と引用RTがあり)するだけでも楽しいですよ。
もちろん「つぶやきやリプライ(返信・発信・通知)」もいいですね。

7001 ◎ リツイート ばんばんやって 勉強し/リツイート 引用(RT)転送(公式RT) 2つあり/公式(転送)は タグリツイート 一望可/引用は コメント RT @ユーザー名/引用(RT)の 前後は半角 スペースを」ご参照ください。

■ Facebook('15年3月)新設ページ「アルデバランの夢の星」 http://on.fb.me/17PzgKC 開始しました。一度覗いて見て下さい。できれば友達申請(リクエスト)してください。それを切っ掛けに友達を増やして下さい。ツイッターと併用されると持ち味が出せるのではないでしょうか!


総纏め編です。 A4139 ◎ 想い出の サブ句を揚げて 反芻し (09/15〜09/14、一覧表)

【短パラ24番62首からもじり本歌取り89首】

前半10番20首からもじり23首:■ 奪うため破壊するため(力あれ)…

後半14番42首からもじり66首:■ 流星に刺青されし闇を背に少女は…



誕生花、花言葉川柳は、「 3114 誕生花 一緒に愛でる 幸せさ/誕生花 二人の心の 花が咲き 」から1年分366日分がご覧になれます。

当該ブログの分類カテゴリーが右サイドバーにあります。初期から数年間分類しています。

キーワードによる分類としては、
B1671 ◎楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔総集編 機12.05.12 15.02.19〕
 123句

B2104 ■ 楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔句集で見 供15.02.23〜17.04.11〕
 219記事

B8990 ■ 楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔句集で見〕〔総集編 掘17.12.01〜〕


があります。

主なものを順次、整備しており、時々更新してしますが、初期のものが基礎的であり、後期のものは事例的です。CTRL+F でページ内検索すると便利です、

ない場合には、当ブログをググるでドメイン検索をされると重み付けされた順番で、タイトルだけでなく記事内容での主なものが抽出されます。

プログラム言語は「キーワード スペース site:http://blog.livedoor.jp/arudebaran60y/ 」です。

キーワードはご存知でしょうが、「半角スペース(ANDでも良いが文字数が多くなるので避けますね)」で対象範囲の絞り込み。 OR で対象範囲の拡大。-またはNOT関数である - を頭部に付けると除外が可能です。括弧( )の活用も調べると便利。これらは他のブログやサイトのHPへのドメイン検索だけではなく、ググる全般で活用できます。お試し下さい。


菊池英博著「消費税は0%にできる」

クリントンと池田税制が高度経済成長大成功の要因』
★by 吉越勝之さん、ブログ立てられましたのでご紹介です。
同様な考えの方のブログのリンクも付いていますので、一通りご覧になって見ては如何ですか!!

◇ 増税は 無駄を排除し ストック(相続・資産・所得)に! いきなり消費 税は嫌!/新統制 経済国家 迫り来る
当ブログにコメントを戴いており、今回、右サイドバーにリンクさせて戴きました。アルデは、少子化時代、小泉改革の後遺症、100年に一度の経済危機、の視点からまずは、消費税でなく、累進所得税、ベーシックインカム(略称:BI)がポイントだと思い始めています。★

Wave of sound の研究日誌>経済成長と減税を可能にする魔法の税制---累進所得税(2)・本書が提唱したいのは(中略)、子どもの数を増やすだけでなく、幸せな子どもの数を増やすことを目標とする政策である☆


☆最近は、マスコミ・メディアよりも「阿修羅♪」や植草さんとそのリンクBlogのほうが内容的な質的レベルや信憑性が高いのではとも思えて来ています。2chとはまったく異質です。

アルデも右サイドに貼ってますが、「拍手ランキング」から見ると面白いです。

半信半疑の方!!植草一秀さん、担当警官の書類ねつ造証言、被害届を出した覚えがないので、起訴しないでとの上申書提出など、えん罪の可能性が大きいですね。二度目については右サイドバー「控訴審第1回公判傍聴記」に載っていました。二度も引っ掛けられやられておられるとは……。
3650 知られざる 真実いつか 晴れる日が/恣意的な 一罰百戒 怖いこと


8844 お陰様 後5メートル エベレスト(8848m)/まるこ姫 岩上(Delp95、諸力の)パワー 戴いて 600名様 感謝感激/エベレスト 後は遊泳(イカルス) 万来たら 5桁英字で 諸国漫遊 お迎え来たら 風又三郎


月別 List Links
A5601 ■ 方丈や TW川柳 徒然(古今、戴き)集/楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔総合編〕

雑俳や 今の物事(江戸の言葉に) チューニング(02/09〜03/09)

★鳩山さん 関連句集★

★植草さん引用集★

☆当ブログの故郷、「 掲示板 ♪*★題詠川柳☆♪♪ 復刻し【リンク編】」を掲載させて戴けることになりました。メンバーの個性やセンスの妙をお楽しみ頂ければと思います。なお、右サイドバーからBLOGやbbs掲示板に行けますのでお試しください。☆


当blogのお題と川柳句

★ 直近の 検索ワード ご紹介

★ 必見 お勧め!興味ある(サーチがあった)キーワード(1)

★ 必見 お勧め!興味ある(サーチがあった)キーワード(2)

コメント川柳 《おるおる君さん》

★おっちゃん川柳 記事 リンク集★

★ 温故知新の 江戸川柳

『題詠川柳談話室』川柳リンク集

感性と 心が響く 苦選集

◇ 少子化川柳リンク集

07-11年 月次List
07-09年 月次List
07年 月次List

'09/01月List
'09/02月List
'09/03月List
'09/04月List
'09/05月List
'09/06月List
'09/07月List
'09/08月List
'09/09月List
'09/10月List
'09/11月List
'09/12月List

'10/01月List
'10/02月List
'10/03月List
'10/04月List
'10/05月List
'10/06月List
'10/07月List
'10/08月List
'10/09月List
'10/10月List
'10/11月List
'10/12月List

'11/01月List
'11/02月List
'11/03月List
'11/04月List
'11/05月List
11/06〜11/09月はお休み
'11/10月List
'11/11月List
'11/12月List

'12/01月List
'12/02月List
'12/03月List
'12/04月List
'12/05月List
'12/06月List
'12/07月List
'12/08月List
'12/09月List
'12/10月List
'12/11月List
'12/12月List

'13/01月List
'13/02月List
'13/03月List
'13/04月List
'13/05月List
'13/06月List
'13/07月List
11/08〜11/09月はお休み
'13/10月List
'13/11月List
'13/12月List

'14/01月List
'14/02月List
'14/03月List
'14/04月List
'14/05月〜12月List

------------

'15/01月List
'15/02月List
'15/03月List
'15/04月List
'15/05月List
'15/06月List
'15/07月List
'15/08月List
'15/09月List
'15/10月List
'15/11月List
'15/12月List

'16/01月List
'16/02月List
'16/03月List
'16/04月List
'16/05月List
'16/06月List
'16/06月List2

'16/07月List
'16/08月List
'16/09月List
'16/10月List
'16/11月List
'16/12月List

'17/01月List




【Facebook】アルデバランの夢の星
Facebook Baran Arude

誕生花(花言葉)川柳 11月-翌10月
0951 花言葉

植物 育て方 ア行
〃 カ行
〃 サ行
〃 タナ行
〃 ハ行
〃 マヤ行
〃 ラワ行他
〃 全般的な事柄
動物 ひと他 育て方

君の名は?

恩返し 参考図書に 体験記…

☆写真はフォト蔵に揚げています。個人情報を極力避けるため、自然、風景、動植物がメインです。グルーピングのためタグ付けに努めています。ご利用下さい。

写真共有サイト「フォト蔵」

最新記事
訪問者数(since '07.01)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数