2007年03月15日

入りをはかり いずるを制す 手しかなし

(1) 文藝春秋 オピニオン雑誌「諸君!」2006.6(680円)の

a.「格差社会」なんて怖くない−−サバイバルのための処方箋」 日垣 隆氏※1(作家)に興味があって購入して読みました。


(ア) 感想としては、

 仝朕妖体験からすれば頷けるものであり、それ以上の考察がしてありました。

◆ヽ届啓稈暴ともそれぞれの人生経験、境遇がありますので、一概には言えませんが、

個人・家族レベルで、現状を見直し、今後の展開をしていく上で、参考になるのではと思いました。


 その上で、社会的的全体的状況である色々な仕組み上の格差とその要因を考察して、

自分の行動に結びつけていけば良いのではと思いました。

まずは、足下から、身の回りから片づけていくしかないように思いました。

−−−−−−−−−−−−

(イ) そこで、連想句 

【個人的な収入・財産の格差の打破】

● 入りをはかり 出るを制す(いずるを制す) 手しかなし

● 不労所得 人はいいから まず自分

● 金ためる 知恵と努力で 手・品かえ

● 3Kの 仕事に何かの 楽しみを! きつく汚く危険 …「仕事 3K

● 談合で 努力するもの 排除して

● 談合で ピンハネ高値 格差なり

● 自由には 相手に選ぶ 自由あり

● 自由競争 創意工夫を 促進す


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※1 格差社会 日垣隆

※2 404 Blog Not Found:論争 格差社会
大竹文雄氏。…ロングセラー…「経済学的思考のセンス」の著者…。氏の論文「『格差はいけない』の不毛」は、…最初に登場…。
まず格差が拡大しているのは事実…、…主因は高齢化…。…過去も現在も変わらないが、その高齢者が増えていることが…格差を拡大…。
にも関わらず、…格差…感覚は…若年者において顕著なのか?それは本書を読んでのお楽しみ。

これらの分析の後、氏はこう提言…。

「 結局、私たちが合意できる格差対策は、人生のスタート時点での格差を小さくすること、

最低限の生活水準についてのセーフティーネットを作ること、

税制を含めた広い意味の保険制度を整備して、運、不運の影響を小さくする事の三つではないか。」

次に、本書のトリをつとめている日垣隆氏の「『格差社会』なんてこわくない」。

こちらの持ち味は、虫瞰的視点。これは氏を卑下しているのでは決してなくて、

氏が鳥瞰的視点にも通暁していることは彼の書いたものを見ればわかる。

…まさに日垣節。結局全体状況と個別の処方箋では、個別の処方箋の方が優先なのは、格差社会に限らず社会問題の真理…。

とはいうものの、「個は社会に対し、全体状況の改善に対して何をどの程度投資すべきか」という問題は残る。


※3 - 知的漫遊紀行->文春新書編集部編「論争 格差社会」文春新書

最後の作家日垣隆氏の「『格差社会』なんか怖くない---サバイバルのための子育て術」があるが、

具体的に自分自身の子育てを例に説明しているね。

しかし、今の経済の流れは個人レベルの抵抗では弱いような気がするね。 ……

※4 404 not found ←Yahoo!ブログ検索

※5 「● 年を経て 親の鬱積 負の連鎖/負の連鎖 断ち切りたくば 自覚しか」がSTART(リンク OR 鳥瞰できる目次あり)

※6 大竹文雄 ←Yahoo!ブログ検索

arudebaran60y at 19:33│Comments(0)TrackBack(0)clip!24 経験・知恵 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
ご案内
☆ようこそ!当Blogにお越しくださいました。m(_ _)m。上部のProfile。「アルデ」をクリックすると詳しくご覧頂けます。直上の☆マークでぜひお気に入りに入れて長くご愛顧ください。メールマークでのメッセージの送信もご利用くださいませ。☆


次のところをご紹介しながら詠ってます。

できれば、手っ取り早く、直接のご訪問をお勧めします。

植草一秀の『知られざる真実』

● 知られざる 真実ブログ 引用集/植草さん えん罪晴れる 日を祈り/植草さん 贈りたいのは ピンクバラ  

B1448 ■ 方丈や TW川柳 徒然(古今、戴き)集/楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔植草一秀@uekusa_kazuhide 様〕

★阿修羅♪
……おすすめ⇒全文または最新>最新>とクリックして最新もご覧ください。

世相を斬る あいば達也

日々坦々

父さんの日記など引用が増えてますが、右サイドバーにあるようなブログもお勧めです。

最後に「「Twilog」(ついろぐ)>arudebaran60y」は、随時ご覧頂けます。1日15−50件くらいかな。


アルデ、ツイッターやってます「 http://twitter.com/arudebaran60y」です。
できれば、アクセスして、フォローしてください。フォローさせてください。みなで一緒に、輪を広げていきましょう。よろしくお願いします。

URL短縮便利なので「ついっぷる(NECビッグローブ)

ブログ連携にGOOD!!なので「 Twilog(ついろぐ)

タブッター(Tabtter)」も併用しています。

今からの方、これ、「 5190 Twitter 連携利用 してみよう/ツイッター 今すぐ登録 すぐ出来た 無料だとさに 気軽に参加/● Twitter 登録したが まだ不慣れ まずは川柳 つぶやこか

リツイート(公式RT<転送>と引用RTがあり)するだけでも楽しいですよ。
もちろん「つぶやきやリプライ(返信・発信・通知)」もいいですね。

7001 ◎ リツイート ばんばんやって 勉強し/リツイート 引用(RT)転送(公式RT) 2つあり/公式(転送)は タグリツイート 一望可/引用は コメント RT @ユーザー名/引用(RT)の 前後は半角 スペースを」ご参照ください。

■ Facebook('15年3月)新設ページ「アルデバランの夢の星」 http://on.fb.me/17PzgKC 開始しました。一度覗いて見て下さい。できれば友達申請(リクエスト)してください。それを切っ掛けに友達を増やして下さい。ツイッターと併用されると持ち味が出せるのではないでしょうか!


総纏め編です。 A4139 ◎ 想い出の サブ句を揚げて 反芻し (09/15〜09/14、一覧表)

【短パラ24番62首からもじり本歌取り89首】

前半10番20首からもじり23首:■ 奪うため破壊するため(力あれ)…

後半14番42首からもじり66首:■ 流星に刺青されし闇を背に少女は…



誕生花、花言葉川柳は、「 3114 誕生花 一緒に愛でる 幸せさ/誕生花 二人の心の 花が咲き 」から1年分366日分がご覧になれます。

当該ブログの分類カテゴリーが右サイドバーにあります。初期から数年間分類しています。

キーワードによる分類としては、
B1671 ◎楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔総集編 機12.05.12 15.02.19〕
 123句

B2104 ■ 楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔句集で見 供15.02.23〜17.04.11〕
 219記事

B8990 ■ 楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔句集で見〕〔総集編 掘17.12.01〜〕


があります。

主なものを順次、整備しており、時々更新してしますが、初期のものが基礎的であり、後期のものは事例的です。CTRL+F でページ内検索すると便利です、

ない場合には、当ブログをググるでドメイン検索をされると重み付けされた順番で、タイトルだけでなく記事内容での主なものが抽出されます。

プログラム言語は「キーワード スペース site:http://blog.livedoor.jp/arudebaran60y/ 」です。

キーワードはご存知でしょうが、「半角スペース(ANDでも良いが文字数が多くなるので避けますね)」で対象範囲の絞り込み。 OR で対象範囲の拡大。-またはNOT関数である - を頭部に付けると除外が可能です。括弧( )の活用も調べると便利。これらは他のブログやサイトのHPへのドメイン検索だけではなく、ググる全般で活用できます。お試し下さい。


菊池英博著「消費税は0%にできる」

クリントンと池田税制が高度経済成長大成功の要因』
★by 吉越勝之さん、ブログ立てられましたのでご紹介です。
同様な考えの方のブログのリンクも付いていますので、一通りご覧になって見ては如何ですか!!

◇ 増税は 無駄を排除し ストック(相続・資産・所得)に! いきなり消費 税は嫌!/新統制 経済国家 迫り来る
当ブログにコメントを戴いており、今回、右サイドバーにリンクさせて戴きました。アルデは、少子化時代、小泉改革の後遺症、100年に一度の経済危機、の視点からまずは、消費税でなく、累進所得税、ベーシックインカム(略称:BI)がポイントだと思い始めています。★

Wave of sound の研究日誌>経済成長と減税を可能にする魔法の税制---累進所得税(2)・本書が提唱したいのは(中略)、子どもの数を増やすだけでなく、幸せな子どもの数を増やすことを目標とする政策である☆


☆最近は、マスコミ・メディアよりも「阿修羅♪」や植草さんとそのリンクBlogのほうが内容的な質的レベルや信憑性が高いのではとも思えて来ています。2chとはまったく異質です。

アルデも右サイドに貼ってますが、「拍手ランキング」から見ると面白いです。

半信半疑の方!!植草一秀さん、担当警官の書類ねつ造証言、被害届を出した覚えがないので、起訴しないでとの上申書提出など、えん罪の可能性が大きいですね。二度目については右サイドバー「控訴審第1回公判傍聴記」に載っていました。二度も引っ掛けられやられておられるとは……。
3650 知られざる 真実いつか 晴れる日が/恣意的な 一罰百戒 怖いこと


8844 お陰様 後5メートル エベレスト(8848m)/まるこ姫 岩上(Delp95、諸力の)パワー 戴いて 600名様 感謝感激/エベレスト 後は遊泳(イカルス) 万来たら 5桁英字で 諸国漫遊 お迎え来たら 風又三郎


月別 List Links
A5601 ■ 方丈や TW川柳 徒然(古今、戴き)集/楽しいな ツイッター川柳 句集で見〔総合編〕

雑俳や 今の物事(江戸の言葉に) チューニング(02/09〜03/09)

★鳩山さん 関連句集★

★植草さん引用集★

☆当ブログの故郷、「 掲示板 ♪*★題詠川柳☆♪♪ 復刻し【リンク編】」を掲載させて戴けることになりました。メンバーの個性やセンスの妙をお楽しみ頂ければと思います。なお、右サイドバーからBLOGやbbs掲示板に行けますのでお試しください。☆


当blogのお題と川柳句

★ 直近の 検索ワード ご紹介

★ 必見 お勧め!興味ある(サーチがあった)キーワード(1)

★ 必見 お勧め!興味ある(サーチがあった)キーワード(2)

コメント川柳 《おるおる君さん》

★おっちゃん川柳 記事 リンク集★

★ 温故知新の 江戸川柳

『題詠川柳談話室』川柳リンク集

感性と 心が響く 苦選集

◇ 少子化川柳リンク集

07-11年 月次List
07-09年 月次List
07年 月次List

'09/01月List
'09/02月List
'09/03月List
'09/04月List
'09/05月List
'09/06月List
'09/07月List
'09/08月List
'09/09月List
'09/10月List
'09/11月List
'09/12月List

'10/01月List
'10/02月List
'10/03月List
'10/04月List
'10/05月List
'10/06月List
'10/07月List
'10/08月List
'10/09月List
'10/10月List
'10/11月List
'10/12月List

'11/01月List
'11/02月List
'11/03月List
'11/04月List
'11/05月List
11/06〜11/09月はお休み
'11/10月List
'11/11月List
'11/12月List

'12/01月List
'12/02月List
'12/03月List
'12/04月List
'12/05月List
'12/06月List
'12/07月List
'12/08月List
'12/09月List
'12/10月List
'12/11月List
'12/12月List

'13/01月List
'13/02月List
'13/03月List
'13/04月List
'13/05月List
'13/06月List
'13/07月List
11/08〜11/09月はお休み
'13/10月List
'13/11月List
'13/12月List

'14/01月List
'14/02月List
'14/03月List
'14/04月List
'14/05月〜12月List

------------

'15/01月List
'15/02月List
'15/03月List
'15/04月List
'15/05月List
'15/06月List
'15/07月List
'15/08月List
'15/09月List
'15/10月List
'15/11月List
'15/12月List

'16/01月List
'16/02月List
'16/03月List
'16/04月List
'16/05月List
'16/06月List
'16/06月List2

'16/07月List
'16/08月List
'16/09月List
'16/10月List
'16/11月List
'16/12月List

'17/01月List




【Facebook】アルデバランの夢の星
Facebook Baran Arude

誕生花(花言葉)川柳 11月-翌10月
0951 花言葉

植物 育て方 ア行
〃 カ行
〃 サ行
〃 タナ行
〃 ハ行
〃 マヤ行
〃 ラワ行他
〃 全般的な事柄
動物 ひと他 育て方

君の名は?

恩返し 参考図書に 体験記…

☆写真はフォト蔵に揚げています。個人情報を極力避けるため、自然、風景、動植物がメインです。グルーピングのためタグ付けに努めています。ご利用下さい。

写真共有サイト「フォト蔵」

最新記事
訪問者数(since '07.01)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数