昨日は浦TIFへ。
なんだかんだカルチャーズ劇場以外での箱でLinQを見るのは初めてかも(リリイベを除く)。

Cm-xqKxUMAE7zr4

キャパが300人程度の小さい箱だったけど、26番という整理番号でさっさと入場。ちなみに、20番台は3人しかいませんでした。。。 そらスッカスカなわけだ。

以下がセトリ。

M1.Supreme
M2.ハレハレ☆パレード

MC

M3.My favorite song
M4.チャイムが終われば
M5.Fighting Girl

MC

M6.職業アイドル(浦正コラボ/アイドリング!!!)
M7.太陽みたいなキミが好き(浦正コラボ/風男塾)

MC

M8.V to Road
M9.HANABI‼︎
M10.Shining Star


今回のセトリはTIFでやるであろう曲を予習しようということで組まれたもの。そして中盤にはTIF名物のコラボということで、風男塾の青明時浦正と2曲コラボ。浦正さん顔が小さい。。。
太陽みたいなキミが好きという曲のサビで、「オレもー!!」とヲタクがコールするところがあるんですが、さすがの浦正さん、盛り上げ方を分かっていて、ステージと客席までの距離が0距離にも関わらずステージから落ちるんじゃないかというくらいギリギリまで前に来てくれて、ヲタクにマイクを向けて煽る。しかもなぜか俺に向ける。

LinQが九州をメインに活動しているおかげで、東京にはほとんどヲタがいないのは理解できるが、俺の周りのヲタクがハゲ、デブ、ブツブツ、加齢臭、厄介とロイヤルストレートフラッシュなのは最近現場に行きだした僕にはつらかった…


ライブ自体はそれはもう満足です。俺がもっと完璧に振りコピできればもっと楽しいんだろうけどよぉ・・・
ということで、LinQの楽しさはまだまだこんなものじゃない、もっと楽しめるんだ。行けば行くほど楽しめるようになるという堅あげポテトみたいなアイドルです。




あー、TIFが楽しみだ。7/14でもLinQの公演がアキバであるので、ぜひ皆さんも来てみてください。楽しいですから!