先日のナビスコ決勝でついにお披露目されましたね。
あ、僕は一度間近で見たことがあったので「うおおおお!」とはなりませんでした。


そして、以前から少し話題になっていたんですが、そのバニシングスプレーの引き方のはなし。

直接FK時には相手の選手はボールから9.15mはなれなければいけない規定があるんですね。しかしこの規定を破ってキッカーがボールを蹴る直前に壁に入っている選手が前に出てくる、ということがあります。この違反を減らそうと開発されたのがバニシングスプレーです。
ブラジルW杯で初めて国際大会の場で導入されましたが、その時はこのように引かれていました。
163c8ce3-s
初めてW杯でバニシングスプレーを引く西村雄一さん

でもこれって9.15mを厳格に採用するなら弧を描くように引かなきゃいけないんじゃないの?という疑問が出てきます。

まぁぶっちゃけ10mでも11mでもいいんですけどね。9.15mでなければいけないというルールはありません。



で、先日のナビスコ決勝でもバニシングスプレーが導入されましたが、その時は…
バニシングスプレー「Jも目指す」村井Cー日刊スポーツ

上のリンクで確認することができますが、弧を描くようにスプレーが引かれています。




っていうだけですが… まぁどのように引いてもいいんですね。ただ気を付けなければいけないのは
0ef1798d-s

いくら消えるからって選手のスパイクにプシューしてしまうのはやめた方がいいと思いますw