結果はみなさん知っての通りです。一応貼っておきますか。

スクリーンショット (61)


前半の3度にわたるシステム変更などまぁいろいろあったんでしょうね。そのあたりの戦術眼は無いのでわかりませんが…
単にシュートを打てばいいというわけでもなく、まず新潟のブロックを崩さないとっていうのは鉄則ですよね。前線にポイとボール入れてもエドゥーにはみっちりマークがついているので攻撃が始まらない。

幸先いいスタートだったんですがねー。どうしちゃったんだろうか。その得点シーンから振り返ってみましょう。

【試合ハイライト】



う~ん。。。 どう見ても押してるんですよねこれ。

3無題
※絵のセンスは高いと思っています。



エドゥーが右サイドから駆け上がりグラウンダーマイナスのクロスを上げるとそこに詰めた河野が先制点を取ったシーン。 新潟DF(たぶん)小林は自陣ゴールに向かって走りながらの守備となる形で、おそらく”頭の後ろの目”で河野を追いながら守っていたはず。ということは視野には捉えられていません。
ここでうまい選手なら小林、GKの前に走り込み少し蹴ればゴールなんでしょうが河野はまだまだアマちゃんなのでファウルを犯してゴールをあげる。あのね、この前の大宮戦といいファウル多いんだよね。上位に進出できないのは不要なファウルが多いのも一因だと思うんですよ。本来ならこの得点は認められるべきではないと思いますので、実質0-3でボロッボロにやられてます。
「あの程度のプッシュで倒れるなんて…」って思うでしょうけど、無論河野のポジショニングなんて視野に入っていないですし、視線はエドゥーのほうに、体はゴールのほうに向かって走っているわけで、そこで後ろから押されたら誰でも倒れると思いますよ。お互いがお互いのことを視野に入れていて、激しいボールの奪い合いのときはある程度自分でファウルされる可能性というのは感じていると思うのですが、今回はまったく予測できないものですので、小林からすれば準備ができないんです。ファウル判定の基準である”程度”を考えてもファウルを取ってもいいかと。

ハイライト動画を見つけたのでオフサイドの確認もしてみました。
スクリーンショット (64)
新潟の右センターバックの小泉がオフサイドトラップを仕掛けるも、ギリギリ引っかからずエドゥーが抜け出す。オフサイドはありませんでした。いい抜け出し。ちょっと暗くしてみると少しわかりやすくなるかと思ったので暗くしてみました。

New Image2
芝の色が分かりやすくなると見やすくなるんですよね。


そして、帰路についていたときふと「あの審判全然ファウル取らなかったよねー」という会話を耳にしました。
たしかに激しいプレーは何度もありました。が、本来のサッカーってファウルがなかったら激しくなるんですよね。吹き飛ばされても正当なチャージであればファウルではありません。この日の試合はその激しさを求めるような基準でした。
ちなみに、FC東京、新潟のファウル数はともに17(手元集計)。合計すると34という比較的平均的な数字です。
明らかな誤審もなく(先の河野のプレーは主審の裁量内であるので。もしくは見えていなかったか。)、荒れた試合にもなりませんでした。勝手に熱くなり訳のわからない野次を飛ばすのはご自身の勝手ですが。
これも何度も言っていますが自分で見たジャッジが正しいなんて思わないでくださいね。ファウル地点と自分の席から100m以上離れているにもかかわらず正確な判定ができるというなら見せてもらいたいくらいです。

ただ、新潟としてはチャレンジ制度が設けられていれば0-3で試合を終えることもできた。今後導入されるかわからないですが一度導入してみてもいいのではないかとも。





次に高秀先生の警告のシーン。これテレビで観てもよくわからなかったんですよね。ちなみにラフプレーでの警告らしいですが、よくわからない。ここは飯田さんの見たものを尊重するしかないんですが、ただ次の甲府戦は出停。痛い。


次に気になったのは、権田の遅延行為。
これもよく見る光景なんで見慣れたもんなんですが、応援するこちらもイライラするんですよね。早く蹴ろよ、と。別に俺は権田がゆっくりボールをセットしてゆっくり蹴るシーンを見に来ているんじゃないんだよね。他サポからしたらたまったもんじゃないですよ。ああいう選手は代表に選ばれなくていいです。選ばれるほどの選手ではないのは明瞭ですので。



んで、次は吉本の危険なプレー。
DSC00865
DSC00866
DSC00867
DSC00868DSC00869



指宿がヘディングをするところに、吉本がライダーキック。あわや顔面に蹴りを入れるところでした。
いや、あのね、これがどんなに危険なプレーかわかってんのかね。指宿がそのままプレーを続けたからファウルはとられなかったものの… ぜひ動画で見ていただきたい。(だれかあげてくれー!)


あとは全体的にファウルアピールが多い。自分ら姑息な手をつかってあれやこれやしてるくせに自分が倒されたらファウルアピールかい。新潟はそんな選手はいなかった(とおもう)。今年の反省大賞ノミネートですよこれは。やっぱり森重がキャプテンな時点でお察しレベルなんですよね。11人の中に選手をコントロールできる選手がいない。
シオ!ボランチやれ!たぶん改善するから!




最後に、新潟1点目、指宿のゴールがオフサイドなのかそうじゃないのか確かめたかったのですが、キャプがないのでまた今度にします。まぁ、ないんでしょうけど。

こちらもキャプとってみました。
スクリーンショット (62)
ん?あやしい…

New Image11
う~ん…若干出ているような気もする…  もっと角度が良ければいいんでしょうが、副審が一番いいところで見ているので何とも言えません。ただ、この角度からだとオフサイドではないか?と思います。










それでは。人が入るとなんで勝つんですか…教えてください…(また来てくださいね)
DSC00845