恍惚の人の山・川・海

個人書店を経営してます。 休暇が少ないのが悩みの種。自分の時間を作りたい為、人付き合い悪いです。 こんな事する為です~の、言い訳のブログです。 恍惚気味のナルシストかもしれませんがイイ人だと自分では思っています(爆)      あるちゅ~

明星山

10/8 明星山にサカサ沢から往復
PA080011


DSC00001
路肩駐車し、直ぐデカイ翡翠がガラガラころがっている小滝川を渡る。
登山口からしばらくの林地にはサラシナショウマが咲き乱れていた。

更科升麻と書くかと思ったが、晒菜升麻とも ー 若菜を茹で水でさらし山菜として食した事で、こちらも併記されている。

ナラタケ
PA080004

サカサ沢登山道は明星山側壁から供給されたであろう角鋭利な石灰岩がガラガラ不安定。歩きにくい。
加えて前日の雨で泥だらけ、石灰岩も平面は滑りやすい。

もうじき山頂
PA080005

標準コースタイム登り3時間 下り2時間を3割増しの、上り4時間。下り2:30かかった。
薬物療法からの退院3日目。今日の体調からはこれが精一杯だったな。  


DSC00005
不動滝キャンプ場でマッタリするつもりだったが、
翌日早朝カヤックで出艇するので海辺まで行きキャンプ。
夕食はすっかり暗くなってしまった。


八ケ岳御題目尾根ー権現岳


八ケ岳 天女山から権現岳に登山。
 P9290001

当初権現岳登頂目的ではなく、一般ルートは使わず、廃道になっている御題目尾根を登り、前三ツ頭から御神楽尾根を下降してみる計画で出かけた。
が、三ツ頭から見た権現岳がカッコ良かったのでその時点で、権現登頂し、一般の天女山登山コースを下ることに変更した。
御神楽尾根ー権現岳



P9300016




以下登路に使った御題目尾根
天女山登山コースに比べると、明るく展望良い。遺跡が多い。
P9300018
P9300026
P9300021
P9300030
P9300028


P9300037

御題目尾根の象徴 岩に突き刺さる剣
P9300041


前三ツ頭手前で登山道に合流すと、
登山者が多かった。

三ツ頭からの権現
此処で初めて眼前に八ケ岳が広がり感動一際。
P9300055
この風景を見てしまうと権現に登りりたくなってしまう (笑)

権現往復し、下降に予定していたバリエーションの御神楽尾根は時間の余裕が読めなかったので変更中止し、一般ルートで下山。


P9300072

P9300084





ヤマレコ記事
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1273551.html




黒燿石の星糞峠ー虫倉山&仏岩

黒曜石づくめの一日

ヨウの漢字を 耀・曜・燿と地域・団体の思惑で使用しているようです。
DSC00004



星糞峠ー虫倉山登山

星糞峠
DSC00021
黒曜石鉱山縄文森林公園にある
星糞峠には思った以上に黒曜石が落ちている
お持ち帰りは禁止であるが......。



DSC00010

虫倉山1658.8
DSC00014
27万年前この虫倉山の噴火によって付近に黒曜石を撒き散らかした本体に迫りたかったので登ってみた。噴火口の痕跡も、噴火した形跡もない。植林された後手入れされないカラマツ林の穏やかな山頂だった。三角点はこのプレート・石祠から50m程南にある。

史跡公園内の星糞峠付近は整備されている。そこから虫倉山一つ手前のピークまでは踏み跡がある。
虫倉山ピークには身の丈のススキの藪漕ぎになった。
人気のない静かな場所で、太古にタイムスリップし、思いを馳せるには良い場所だ。
地形図には山名表記が無い。
BlogPaint




『黒曜石体験ミージアム』 場内写真撮影可です

DSC00001DSC00003-001
DSC00005-001
ブランシェたかやまスキー場の隣で、星糞峠ー虫倉山登山口にある。
黒曜石関連資料多く、天然石で縄文グッズ作り体験もできる。



仏岩

DSC00033
帰路 長和町大門の 県宝仏岩の石造宝篋印塔が置かれている仏岩に登った。(要30分)
DSC00036

宝篋印塔
DSC00038
鎌倉時代の建造・・・とか。





 

点滴 ポート

今回の薬物治療は3泊4日になってしまった。
かねてから調子の悪かったポートの取り替えのためですが。
P9200012-001

これがポート。
 ポート
皮膚下に埋め込む。手術としては軽い手術
同時に今まで使用していたポートの撤去。左胸から右胸に移転しました~

カテーテルが心臓まで達しているポートに、
点滴器から送られてきた薬液の針先をグサッと指すだけで点滴開始。
GIFポート

半年間点滴中は寝ていないと点滴器が警告音を発し停止してしまっていた。
警告音は高い周波数で小生には聞こえないので、盗聴器(笑)仕掛けられたりナースステーション近くの部屋での入院だった。(体温計の音も聞こえない)

不都合の原因は知らされていないが、座って本が読めるようになり少し自由度が上がったが、ヒモ付き期間は何かと不自由ナリ。



猫と蟷螂

陽溜りでまったりする季節・・・
当家の ”ちゃま”
P9130001

カマキリを見つけて2日に及び遊んでいました。

カマキリも死んだまねしますね。

1日目1時間ほどでカマキリ居なくなったので、食べてしまったと思っていたところ2日目も隠れていたのを探し出してきて遊んでいた。

カマキリ君も死んだマネどころか、本当に死にそうだったので外に逃がしてやりました~
猫は遊んでいるのにカマキリには生きるか死ぬかの災難だった。
 


NEX
メッセージ

当事者以外非公開です。 小生への連絡用にお使いください。 メールにて返信します

名前
メール
本文
記事検索
QRコード
QRコード