義兄の葬式
僧侶の都合でお通夜・出棺火葬・葬儀と3日も掛かってしまった。
P4160055
 
常常思っていることだが、お葬式程無駄の多い事はない。
・眠くなる僧侶の長い読経 ・お斎後テーブルに残っている食べ残し ・今回は3日の日程・大勢の人の時間を拘束する。
等など・・良い点は普段疎遠になっている親戚衆と話が出来る事だけだな。

私の父親の葬式は、喪主は始めてだったが喪主主導の葬式にしたかったので、檀家のお坊さんには相談の上、枕経だけを頼んだ。あとは葬儀会社と相談して家族葬とした。
それを体験した母親も自分の葬儀もそうして欲しいと長男の私に告げられたので同じ形式で行った。
親戚には戸惑いも有ったようだが事前に、「こんな葬式にします~」な文書である程度は理解いただけたようだ。


私の葬儀は更に簡略したい。
死亡したら家族だけで速火葬場。お寺さんの世話にはならず、お経も不要。葬儀会社も不要に。
骨にしてしまえば葬式は都合のつく佳き日に(笑)。感情的な整理のついた頃親戚兄弟と都合つく従兄弟規模の料亭での楽しい家族葬が良いな。主役が出席できないのはイタク残念だが・・・

死亡しても生き返る可能性のある24時間は火葬してはいけないようだが、小生は生き返ってもガマンして死んだフリをするつもりなので速焼き場希望。

死んだら黄泉の国に旅立つ・・仏教には死後の世界が語られ、念仏によって救われると・・・
無信心の小生はそうは思わない。死んだら何も無い世界。もっと言えば腐敗をまつただの生ゴミになってしまうのだから。速処分の必要アリです。
・・・もし仮に死後の世界があつたら地獄希望。そこからの脱出劇を演じたみたいな。思っただけで燃える~(爆)

位牌くらいは作ってもらいこの世に残したいな。戒名でなくて俗名で。骨は全部墓に入れるのでなく、ひと握り何処かの山の山頂から風に乗せてもらいたい。もう人握りは梓川上流、屏風岩の見える辺りがいいかな。も一箇所は海へ。遊びに行った序の時でいいから・・・ 


両親の家族葬で不都合だったことは義理を感じる人達が時たまお線香をあげに来てくれる事だった。
反省を元に小生は FBのお友達と、全世界(笑)にはblogでキッチリそのような事不要のビデオでの挨拶をしたいな。これからの作成だが死亡してから満を持しての公開なので、乞うご期待(爆)


P4160060