恍惚の人の山・川・海

個人書店を経営してます。 休暇が少ないのが悩みの種。自分の時間を作りたい為、人付き合い悪いです。 こんな事する為です~の、言い訳のブログです。 恍惚気味のナルシストかもしれませんがイイ人だと自分では思っています(爆)      あるちゅ~

弓道 巻き藁自作

和弓が手に入ったので射たい。とにかく何でもイイから射ちたい(爆)

撃てば当然矢が飛んでいく武器なので扱いを間違えるととアブナイ。

空撃ちは弓に悪影響を及ぼすので出来ない。
農家から藁を一抱え貰ってきて巻藁を作った。

SANY0015

最初は矢が突き抜け、反対側から抜いたりしたが、
徐々に締め上げ直径25センチほどの的に仕上がった。
SANY0016

退院後の楽しみの準備でもあるんです。
ところが、一般の住宅では設置して弓を射る場所が無いものですね

室内だと天井が邪魔で・・・吹き抜けのある家なら良いだろうが、
当家ではただ1っか所 階段の踊り場利用でできたのみ。
打起しから、離れまでをどうにかできる程度ですが。
一応全天候型室内射場確保。

庭だと的を外した時の安全性を考慮しなくてはならず、室内に巻き藁を設置してベランダから室内へ撃てるようにしてみたが狭いので苦慮してます。寒いが射法八節どうにかできる~。

・・・2度ほど的を外し棒矢が曲がったり、室内を傷つけた事は内緒です。


階段踊り場射場と
雪がチラつくベランダ射場です




弓道錬成

寒くて参加者が少なく、ガンガン射てます~
小生はしばらく射ちに行けなくなるので今年最後の錬成。

弓道に興味ある方はご覧ください。

弓道冬の陣

冬場の弓道練習は酷しいかな?と、思っていたが、
松本弓道場はガラス戸で仕切られ暖かです。

白い窓から外の的を狙う
_DSC8673
_DSC8672

ストーブ3台
温度計は16度あった。
用心して厚着して行ったので、戸を開けて涼みたい程(爆)
_DSC8677

_DSC8679

これならオラも通年で行けるかも、かも (笑)















弓道審査

弓道昇段審査会が終わった。
6月から週1~2回練習してきたが、1級の結果だった。

武道の格闘系が好きで柔道・相撲・空手やボクシングを経験してきた。
柔道は気合の叫び声・応援の歓声・どよめきが会場に溢れていた。
ふだんの練習道場では指導も罵声。とにかくデカイ声と投げられた者が畳を打つ騒然とした戦場だった。

弓道の道場は時々鋭い弦の音がするだけで、320名余がいるのに静寂が支配する空間だった。

それはそれで気に入っているのだが、難聴の小生は皆さん小声で話すので聞き取りにくい。
筆記試験出題個所も聞き違えたし・・・

耳の悪い者の特徴の大声で話すと「しぃーっ!」と注意される雰囲気。
弓道の異端児だと自認するが、静かな空間は集中力が高まるのにリラックスも同時に出来るので今後も続けていきたい。

瞬発力、スピードは必要ない点は、弓道は年輩者向だどー(爆)


2段を目指す練習仲間の動画
古いカメラで、写りよろしくないですが。


Xacti  CG6

弓道


参加していた10回の弓道教室が終了した。

武道は柔道と相撲の格闘技の経験がある。スピード・激しさ・強さを求められた何よりもライバルに勝つ事が至上だった学生柔道時代を過ごした。

弓道にはそれは無い。静かでスローモーで、直接手を下す対戦相手はいない。
練習始める前に準備体操や、終了時の整理体操もしないで 『礼』 だけだった。
茶道に近い作法を軸に心静かに矢を放つ。という感じだった。
(茶道の経験ないが)
_DSC8070

_DSC8064

_DSC8066



一つ一つの動作にじゅーぶん時間がある。更に腰に手を置たり、的を何時までも見ていたりの間があり過ぎるくらいだが納得した動作がとれず、指導される。

10回が終わっても未だ弓の握り方を指導されるしまつで難しいな。
そろそろスローな動きの太極拳を始めようと思っていたが延期してもう少し弓道をしてみよう。

腹減ってるのに我慢して並んで待って食べようと思わん。空いてる所で食べるのが常だが、
弓道納めればユッタリ心静かに並んで待ち、優雅に食べることが出来るように成るかな?



練習風景
 

 
メッセージ

当事者以外非公開です。 小生への連絡用にお使いください。 メールにて返信します

名前
メール
本文
記事検索
QRコード
QRコード