September 08, 2017

4周年記念配信を見て思った色々

questの数とxpについての話があったけど、68・69のquestが多すぎると思う
他のquestは受注レベル以上にあがってからでもやることができるけど
後半のquestは受けられる期間が短いのですぐに70になってxpが溢れてしまう
もうちょっとlvl帯によってquestの数を変えて良いんじゃないかと

機工の不人気の理由の半分くらいはモーションの格好悪さに原因があると思うw
ちゃんと腰を下ろして両手で撃つだけで全然見栄えが違うと思うのだけど
脚を直立不動で右手だけ突き出して大きい銃を撃つというのはどう考えてもださい……
走りモーションが格好良くなったけど、ああいうFPSでよくある動きにするだけで全然変わってくる
ついでにタレットも魅力がなさすぎる
もっと中2でもいいから格好良いのじゃないとやる気にならない
まぁこれは召喚のエギもそうだけど……赤魔の人気見てると、やぱ見た目って重要だと思うw
学者の妖精は力入ってるデザインなのに、これ作った人が違うってことなのかな

日野社長の話にあった、零式以外のわくわくrandom drop
最高IL装備dropはどう考えてもだめだろうとw
よしくんも言っていたけど、零式クリア者のみのドヤ感が完全になくなってしまう
個人的に思うのは、dropを装備にしないでもっと別の類のものにするなら良いんじゃないかと

UOの頃、鯖初期に取れて2度とrespawnしないitemとか
鯖うp後にNPC殺して取るitemがあったけど、ああいうレア度の高い物をdropするようにすれば
零式の価値を落とさずに零式以外の部分でのわくわくrandom dropを実現できる
今まであったマウント、ミニオン、家具、おしゃれ装備などの他にも
花火のようにフィールドで使えるちょっとしたアイテム、今度演奏できるようになる楽器の見た目とモーションやemoteなど色々増やしていける

また装備dropに関して言えば特殊効果のついた装備をdropしてもいい
これは今までにも出た意見で、よしくんがbalance調整の問題で難しいと発言していたけど
特殊装備やset装備をlvl60以下のダンジョン(可能であればDDも)限定にすればいい
低レベルIDにルーレットで行くとスキルが少なすぎて退屈というのがよく言われているけど
そうした問題の対処にもなるし、playerを楽しませる多様性を確保しながら、現行patchのbalanceにも影響しない
こうした色んな超rare itemをdropするコンテンツがあっても良いかと

しかしよしくんも指摘していたように、どんな低確率にしても
世界中で大量の人間が24時間延々farmし続けていれば、いずれ物は溢れて価値が薄れてしまう
なので先程UOで例にあげたように、2度と出なくなる打ち止めのdropという新しい形式があっても良いかもしれない
今月限定で出るrare itemがありますよという期間限定のお祭りdrop形式
これならUOのrare itemのように非常に高い価値を維持していける

勿論、24時間寝ずに挑戦する人が出てくるだろうから、そうした個数限定dropが出るコンテンツは週制限などが必要かと
dailyにしてしまうと、嫌でも毎日やらなきゃ損という強制されてる感が強いので好きではない
超rare dropがあるとなればなおさらね
リーヴ権みたいに溜め込めるdailyなら良いけれども
週制限の場合、今月限定rare dropは1人4回しか挑戦権がないことになる
こうしたitemを取引可にすれば、無駄にギルを溜め込んだ人に浪費させて、運の良い一般人でも大金getするチャンスが生まれる
長文になったけど、こうした日野社長案の改良版なら現行の14のbalanceに影響を与えないからありかなとは思う

いよいよ4.1でシロガネが開放されるけど、一方でハウジングの話題になると必ず出てくるのが色物家屋問題
パイッサやらチョコボやら色物の外観はそれ単体では良いけど、周囲の景観をあまりにも無残に破壊しつくすのはちょっとまずいと思う
ハウジングコンテンツで人気があるのは上記のような外観や蛮神家具のような色物ではなく
もっとシックで落ち着いた調子のものだと個人的には考えている
だから近所の家がネタ外観にすると嫌だという人が少なくない
思うに、今後追加されるハウジング区画はネタ外観ありとなしで分離するべきじゃなかろうか
特に4.1で追加されるシロガネは和風なわけで
そんな町並みでご近所に色物にされたら真顔になってしまうので、真面目に検討して欲しいw

侍70のあとに竜70にしたけど、竜は色々どうしようもない部分がある
方向指定が多いのだけど、skill回しが決まっているので
方向指定が必要なタイミングで不都合なギミックがくると、上手い下手関係なくplayer側が対応しようがない
侍はそもそも方向指定が少ないし、skill回しも柔軟性があるので方向指定skillを使うタイミングもずらすことで
ギミックによって方向が取れないというのをある程度は回避することもできる

竜で方向指定無視のトゥルーノースを使おうにもCD150secで効果15secだから
頻繁に方向指定が求められる竜では全く間に合わない
これが例えばCD30secで効果3secとかなら別だけれども
さらに竜を難しくしているのがjump系の硬直があることで、jumpしてから移動して方向指定が求められるskillを使おうとするとロスが生じる
ただでさえ方向指定が多いのに、これがまた竜を難しくしている
あとは色々忙しいのに味方を選んでbuffつけるドラゴンサイトも、これいる?という感じ
IDでホーリー撃つ白ちゃんにつけたらMIPくれるという特典はあるけれどもw

正直言って、どの観点から見ても侍の方が扱いやすく、性能を発揮しやすいmeleeだなという感じ
一応、理論上の性能で言えば、竜とranged2構成が最強コースなのかなとは思うけれども
普通にやるなら高難易度で性能出しづらい竜より、侍とかモンクのが良いよねみたいな
しかし昔は竜とナイト=初心者向けの操作が楽なジョブだとよしくん自身が発言していた記憶があるけど
まさか竜が最高に難しいjobになるとは思わなかった

arvakr at 21:09│Comments(0)FF14 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔